Weekly Hot Tuesday

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが Drake & 21 Savage , Lil Uzi Vert, Chlöe & Latto, Leon Fanourakis, SANTAWORLDVIEW & Xanseiなどの新曲をピックアップ(11/22)

【DJ MINAMI】
Don Toliver – Do It Right
テキサス州はヒューストン出身のDon Toliverは同じくヒューストン出身のTravis Scottに見出されTravisのヒットアルバム「ASTROWORLD」への参加からTravisのレーベルCactus Jackへの契約と一気にその活動幅を広げて来ました。その彼の新曲が発表されてたのでここでピックアップ。プロデュースはDrakeやEminemの楽曲も手がけるフロリダのおプロデューサーJahaan Sweet。サビのサンプル元は1980年のThe S.O.S Bandのヒット曲「Take Your Time (Do It Right)」より。パーティでキャッチーな内容は好感持てますね。聞いてみて下さい。

Pharrell Williams & Travis Scott – Down In Atlanta
今や世界的プロデューサーとしての立場を確立してるPharrellの新曲が先週リリースとなり話題となってるのでここでピックアップです。共演には上記でも名前の出ていたTravis Scott。Pharrellは既にニューアルバム、「Phriends」の事についてはインタビューで答えているようですが現時点での今曲が収録となるのかは不明な模様ですね。まあPharrellらしいフロアで特に聞きやすい仕上がりは健在。チェックしてみて下さい。

Ty Dolla Sign ft Lil Durk & Mustard – My Friends
今週の自分的ハマり曲。リリースは10月初頭ですが最近なんかのラジオ聴いてて耳にしてめっちゃ良いやんってなって目下ガンハマり中な一曲ですね。Ty DollaとMustardのコンビはいつも良いですよね〜。渋いす。

【DJ HAZIME】
SZA – Shirt
来月リリース予定のニューアルバム”S.O.S.”(仮)からの先行カット。昨年の時点で曲は出来ていたようですが、無事完成しリリースとなりました。プロデュースには、なんとなんとRodney Jerkinsの名が。曲自体は往年のRodney Jerkins感は全く無く、いつものSZAな感じです。超独特な世界観のMusic Videoも必見です。

Wizkid ft. Ayra Star  – 2 Sugar
先日リリースされた5枚目のアルバム”More Love, Less Ego”からの最新カット。Afro Beats界の注目の若手シンガー”Ayra Starr”をフィーチャリングに迎え、プロデュースは一昨年の大ヒット曲”Essence”でもお馴染みの”P2J”アルバム全体の印象として、よりアダルトになった本作ですが、Music Videoも洗練された世界観が作り上げられていて、一見の価値ありです。是非チェックしてみて下さい。

DJ TATSUKI ft. Zeebra & 般若 – TOKYO KIDS (Remix)
2022年を代表する一曲となった「TOKYO KIDS」にZeebraと般若を迎えたRemixが登場。トラックはオリジナルと同じですが、客演ラッパーが変わるだけで曲の印象も見事に変わりますね。DJ TATSUKIらしい好Remixです。こちらもMusic Videoが公開されていますので、チェックしてみて下さい。

関連: 【WHT】 DJ MINAMI & DJ HAZIMEが Drake & 21 Savage , Lil Uzi Vert, Chlöe & Latto, Leon Fanourakis, SANTAWORLDVIEW & Xanseiなどの新曲をピックアップ(11/8)

【WHT】DJ HAZIMEが Drake & 21 Savage , Rihanna, Wizkidなどの新曲をピックアップ(11/15)

Drake & 21 Savage – Circo Loco
先日リリースされたアルバム、「Her Loss」から。問答無用のクラシック、Daft Punkの「One More Time(2000年)」をサンプリングしており、リリース時から人気の曲でしたが、やはりクラブで耳にする事も多いですね。リリックの面でもMegan Thee Stallionに言及している部分が話題になったりしています。プロデュースはBoi-1da, Tay Keith & 40とお馴染みのメンバー。早速、色々なRemix、Editがでていますが、個人的にはDJ ValidによるEditがお気に入りです。

