DJcity Exclusive

DJcity Exclusive: RogersonがLunizの”I Got 5 On It”をリミックス


Rogerson. (Source: YouTube)

オランダを拠点に活動するRogersonLunizの1995年にヒットした“I Got 5 On It”をリミックスしました。原曲のソウルフルな雰囲気を残しつつ、ハイエナジーなHouseリミックスに仕上げています。

Lunizの最大ヒットとなった“I Got 5 On It”はプラチナ認定されており、世界のPopチャートランキングにもTop 10入りを果たしています。

Rogersonは「この曲のアカペラを聴いたとき、どのようなサウンドがハマるのかすぐ分かったよ。オリジナルのコーラスで皆が分かるところだけ使って、自分が作りたいテーマに合うベースラインを組み合わせたんだ。」とコメントしています。

下記でプレビューを見ることができます。ダウンロードはこちらから。

RogersonのFacebookInstagramSoundCloud, YouTubeをフォロー。

関連: Lady Gagaの”Poker Face”をDa Phonk & Rogersonがリミックス

DJ RebelとJoeliiがDJcity Recordsから“Rivales”をリリース


DJ Rebel performs at The Villa in Antwerp, Belgium.(Source: Instagram)

ベルギーを拠点に活動するDJ Rebelがロサンゼルスを拠点に置くボーカリストのJoeliiと組み、DJcity Recordsから楽曲“Rivales”をリリースしました。これからの季節にマッチする内容であり、特徴的なメロディーが目立つReggaeton調な内容に仕上がっています。

Rebelはヨーロッパのナイトクラブやフェスティバルのシーンでは欠かせない存在であり、House Musicをメインに活動していることで知られます。Joeliiはドミニカ共和国生まれのシンガーソングライターとして活躍しており、これまでMajor Lazer, Sak Noel, Jenn Morelなどとコラボしています。

“Rivales”はコチラから。

DJ RebelのFacebook, Twitter, Instagram, SoundCloudをフォロー。

JoeliiのFacebook, Twitter, Instagram, SoundCloud, Spotifyをフォロー。

関連: Jordan DaviesとGavin FrancisがIshod Blaqを迎えた”Let Me Love You”をDJcity Recordsからリリース

ETXとFrescoがLos Angeles Azulesの“Como Ty Voy A Olvidar”をリミックス


ETX. (Source: Instagram)

テキサスを拠点に活動するDJ/プロデューサーのETXFrescoがDJcity Exclusiveで新しいリミックスを公開しました。今回はLos Angeles Azulesの1996年にヒットしたCumbiaを代表する名曲“Como Te Voy A Olvidar”です。

1980年代から活動している人気バンドのLos Angeles Azulesが初のBillboardにチャートインした“Como Te Voy A Olvidar”はRegional Mexican SongsチャートやLatin Airplayチャートにランクインしました。

オリジナルと比べて今のフロア向けになったDancehallリミックスは今の時代にプレイしやすくなった内容となっています。

リミックスバージョンはこちらから。

ETXのFacebook, Instagram, SoundCloud,Twitterをフォロー。

FrescoのFacebook, Instagram, Twitterをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: ETXとFrescoがAkonの“Smack That”をリミックス

DJcity Exclusive: 50 Centの“In Da Club”をMr. M!Xがリミックス


Mr. M!X. (Source:Instagram)

オランダを拠点に活動するDJ/プロデューサーのMR. M!Xが50 Centのバースデーアンセムである“In Da Club”をMoombahton調に仕上げたリミックスをDJcity Exclsuiveで公開しました。

“In Da Club”のオリジナルバージョンは2003年にリリースされ、今でも多くの場所で耳にする楽曲ではないでしょうか?リリース当時は9週連続でBillboard Top 100の上位にランクインしていました。

Mr. M!Xのリミックスバージョンはこちらから。

関連: DJcity Exclusive: Iyazの“Replay”をMr. M!xがリミックス

Jordan DaviesとGavin FrancisがIshod Blaqを迎えた”Let Me Love You”をDJcity Recordsからリリース


Jordan Davies. (Source: Jordan Davies)

Jordan DaviesGavin FrancisIshod Blaqをフィーチャリングで迎えて“Let Me Love You”をDJcity Recordsからリリースされました。この作品はMarioが2004年にリリースしたヒット“Let Me Love You”のリメイク版になります。DJcity Records/Grimey Limey/Warner Music Group ADA/はオリジナルバージョンをよりアップテンポなHouse調に仕上げました。

