DJcityTV

レビュー: ADAM AudioのT10Sサブウーファー

今週のTips and TricksではMojaxxがADAM AudioのT10Sサブウーファーをレビューしています。TS10は内蔵された2chクロスオーバーによって再生する低域の調整を行う事ができ、システム全体の音を最適化することができます。

上記でレビュー動画を見る事ができます。

関連: レビュー: JBLの104スタジオモニター

MikiDz Podcast: DJはギグの交換をするべき?

MikiDz Podcastの新しいエピソードではMikiWARDJ DainjazoneDJ RellがDJはギグの交換をするべきか(お互いを呼び合うべきか)?について話しています。またギグで女性と出会う際の落とし穴についても話題にしています。

MikiDz PodcastはApple PodcastMixcloudSpotifyから視聴が可能です。

関連:MikiDz Podcast: DJにエージェントは必要か?

R.O.A.D Podcast:今の時代、DJが楽曲をどのようにして広めていくか

今週のR.O.A.D PodcastではベテランのクラブDJであるElevenAyresをゲスト年手招き、この時代にDJが楽曲をどのようにして広めていくかについてR.O.A.D Podcastメンバーと語っています。

ホストを務めるDJ Crookedは今大人気の楽曲である、KoffeeToastを例に出し、「DJはみんなお互い協力して良い楽曲を広めるべきなんだ。自分はいつもInstagramなどのツールを使用して、良い楽曲がプレイされているパーティーの様子を投稿する。そして多くのフォロワーから楽曲について問い合わせが来るんだ。またそこから多くの人に広がっていく。影響力のある人にも伝わる可能性があるし、実際に自分の投稿から数時間後にレコードプールにその楽曲が上がったこともある。」とコメントしていました。またミックステープ制作、マッシュアップの歴史、DJが自分のパーティーをスタートさせる大切さについても語っています。

フルエピソードはこちらから。

レビュー: Beat Jump機能を使用して次の楽曲に備える

今週のTips and Tricksでは、MojaxxがSerato DJ Proに備わっているBeat Jumpについて解説しています。今回は直接的なパフォーマンス時における活用ではなく、楽曲を準備する場面で役に立つ機能の紹介です。
ビデオで説明されている機能はTraktor Proやrekordbox DJにも似たものが備わっています。

関連: Tips and Tricks: MasterSoundsのLiner 4VロータリーミキサーとエフェクトユニットFX Unit

MikiDz Podcast: DJにエージェントは必要か?

MikiDz Showでおなじみのメンバーが担当しているMikiDz Podcast。今回のエピソードではエージェントが必要なのかどうか、そしてソーシャルメディアでの礼儀についてを語っています。

ホストはお馴染みのMikiWARとDainjazone、そしてMikiDz ShowでオープンDJを担当しているDJ Rellが務めます。今後も世界で影響力のあるDJと共に様々なトピックに触れていく予定です。

関連:DJcityが”MikiDz Podcast”をスタート

DJcityが”MikiDz Podcast”をスタート

MikiDz Showがスタートして10年が経ち、Jazzy JeffA-TrakCrazeなど様々なレジェンドが出演して来ました。また新世代の活躍しているDJであるFour Color ZackやJ.Espinosa、Miles Medinaも出演しています。

ホストはお馴染みのMikiWARとDainjazone、そしてMikiDz ShowでoオープンDJを担当しているDJ Rellが務めます。彼らが様々なトピックについてDJとしてどう動いているのかを語ります。

今回のエピソードでは前回ベガスで行われたDJcity LinkUpについて、そしてSpydaT.E.Kを迎えたMikiDz Showについて、そしてDJとしてのネットワーキングについて語っています。

今回のエピソードはMixcloudとSpotifyで視聴できます。

関連: SpydaT.E.KのMikiDz Showで披露したセット

レビュー: Pioneer DJ Rekordbox 5.6.1 ベータ版

Pioneer DJが新しくrekordbox 5.6.1のベータ版を公開しました。今回のレビューでは新しくBeatport LINKSoundCloud Go+(日本ではまだ利用できません)などのストリーミングサービスとの連動についてを中心にレビューされています。

今週のTips and Tricksでは初めてMojaxxがrekordbox 5.6.1ベータ版に初めて触れ、解説しています。ベータ版のダウンロードはこちらから。

※現在ベータ版はMacのみの対応となっており、Windowsバージョンは近日公開予定

関連: レビュー: Pioneer DJのDDJ-200コントローラー

DJは1曲をどこまでプレイするべきなのか?

DJをするときに1曲をどれだけプレイするのか?その答えはどの時間帯にプレイするのか、どのようなジャンルを扱うのかでかわってくるのではないでしょうか?