Rihanna – Lift Me Up (Willy Chin Remix)
11月11日に世界同時公開となったMarvel映画「Black Panther: Wakanda Forever」のエンディング曲。前作、オリジナル「Black Panther」の主演で、2020年に癌により逝去してしまった、Chadwick Bosemanに捧げる曲として、リリース直後から話題になりましたが、こちらも早速、様々なRemix、Editが出ていますね。そんな中でも個人的お気に入りは、Miamiの人気サウンド、Black ChineyのメンバーWilly ChinによるRemix。 以前からWilly ChinのRemixはセンスが良くて、よくプレイしていたのですが、今回も流石のクオリティーです。Willy ChinのSound Cloudからダウンロードも出来ますので、気になる方は是非。

Wizkid – Bad To Me
先日リリースされた5枚目のアルバム「More Love, Less Ego」から。既にAfro Beats界の絶対王者的なポジションのWizkidですが、今作も素晴らしいアルバムでしたね。この曲と”2 Sugar”という曲のMusic Videoが公開されていますが、どちらもチェックしてみて下さい。良曲です。

関連: 【WHT】 DJ MINAMI & DJ HAZIMEが Drake & 21 Savage, Lil Uzi Vert, Chlöe & Latto, Leon Fanourakis, SANTAWORLDVIEW & Xanseiなどの新曲をピックアップ(11/8)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが Drake & 21 Savage , Lil Uzi Vert, Chlöe & Latto, Leon Fanourakis, SANTAWORLDVIEW & Xanseiなどの新曲をピックアップ(11/8)

【DJ MINAMI】
Drake & 21 Savage – Major Distribution
Drakeの前回のアルバムではほぼアップテンポのハウス調が多い中、唯一ラストの曲を飾ったHiphop曲にしてヒット曲「Jimmy Cook’s」。その共演でもある21 Savageとのコラボアルバムが先日発表され、業界ではかなり話題にあがってますね。今回はその中からパーティ仕様かなと思う曲の中から今曲をピックアップ。プロデュースはSkipOnDaBeat。またアルバム内ではパーティ的にはどうかわからないですがDaft Punkの「One MOre Time」サンプリングのCirco LocoがMegan Thee StallionとTory Lanesとのトラブルについての苦言やったりBackOutsideBouzではCha Cha Slideを上げて話題になってる様で・・・なんせこのアルバムの多くの曲にみんな反応してその話題性がかなり伺えます・・・今年ラストにデカいのきましたね。要チェックす。

Chlöe & Latto – For the Night
「Have Mercy」のスマッシュヒットで話題となったアトランタ出身のシンガーChlöe。今回はBig Energyのヒットによって一気にその名前を世間に知られるようになったLattoとの共演にての新曲をここでピックアップ。プロデュースはこちらもアトランタ出身のヒットメーカーLondon On Da Truc”。「Have Mercy」は個人的にも結構好きな方でよくパーティでもプレイしただけに今回も期待大ですね。今週辺りからPlayしていってみようかなと思います。聞いてみてね。

Beyoncé – Cuff It
今週の自分的ハマり曲。ビヨンセの最新アルバムより・・・なんですがちょい前からやたらラジオでかかっててバズってますね〜。からのすっかり自分も耳に残ってる曲すね。ピースフルでとても良いと思います。

【DJ HAZIME】
Drake & 21 Savage – Rich Flex
先日リリースされたDrake & 21 Savageのコラボアルバム、「Her Loss」から。年明けにリリースされたDrakeのアルバム、「Honestly, Nevermind」録の「Jimmy Cooks」同様に、この曲も前半と後半でトラックが変わります。前半の21 SavageのバースはMegan Thee Stallionの「Savage」のリリックを引用していたり、後半のDrakeはT.I.の「24’s」を引用していたりと、DJ的に遊べるところもあるので、色々試してみましょう。プロデュースはTay Keith, Vinylz, FNZ & BoogzDaBeastが手がけており、サンプリングの元ネタは「Invasion Of The Bee Girls」という1973年のエロSFサスペンスの劇中曲から。

