DJcity Japan

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがLil Tecca , HUGEL, BLOND:ISH & Nfasis , Metro Boomin, The Weeknd, 21 Savage , Anuel AAなどの新曲をピックアップ(12/27)

<DJ MINAMI>

Lil Tecca – Blessing
Lil Teccaの2019年に発表されたAlbum、”We Love You Tecca”からのカット曲”Ransom”はどのサイトでも億越えの再生回数となったビッグヒットだった訳ですが、、、その彼の新曲が発表されてたのでここでピックアップ。プロデューサーはRod Waveの楽曲等も手がける”Yung Tago”。今回も叙情的なスタイルは健在でこういうのは昨今の楽曲群の中でのミックスでは違和感なくミックス出来るのかなと?New Albumも楽しみですね。チェックしてみて下さい。

HUGEL, BLOND:ISH & Nfasis – Tra Tra
最近自分の推しであるHUGELです。既に色んな現場でもプレイ済みでそのフロア受けは体感として実証済み。最近徐々にアップテンポの曲をプレイリストへ追加する数が増えて来てますね。。。ラテン系もDembowもしかり、アップテンポ率高め。来年以降また少しづつ変わってくるかもですね。こっち系興味あるDJの人達はチェックしてプレイしていてはどうでしょう。良い感じと思います。

Firebeatz – Lose My Sh!t
こちらもアップテンポの極みとも言うべき、このコーナーで紹介するのはお久しぶりなエレクトロハウス。こちらはフロアでかけやすいEDITもちょこちょこあるので色々チェックしてみて下さい。。。そして自分のパーティも遊びに来てみて下さいね。現状、レギュラーパーティは水曜日、第3日曜大阪”OWL”、金曜日大阪”Giraffe Resort”、第2金曜&第4金曜大阪”THE V”、土曜日大阪”Ghost”。どこもコロナ前に近いくらい盛り上がってます。是非是非!ではまたパーティでお会いしましょう。

 

<DJ HAZIME>
Metro Boomin, The Weeknd, 21 Savage – Creepin’
話題沸騰中のアルバム”HEROES & VILLAINS”から。リリース時から人気のあったこちらですが、
フロアでのリアクションもじわじわ良くなってきました。もはや説明不要ですが、「Enya」の”Boadicea”(1987年)使いの「Mario Winans」の”I Don’t Wanna Know”(2003年)を歌メロ、リリックもこみで使っています。未聴の方はチェックしてみて下さい。

Anuel AA – BRRR
Hip Hop界隈でも人気のReggaetonアーティスト「Anuel AA」の今月リリースされたばかりの最新アルバム”LLNM2″から。なんとなんと「Mobb Deep」の”Shook Ones Part II”まんま使いで、プロデューサークレジットには「Havoc」の名も。とりあえず破壊力抜群なのでチェックしてみて下さい。Music Videoも公開されています。

Ñengo Flow & Bad Bunny – Gato De Noche
Puerto Ricoのベテランアーティスト「Ñengo Flow」の新曲は、「Bad Bunny」とのコラボ。「Ñengo Flow」の独特な声、フローもクセになりますが、やはり客演に「Bad Bunny」を迎えると”Bad Bunny感” が出てしまいますねw。Music Videoもいい感じなのでチェックしてみて下さい。

関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがCoi Leray , Roddy Ricch , Wizkid , Tyga & Chris Brown , Jengiなどの新曲をピックアップ(12/20)

【最新&注目の楽曲】DJ Snake & Wade , Ñengo Flow & Bad Bunny , Arcángel , Lady Gaga (12/26)

DJ Snake & Wade ft. Nooran Sisters – Guddi Riddim
フランスとスペインのDJがタッグを組み、話題のアカペラをハイテンションなハウスチューンに。

Ñengo Flow & Bad Bunny – Gato De Noche
Safaeraでコラボした二人が、今年を締めくくるハードなラテン・シングル。

Arcángel & Bad Bunny – La Jumpa – ErickaVee Trueno Edit
LAのErickaVeeが、この2つのアップテンポなトラックをクリエイティブに組み合わせたDJcity Exclusiveをリリース。