Jordan Daviesはウェールズを拠点に活動しているDJ/プロデューサープロデューサーであり、UKのIbiza Weekenderと言うリアリティーショーにも出演しています。Gavin Francisはベルギーを拠点に活動するDJ/プロデューサーです。Ishod BlaqはUKを拠点に活動するボーカリストです。

リミックスバージョンはこちらから。

Jordan DaviesFacebook, Instagram, Twitter, Mixcloud, Spotifyをフォロー。

Gavin FrancisのFacebook, Instagram, Twitter, SoundCloudをフォロー。

Ishod BlaqのInstagramをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: RichasticがMr. Vegasの”Heads High”をリミックス

DJcity Exclusive: RichasticがMr. Vegasの”Heads High”をリミックス


Richastic. (Source: Richastic)

先日、DJcity Recordsから“Shy Guy”をリリースしたRichasticが、Mr.Vegasの代表作の1つである“Heads High”をリミックスしました。1998年に公開されたオリジナルバージョンはMr.Vegasのデビューアルバムに収録されており、BillboardのReggaeアルバムチャートにも5位にランクインしています。

リミックスバージョンはこちらから。下記でプレビューも行えます。

RichasticのFacebook, Instagram, SoundCloud, Twitterをフォロー。

Madonnaの”4 Minutes”をScissorsがリミックス


Scissors. (Source: Scissors)

スイスを拠点に活動するDJ/プロダクションユニットであるScissorsMadonnaJustin Timberlakeをフィーチャリングで迎えた“4 Minuets”をリミックスしました。2008年にリリースされたこの楽曲は当時世界で1番にヒットしたとも言えるでしょう。

リリース当時に1度この楽曲のマッシュアップを制作していた彼らは、ハイエナジーで印象的なメロディーのある楽曲をHouse調に仕上げるべきと考え、今回の作品が完成したと述べています。

リミックス版はこちらから。

ScissorsのFacebookInstagramSoundCloud, Twitterをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: Diddyの”Bad Boy for Life”をScissorsがリミックス

DJcity Exclusive: Calle 13の“Atrevete-Te-Te”をD’Maduroリミックス


D’Maduro. (Source: D’Maduro)

オランダを拠点に活動するDJ/プロデューサーのD’MaduroCalle 13のReggaetonクラシックである“Atrevete-Te-Te”をMoombahton調にリミックスしました。この楽曲はリリース後にはスマッシュヒットとなり、ラテン・グラミー賞では3つのタイトルを獲得しました。

リミックスバージョンはこちらから。

D’MaduroのFacebook, Instagram, SoundCloud, and Twitterをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: D’MaduroがEster Deanの“Drop It Low”を公開

Lil Wayneの”Go DJ”をLemi Viceがリミックス

Lemi ViceAction JacksonLil Wayneのヒット、“Go DJ”をMoonbahton調にリミックスしました。オリジナルバージョンはLil Wayneのソロシングルとしては初のヒット曲となっており、BillboardのHot Rap TracksではTop 3に、Hot 100チャートではTop 20位にランクインした経歴があります。

プレビューは下記で視聴できます。リミックスバージョンはこちらから。

Les BisousがDisco HouseのリミックスパックをDJcityで公開


Julien Creance at Club Privé. (Source: Hope Club)

フランスで活動するプロダクショングループのLes BisousがDisco HouseのリミックスパックをDJcityで公開しました。Chic, David Guetta, A Taste of Honey, The Bucketheadsの4楽曲がリミックスされています。

Les BisousはフランスのDJ/プロデューサーによるJulien Creanceの新しいプロジェクトです。今回のリミックス作品は初期のDaft Punkを思い出させる様なテイストになっています。

A Taste of Honey – Boogie Oogie Oogie – Les Bisous Remix
The Bucketheads – The Bomb! (These Sounds Fall Into My Mind) – Les Bisous Remix
CHIC – Le Freak – Les Bisous Remix
David Guetta ft. Kid Cudi – Memories – Les Bisous Remix

Julien CreanceのFacebookInstagramSoundCloud, Twitterをフォロー。

関連: SH8KがEric Prydzの“Call On Me”をリミックス

Popular