Leon Fanourakis, SANTAWORLDVIEW & Xansei – 俺らは猿
盟友、Leon FanourakisとSANTAWORLDVIEWにプロデューサーのXanseが組んだ注目曲。クラブ受けの良さそうなサウンドにクセになるフックがいい感じです(笑)。クオリティの高いMusic Videoも必見です。同時リリースの「いたずらしちゃうぞ」の方もチェックしてみて下さい。

Lil Uzi Vert – Just Wanna Rock – Sliink Remix
本国ではヒット中の「Just Wanna Rock」を本家New JerseyのSliinkがリミックス。オリジナルよりもJersey Club感が増していて、個人的にはこっちの方がクラブで使いやすいかと。オリジナルバージョンのMusic Videoも先日撮影されたようなので公開が楽しみですね。

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが NLE Choppa , Lil Uzi Vert, Oxlade, Rihannaなどの新曲をピックアップ(11/1)

【DJ MINAMI】
NLE Choppa ft. 2Rare – Do It Again
メンフィス出身のNLE Choppaと言えばBluefaceとのヒット曲「Shotta Flow」は未だにパーティでは必ず盛り上がる一曲として定番化してきてますが、その彼の新曲ですね。今回のこの曲、Jersey Clubノリに通づる感じはおそらくDrakeのStickyから派生してきてるのかなと思いますがいかがでしょう。共演にはいち早くJersey Cluubなノリを取り入れたQ-Pidが新鮮だった2Rare。サンプリング元は1978年のヒット曲Rose Royceの「Love Don’t Live Here Anymore」。Music Videoもかなりキャッチーで全体的に好印象・・・是非聞いてみてください。自分もプレイしてみよう。

Lil Uzi Vert – Just Wanna Rock
こちらはLil Uzi Vertの新曲ですが、こちらも上記同じくJersey Clubなノリ全開の一曲で、最近のネクストなノリになりつつあるのか?って思うところですよね。プロデュースはJersey Clubのビートを多数作り続けてるMVVERTT。このあいだの土曜日ゴーストでもDJ Sweepがプレイしてて、おお!いけるやん!ってなったのは記憶に新しいすね〜。ボルティモアのノリやJersey Clubのノリは昔からかなり好きな方だったので最近のこの流れは良いな〜って思ってる方ですね。チェックしてみてね。

Gunna – Banking On Me
今週の自分的ハマり曲。リリースは少し前な感じですが、最近なんかのラジオで耳にしてそれ以降結構ハマって聞いてますね。良いと思います!!

【DJ HAZIME】
Oxlade – KU LO SA
リリースは今年1月でしたが、ここにきてBillboardチャートにも入ってきた、ナイジェリアのシンガー”Oxlade”の一曲。
プロデュースは”Rema”等にも良い曲を提供している”Ozedikus”。昨年大ヒットしたCkay”Love Nwantiti”(2019年リリース)同様に、時間差ヒットとなりそうです。Hot97でもヘビープレイ中。Music Videoも公開されていますので、併せてチェックしてみて下さい。

Rihanna – Lift Me Up
久しぶりすぎるRihannaの新曲はアメリカでは11月11日に公開となる映画「Black Panther: Wakanda Forever 」から。曲調がバラードなので、オリジナルバージョンをクラブのメインタイムで聴くことはまず無いとは思いますが、既に色んなRemixが出ていますので、併せてチェックしてみて下さい。

Ice Spice – Bikini Bottom
8月にリリースした「Munchi (Feelin’ U)」がバイラルヒットし、一躍時の人となったブロンクス出身のラッパーIce Spiceの最新曲。プロデュースは”Munchi”同様、RIOTUSAが手がけており、”Munchi”と似た感じの作りではありますが、ギターの音色により、少し明るい印象ではありますね。今作も1分47分と短いのでDJの交代の時にかけるのはやめておきましょう。

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがLil Yachty, Kodak Black, 2 Chainz, Roddy Ricchなどの新曲をピックアップ(10/25)

