DJcity Japan

【DJ YUKO】DJとして最もPLAYした曲

2004年から広島を拠点にキャリアをスタート。2011年にLAに単身渡米。人気ランジェリーブランドLeg AvenueのパーティーにてオープニングDJに抜擢され、Power106所属の著名DJと共演。その後もハリウッドの大型クラブExchange LAやGreyStone Manorにて頻繁にPLAYし、さらには2013年から2018年とラスベガスにて世界一といわれるSEMA Car Showに、6年連続で全日程のDJを任されるなど、確固たるキャリアを重ね活躍中のDJ YUKO。そんな彼女が渡米してから現在に至るまでの約10年間で最もPLAYした楽曲三選

Usher ft. Lil Jon, Ludacris – Yeah
YUKO : Usher の曲はどの人種でもどのパーティーでも盛り上がる。中でもYeahは必ずと言っていいほど毎回かけているような、、。Yeahのリミックスだけでも20曲くらいは私のパソコンに入っているくらい必須な曲! Love in This ClubやBad Girlもよくかけてます

Too $hort – Blow The Whisle
YUKO : この曲をかけるとLA では必ず盛り上がる魔法的楽曲で、今でもこの曲をパフォーマンスしに本人がよくハリウッドのクラブにも現れます。古い曲だけどメインタイムで今もガンガンかけてます

Ghost Town DJ’s – My Boo
YUKO : この曲を歌わない人はいないくらいみんな大好きな曲。Running man Challengeが流行った当時は一晩に何回もリクエストもらいました笑。どの人種、パーティー問わず必ず盛り上がる鉄板R&B!!

関連: 【DJ B=BALL】DJとして最もPLAYした曲

漢 a.k.a GAMIを迎えたREAL-Tの新曲「INSPIRATION」をDJcityに公開

大阪生野区出身の人気ラッパーREAL-Tが新曲「INSPIRATION ft. 漢 a.k.a GAMI」をミュージックビデオと共に公開しました。1st Album「業界」から約5ヶ月ぶりのリリースで、今作もプロデュースにはREAL-Tの作品を数多く手掛けているFEZ BEATZが担当。漢 a.k.a GAMIのハードなリリックとREAL-Tを象徴する中毒性の高いフローが耳に残る作品となっています

上記でPVを視聴できます。「INSPIRATION」はこちらから。

関連: REAL-Tの「SLANG」

DJcity Top 50 Aug 2021 Mix by A4

2021年8月のTOP50ミックス。今回もミックスを担当してくれているのはA4 (ACKO & DJ 4REST)。

DJcityの2021年8月のTop 50にランクインしている楽曲をベースに30楽曲が収録されています。まだダウンロードしていない最新楽曲やリミックスなどをチェックするのに最適な内容にプログラミングされています。

今回のミックスは全体的に聴きやすいポップな仕上がりで、ReggaetonやAfro Beatsから始まり、中盤からはR&BやPops、Houseなどを中心に選曲されています。

