Cardi B

MV: Fat Joe, Cardi B, そしてAnuel AAのバイリンガル曲“YES”

ニューヨークのベテランラッパーFat Joeが自身の最新シングル“YES”のMVを公開しました。Eif Riveraが映像の監修を務めた本作品ブロンクス出身のCardi BとプエルトリコのラッパーAnuel AAが出演しています。

“YES”はFat Joeの11作目のアルバム、Family Tiesに収録されていてる英語とスペイン語のバイリンガル楽曲です。ビートをプロデュースしたのはCool & Dreで、9月のDJcity Top50では1位になりました。

“YES”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Gang StarrがJ.Coleを迎えた”Family and Loyality”

DJcity Exclusive: TrazeがCardi BとBruno Marsの “Please Me”をブレンド

Trayze
Trayze at Inside Club in Guangzhou, China. (Source: Facebook)

1月にブレンドパックを公開したDJ/ProducerのTrazeが新しくCardi BBruno Marsの “Please Me“をGhost Town DJの”My Boo“とブレンドしました。

“Please Me”はBillboardのHot 100チャートで6位に輝いており、ピーク時には3位までランクインしていました。プロデュースはグラミー受賞歴のあるThe Stereotypesが担当。The Stereotypesは”Finesee Remix”なども手がけています。

下記でTrazeのパフォーマンスを、ブレンドのダウンロードはこちらから。

関連: DJcity Exclusive : Trayzeが90年代のブレンドパックを公開

MV: Cardi BとBruno Marsの”Please Me”

Cardi BBruno Marsが今話題のコラボシングル”Please Me“のMVを公開しました。Stereotypesによってプロデュースされたこの楽曲はBillboardのHot 100で5位にランクインしており、2月のDJcity Top 50にランクインしています。

今回80年代を連想させる映像はロサンゼルスで撮影されており、お互いがレストランで歌を披露している様子を見ることがで来ます。

“Please Me”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: BluefaceがCardi BとYGを迎えた”Thotiana”のリミックス

MV: BluefaceがCardi BとYGを迎えた”Thotiana”のリミックス

話題沸騰中のラッパーであるBluefaceが、ヒット曲”Thotiana”のCardi BYGそれぞれのリミックスバージョンを公開。(YGのリミックスバージョン)

2018にリリースされた”Thotiana”は現在に急上昇で人気が出てきている楽曲であり、BillboardのHot 100チャートでは20位にランクイン、YGのリミックスバージョンはDJcityのHot Boxチャートで5位、Kidd Spinのエディットは1位にランクインしています。

上記ではCardi Bのリミックスバージョンが視聴できます。ダウンロードはこちらから。

MV: City GirlsがCardi Bを迎えた”Twerk”

フロリダ出身のラップユニット、City GirlsCardi Bを迎え世界的にヒットした楽曲”Twerk“のリミックス版MVを公開しました。今回の楽曲は11月のDJcity Top 50では16位にランクインしました。

今回の映像ではCity GirlsのメンバーであるYung Miamiがダンサーを20人ほど連れて、マイアミに行き、Twerkコンテストに参加しました。そこにCardi Bも加わり、多くのダンサーが踊っている姿をみることができます。

“Twerk”のリミックスバージョンはCity Girlsのアルバム”Girl Code”に収録されています。オリジナルバージョンは11月のDJcity Trendsに含まれています。

“Twerk”リミックスバージョンのダウンロードはこちらから。

関連: ビデオ:Cardi Bの”Money”

MV: Cardi Bの”Money”

多くのヒット曲を生み出しているCardi Bが新たに”Money“のMVを公開しました。この楽曲は11月のDJcity Top 50にランクインしています。

今回の映像はストリップやマンション、銀行など様々な場所で撮影されました。

Cardi BのアルバムInvasion of Privacyに収録されている楽曲は全てゴールド認定以上の結果を出しており女性アーティストでは初めての事です。またDJcityで2018年に最もダウンロードされた楽曲のランキングにもCardiの楽曲が4つ含まれています。

“Money”のダウンロードはこちらから。

関連:MV: DJ SnakeがSelena Gomez、Cardi B、Ozunaを迎えた”Taki Taki”

DJ Snake、”Taki Taki”のトップリミックスを紹介

DJ Snake
DJ Snake in Houston (Source: Instagram)

DJ SnakeSelena GomezCardi BとOzunaを迎えた新曲”Taki Taki“は多くのDJが今、プレイ中に愛用している楽曲なのではないでしょうか?