Lil Yachty – Poland
自身のソロプロジェクトとしては2021年、昨年リリースされた「YAE ENERGY」以来ぶりでしょうか・・・。Lil Yachtyの新曲が先週発表されてたのでここでピックアップです。プロデュースには先週土曜日ゴーストでこの曲プレイしてた時、これの後、Playboi Cartiの曲かなってスタンバッてたらやっぱりPlayboi Cartiの楽曲を多数プロデュースするフィラデルフィアのプロデューサーF1LTHYが担当してて妙に納得。しかしこの曲のこの浮遊感・・・絶妙に微妙な・・・個人的に結構好きですね(笑)。チャートにも既に入って来てるみたいで、自分も先週かけてみましたが中々の受けだったのかなと・・・是非聞いてみて下さい。

Kodak Black – Walk
こちらは先々週くらいにリリースされてたKodak Blackの新曲。初見聞いた時、結構ディープな感じでスルーしてた感じやったけど、先週何気に聞いてやたら耳に残った1曲ですね。プロデュースはデトロイトのプロデューサー”TYE BEATS”。こちらも先週土曜日ゴーストでプレイして、こちらは自分の個人的に聞きたかったって思いでかけたんですが意外と喜んでくれてるお客さんも居たりして好印象でした・・・。MusicVideoも公表されてるので併せてチェックしてみて下さい。

Rema & Selena Gomez – Calm Down
今週の自分的ハマり曲。既に世界的にヒットしてる今曲。ナイジェリアのシンガーRemaとSelena Gomezのタッグ曲。ノリも良いのでパーティでも多用出来そうですね!

【DJ HAZIME】
Post Malone,Mark Morrison & Sickick – Return Of The Mack – Cooped Up
カナダの覆面アーティスト”Sickick”が今年リリースのPost Maloneの”Cooped Up”と1996年リリースのMark MorrisonのR&Bクラシック “Return Of The Mack”
をマッシュアップ。しかもオフィシャルでリリースされています。新譜から旧譜、旧譜から新譜と行き来する時には使い勝手が良さそうですね。
“The Return”というタイトルで、Sickickも歌っているバージョンのMusic Videoもアップされていますので、そちらもチェックしてみて下さい。
おそらく、こっちのバージョンがきっかけになっていると思われます。

2 Chainz – 2 Step
1990年公開の映画、「House Party」のリメイク作が近日公開されるようですが、そのサウンドトラックからの一曲。Kool & The Gangの「Hollywood Swinging」使いで、Maseの1997年の大ヒット曲”Feel So Good”のリメイクですね。こちらも、新譜から旧譜、旧譜から新譜と行き来する時には使い勝手が良さそうです。

Roddy Ricch – Aston Martin Truck
来月リリース予定のアルバム “Feed Tha Streets III”からのカット。プロデュースはAaron Bow,Byrd & Teddy Waltonが手がけていて、クラブ映えも良さそうです。Music Videoも公開されていますので、併せてチェックしてみて下さい。

【WHT】 DJ HAZIMEが Lil Baby, French Montana, ¥ellow Bucks などの新曲をピックアップ(10/18)

Lil Baby – Heyy
来月末開幕のサッカーワールドカップの公式ソングに参加している事でも話題になった、Lil Babyの待望の3rd Album、「It’s Only Me」から。フックは相変わらず分かりにくいですが、King LeeBoyと Harto Beatsが手がけるハネた感じのビートはフロア映えしそうです。この曲以外にも良曲が多数収録されたアルバムなので未聴の方はマストチェックです。

French Montana - Whipp’n It Slowly
来月リリース予定のミックステープアルバム、「Coke Boys 6」から。プロデュースは”Remix King”としてもお馴染みのマイメンDJ Tedsmooth。Tedsmooth作らしいオールドスクールフレイバーなトラックとFrench Montanaの下手ウマ(?)なボーカルがクセになる一曲です。Music Videoも公開されていますのでチェックしてみて下さい。

¥ellow Bucks ft. CITY-ACE & SOCKS – Della Waya

11月6日(日)開催のAICHI SKY EXPOでのワンマンライブ「The Show ’22」も間近にせまった¥ellow Bucksの最新アルバム、「Ride 4 Life」から、この曲のMusic Videoが公開されました。トラックは”¥ellow Bucks”との相性抜群のDJ RYOW & SPACE DUST CLUB客演は”CITY-ACE” & “SOCKS”とお膝元の愛知県勢が固めています。クラブでのウケも良いと思いますので、要チェックです。