1. Aventura & Bad Bunny – Volvi
2. Fat Joe, DJ Drama & Cool & Dre ft. Lil Yacthy & French Montana – Africa
3. Sean Paul ft. Ty Dolla $ign – Only Fanz
4. Dave & Wizkid – System
5. MIST ft. Burna Boy – Rollin’
6. Eve – Who’s That Girl? – Lincoln Baio Rollin’ Edit
7. Rihanna – Bitch Better Have My Money – Tall Boys Hispanoamericano Edit
8. Pop Smoke ft. Chris Brown – Woo Baby – J Medina Dancehall Intro
9. Pop Smoke ft. Chris Brown – Woo Baby
10. Pop Smoke ft. Chris Brown – Woo Baby – KidCutUp Throwback Intro
11. Pop Smoke feat. Dua Lipa – Demeanor
12. DJ Snake feat. Rick Ross & Rich Brian – Run It
13. bbno$ feat. Rich Brian – edamame
14. Kanye West – Touch The Sky – Tall Boys vs Hyalyte Edit
15. Bruno Mars, Anderson Paak & Silk Sonic – Skate
16. Lizzo & Cardi B – Rumors
17. Joel Corry & Jax Jones feat. Charli XCX & Saweetie – OUT OUT
18. Stromae ft. Kanye West – Alors On Danse – Tall Boys OUT OUT Edit
19. J Balvin & Skrillex – In Da Getto – Tall Boys Clap Intro
20. J Balvin & Skrillex – In Da Getto
21. Gorillaz – Feel Good Inc. – WOAHH! Remix
22. The Killers – Mr. Brightside – Tall Boys Heartless Edit
23. Tiesto ft. Karol G – Don’t Be Shy – DJ Primetyme Why Boy Bootleg
24. Ed Sheeran – Bad Habits
25. Ed Sheeran – Bad Habits – Meduza Remix
26. FISHER – Just Feels Tight
27. Swedish House Mafia ft. Pharrell Williams – One – Pim Umenzi Fresh Remix
28. NO NAME’S – DIRTY HOUSE (Prod. A4)
29. The Weeknd – Take My Breath
30. Skrillex, Justin Bieber & Don Toliver – Don’t Go

関連: DJcity Top 50 Jul 2021 Mix by A4

【DJ WATARAI】DJとして最もPLAYした曲


言わずと知れた日本を代表するDJ & 音楽プロデューサーのDJ WATARAI。トラックメイカーとして多岐に渡り数々のヒット作を生み出し、日本のHip-Hop、R&B業界に多大なる影響を与え、その傍らDJとしては渋谷CLUB HARLEMのオープン当初から約23年間レギュラーを務め、常に第一線を引率するDJの一人。そんな彼がCLUB HARLEMにて最もPLAYした楽曲三選

T.I. – Bring Em Out 
WATARAI : この曲は本当によくかけたオールタイムベスト的な曲です。

Dr. Dre ft Snoop Dogg – Next Episode
WATARAI : この曲も本当によくかけましたし今でもずっと盛り上がるクラシック中のクラシックです。

Lil Jon & The East Side Boyz – Get Low
WATARAI : 未だにずっと盛り上がるクラブバンガー。やはりHARLEMにLil Jonはマストです。

関連: 【DJ B=BALL】DJとして最もPLAYした曲

国内初の会員制DJファンコミュニ ティ「with DJ」がスタート

DJに特化した会員制ソーシャルファンコミュニティー「with DJ」が本日2021.09.08 (水)からスタートしました。「with DJ」は、オンライン上のクローズドなファンコミュニティで、参加DJがコミュニティーオーナーとなり、限定ライブ配信、コミュニティメンバー同士が自由に会話をするトークルーム、コミュニティ限定の画像・動画の公開など、それぞれ各DJのコミュニティごとに異なったコンテンツを提供していきます

第1弾リリースでの参加DJは、FUJI TRILLDJ HAZIMEDJ IKUDJ KEKKEKOUKIDJ RINADJ SHINが参加。

with DJ公式サイト (コミュニティへの入会はこちらから)
https://withdj.net

with DJ公式Instagram
https://www.instagram.com/withdj_official

with DJ公式Twitter
https://twitter.com/withdj_official

with DJ公式Facebook
https://www.facebook.com/withdjofficial

お本件への問い合わせはこちらまで
E-MAIL : info@withdj.net

関連: 18年間に渡りDJ MIX CDカルチャーをサポートし続けてきた「MixCD24」が閉店

18年間に渡りDJ MIX CDカルチャーをサポートし続けてきた「MixCD24」が閉店

18年間に渡りDJ MIX CDカルチャーを支えてきた国内最大級のMIX CD / MIX DVD通販サイト「MixCD24」が閉店することになりました。現在閉店セールを実施中 (2021年9月24日15:00まで)
これに伴い多くのDJが愛用するブランドGENRE BNDRとMixCD24のコラボサコッシュを抽選で24名様にプレゼント中
応募はコチラ

