DJcity Japan

Weekly Hot Tuesday (December 1)

French Montana ft. Jack Harlow & Lil Durk – Hot Boy Bling
最近も相変わらずリリース量の落ちることの無いNYのラップスターFrench Montanaのニューアルバムが先日リリースされましたね。今回はその中から今曲をピックアップ。共演には「Whats Poppin」のヒットは未だに落ちないJack HarlowとこちらもDrakeとの「Laugh Now Cry Later」のヒットがまだまだチャートを賑わせているLil Durk。プロデュースにはDaBabyとの数々のヒット曲によって今やシーンの中心的プロデューサーへ成長したJetsMade。まあなんせ今の旬ってとこで現場でも即使えそうな仕上がり。アルバムは色々盛り沢山な内容になてるので合わせてチェックしてみて欲しいと思いますね。

DJ Chose & Beatking – THICK
テキサス出身でDJでありラッパーでもあるDJ Choseの新曲がバズってるのでここでピックアップ。共演には同じくテキサス出身で今年の初頭リリースの「THEN LEAVE」がスマッシュヒットとなっているJustin RileyことBeatking。タイトル通り女の子についての曲となってますがパーティー受けは必至ですよね(笑)。先日、自分もプレイしてますが受けがとてもよくヘビープレイ確定かなと。Remixの方にはMegan Thee Stallionも参加ということで最近のテキサス熱は更に注目な感じっすね。

Rah Swish & DreamDoll – Watchu Like
今週の自分的ハマり曲。Brooklyn Drillの新鋭。こちらも女の子とのやりとりを歌にしたとてもキャッチーな一曲。ビートのサンプルネタはAaliyahの「Are You That Somebody?」。Music Videoもいい感じで最近の曲の中では結構お気に入りですね。聞いてみて下さい。

大阪で絶大な影響力持ち、日本を代表するDJ MINAMI。これまで大阪の主要な大箱で活動範囲を広げ、国内外問わず継続的に活動の幅を広げ続けている。現在はGIRAFFE、OWL、Ammona、GHOST ultra loungeにてレジデントをつとめる。そんな彼が現場目線でおすすめ新曲を毎週紹介。

DJ MINAMIのSpotifyを下記からチェックできます。

関連: Weekly Hot Tuesday (November 24)

Red Eyeと下拓による「ビッチしかいねえ」が公開

ReggaeとHip-Hopのハイブリッドというオリジナルなスタイルで全国的な人気なアーティストのRed EyeとDJ/プロデューサーとして活動している下拓が新曲「ビッチしかいねえ」をDJcityで公開してくれました。

「ビッチしかいねえ」はコチラから。

強いベースとアグレッシブなサウンドが目立つトラックとRed Eyeのエナジー高いラップがマッチする内容になっています。Hip-Hopパーティーでは間違いなくフロア受けする楽曲なのではないでしょうか。

関連: DJ RYOWとIllmariachiの「TOKONA 2020 GT」

DJ IKU CH419 NEW EP: 「Mr.パーカー jr.でDJしてみたらこうなった」

DJ IKUが新しいルーティンをCH 419から公開しました。今回は日本の人気コメディアンによる新曲を使ってDJ IKUがユニークなルーティンを公開しています。下記にあるDJ IKU本人の解説を読みながら映像をお楽しみください。

【DJ IKUコメント】
先日リリースされた人気お笑いタレントコンビ「チョコレートプラネット」の大ヒットギャグ「Mr.パーカー jr.」を題材にした曲「Mr.Parka jr.」を使って遊んでみました。プロデュースにはDJ SAAT、ビートはDJ WATARAIが担当。リリックの作詞はフリースタイルダンジョン、B-BOY PARKでもお馴染み晋平太が担当。Mr Parka jrダンス選手権が開催されるなど、只今大ヒット中。DJの皆さんも是非パーカーを被って自分なりのMr.パーカーJr. にチャレンジしてみて下さい。

関連: Trick Quick Mix #6【CH419 – EP.018】ひと工夫した繋ぎ、新譜を使ったワードプレイ

最新&注目の楽曲 11/30

Bad Bunny & ROSALÍA – LA NOCHE DE ANOCHE
Bad Bunnyの新アルバム、El Último Tour Del Mundoに収録されているコラボソング。

Zedd & Griff – Inside Out – Dream Hackers Remix
Dream HackersがZeddとGriffの新しいDanceミュージックをリミックス。

Juicy J ft. Lil Baby & 2 Chainz – SPEND IT
Juicy Jがスターアーティストを2人迎えた楽曲。The Hustle Continuesに収録されている。

Tom Tom Club – Genius Of Love – Drop Dealer Remix
1981年に公開された名曲をブラジルのDJ/プロデューサーがリミックス。

DJ RYOW & Illmariachi – TOKONA 2020 GT
名古屋を代表するレジェンドラッパーのトリビュートソング。DJ RYOW率いるSPACE DUST CLUBがプロデュース。

Ty Dolla $ign ft. Jhené Aiko & Mustard – By Yourself – MRW Redrum
神戸を拠点に活動するDJのMRWによるクラブユースなRedrumバージョン。

関連: 最新&注目の楽曲 11/23

Beatsourceの「TBT Hits」(November 27)

今週のTBT Hits:

The Pharcyde – Passin’ Me By
90年代の西海岸を代表するアーティストによるヒットソング。BillboardのHot Rap Songsチャートにもランクイン

Michael Moog – That Sound (Full Intention Club Mix)
Billboard Danceチャートにもランクインしたダンスミュージック。

Beenie Man – Tear Off Mi Garment
Drakeのヒットソングである「Controlla」のサンプリングにも使われた90年代のDancehall楽曲。

BeatportDJcityによるオープンフォーマットDJ向けの新しいデジタルミュージックサービスであるBeatsourceでは、新譜だけではなく、これまでにヒットしたクラシックな楽曲も掲載されています。そしてBeatsourceによるクラシックなヒット曲にフォーカスを当てたチャート、TBT HitsのキュレーターはDJ Drew, DJ Majestik, DJames, DCの4名です。

関連: Beatsourceの「TBT Hits」(November 13)

DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KANJI

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」第2弾が公開されました。

この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。今回のインタビューは、東京を中心にDJ/プロデューサーとして活動するDJ KANJIに、楽曲制作、CLUB DJについて質問しています。

関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: FUJI TRILL

BeatsourceがSeratoと組み、Beatsource All-Starsというコンペティションを開催

Beatsource All-Stars Competition

BeatsourceがSeratoと組み、Beatsource All-Starsというコンペティションを開催します。世界中のDJがエントリーできる今回のコンペティションでは$1000ドルの賞金、そして2020年の12月23日に行われるSeratoのTwitchチャンネルからFour Color Zack、DJ Spider、DJ Diamond Kutsなどのレジェンド達と共にライブストリーミングでDJセットを披露できます。

エントリー方法:

1. Serato DJとBeatsource LINKを使った10分のDJセットの映像を撮影してください。音源はBeatsourceにある音源のみ使用可能です。

2. 完成したDJセットの映像をIGTVに投稿してください。投稿の際にはハッシュタグ#BeatsourceALlstars、そして@seratoと@beatsourceofficialのキャプションをつけてください。締め切りは2020年12月8日の17時までです。

審査方法:

Beatsourceが全てのエントリーを12月9日から確認します。そして12月16日に勝者を発表します。審査対象となるのはルーティンのクリエイティブさと流れによる雰囲気です。

優勝者へのプライズ:

・ Beatsource LINK Proの1年間のサブスクリプション
Serato DJ SuiteSerato Studioの永久ライセンス
Phase Ultimate, Phase専用のケース, スリップマット
Nomatic Travel Pack (リュック)
・ BeatsourceとSeratoの限定マーチャンダイズ

関連: Beatsource LINKがSerato DJにて利用可能に

Beatsource LINKがPCDJ DEX3ソフトウェアに対応


(Source: Beatsource)

BeatsouceはBeatsource LINKがPCDJ DEX 3への対応することを発表しました。

DEX 3のユーザーはこれからBeatsourceの中にあるライブラリをDJプレイに反映できます。1000以上のキューレートされたプレイリストを直接ソフトウェアで使う事が可能となります。

PCDJのRyan Sherr氏のコメント:

“ストリーミングプラットフォームはリスナーが新しい音楽を聴いたり発見したりするための好ましい方法であり、必然的にDJ達も大規模なストリーミングライブラリへの同じアクセスを望んでいます。BeatsourceLINKが当社の主力製品であるDEX3ソフトウェアに組み込まれているため、クラブDJ、モバイルDJ問わず他のサービスで音楽を調達する必要がなくなります。ログインするだけで、一流アーティストの高品質な楽曲を膨大なカタログから即座にストリーミングできます。”

Beatsource LINKはこちらから。DEX3でLINK機能を使う方法はこちらから。

関連: MojaxxがSerato DJにおけるBeatsource LINKの解説映像を公開

Scissors, Tall Boys, Cam がDJcity Recordsから「World Hold On」のリミックスパックを公開


Scissors. (Source: Scissors)

スイスのDJ/プロデュースユニットであるScissorsがロサンゼルスのTall BoysとボーカリストのCamを迎えた「World Hold On」のリミックスパックをDJcity Recordsからリリースしました。

オリジナルバージョンは2006年にBob SinclarとSteve Edwardsが2006年にリリースしたヒット曲である「World Hold On」であり、Colin JayJØAS & MistrixReynorSH8Kがそれぞれリミックスしています。

Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – Colin Jay Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – JØASE Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – Mistrix Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – Reynor Remix
Scissors & Tall Boys ft. Cam – World Hold On – SH8K Remix

ScissorsのFacebookInstagramSoundCloud, Twitterをフォロー。

Tall BoysのFacebookInstagramSoundCloud, Twitterをフォロー。

CamのInstagramをフォロー。

関連: Madonnaの”4 Minutes”をScissorsがリミックス

Tips and Tricks: MojaxxがPioneer DJのDJM-V10-LFをレビュー

今回のTips and TricksではMojaxxが Pioneer DJの新しい6チャンネルミキサーであるDJM-V10-LFをレビューしています。DJM-V10モデルの最新版でとなっています。

DJM-V10-LFはクロスフェーダーが取り除かれましたが、代わりにミックスを的確に行うよう設計されているカスタムデザインの縦フェーダーが搭載されています。この開発により、ユーザーは各チャンネル音量をより正確に制御できます。

関連: Tips and Tricks: Pioneer DJのDJM-V10

Popular