関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがMoneybagg Yo, Quavo & Takeoff, A Boogie Wit Da Hoodie, eydenなどの新曲をピックアップ(10/4)


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがMoneybagg Yo, Quavo & Takeoff, A Boogie Wit Da Hoodie, eydenなどの新曲をピックアップ(10/11)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがMoneybagg Yo, Quavo & Takeoff, A Boogie Wit Da Hoodie, eydenなどの新曲をピックアップ(10/4)

Moneybagg Yo – Blow
テネシー州はメンフィス出身にして今やスター選手の仲間入りとなったMoneybagg Yo。先月彼は自身の誕生日に合わせてリリースしていた新曲がこちら。プロデュースはMoneybagg Yoの楽曲を古くから手がけるDrumgod。Music Videoも既に発表されてますが、そちらも彼のバースデイに因んでの皮切りとなっており、正しく自身の誕生日企画な一曲になってますね〜。自身のソロアルバムとしては2021年のヒットアルバム、 「A Gangsta’s Pain」以来となるのでこの曲からのアルバム発表なんかも期待出来るかもすね。自分も今曲はPlayしてみようと思ってます。チェックしてみて下さい。

Quavo,Takeoff – Bars Into Cartions
Migos解散説(一昨日見たニュースではかなり濃厚になったそうで残念す)、からのQuavoとTakeoff2人による新曲HOTEL LOBBYでのスマッシュヒット。そして先週いよいよアルバム発表となりましたね・・・。アルバムにはYoungboy Never Broke AgainやDJ Mustard、Young Thug、Gunna等、客演も豪華なんですが、今回こちらでピックアップするのがこちら。なんといってもこの曲のサンプルネタが最近誰かも使ってた気がしますが・・・Outkastのビッグヒット、 「Fresh So Clean」。やっぱ個人的にも大好きな曲だけに即反応してしまいますw バズるかどうかは不透明ですが、注目して良いのではと言う事での紹介でした。

Doechii ft. SZA – Persuasive
今週の自分的ハマり曲。フロリダ出身の女性ラッパーDoechiiの新曲。共演にDJ Khaledのアルバムでも改めて歌声を聞かせてくれてたSZA。スムーズでとても良い雰囲気な一曲。パーティでも合間にサラッと聴きたいですね。

【DJ HAZIME】
A Boogie Wit Da Hoodie ft. Roddy Ricch – B.R.O. (Better Ride Out)
来月リリース予定のA Boogie Wit Da Hoodie4枚目のアルバム「Me vs Myself」から。
フィーチャリングには、これまでも相性の良さを見せてきたRoddy Ricchで、プロデュースはA Boogie作品ではお馴染みのS.Dotが担当。BPMがイントロは80ですがボーカルが入ると95に変わるので、プレイする時は要注意ですが、それすら巧く使いましょう。

Tyga – Booty Dancer
クラブヒットを量産しているTygaのブランニューは、これまたクラブでウケそうな一曲です。DJ Swish作の疾走感のあるビートがクセになりますね。リリックの内容的にもクラブでこそ使える感じです。Music Videoも公開されていますので、併せてチェックしてみて下さい。

eyden – Doja (Remix)
ラップスタア誕生2021のチャンピオン、eydenが大ヒット中の「Doja」をビートジャック。しばらくはSoundCloudでのみ公開していましたが、本人のTwitterからダウンロードリンクに飛べますので、気になる方はチェックしてみて下さい。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがFinesse2Tymes, YG , Moneybagg Yoなどの新曲をピックアップ(10/4)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがFinesse2Tymes, YG , Moneybagg Yoなどの新曲をピックアップ(10/4)

