DopeOnigiri

色々聞いちゃってすいません: 海外アーティストの客演料は平均で300万?大物は1000万? ~DJ LEAD後編~

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回も前回同様東京を拠点に国内外で活躍するDJ/プロデューサーのDJ LEADにインタビューを行いました。後編ではDJ LEADが行なった国内外アーティストとの楽曲プロデュースについて。アメリカのナイトクラブ最高峰ともいえるラスベガスについてなどを語ってくれました。

↓「リードマンちゃんねる」コラボ映像はコチラ↓

関連: 色々聞いちゃってすいません: 世界各地でDJするときのオーディエンスの反応とは? ~DJ LEAD前編~

イントロクイズ「良〜く聞いてください」: ACKO vs DopeOnigiri

DJcity JapanがGENRE BNDRのYouTubeチャンネルから、イントロ曲名当て対決番組である、「良〜く聞いてください、THE FAST AND THE KNOWLEDGEABLE」を公開しました。

前回の対決では見事DJ S.Uが勝利しています。今回の対戦では神戸を拠点にDJ/プロデューサーとして活動し、DJcity Top 50 mixを担当するACKOが前回リザーバーとして勝利した地元の後輩かつACKOがDJをするきっかけを与えた、DopeOnigiriと対決しています。

前線で活躍するナイトクラブDJ・MCの音楽知識をイントロクイズにて可視化したゲームであり、総勢16名がトーナメント形式で戦います。ルールは至ってシンプル。先に3問正解したDJ/MCが勝ち抜け。イントロクイズの問題となる楽曲は全てDJcityでダウンロード可能となっています。なお、今大会の司会はDJ 8manが務めています。

関連: イントロクイズ「良〜く聞いてください」: DJ S.U vs DJ B=BALL

色々聞いちゃってすいません: クラブで国家をプレイ!?オーディエンスの反応は

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回のエピソードは、東京のCLUB HARLEMで行われていた人気パーティー「RED ZONE」でも活躍し、現在1OAK TOKYOのレジデントDJを務めるDJ REVOLVERが登場してくれました。DJ REVOLVERが多くの海外アーティストが集い、インターナショナルなナイトクラブでの出来事を語ってくれています。また選曲やDJスタイルについての違いや印象に残ったDJエピソードについても語ってくれています。

関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: TRILL DYNASTY

DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: TRILL DYNASTY

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回zoomで行われたスペシャルエディションに出演してくれたのは今年の1月にビルボードチャートのR&B/HIP HOP部門で1位を記録したLil Durkの楽曲を「The Voice」をプロデュースしたTRILL DYNASTYが登場してくれました。

今回は彼のDJ時代の活動について、またどのように楽曲プロデュースにシフトチェンジしていったか、海外アーティストへのアプローチについてなどを語ってくれました。

またTRILL DYNASTYがプロデュースした楽曲、Dowg & TRILL DYNASTY ft. Lunv Loyal & Nasty Jack -「Street Runner」もDJcityにて公開中です。

関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KEKKE PT.2

DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KEKKE PT.2

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」第5弾パート2が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回のエピソードに出演してくれたのは、国内外で幅広く活躍している日本のスターDJの1人、DJ KEKKE。パート2ではアーティストのライブDJについて心掛けていることについて、また今後のビジョンや目標についてを語ってくれています。

関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KEKKE

DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KEKKE

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」第5弾が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回のエピソードに出演してくれたのは、国内外で幅広く活躍している日本のスターDJの1人、DJ KEKKEが出演してくれました。パート1ではDJ KEKKEのDJとしてのキャリアについて、初めて東京の現場をみた時について、また若いDJへ向けてこれからどのようなDJとして活動すべきかについてのアドバイスなどを語ってくれています。

パート2は来週公開予定。

関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ CHARI

DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ CHARI

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」第4弾が公開されました。

この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。半年ぶりの復活エピソードに出演してくれたのは、ヒットソングを出しつつ、CLUB DJとしても活躍しているDJ CHARIが出演!DJを始めた経緯から楽曲制作についてや、今後の目標などを語ってくれています。またこれから楽曲制作を行いたいDJに向けてのアドバイスもしてくれています。
 
関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません : MARZY【後編】

DJcity Japan Takeover: Live Stream on Twitch

ライブストリーミングとゆう言葉を当たり前に耳にするようになった近年のパンデミックの渦中、現在も続く緊急事態宣言により開催を延期としているDJcity Japan TakeoverをオンラインDJcityTV on Twitchにてライブ配信が決定!