Lady Gaga – Bloody Mary – Dave Delly Body Funk Edit
レディガガのバイラルアルバムカットを、Purple Disco Machineの「Body Funk」とエディット。

関連: 【最新&注目の楽曲】Tyga & Chris Brown , Crooked & Trayze , HUGEL , Spryte(12/19)

DJcity Top 50 Year 2022 Mix by A4


今年も数々のヒット作品が産まれました。ナイトクラブやソーシャルネットワークを彩った数々の楽曲をまとめたTop 50 Year 2022 Mix By A4を公開。

本年はHip-Hop、Dance Musicなども共通して、20’sの名曲をサンプリングやリバイバルされた楽曲が数多くリリースされました。年間で最もダウンロードされたJack Harlow – First Classをはじめ、James Hype & Miggy Dela Rosa – Ferrari、Tiesto & Black Eyed Peas – Pump It Louder、Drake & 21 Savage – Circo Logo、Aitch & Ashanti – Babyなども、20’sヒット曲を引用した楽曲の数々です。

それらも含め2022年のヒット曲を一気に振り返れるA4のミックスで今一度おさらいしてみてはいかがでしょうか?

1. Dr. Dre ft. Snoop Dogg – Still D.R.E – BDope Super Bowl 2022 Halftime Show Live Edit
2. 50 Cent – In Da Club – BDope Super Bowl 2022 Halftime Show Live Edit
3. Eminem – Lose Yourself – BDope Super Bowl 2022 Halftime Show Live Edit
4. Dr. Dre ft. Snoop Dogg – The Next Episode – BDope Super Bowl 2022 Halftime Show Live Edit
5. Central Cee – Doja – Next Episode to Let Me Blow Ya Mind 90-70 Transition
6. Central Cee – Doja – Ucchy Jersey Remix
7. Drake – Sticky
8. Lil Uzi Vert – Just Wanna Rock
9. Kendrick Lamar – N95
10. Hitkidd & GloRilla – F.N.F. (Let’s Go)
11. Megan Thee Stallion ft. Future – Pressurelicious
12. Megan Thee Stallion ft. Latto – Budget
13. Latto ft 21 Savage – Wheelie
14. Latto ft GloRilla & Gangsta Boo – FTCU
15. Cardi B ft. Kanye West & Lil Durk – Hot Shit
16. GloRilla & Cardi B – Tomorrow 2
17. Ice Spice – Munch (Feelin’ U)
18. Lil Durk – AHHH HA
19. Gunna & Future ft. Young Thug – pushin P
20. Drake ft. 21 Savage – Jimmy Cook’s
21. Drake & 21 Savage – Rich Flex
22. Nicki Minaj – Super Freaky Girl
23. Nicki Minaj ft Fivio Foreign – We Go Up
24. Fivio Foreign & Queen Naija feat. Coi Leray – What’s My Name
25. Fivio Foreign, Kanye West & Alicia Keys – City Of Gods
26. Jnr Choi – TO THE MOON
27. James Hype & Miggy Dela Rosa – Ferrari
28. ACRAZE ft. Cherish – Do It To It (Tiesto Remix)
29. Tiesto & Charli XCX – Hot In It
30. Tiesto & Ava Max – The Motto (Tiesto VIP Remix)
31. David Guetta & Bebe Rexha – I’m Good (Blue)
32. Tiesto & Black Eyed Peas – Pump It Louder
33. Fred again… & Swedish House Mafia ft. Future – Turn On  The Lights Again
34. Cedric Gervais & Joel Corry – MOLLY
35. Mau P – Drugs From Amsterdam
36. Drake – Massive
37. Drake & 21 Savage – Circo Logo
38. YG – Toxic
39. Tyga, Jhene Aiko & Pop Smoke – Sunshine
40. Aitch & Ashanti – Baby
41. Aitch & Ed Sheeran – My G
42. Fireboy DML & Ed Sheeran – Peru
43. Fireboy DML, 21 Savage & Blxst – Peru (Remix)
44. Burna Boy ft. Kehlani & Blxst – Solid
45. Pheelz & BNXN – Finesse
46. Burna Boy – Last Last
47. Daddy Yankee & Bad Bunny – X ULTIMA VEZ
48. Becky G & Karol G – MAMIII
49. Bad Bunny & Rauw Alejandro – Party
50. Bad Bunny – Titi Me Pregunto
51. Karol G – Provenza
52. Doja Cat – Woman
53. Post Malone & Doja Cat – I Like You (A Happier Song)
54. Tyga & Doja Cat – Freaky Deaky
55. Latto – Big Energy
56. Jack Harlow – First Class
57. Ownboss & Sevek – Move Your Body
58. Megan Thee Stallion & Dua Lipa – Sweetest Pie
59. Megan Thee Stallion – Her
60. Lizzo – About Damn Time (Purple Disco Machine Remix)
61. Beyonce ft. Big Freedia – BREAK MY SOUL
62. Beyonce – CUFF IT
63. Harry Styles – Late Night Talking
64. Harry Styles – As It Was
65. Charlie Puth – Light Switch
66. Future ft Drake & Tems – WAIT FOR U