さらにGENRE BNDR × MixCD24のコラボT-SHIRTを発売開始しました

購入はコチラ

DJのことば交遊録 WORDCHAIN 05


DJが織りなすプレイの中にあるギミックの一つにリリック繋ぎ(ワードプレイ)とゆうものがある。異なる年代、人種、趣味趣向を持つ人々を、一つのパーティーにまとめるために生まれたDJテクニックの一つ。「言葉をつなぎ、人をつなぐ」これをモチーフにして生まれたWORDCHAIN。DJのことば交遊録ではこのような言葉で遊ぶワードプレイをDJ KOYA & DJ YUSKAYが紹介します

今回はClassic殿堂入りの曲からClub Hitも含めたWORDCHAIN、お金(Money)に纏わる曲を紹介させてもらいます。まず初めにDJのみならず、HipHop愛好者にとっては言わずと知れた Audio Two – Top Billin’

1987年にリリースされ、Rolling Stone’s 50 Greatest HipHop Songs of All Timeにもランクインを果たした名曲中の名曲です。一発屋としても知られているAudio Twoですがその一発の凄さは今でも感じられる楽曲です。そのTop Billin’のリリックにあるMilk Deeの名フレーズ“I Get Money, Money I Got”要するにお金ですよね笑。DJならこの部分をループさせる人も多いかと思います。そして、このフレーズから次に紹介したい曲は、2000年代におけるClub Anthemの一つでもある 50 Cent – I Get Money

自分がどれぐらい成功してるか、お金を持っているかをアピールするかのようなリリック内容になっていますが、ど頭から先ほど紹介したMilk Deeのフレーズをサンプリングしています。ここは前述にありますループ部分から、DJ用語で言うぶっ込みスタイルでPlayする事は必須ですね!
そして今回最後に紹介したい曲は Junior M.A.F.I.A. ft. The Notorious B.I.G. – Get Money

1996年にリリースされたこの曲。伝説的ラッパーであるBiggie (The Notorious B.I.G)によって結成されたグループの看板曲の一つです。この曲もど頭で“Fuck bitches, Get Money”というフリーズを繰り返しますが、ここでも共通の”Get Money”要するにお金ですよね笑。自分は50 CentのI Get Moneyの後にこれをよくプレーしますが、その場合はど頭にある”I Get Money”に戻して、その部分をループさせてこの曲Junior M.A.F.I.A. – Get MoneyをMixさせるというやり方をよくやります。
余談になりますが、曲のカッコ良さもさることながら、このPVがとにかくスゴいです!と言うのもPVでBiggieの当時の奥さん(Faith Evans)、Biggieの彼女(Lil Kim)、Biggieの彼女2(Charli Baltimore)をBiggie本人を交えてリアルに起こったいざこざをこのGet MoneyのPV上で再現してます。やる事が超越しててそれすらカッコ良いと思ってしまいました笑。
という事で今回はお金に纏わるWORDCHAINを紹介させていただきました。自分もClub Playでよく使うルーティーンなので皆さんも是非、自分なりにお金に纏わるルーティーンを作って音楽で遊びましょう!

関連: DJのことば交遊録 WORDCHAIN 04

【DJ B=BALL】DJとして最もPLAYした曲


大阪を拠点にキャリアをスタートし、現在はDJcity Japapnの代表であるDJ/プロデューサーのDJ B=BALL。毎週金曜日は関西最大級の大箱CLUB PICCADILLYにて、また大阪を代表するHip-Hopクラブ、GHOST OSAKAにて週末のレジデントを務める傍ら、音楽プロデューサーとしても幅広い活動をおこなっており、Amazon Primeの人気番組 「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」のオープニング楽曲を提供しています。そんなDJ B=BALLがDJとして最もPLAYした楽曲三選

Snoop Dogg ft. Pharell – Drop It Like It’s Hot
B=BALL : この曲はこの“DJとして最もPLAYした曲”シリーズで最多登場かと思いますが、やはりこの曲は私も外せませんでした。RemixやEdit verを使うこともありますが、2004年発売からずっとプレーしてて、程よい音数で未だ色褪せない大クラシック。808ベースを多用する今のHip-Hopに精通する基盤になった曲じゃないかなーと思います