今回のキャストはGENREBNDR YoutubeのCH419でお馴染み日本を代表するDJ職人IKU、そして1OAK TOKYOでレギュラーを持つ実力派DopeOnigiri、そして関西からB=BALLを迎え、東京中野DJcity Japan Officeより生配信

日程 : 2021.06.03 (THU)
時間 : 8PM – 11PM (JST)
配信元 : DJcityTV on Twitch

そしてさらに今回の配信を記念し、GENREBNDRから限定オリジナルT-SHIRTの発売を開始

購入はコチラ

 

関連: DJcity Japan Takeover: 東京 Harlem (12/20)

Japanese Artist Mix VOL. 3 by DopeOnigiri

DopeOnigiriがDJcityにUpされている楽曲を中心に、日本で活動するアーティストの作品のみで構成されているJapanese Artist Mixを公開しました。今回でシリーズ3回目となるミックスには新譜を中心にクラブヒット曲から歌物まで収録されている55分ほどの内容となっています。DopeOnigiriはDJcity Japanに所属しており、人気バイリンガルラッパー、MIYACHIのオフィシャルDJも担当しています。

Apple Podcasts, Stitcher, TuneInでも視聴が可能です。

トラックリスト:

1. ¥ellow Bucks ft. Eric.B.Jr. – Yessir
2. JAGGLA ft. MC TYSON & Eric.B.Jr – 圧倒的
3. MC Tyson – I’m T
4. REAL-T – 寒唄 -Cold Sh#t-
5. $MOKE OG – $MOKE OG
6. SUMMER SNOWMAN – 黄昏時グッドスメル
7. DJ KANJI ft. TAEYO & MUD – Over Night
8. Elle Teresa ft. Bossman JP – Dirty
9. MaisonDe, Shurkn Pap, Hash T & Taiyoh – Come On Baby
10. week dudus – PUT YOUR HANDS UP!
11. ¥ellow Bucks ft. MIYACHI & Shurkn Pap – Balls Out
12. Shima & MIYACHI – Machine (DJ OKI DUB)
13. MIYACHI ft. P-LO – Good Night Roppongi
14. OZworld ft. 重盛さと美 – Vivide
15. OZworld – AKIRAメない
16. DJ RYOW ft. ¥ellow Bucks – Money Dance
17. Playsson ft. Eric.B.Jr – Real Trap
18. DJ CHARI & DJ TATSUKI ft. Jin Dogg, LEX & YOUNGBONG – Best Way 2 Die
19. Only U – Hyperpop Star
20. LEX, Only U & Yung sticky wom – TEAM
21. Only U – OK!
22. DJ CHARI & DJ TATSUKI ft. Hideyoshi, Only U & (sic)boy – Innocence
23. GENRE BNDR ft. Rylax, MARZY – PARTiES (DopeOnigiri Dub)
24. YUTO & DopeOnigiri ft. NO NAME’S – Livin’ Life
25. ¥ellow Bucks – Wow Wow Wow
26. YRD Leo ft. REVi – With
27. Lunv Loyal – SMOKE AND SEX
28. AMAYA ft.13ELL – TRIPPIN’ LIP

関連: DopeOnigiriが日本で活動するアーティスト楽曲で構成されたMixを公開 Part 2

YUTOとDopeOnigiriがEP「Roots」をDJcityに公開

DMCA-Trak主催のGoldie Awardsでワールドチャンピオンとしての結果を残し、楽曲プロデュース面でも活動しているYUTOとAbemaMixや国内外のナイトクラブでDJをし、バイリンガルラッパーMIYACHIのオフィシャルDJを務めるDopeOnigiriが組み、EP「Roots」をDJcityに公開しました。EP楽曲は全てDJcityにて公開されています。

YUTO & DopeOnigiri ft. week dudus – Roots
YUTO & DopeOnigiri ft. Wez Atlas – Good Old Dayz
YUTO & DopeOnigiri ft. BBY NABE – KEYS
YUTO & DopeOnigiri ft. Ry-lax – Dreamer

関連: YUTOがGoldie Awardsで優勝

Popular