DJ TLMはオープンアップの時間だとお客さんを急がして踊らせる必要がないため、2バース目までプレイして次のサビでミックスを行う場合が多く、オーディエンスが増えてエナジーを感じとれるようになると曲を交互にミックスをする頻度は上がるとコメントしています。ただし、ヒット曲をプレイしたときにレスポンスが明らかに違う場合はその曲を長めにかけたほうが反応がいいためそこは臨機応変に対応するとのことです。

Share The KnowledgeではDJ TLMがナイトクラブの時間帯別でどのようにしてミックスを行なっているのかを解説しています。

関連: DJは常に機材をアップデートする必要があるのか

DJ Yodaが自分に合わないアーティストの曲をプレイしないことで正直にいれることを語る

イギリスのベテランDJであるDJ YodaがR.O.A.D Podcastに出演しました。今回彼は自分に合わないアーティストの曲をプレイしないことが正直でいれると語りました。

Yodaは「Drakeは合わない為、彼の楽曲はプレイしない。自分にとってリアルでないものはプレイ出来ない。そもそもラップトップにDrakeの楽曲が入っていない。」と語っています。興味深いことに、UKのナイトクラブカルチャーでは、テーブルの為に指定された曲をかけるような指示もないとのことです。もしもリクエストをクラブ側から受けたら「自分は間違った場所にいるというアラートだ。」とも語っています。

またイギリスのシーンにおいてReggaeとDancehallの影響力やPioneer DJの製品に対してデザインを手伝っていることについても語りました。

フルエピソードはこちらから。

関連: Melo DがDJにおけるウエストコーストスタイルについて語る

SpydaT.E.KのMikiDz Showで披露したセット

ラスベガスを拠点に活動しているDJ/プロデューサーのSpydaT.E.KMikiDz Showに出演しました。

ロサンゼルス出身の彼はオープンフォーマットなセットを披露してくれました。Sak NoelTonyTone、Audio1やLazyboyなどのDJが彼のセットを直接見に来ました。

今回SpydaT.E.Kは様々なジャンルをクリエイティブにミックスし、特にLatinやCaribbean調な楽曲を中心に構成されています。中にはDJ CrazeとのSpydaT.E.K本人のユニットであるMete Manoの未公開楽曲なども含まれています。インタビューでもユニットについてコメントしています。(Crazeが昨年、SpydaT.E.Kが新しい好きなDJであることをツイートしていました。)

彼のセットとインタビューは上記で見ることができます。オーディオバージョンのみはApple PodcastsMixcloudSpotifyで視聴できます。

Audience

SpydaT.E.KのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

関連: ビデオ: Bad Boy BillとRichard Vissionの”MikiDz Show”のセット

Popular

  • SeratoがSerato DJ Pro 2.2をリリース

    Serato DJ Pro 2.2 (Source: Serato) Seratoが新しくSerato DJ Pro 2.2をリリースしました。 今回も様々な機能が追加されましたが、主に長年ユーザーからのリクエストがあった2つの新機能が注目されるのではないでしょうか?、Day ModeとPla...

  • DJcity Top 50 – June 2019

    下のリストは2019年6月にDJcityにてダウンロード回数を元に集計したチャートです 1. Tyga ft. J Balvin & Chris Brown - Haute 2. Chris Brown ft. Drake - No Guidance 3. DJ Snake & J Ba...

  • DJcity Podcast Mix: HERO from SKYGREEN

    大阪を拠点に活動し、SOCAやREGGAE色の強いカリビアンコミュニティに日本人DJとしてその身を置くHERO from SKYGREEN。これまでトリニダード・トバコで開催されている世界三大カーニバルにも出演した経験がある彼が今回のDJcity Podcast Mixを担当してくれました。主にSoc...

  • DJcity Top 50 June 2019 Mix by A4

    DJ 4RESTとACKOから成る二人組ユニット、A4が2019年6月のDJcity Top 50にランクインしている楽曲を元に組み上げたしたミックスを公開してくれました。Hip-Hop、Latin、House、そしてPop等のクラブバンガーで構成された76分間のMixになっています。 Mi...

  • HIJIRI-XがサマータイムVIBEのMixを公開

    毎週水曜日のWARP SHINJUKUでのイベントDJcity Japan Wednesdayのレジデントの一人、HIJIRI-X。また、TOKYO POSE POSSEのメンバーでもある彼が、CLUB HARLEMのSoundCloudでのプロジェクトシリーズ、THE MIXからMixをリリース...

  • Weekly Hot Tuesday (July 16)

    大阪で絶大な影響力持ち、日本を代表するDJ MINAMI。これまで大阪の主要な大箱で活動範囲を広げ、国内外問わず継続的に活動の幅を広げ続けている。現在はGIRAFFE、OWL、Ammona、GHOST ultra loungeにてレジデントをつとめる。その彼が現場目線でおすすめ新曲を毎週紹介。 ...