関連: DJcity Top 50 Year 2022

DJcity Top 50 Year 2022

下記のランキングはDJcityが毎年発表している、2022年に最もダウンロードされた楽曲のTop 50になります。この順位はDJcityユーザーのダウンロード数を元に集計したランキングです。(楽曲はDJcityが選んだものではありません)

DJcityレコードプール内で2022年に最多数ダウンロードされた楽曲はJack Harlow – First Class。そして年間Top 50に楽曲が最もチャートインしたアーティストは、2021年に続きDrakeで、6作品がチャートインしました。2位タイには21 Savage、Megan Thee Stallion、Tygaがそれぞれ4曲づつ、3位タイにはJack HarlowとDavid Guettaがそれぞれ3曲づつエントリーしています。

2022年ダウンロード数年間チャートTop 50は以下です↓

1. Jack Harlow – First Class
2. Central Cee – Doja
3. Nicki Minaj – Super Freaky Girl
4. Imanbek & BYOR – Belly Dancer
5. James Hype & Miggy Dela Rosa – Ferrari
6. Freejak – Sandstorm
7. Cardi B, Kanye West & Lil Durk – Hot Shit
8. Drake ft. 21 Savage – Jimmy Cooks
9. David Guetta & Bebe Rexha – I’m Good (Blue)
10. Drake – Massive

11. Aitch & Ashanti – Baby
12. Gunna & Future ft. Young Thug – pushin P
13. Burna Boy – Last Last
14. Fireboy DML & Ed Sheeran – Peru Remix
15. Post Malone ft. Doja Cat – I Like You (A Happier Song)
16. Nicki Minaj & Lil Baby – Bussin
17. Megan Thee Stallion & Dua Lipa – Sweetest Pie
18. Lizzo – About Damn Time
19. Jack Harlow – Dua Lipa
20. Megan Thee Stallion – Flamin’ Hottie

21. Dillon Francis – Goodies
22. YG ft. J. Cole & Moneybagg Yo – Scared Money
23. Tiësto & Black Eyed Peas – Pump It Louder
24. David Guetta & Afrojack ft. Missy Elliott, Iamdoechii & BIA – Trampoline
25. Justin Bieber ft. Don Toliver – Honest
26. Drake – Sticky
27. Tyga, Jhené Aiko & Pop Smoke – Sunshine
28. City Girls ft. Usher – Good Love
29. Ed Sheeran ft. Lil Baby – 2step Remix
30. YG, Tyga & 21 Savage ft. BIA – Run

