Craze

‘R.O.A.D. Podcast’にてCrazeが出演

Craze
Craze at Q Nightclub in Seattle. (Credit: Robee Aquino)

先日話題となったA-TrakRoctakonTwitterでのディベートを取り上げたReflections of a DJ a.k.a the R.O.A.D PodcastにCrazeが出演しました。

今回Crazeは様々なお題について語り、Kanye Westとのツアーについてや、Four Color Zackと共に仕事をしている部分など、多くのことについて語りました。

番組のホストを努めるDJ CrookedはCrazeにDJをする際にセットを準備するのかという質問に対して、Four Color Zackと仕事をするまでは準備をしていなかったとコメントしています。

フルエピソードはこちらから。

R.O.A.D. PodcastのFacebookInstagramSoundCloudTwitterYouTube.

関連: ‘R.O.A.D. Podcast’にてDJ Tina Tが’Master of the Mix’の大会について語る

ビデオ: DJ Jazzy Jeff、A-Trak、Crazeが”Drink Champs” Podcastに登場

Jazzy Jeff, A-Trak, and Craze
From left to right: Craze, DJ EFN, DJ Jazzy Jeff, N.O.R.E., A-Trak (Source: Instagram)

DJ Jazzy JeffDrink Champsポッドキャストに登場しDJやHip-Hopに関連した様々なトピックについて語りました。

またインタビューの後半ではホストを努めるDJ EFNが観覧席にいたA-TrakやCrazeを招待し、3人の影響力のあるDJによるディスカッションが行われました。

下記で映像を見ることができます。

関連: DopeOnigiriがDJ Jazzy Jeffのワークショップに参加して思ったこと Pt.3

2¢(CrazeとFour Color Zack)がミックス”2¢ Part 4″を公開

2¢
2¢ performs at the Red Bull 3Style World Final in Kraków, Poland on Feb. 12, 2018. (Photo credit: Kin Marcin/Red Bull)

CrazeFour Color Zackからなるユニットの2¢がミックス”2¢ Part 4″を配信しました。

今回のミックスはこれまでと同様Hip-Hop、Bassを中心に構成されており、ターンテーブリズムまた彼らが伝えたい政治的なメッセージも含まれています。

「今世界ではたくさんの出来事が起こっているよ、ミックスを聴いて共感してもらえたらと思う。」と彼らはコメントしています。

関連: CrazeとFour Color Zackの「2¢ Part 3」ミックス

ビデオ: CrazeとJon1stのBoiler Roomセット

先日、ロンドンのBoiler RoomがDMC Worldチャンピオンに3度輝いているCrazeと2013年のDMC Online WorldチャンピオンのJon1stをゲストとし迎えました。彼らにとってBoiler Roomは初の出演となった今回のイベントはターンテーブリズムアートにスポットライトを当てたものでした。

Jon1stはドラムとベースが効いた楽曲を使い1時間のセットを、そしてCrazeはHip-HopとBass ミュージックを中心とした楽曲を使い近年のDJカルチャーに対する批判を混ぜたセットを行いました。

彼ら2人のパフォーマンスをお楽しみください。(Crazeのセットは1:01:10あたりから始まります。)

関連: CrazeとFour Color Zackの「2¢ Part 3」ミックス

CrazeとFour Color Zackの「2¢ Part 3」ミックス

2cents-600
Craze and Four Color Zack at the 2016 Red Bull Thre3style World Finals in Santiago, Chile. (photo: Paulo Reyes)

2017年を勢い良くスタートするにのにふさわしいミックスがCrazeFour Color Zackから届きました。最近のDJとアメリカのカルチャーを批判しつつ、2人のプロジェクトからシリーズ3作目がリリースされました。前作の様にCrazeとFour Color Zackは最新のHip-HopとBassミュージックを織り交ぜながら、世界最高峰級のターンテーブリズムとサンプリングをみせています。

ストリーミング再生にてお楽しみください。

関連: Craze & Four Color ZackがニューEP「Making Change」をリリース

ビデオ CrazeのMixmagの「Lab Sydney」でのセット

CrazeFour Color Zackはユニット、2¢として現在オーストラリアツアー中ですが、先週ソロのセットをMixmagとSmirnoff Sound CollectiveのウイークリーライブストリームThe Lab Sydneyにて披露しました。

5月のDJcityのMikiDz Showの時のパフォーマンスのように、CrazeのMixmagでのセットは新しいHip-Hop、R&B、Trap、そしてFuture Bassが収録されています。さらにまだリリースされていない楽曲も含まれています。

Watch Crazeの動画をお楽しみください。そしてアジアツアーは9月14日からです。日本は9月17日と18日

トラックリスト (情報源 1001 Tracklistsによる):

