DJ Snake

Cedric Gervais がDJ Snakeの”Loco Contigo”をリミックス

Cedric Gervais
Cedric Gervais at Amnesia in Agde, France on Aug. 3, 2019 (Credit: Kelian Hess)

フランスを拠点に活動するDJ/プロデューサーのCedric GervaisがDJ SnakeJ BalvinTygaの”Loco Contigo”をHouse調にリミックスしました。

オリジナルバージョンはBillboardのHot Latin Songsのチャートにて13位にランクインしています。

リミックスバージョンのダウンロードはこちらから。

関連: MV: DJ Snake、J Balvim、Tygaが新しくシングル”Loco Contigo”を公開

DJcity Exclusive: DJ SnakeとJ Balvinの”Loco Contigo”をSak Noel、Salvi、Franklin Damがリミックス

Sak Noel
Sak Noel performs on DJcity’s “MikiDz Show” in August 2018.

スパニッシュMoonbahtonの王者、Sak Noelが作品を久方ぶりにリリースしました。どうやら自身のレーベル、Barnatonの運営と発展に忙しく時間を割いていた様です。

ですが、DJ SnakeJ BalvinTygaを迎えた世界的アンセム“Loco Contigo”をレーベルメイトのSalviFranklin Dam共にリミックス制作を水面下で行っていたようです。楽曲のオリジナルバージョンはピーク時の1位からランクダウンをしたものの現在も5位にチャートインしています。

Sak Noelが自ら名付けた“Hard Moombah”スタイルはオリジナル楽曲よりも更にエナジーが高く、クラブやフェスティバルでプレイしやすい内容ではないでしょうか

ダウンロードはこちらから。

Sak NoelのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

SalviのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

Franklin DamのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

関連: ビデオ: Sak Noel、”MikiDz Show”でのセットを公開

MV: DJ Snake、J Balvim、Tygaが新しくシングル”Loco Contigo”を公開

現在スターと言っても過言ではない、DJ SnakeJ BalvinTygaの3人がスペイン語と英語を織り交ぜたバイリンガルなReggaetonシングル、”Loco Contigo”を公開しました。

楽曲のタイトルは英訳すると”Crazy With You”となり、J Balvinがスペイン語、Tygaが英語で楽曲に参加しています。またこの楽曲はDJ SnakeのHip-Hopアンセムとも言える”Enzo“に続く作品となっています。

ミュージックビデオはカラフルでカーニバルをイメージしたような映像となっています。

“Loco Contigo”のダウンロードはこちらから

関連: DJ SnakeとSheck WesがOffset、21 Savage、Gucci Maneを迎えた”Enzo”

DJ SnakeとSheck WesがOffset、21 Savage、Gucci Maneを迎えた”Enzo”

DJ SnakeSheck WesがOffset、21 Savage、Gucci Maneを迎えた”Enzo“のMVを公開しました。この楽曲は現在DJcityのHot Boxチャートで1位にランクインしています。

今回白黒の映像ではラッパー達が豪華な車に囲まれてラップを披露している様子を見ることができます。

“Enzo”のダウンロードはこちらから。

関連: DJ Snake、”Taki Taki”のトップリミックスを紹介

Laidback LukeがDJcityにDJ Snake、”Taki Taki”のExclusive Bootlegを公開

Laidback Luke
Laidback Luke (Credit: Think Photography)

DJ/プロデューサーとしてキャリアのあるLaidback LukeDJ Snakeの世界的ヒットソングである”Taki Taki“の”twisted house”Bootlegを公開しました。

Luke曰く、今回のトラックはHouseとTribal調の音を融合させたものとなっており、本人は”Crazy sounds and bleeps”とコメントしています。

今回の”Taki Taki”BootlegはDJcity Exclusiveで公開されています。他にも、Gnarls Barkleyの”Crazy“、 Zeddの”Happy Now、そしてThe Chainsmokers‘の”Side Effects“などのHouse Bootlegを公開しています。

“Taki Taki”のBootlegはこちらから。

Laidback LukeのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

関連: Laidback LukeがDJcityTVのMojaxxとDJ TLMに対してSoundCloudの音源をコンバーターを通してダウンロードしたmp3音源の使用に対して語る

DJ Snake、”Taki Taki”のトップリミックスを紹介

DJ Snake
DJ Snake in Houston (Source: Instagram)

DJ SnakeSelena GomezCardi BとOzunaを迎えた新曲”Taki Taki“は多くのDJが今、プレイ中に愛用している楽曲なのではないでしょうか?