31. The Weeknd – Sacrifice
32. Tyga – Booty Dancer
33. Joel Corry & Da Hool – The Parade
34. Gunna (ft. Drake) – P power
35. David Guetta & Becky Hill & Ella Henderson – Crazy What Love Can Do
36. Saweetie ft. H.E.R. – Closer
37. Drake & 21 Savage – Circo Loco
38. Shenseea & Megan Thee Stallion – Lick
39. Joel Corry – Liquor Store
40. Richastic – The Roof Is On Fire

41. Drake & 21 Savage – Rich Flex
42. DreamDoll – Oh Shhh
43. Jack Harlow – Nail Tech
44. Megan Thee Stallion ft. Future – Pressurelicious
45. Kid Ink ft. ISM – Go Mode
46. Tiësto & Charli XCX – Hot In It
47. Tyga – Fantastic
48. Omah Lay & Justin Bieber – Attention
49. Kendrick Lamar, Blxst & Amanda Reifer – Die Hard
50. Post Malone ft. Roddy Ricch – Cooped Up

関連: DJcity Top 50 Year 2021

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがCoi Leray , Roddy Ricch , Wizkid , Tyga & Chris Brown , Jengiなどの新曲をピックアップ(12/20)

< DJ MINAMI>

Coi Leray – Players
THE SOURCE Magazineのオーナーでもありラッパーとしても活動していたBenzinoの娘でもあるCoi Leray。これまでにもヒット曲を多数発表してますが、その彼女の新曲が発表されてたのでここでピックアップ。今曲はモロサンプル元にGrandmaster Flashのビッグヒット”The Message“より。タイトル、ビート感まんまPartyな1曲で、中々重宝出来るのではないでしょうか。。。DJ Saige Mashupも発表されてて、そちらではBusta RhymesのPut Your Hands Where My Eyes Could Seeのビートに合わせて、そちらもどちらもParty即対応かなと。2枚使いも含め色々出来そうですね。チェックしてみて下さい。

Roddy Ricch – Aston Martin Truck
The BoxやBallinのヒットで知られるLos Angels出身、Roddy Ricch。最近ではPost MaloneのCooped Upでもその才能を披露してましたが、先日New Album”Feed Tha Street III”をリリースしましたね。既にその中からカット曲はあるのですが、今回は今曲をピックアップです。プロデューサーにはTravis ScottのFranchiseを手掛けたAaron Bowが起用されてますね。疾走感ある仕上がりはパーティでも映えそうですね〜。聞いてみてください。

Wizkid ft. Ayra Starr – 2 Sugar
今週の自分的ハマり曲。WizkidのNew Album “More Love, Less Ego”より。共演にはBloody Samaritanでも知られるAyra Starr。めちゃオシャレですね!好きっす。

<DJ HAZIME>

Tyga & Chris Brown – Nasty
もはや”コンビ”と言っても過言ではない程の二人ですが、今作も安定のクオリティーです。
来年リリース予定の「Tyga」のアルバムからの先行カット。プロデュースは「Chris Brown」の”Go Crazy”なども手掛けた、「Murphy Kid」。Music Videoも公開されていますので、併せてチェックしてみて下さい。

Paul McCartney – Wonderful Christmastime (DJ YAZ Remix)
1979年リリースの定番クリスマスソングを、都内屈指の実力者「DJ YAZ」がRemix。2022年のフロアを意識した作りは流石です。他にもJack Harlow – First Class (DJ YAZ Remix)等もあるのでチェックしてみて下さい。

Jengi – Bel Mercy
Diploのレーベル「Mad Decent」からリリースされ、現在ヒットなのがこちら。1986年リリースのReggae ClassicのSuper Beagle – Dust a Sound Boyをサンプリングしていて、使い方も流石のセンスです。今年リリースされたHOUSEの中でも個人的にBEST 3には入りますね。気になる方はチェックしてみて下さい。

関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがHitkidd, Gloss Up & K Carbon、Latto、Pheelzなどの新曲をピックアップ(12/13)

【最新&注目の楽曲】Tyga & Chris Brown , Crooked & Trayze , HUGEL , Spryte(12/19)