1. Bryson Tiller – Let Em’ Know
2. Kanye West ft. Kid Cudi – Father Stretch My Hands Pt. 1
3. Aziz The Snake – Hot Box
4. Schoolboy Q ft. Kanye West – THat Part
5. Drake – Legend
6. Young Thug – Go Crazy
7. Rae Sremmurd – Start A Party
8. Dom Kennedy ft. Tyga & Juicy J – My Type Of Party
9. Schoolboy Q – Man Of The Year
10. Famous Dex – Who Told You I Was The Man
11. ID – ID
12. ID – ID
13. Mura Masa – Lotus Eater
14. ID – ID
15. ID – ID
16. ID – ID
17. Timmy Thomas – Why Can’t We Live Together
18. Stardust – Music Sounds Better With You – Acappella
19. Drake – Hotline Bling
20. Young Thug & Travis Scott ft. Quavo – Pick Up The Phone
21. Rae Sremmurd – Look Alive
22. Kendrick Lamar – B#tch Don’t Kill My Vibe
23. DJ Esco ft. Future – Married To The Game
24. ID – ID
25. ID – ID
26. DJ Esco ft. Drake & 2 Chainz, & Future – 100it Racks
27. 2 Chainz – Watch Out
28. Lil Wayne ft. 2 Chainz – Rich As F#ck
29. 2 Chainz ft. Cap 1 – Where U Been?
30. Dirty Audio & Rickyxsan – Gettin’ That
31. ID – ID
32. Boombox Cartel & QUIX ft. Anjulie – Supernatural
33. TroyBoi – Sensei
34. Future – F#ck Up Some Commas
35. Flume – Helix
36. Flux Pavilion – I Can’t Stop – Ekali Tribute
37. What So Not – Divide & Conquer
38. Eprom – Center Of The Sun
39. ID – ID
40. Noahplause – Bout It
41. ID – ID
42. ID – ID
43. Kanye West – Power – ID Remix
44. ID – ID
45. Mr. Carmack – Pay For What – Alexander Lewis Trombone Flip
46. ID – ID
47. Sam Gellaitry – Long Distance
48. ID – ID

関連: Craze & Four Color ZackがニューEP「Making Change」をリリース

Craze & Four Color ZackがニューEP「Making Change」をリリース

2cents-600

CrazeFour Color Zackのユニット、2¢がデビューEPMaking Changeをリリースしました。

このEPのお披露目はComplexで行われ、Trap系の楽曲3曲とDancehall系の楽曲「Siren Riddim」が収録されています。

収録曲「Me & You」はDJcityにてダウンロード可能です。

関連: ビデオ Craze & Four Color Zackが「Propaganda」を使ったルーティーン

ビデオ Craze & Four Color Zackが「Propaganda」を使ったルーティーン

CrazeFour Color Zackから成るチーム、2¢でこれまで2つの絶賛されたミックスを出してきました。再生回数を合わせるとSoundCloudにて34万回数を記録しています。今回はその2人がビデオを公開ました。3分間の動画では、TroyBoiの“ili”とDJ Snakeの“Propaganda”が彼らのこれまでのミックスシリーズのように構成され、今のDJカルチャーに対するメッセージも収録されています。

関連: ビデオ CrazeのMikiDz Showでのセット

ビデオ CrazeのMikiDz Showでのセット

craze-600-2

DJcityはこれまで沢山のDJをMikiDz Showに迎えてきました。DMCで3度もチャンピオンに輝いたCrazeの先日のパフォーマンスは最も待ち焦がれていたものの1つだったのではないでしょうか。更に、レジェンドのA-Trak、Four Color Zack、Teeko、そしてRuckazoidがそのパフォーマンスを観に訪れるという豪華な収録になりました。

通常より長めの90分のセットはすでに伝説の1つとなりつつあります。マイアミ在住のCrazeはリズミカルなカットでHip HopとTrapの楽曲を非の打ち所がないスキルでミックスしました。更に自身のレーベル、Slow Roast RecordsからリリースしているRafikの“Feel My Sound”も披露しました。

興奮はCrazeのパフォーマンスだけにとどまらず、MikiDz ShowのホストをつとめるMikiWARDJ Dainjazoneからのインタビューにて、なんとA-Trakが新しいDJ/ビートバトルを企画していて、そのジャッジの1人にCrazeが上がっているという情報がアナウンスされました。

フルセットとインタビューをお楽しみください。オーディオファイルはiTunesからダウンロード可能です。

Hosts
Left to right: Teeko, MikiWAR, Craze, A-Trak, Four Color Zack, DJ Dainjazone

Audience
The audience

関連: ビデオ DJ Nu-MarkのMikiDz Showでのセット

A-Trakが新しいDJバトルを企画中

atrak-600-1
 
A-Trakが新しい”DJ/ビートバトル”を企画中で今年の終わりには実際に大会を開く予定であることを発表しました。Fool’s Goldの設立者の1人でもあるA-Trakは火曜日に放送されたCrazeが出演したDJcityのMikiDz Showの中でこの発表を行いました。
 
A-Trakは次のことを述べていました。“[ターンテーブリズム]はオールドスクールじゃないし、色あせた昔話じゃないんだ。みんなが新しい音楽に出会い、それらをプレイしてきたように、ターンテーブリズムのルーティーンだって音楽と共に日々進化していくんだ。だからDJバトルの世界も、進化に合わせて形を変えて行くべきだと思う。”
 
さらにA-TrakはCraze、Four Color Zack、そして“仲間”がバトルの審査員として参加するとも発表しました。
 
A-Trakの発表の際、隣にいたCrazeは不敵な笑みを浮かべ“俺が審査員になるならサイモン・コーウェルみたいに‘お前は一体なにをやってるんだ。絶対にここにいるべきじゃないね!’って厳しめに言うよ(笑)”と審査員としての参加に意欲を見せました。
 
A-Trakによると、詳細については数ヶ月中に公表されるとのことです。
 
発表がされた瞬間の映像です。Crazeのセットとインタビューは近日中の公開です。
 

 
関連: ビデオ DJ Nu-MarkのMikiDz Showでのセット

Popular