Soulja Boy – Crank Dat
B=BALL : 2007年リリースの元祖バイラルヒットのラインダンスチューン。ちょっとばかり浮き沈みはあったけど、なんやかんや今でも皆でバカになれる一曲。イントロのYuuuuuuuだけで必ずフロアから反応があるし、ダンスもラップも全てクセだらけ。曲自体の良い悪いは置いといて…w よくプレーしたと振り返れば思います

Fat Joe ft. Ja Rule and Ashanti – What’s luv?
B=BALL : ここ最近は登場回数が減ってきたかもしれないけど、、ど頭からかけても盛り上がるし、途中のブリッジから入れるのもアリで、キャッチーに空気を変えたい時に大ハズレする事があまりない万能な曲だと思います。2002年リリースからずっとかけてる気がします。なんやかんやこの時期の曲は約20年経った今、サンプリングソースに使われたりしていて、現代を象徴する人気ラッパーからしても“特別な時代”だったのかなーと想像できますね

関連: 【DJ COKE-E】DJとして最もPLAYした曲

NY在住のDJ AXがお届けする現場最新情報「Reporting From New York」 (Aug)

ニューヨークの最新クラブヒット曲をリポートする新企画「Reporting From New York」をスタートしました。タイトル通りニューヨークのクラブでヒットしてる、またはこれからヒットしそうな楽曲を、現場最前線で活躍するDJ AXが毎月ご紹介。

DJ AX (ディージェイアックス)
15歳から日本国内でキャリアをスタートし2015年に渡米。現在ではNYを拠点にマンハッタンにある老舗ナイトクラブGOLD BARで毎週土曜日、ブルックリンのREBEL CAFEで毎週金曜日のレジデントを務める。その他様々なNYの高級ナイトクラブ (AVENUE, MAGIC HOUR ROOFTOP, MARQUEE, PHD ROOFTOP, TAO, etc…)などでもプレイし、伝説級の大御所アーティスト(Lauryn Hill, Mary J Blige, Nas, etc…)とも共演を果たすなど、耳の肥えたニューヨーカーから厚い支持を得ている日本人DJ。そんな彼がピックアップする8月の3曲は

Capella Grey – Gyalis
リリースされたのは確か今年の最初で、じわじわとマンハッタンのクラブでも流行りだして今では1番Hotな曲。Remixも何個かリリースされていますが、やっぱりオリジナルが1番。お客さんからもめっちゃリクエストされるので一晩で数回かけることも。間違いなく今1番Hotな曲です。

El Alfa ft. CJ, Chael Produciendo & El Cherry Scom – La Mama De La Mama
日本でDembowはNYほどかからないかもしれませんが、2021年間違いなく特大Hitなこの曲!FeatにはEl Cherry Scomとご存知”Whoopty”が大ヒットのCJ!この曲もパーティーでかからない日はないでしょう。

42 Dugg ft. Future – Maybach
42 DuggはNYでも大人気で少し前にリリースした「4 Da Gang」も人気ですが、今は間違いなくこれ!!自分も大好きな1曲です。

関連: 最新&注目の楽曲 8/30

MIGHTY CROWNのSAMI-Tによる「INTERNET BAD BOY」をREMIXと共にDJcityに公開

今年で30周年を迎えレゲエのカルチャーアイコンとして知られるチャンピオンサウンド“MIGHTY CROWN”のメンバーSAMI-Tによる新曲「INTERNET BAD BOY」がDJcityに公開されました。さらに、ジャンルを問わず注目をされるCHEHONJ-REXXXが新たに参加したRemixバージョンも同時に公開。インターネット上での誹謗中傷問題を一撃するストレートなメッセージの楽曲です。

ダウンロードはコチラ↓

Internet Bad Boy
Internet Bad Boy – Remix

関連: BANTY FOOTのRUDEBWOY FACEと¥ellow Bucksを迎えた「Light It Up」がDJcityに公開

Popular