【DJ MINAMI】
Finesse2Tymes – Back End
最近DJ Dramaのインスタかなんかで見て誰やこの人?ってなってたんですが、刑務所入ってて今出て来て制作を再会し出したテネシーのラッパーの様で、今回の曲がその新曲で少し話題になってるみたいなのでここでピックアップです。プロデュースはMoneybagg YoやLil Baby等も手掛けてるヒューストンのDJ/Producer、DJ XO。これから色々と注目され出すのでしょうか?注目したいとこかなと・・・。是非チェックしてみて下さい。

YG ft. Roddy Ricch & Post Malone – Sober
カリフォルニアのラップスターと言えばYGはその1人に確実に入るでしょう。今回はその彼の今年リリースされたニューアルバムより今曲をピックアップ。共演には先日その2人のタッグでCooped Upのヒットを出したRoddy RicchとPost Maloneの2人。この曲のメロディーラインやフローが自分的に結構気に入っててちょくちょく聞いてますね・・・。クラブでも聞いてみたい1曲。今週どこかでPlayしてみようかな・・・。聞いてみてほしいと思いますね。

dvsn – If I Get Caught
今週の自分的ハマり曲。クラブ、パーティ向けでは無いかもですが、最近気に入ってよく聴いてます。ミュージックビデオも公表されてるのでそちらもチェックしてみて下さい。渋いっす。

【DJ HAZIME】

YG ft. Duki, Cuco – I Dance

先週リリースされた6枚目のアルバム「I GOT ISSUES」からのカット。アルバムには、J. Cole, Moneybagg Yo, Post Malone, Roddy Ricch, Nas, H.E.R.ら豪華客演陣が参加していますが、Music Videoも公開されたこちらの楽曲には、アルゼンチンの人気ラッパーDukiとメキシカンシンガーのCucoがフィーチャリング。2019年のヒット曲「Go Loko」でもプエルトリカンラッパーのJon Zが参加していましたが、こちらの曲もそういう雰囲気です。プロデュースはDJ Swishらが担当。とりあえず、アルバムをしっかり聴いてみましょう。

Moneybagg Yo – Blow
コンスタントにヒット曲をリリースしているメンフィス出身のMoneybagg Yo近々リリース予定のニューアルバムからの先行カットのようですが、相変わらずのシブさです。プロデュースはMoneybagg Yoの曲ではお馴染みのDrumGod。やはりCMGの動きからは目が離せませんね。ミュージックビデオも公開されていますので、チェックしてみて下さい。

Spice – Emancipated
8月にリリースされた、Jamaicaダンスホール界の女帝”Spice”のNew Album”Emancipated”からのカット。ミュージックビデオも公開されています。
この曲以外にもダンスホール界隈では人気の曲が多数収録されていますので、アルバムもチェックしてみて下さい。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがGloRilla & Cardi B, Fabolous & Dave East, などの新曲をピックアップ(9/27)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがGloRilla & Cardi B, Fabolous & Dave East, などの新曲をピックアップ(9/27)

【DJ MINAMI】
GloRilla & Cardi B – Tomorrow 2
今年の夏の目玉の1曲とも言えるヒットとなったGlorillaの「F.N.F. (Let’s Go)」。彼女はこの一曲でフォロワーが10倍になったとか、速攻でメジャーと契約が決まったとか、まあ夢のある話しが飛び交ってる訳ですが・・・そんな彼女の新曲が発表されたのでここでピックアップです。今回は共演にCardi BとこれまたGirls Songになることう受け合いな人選・・・。プロデュースにはMacaroni Tonyなる人物がクレジットされてますね。今曲、既に巷ではバズり出してる様で自分も今週あたりからボチボチプレイしていってみようかなと思ってますね。アルバムも楽しみですね。

Fabolous & Dave East – Bach To Bach
NYの今やレジェンドと言っても良い存在のFabolous。今曲、少し前からラジオでかかり出してて気になってた一曲だったのですが、今回正式に発表されたのでここでピックアップ。共演には同じくNYはハーレム出身にして自分も昔からかなり大好きなDave East。プロデュースには同じくNYを拠点に活動し、Fabolousの楽曲を多く手がけてる事でも知られるSenaroが今回も担当。サンプル元がまた最高で1985年のヒット曲、Loose Endsの「You Can’t Stop Rain」・・・。NY出身の人たちらしいソウルフルな雰囲気がとても良いですね。チェックしてみて下さい。

BLEU & Nicki Minaj – Love In The Way
今週の自分的ハマり曲。DiddyのGotta Move Onに感化されて作ったのでしょうか?・・・。自分的には結構すきですね〜。まさにその2曲繋げてみたり、・・・良いかなと!