Tyga & Chris Brown – Nasty
名コンビの再結成。メロディックなクラブ向けのシングルです。

Crooked & Trayze – Play Bad Bunny
オープンフォーマットDJのベテラン2人が、バッドバニー・リクエスターへのオフィシャルなトリビュートをドロップ。

Diplo & Sleepy Tom – Be Right There – HUGEL Remix
Jadeの名曲の2015年ハウスリメイクに、フランス人DJ/プロデューサーがさらなるエナジーを加えたリミックス。

Sean Paul – Temperature – Spryte Pump It Up Edit
Spryteが、2つのトラックを組み合わせ、ダイナミックなビッグルームに。

関連: 【最新&注目の楽曲】Anuel AA, WOOSUNG , deadmau5, Kaskade & Elderbrook (12/12)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがHitkidd, Gloss Up & K Carbon、Latto、Pheelzなどの新曲をピックアップ(12/13)

<DJ HAZIME>

Hitkidd, Gloss Up & K Carbon (ft. Slimeroni & Aleza) – Shabooya
2022年を代表する一曲となった「GloRilla」との大ヒット曲、F.N.F.(Let’s Go)で一躍時の人となったプロデューサー、「Hitkidd」が彼の作品ではお馴染みの女子メンバーを集め、新曲をリリース。特にサビもなく、女子達のマイクリレーな曲なんですが、イントロの”Shabooya Roll Call”って部分が空耳っぽい感じでクセになります。F.N.F.(Let’s Go)の時と同様の低クオリティーMusic Videoをチェックしてみて下さい。

Latto ft. GloRilla & Gangsta Boo – FTCU (F*#k The CLub Up)
先週、DJ Minamiくんも紹介していましたが、昨年リリースした、”Big Energy”が特大ヒットした「Latto」の新曲は、”F.N.F.(Let’s Go)”のヒットで「Yo Gotti」のレーベル「CMG」と契約するまでに至った、”GloRilla”と”Three 6 Mafia”の元メンバーでOGフィメールラッパーの”Gangsta Boo”が参加した、クラブバンガー。その”Three 6 Mafia”の1995年(! )のクラッシック”Tear Da Club Up”を引用したフックは間違いなく盛り上がります。「Travis Scott」”NO BYSTANDERS”とセットで使うのもアリでしょう。プロデュースはなんと、”d.a. got that dope”(!)Music Videoもチェックしてみて下さい。

Pheelz ft. French Montana – Finesse
こちらも2022年を代表する一曲となった”Finesse”に「French Montana」が参加したRemixが登場。オリジナルの良さはそのままに、より、クラブ映えする仕上がりです。「Bounty Killer」が参加したRemixもあるので併せてチェックしてみて下さい。

関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが Metro Boomin, Future & Chris Brown, Nas & 21 Savageなどの新曲をピックアップ(12/06)

【最新&注目の楽曲】Anuel AA, WOOSUNG , deadmau5, Kaskade & Elderbrook (12/12)

Anuel AA, Jowell & Randy & De La Ghetto ft. Yailin La Mas Viral – La Máquina
プエルトリコ出身のラッパーの最新アルバム「LLNM2」に収録された、注目のコラボレーション。

WOOSUNG – Phase Me
韓国のバンドThe Roseのリードシンガーが、ファンキーなポップシングルをリリース。

deadmau5, Kaskade & Elderbrook ft. Kx5 – When I Talk
Elderbrookをボーカルに起用したdeadmau5 & Kaskadeの最新作。

Bingo Players – Rattle – Rogerson Remix
2011年のビッグルームヒット曲が、DJcityのオランダ人プロデューサーRogersonがリミックス。

関連: 【最新&注目の楽曲】Metro Boomin, The Weeknd & 21 Savage, Arcángel & Bad Bunny, Sak Noel, Freejack (12/05)

Spotifyの「DJcity Japan Selection」更新 (12/07)