現在BillboardのHot 100チャートにて11位にランクインしているDJ Snakeの”Taki Taki”は過去に彼がJustin Bieberを迎えた”Let Me Love You“以来の高ランクの記録を残しています。公開されて5週目で今の記録なので、今後さらにチャートの上位にランクインする可能性があります。

またスペイン語ベースの楽曲がBillboardのHot 100チャートランクインするのはLuis FonsiDaddy Yankeeのスマッシュヒット”Despacito“になります。

下記では”Taki Taki”のRemixやブートレグを紹介します。

Pon De Replay – Tall Boys Taki Taki Bootleg
Tall BoysがRihannaの名曲と”Taki Taki”をブレンド (DJcity exclusive)

Refresh Dancehall Blend
DjcityのRefreshが”Taki Taki”とDancehallをブレンド。 (DJcity exclusive)

Sallah Remix
“Taki Taki”をSallahがBassメインのリミックス。

Yousless Remix
東京で活動するDJ YU-RIとYoshy Wizerからなるユニット、Youslessによるリミックス。

Lumberjack Remix
フランスのDJによるBig Room向けのリミックス。

Refresh Cumbia Remix
Refreshが”Taki Taki”をCumbia調にリミックス (DJcity exclusive)

MV: DJ SnakeがSelena Gomez、Cardi B、Ozunaを迎えた”Taki Taki”

先日、DJ Snake公開したSelena GomezCardi BOzunaを迎えた”Taki Taki“のMVが公開されました。

この楽曲はBillboardのHot Latin Songで1位にランクイン、あたDJcityのHot Boxチャートで1位にランクインしています。

今回のMVはアーティスト全員がSFな空間で歌っている様子を見ることができます。

“Taki Taki”はSpotifyにて5000万回再生されており、YouTubeでも4000万回再生されており、多くの人が視聴している楽曲となっています。

“Taki Taki”のダウンロードはこちらから。

関連: DJ SnakeがSelena Gomez、Cardi B、そしてOzunaをフューチャリングした”Taki Taki”

DJ SnakeがSelena Gomez、Cardi B、そしてOzunaをフューチャリングした”Taki Taki”


DJ Snake (Source: Instagram)

DJ SnakeSelena GomezCardi B、そしてOzunaとスター勢揃いののシングル”Taki Taki“をリリースしました。英語とスペイン語のバイリンガルで、Reggaetonスタイルの楽曲は近々リリースが予定されているDJ Snakeのアルバムにも収録とのことです。

“Taki Taki”はDJcityでダウンロードすることができます。

関連: GASHIがFrench MontanaとDJ Snakeをフューチャリングに迎えた”Creep On Me”

GASHIがFrench MontanaとDJ Snakeをフューチャリングに迎えた”Creep On Me”

GASHI
Left to right: French Montana, GASHI, DJ Snake (Source: Instagram)

シンガーのGASHIFrench MontanaDJ Snakeをフューチャリングに迎えたニューシングル”Creep On Me“を公開しました。この楽曲はHip-Hop、R&B、Afropopが融合した楽曲となっており、Cirkutによってプロデュースされました。

GASHIはアルバニア出身のシンガーであり、現在はニューヨークを中心に活動しています。2017年に楽曲”Disrespectful”をリリース、Spotifyでは4000万回再生されています。

下記でストリーミング再生可能です、楽曲のダウンロードはこちらから。

関連: DJ Snakeがスーパースターになるまで

DJ Snakeがスーパースターになるまで

DJ Snake
DJ Snake at Echostage in Washington, DC on March 3, 2018. (Source: Facebook)

2013年にリリースした楽曲”Bird Machine“以降、Dance Musicのシーンでは欠かせない存在となったDJ Snake。これまでBillboardチャートにトップ10入りする作品が3つあり、数々の有名な音楽フェスティバルにも出演。そして自身のレーベル、Premire Classeを発足させました。

今回はBillboardで行われた彼のインタビューを少しまとめて掲載します。

フランス、パリでの貧困地域での生活

「Ermontという地域で育ったんだ。世界中のどこにでもあるゲットーな地域だったよ。ドラッグや犯罪なんて日常茶飯事で希望なんて持てないような街なんだ。誰も他人のことなんか気にしない。唯一あるとすればサッカー場がいくつかあるだけだよ。他は何もない、サッカーをするだけで、他にすることがないんだ。」

Hip-Hop DJからオープンフォーマットDJ/プロデューサーにシフトチェンジした経緯

「初めてHouseの楽曲をプレイした時を覚えているよ。誰かにAir Force Oneを投げられたね。でもその時自分は”色々な音楽をプレイしたい。”と思っていたんだ。でも人々には”お前はクレイジーだ、今までの信頼やファンを失う事になるぞ。”と思われていたんだ。それでも自分は新しい挑戦や自分の楽曲を作りたかったからプロデューサーになったんだ。」

他人の楽曲をプロデュースすることから自身の音源をプロデュースするまで

「これまで色々な人の意見や話を聞いてきたよ。プロデューサーからライターまで、本当にたくさんの人のね。けどある日、”もうどうでもいい!自分のビジョンで行う!”って決めたんだ。もう誰の意見も聞かない、A&Rの意見さえもういい。これで良かったんだ。自分で最高の音を作れるからね」

DJとのネットワーキング

「バックステージとかでRL Grime、Flosstradamus、Baauerなどと出会い全員の連絡先をゲットしたよ。嬉しすぎて次の日には全員に10通ずつぐらい自分の音源などを添付したメールを送っていたよ。」

世界中のスタイルを取り入れる

「最初はパリの街が自分に影響を与えて作品を作っていたけれど今は世界中の街が影響を与えてくれているよ。」

ロールモデルとして

「クリエイティブになるためにはお金は必要な買ったね。ゲットーな場所でよりクリエイティブになれる生活をしていたと思う。そのような地域で暮らしている子供達には、ゲットーからでも最高な音楽を作れて、世界を変えることができるんだと伝えたいね。」

関連:DJ Snakeの”Magneta Riddim”リミックスTop 5

Popular