【DJ HAZIME】
GloRilla & Cardi B – Tomorrow 2
F.N.F. (Let’s Go)のヒットにより注目を浴びることとなったメンフィス出身のラッパー”GloRilla”。勢いそのままに”Yo Gotti”率いる”CMG”とサインし、それ以降立て続けに良曲をリリースしていますが、今回は自身の曲”Tomorrow”のパート2として”Cardi B”とコラボ。オリジナルとトラックは同じですが、Cardiの参加でパワーアップしてますね。トラックはGloRilla作品ではお馴染みの”Macaroni Toni”。
ミュージックビデオも公開されています。

Shenseea & Skillibeng – Rain
Jamaica Dancehall界のビッグアーティスト二人がコンビ曲をリリース。ってだけでも凄いんですが、この曲のトラックは、なんとなんとATL Jacobが制作。リリースは今年2月だったのですが、先月末にミュージックビデオが公開され再度盛り上がってきています。やはりSkillibengの声はクセになりますねぇ。

BAD HOP – BAD HOP HOUSE 2 (EP)
9月8日にリリースされたBAD HOPのNEW EPは全8曲収録。全体的にメロディアスな曲が多い印象ですが、8曲目の「HANABI」が現場受けしてます。DJCityにもアップされていますので、未聴の方は要チェックです。このEPに併せてのZeppツアーも好評だったようで、今後もBAD HOPの動きは目が離せませんね。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがEST Gee, Roddy Ricch, Young Devyn , Bryson Tillerなどの新曲をピックアップ(9/20)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがYeat, Ice Spice, Hitkidd & Glorilla , Roddy Ricch などの新曲をピックアップ(9/13)

【DJ MINAMI】
Yeat ft. Lil Uzi Vert – Flawless
2021年リリースのアルバム、「Up 2 Me」。その中に収録の「Money Is Big」がスマッシュヒットしたYeat。Drakeなんかにもその実力が認められこれからの活躍が結構楽しみな1人でもある彼のニューアルバム、「Lyfe」が先週リリースされその中の先行シングル的な曲がこちら。共演にはNew EPも調子の良いLil Uzi Vert。プロデューサーにZack Foxなんかも手がけるBNYXの名前がクレジットされてますね。今後確実にバズって来そうな1人なんでチェックしてみて欲しいですね。アルバム全体も併せてどうぞ。

Ice Spice – Munch
こちらもDrakeお気に入りらしいNYはBronx出身のDrill系女ラッパーIce Spice。彼女の新曲が発表されてるのでここでピックアップ。プロデュースはそのIce Spiceの楽曲を他にも多数手がけるRIOTUSAが今回も担当。 Drill系のビートと結構下世話な内容が妙にマッチしてパーティなんかでも良い感じになるんではないでしょうか。シングル単位では色々曲もありますね。フルアルバムも期待したいところですが、今曲チェックしてみて下さい。

Mau P – Drugs from Amsterdam今週の自分的ハマり曲。色んなプレイリストで出て来ててバズが伺わせれるモロエレクトロハウスな一曲。何気に結構聴いてますね。現場でも数回プレイしてて悪くないイメージ。興味ある方聴いてみて下さい。

【DJ HAZIME】

Hitkidd & Glorilla ft. Latto & JT – F.N.F. (Let’s Go) Remix
TikTokを中心にバイラルヒットし、今年上半期の注目曲だった「 F.N.F. (Let’s Go)」に、LattoとCity GirlsのJTをフィーチャリングに迎えたRemixがリリース。トラックはオリジナルと同じですが、音質、音圧共に良くなっています。プロデューサーの「Hitkidd」は、この曲のお陰で随分仕事が増えているようですね。Yo Gotti率いるCMGともサインしたGlorilla、今後も注目です。