このプレイリストでは主に日本のナイトクラブでのトレンドを抑えた楽曲を現場目線でキューレートした内容となっています。

主に週に1度の間隔でプレイリストは更新されていきます。下記からDJcity Japan Selectionのプレイリストをチェック、DJの皆様は登録してみてはいかがでしょうか。

プレイリスト:

・Nas, 21 Savage – One Mic, One Gun
・A$AP Rocky – Shittin’ Me
・Latto, GloRilla, Gangsta Boo – FTCU
・Fireboy DML, Empire, Navy Kenzo – Hold On
・Coi Leray – Players
・Metro Boomin, The Weeknd & 21 Savage – Creepin’

関連: Spotifyの「DJcity Japan Selection」更新 (11/23)

Serato Stemsを搭載したSerato DJ Pro 3.0が公開

既にベータ版が一部公開され、業界で話題を呼んでいたSerato DJの革新的アップデートSerato Stemsを搭載した正規ver 3.0が遂に公開されました。Serato Stemsは、全てのSerato DJユーザーが利用できるようになる無償アップデートです。Serato DJ Lite、およびSerato DJ Proの標準機能として追加することができます。

Serato Stemsとは?
Seratoは、DJシーンにおいて最高のリアルタイム・オーディオ・ソース・セパレーションを実現し、その世界に新たな展開をもたらしました。この驚くべき機能は、ボタンをクリックするだけで、簡単にアカペラやインストゥルメンタルを作成してくれます。ボーカル、メロディ、ベース、インストゥルメントをそれぞれ独立させることで、その場ですぐにスムーズなトランジションやマッシュアップを創り出せるでしょう。さらに、EchoやBrakerなどのStems Pad FXを使用すれば、複数のStems間を行き来して、さらにユニークなDJパフォーマンスを行うことも可能です。

このアップデートは、クリエイティブなDJにとって大きな進化を遂げることになるのではないでしょうか?

対応機種など詳細はコチラ

関連: 2022年10月1日からSerato DJ製品価格が改定に。今ならToolkitとEssentialsがお得!?

Popular

  • Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催

    Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催。 音楽業界のつながりを深めるためのインスピレーション、学び、DJセットが詰まった無料のコミュニティイベントです。当日のプログラムは以下の通りです: ・DJ NOBUとのQ&A(世界を舞台に活躍する彼の経験を語る) ・RISA T...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 「BAD HOP HOUSE 2」がDJcityに公開

    神奈川県川崎市を拠点とする、8MCによるヒップホップ・クルー。双子であるT-PablowとYZERR を中心に、Tiji Jojo、Benjazzy、Yellow Pato、G-K.I.D、Vingo、Barkのメンバーで構成される日本で最も勢いのあるクルーBAD HOP。そんな彼らがDJcityに先日リリー...

  • 全国のDJスクール

    ただいま、日本国内において様々なDJスクールが多数ございます。これからDJを始めたい方もこれからスキルアップをさらに目指したい方も含め、どんなスクールがあるのか興味のある方も多いのではないでしょうか?今回は、独自に調べた内容を踏まえ日本国内におけるDJスクールをご紹介します。 ■東京 OTAIRECORD M...

  • 【dj honda】DJとして最もPLAYした曲

    1992年にNYへ単身渡米。同年、DJ Battle For World Supremacyに出場し準優勝を獲得。Hip-Hopシーンにおいて日本人DJが初めてその実力を認知されたこの歴史的瞬間から、dj hondaのアーティストとしての活動がスタートする。1995 年、1stアルバム『dj honda』をリ...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • 現在の国内ナイトクラブでセットアップされているDJ機材とは?【福岡編】

    本記事では2022年現在、国内のナイトクラブでどのようなDJ機材をインストールされているかを調査しました。各ナイトクラブのレジデントDJが、現場での使用機材や今後導入希望の機材について答えてくれています。本企画2軒目のナイトクラブは福岡の中心天神に位置する人気クラブIBIZA FUKUOKAのDJ機材を、当ク...