現在BillboardのHot 100チャートにて11位にランクインしているDJ Snakeの”Taki Taki”は過去に彼がJustin Bieberを迎えた”Let Me Love You“以来の高ランクの記録を残しています。公開されて5週目で今の記録なので、今後さらにチャートの上位にランクインする可能性があります。

またスペイン語ベースの楽曲がBillboardのHot 100チャートランクインするのはLuis FonsiDaddy Yankeeのスマッシュヒット”Despacito“になります。

下記では”Taki Taki”のRemixやブートレグを紹介します。

Pon De Replay – Tall Boys Taki Taki Bootleg
Tall BoysがRihannaの名曲と”Taki Taki”をブレンド (DJcity exclusive)

Refresh Dancehall Blend
DjcityのRefreshが”Taki Taki”とDancehallをブレンド。 (DJcity exclusive)

Sallah Remix
“Taki Taki”をSallahがBassメインのリミックス。

Yousless Remix
東京で活動するDJ YU-RIとYoshy Wizerからなるユニット、Youslessによるリミックス。

Lumberjack Remix
フランスのDJによるBig Room向けのリミックス。

Refresh Cumbia Remix
Refreshが”Taki Taki”をCumbia調にリミックス (DJcity exclusive)

DJ SnakeがSelena Gomez、Cardi B、そしてOzunaをフューチャリングした”Taki Taki”


DJ Snake (Source: Instagram)

DJ SnakeSelena GomezCardi B、そしてOzunaとスター勢揃いののシングル”Taki Taki“をリリースしました。英語とスペイン語のバイリンガルで、Reggaetonスタイルの楽曲は近々リリースが予定されているDJ Snakeのアルバムにも収録とのことです。

“Taki Taki”はDJcityでダウンロードすることができます。

関連: GASHIがFrench MontanaとDJ Snakeをフューチャリングに迎えた”Creep On Me”

MV: Cardi Bの”Be Careful”

先日行われたBillborad Music AwardにてTop Rap Female Artistとして選ばれたCardi Bが楽曲”Be Careful“のMVを公開しました。この楽曲は4月のDJcity Top 50にて9位にランクイン、BillboardのHot 100チャートでは25位にランクインしています。

今回、砂漠で撮影されたMVでは最初はロマンチックな結婚式から始まりますが徐々に不倫についてラップするにあったって映像が結婚相手のお葬式のシーンへと変わっていく様子を見る事ができます。

“Be Careful”のダウンロードはこちらから

関連: MV: Cardi Bが21Savageを迎えた”Bartier Cardi”

ビデオ: NardwuarがCardi Bをインタビュー

先週末から行われている音楽フェスティバルのCoachella、その最中にカナダのジャーナリストであるNardwuarCardi Bに面白おかしくインタビューを行いました。Nardwuarはジャーナリストであり、FM局やブリティッシュコロンビア大学のラジオ局に番組を持っています。彼のインタビューは特徴的であり、少しふざけたような容姿や態度を取りながらも取材相手の情報を徹底的に調べ上げており多くのファンから支持を得ています。

ブロンクス出身のラッパーであるCardi Bは先日デビューアルバムのInvasion of PrivacyはBillboard 200のチャートで1位にランクインするなど、勢いがあり様々な記録を破っています。彼女はNardwuarのふざけた態度に動揺することはありませんでした。

アルバムが大ヒットしたCardi Bはチャートのトップに作品がランクインした5人目の女性ラッパーとなりました。(Nicki Minaj、Eve、Foxy Brown、Lauryn Hillに続いて)。またストリーミング再生においてもLil Uzi VertLuv Is Rage 2の記録を破りました。

Cardi Bは多くのDJからサポートされており、DJcityのHot Boxチャートにも彼女の楽曲が5つ含まれています。

関連: Murda BeatzがMigos、Nicki Minaj、Cardi Bの”MotorSport”をどうプロデュースしたかを語る

Popular