Roddy Ricch ft. G Herbo & Doe Bo – Ghetto Superstar
10月リリース予定のMix Tape (!?)「Feed Tha Streets III」からの先行カットのようですが、まだ詳細は不明です。プロデュースは、Mustard & Southsideと鉄板布陣。”I’m a ghetto superstar, like I’m ODB”のラインとか最高です。先週末のCLUBでのリアクションも上々でしたね。

Nicki Minaj & Skeng – Likkle Miss Remix
Dancehall界隈ではヒット中のLikkle MissにNicki Minajが乗っかったRemixがリリース。近年Jamaicaで流行の”Trap Dancehall”も渋くて良いですが、個人的にはこういうDancehallの方が好みですね。オリジナルバージョンのミュージックビデオはアップされているので、併せてチェックしてみて下さい。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがAkon, Real Boston Richey, Justin Bieber, Kali Uchisなどの新曲をピックアップ(9/6)

Popular

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • ABEMAMIX Awards 2022ノミネートDJ・MC

    今年もABEMAMIX Awards 2022の開催がアナウンスされました。今回ノミネートされたDJ・MCは計32名。受賞者には賞金総額100万円が贈呈されます。過去に優勝したのは、DJ HAL(2018年)、FUJI TRILL(2019年、2021年)、MARZY(2020年)。果たして2022年の栄冠は...

  • MonyHorseの「Look Up」

    日本を代表するHip-HopクルーのYENTOWNに所属するラッパーのMonyHorseが新曲「Look Up」のMVを公開しました。プロデュースには同じくYENTOWNのU-LEEが担当、Chillな雰囲気のトラックの中でMonyHorseのラップや歌を楽しむことができます。またナイトクラブに限らず様々な現...

  • Playssonの楽曲がDJcityに掲載

    REAL TRAP 名古屋を拠点に全国的に活動するギャングスタラッパーのPlayssonがDJcityにてHip-Hopパーティーではマストなクラブバンガーを中心に掲載してくれました。ハイエナジーな作品が多く、Playsson本人がストリートこれまで経験してきた内容のリリックに注目です。Hip-Hop DJs...

  • 13ELLのニューシングル「STAR」

    京都を中心に全国的に活動するHip-Hopクルーである「DCAの奴ら」を代表するアーティストの13ELLがニューシングルである「STAR」をDJcityに公開してくれました。今回の映像では自身のクルーに加えて、WILYWNKAや孫GONGなどの人気ラッパー達がカメオ出演しています。楽曲もキャッチーな内容となっ...

  • DJcity Podcast: DJ BULLSET

    今月のDJcity Podcastは大阪を拠点に活動し、HIBRID ENTERTAINMENTに所属するDJ BULLSETが担当してくれました。今回は新譜のHip-Hopを中心に先日DJ BULLSETがSANTAWORLDVIEWとタッグを組みリリースしたEP、In The Neihborhoodに収録...

  • Spotifyの「DJcity Japan Selection」更新 (11/23)

    このプレイリストでは主に日本のナイトクラブでのトレンドを抑えた楽曲を現場目線でキューレートした内容となっています。 主に週に1度の間隔でプレイリストは更新されていきます。下記からDJcity Japan Selectionのプレイリストをチェック、DJの皆様は登録してみてはいかがでしょうか。 プレイリスト:...

  • DJcity Top 50 October 2022 Mix by A4

    2022年10月のTOP50ミックスを公開しました。今回もA4 (ACKO & DJ 4REST)がミックスを担当してくれています。 DJcityの2022年10月のTop 50にランクインしている楽曲をベースに30楽曲が収録されています。まだダウンロードしていない最新楽曲やリミックスなどをチェックす...

  • 楽曲の一括ダウンロードを可能にしたDJcityのデスクトップアプリ公開

    DJcityはレコードプールクレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が出来る、無料のデスクトップアプリケーションを開発しました。これにより、ダウンロードにかけていた手間と時間を大幅に短縮する事が可能となりました。 デスクトップアプリの主な機能: - クレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が可能 - DJ...