Anuel AA

Anuel AAとOzunaが画期的なジョイントアルバム「LosDioses」をリリース


Ozuna and Anuel AA. (Source: Instagram).

プエルトリコ出身のReggaetonスーパースターであるAnuel AAOzuna
が最近リリースしたジョイントアルバム、「LosDioses」をリリースしました。今回の作品は2人の独立したアーティストによる珍しいコラボレーションアルバムとなっています。アーティストは、レーベル、マスター、パブリッシングの完全な所有権を持ち、リリースのためにOrchard/Sony Music U.S. Latinと提携しています。

「LosDioses」は、BillboardのTop Latin AlbumチャートとHot Latin Songsチャートで、それぞれ6つのNo.1ソロアルバムとシングルを達成しました。ストリーミングによって新しい収入として多くアーティストを支えている環境が出来上がる中ではアーティストが進んで制作し、公正に収益を分割することが重要です。

関連: Anuel AAがOzunaを迎えた”Brindemos”

MV: Fat Joe, Cardi B, そしてAnuel AAのバイリンガル曲“YES”

ニューヨークのベテランラッパーFat Joeが自身の最新シングル“YES”のMVを公開しました。Eif Riveraが映像の監修を務めた本作品ブロンクス出身のCardi BとプエルトリコのラッパーAnuel AAが出演しています。

“YES”はFat Joeの11作目のアルバム、Family Tiesに収録されていてる英語とスペイン語のバイリンガル楽曲です。ビートをプロデュースしたのはCool & Dreで、9月のDJcity Top50では1位になりました。

“YES”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Gang StarrがJ.Coleを迎えた”Family and Loyality”

Nicky Jam、J Balvin、Anuel AA、Arcangelがコラボし楽曲”Ven Y Hazlo Tu”を公開

LatinミュージックのスターであるNicky JamJ BalvinAnuel AAArcangelがコラボし、楽曲”Ven Y Hazlo Tu”を公開しました。

上記でMVを視聴できます。

“Ven Y Hazlo Tu”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: J Balvinが新しくシングル”Reggaeton”を公開

MV: Daddy YankeeとAnuel AAの”Adictiva”

Daddy YankeeAnuel AAがコラボした新しい楽曲”Adictiva“のMVが公開されました。今回のReggaeton調の楽曲をプロデュースしたのはプエルトリコ出身のヒットメーカーであるChris JedayとGaby Musicです。

今回のネオンが際立つ映像ではスター2人がダンサーや車に囲まれて歌っている様子を見ることができます。

Daddy YankeeとAnuel AAはこれまでBrytiagoDarellの”AsesinaリミックスバージョンBad Bunnyの”Tu No Metes Cabras”のリミックスバージョンで共演しています。

“Adictiva”のダウンロードはこちらから。

関連:MV:Janet JacksonとDaddy Yankeeによる”Made for Now”

Anuel AAがOzunaを迎えた”Brindemos”

プエルトリコ出身のラッパーであるAnuel AAOzunaをフューチャリングに迎えたLatin Trapのシングル”Brindemos“のMVを公開しました。今回の映像ではアーティスト2人が高級車の前でパフォーマンスをしている様子を見ることができます。

“Brindemos”は7月にリリースされ、BillboardのHot Latin Songチャートにも19位にランクインしています。Spotifyでh600万回再生されておりAnuelの最新アルバム、Real Hasta La Muerteに収録されており、BillboardのTop Latin Albumsチャートにてい1位にランクインしています。

Anuel AAはLatin Trapの中心人物と言えるアーティストの1人であり、7月17日にサプライズでアルバムをリリースしました。彼は刑務所から釈放される1時間前にアルバムをリリースしたとのことです。

“Brindemos”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Tory LanezとOzunaの”Pa Mi”

MV: Spiff TVがAnuel AA、Bad Bunny、Futureを迎えた”Thinkin”

LatinのプロデューサーであるSpiff TVAnuel AA、Bad Bunny、Futureを迎えた”Thinkin“のMVを公開しました。様々なカルチャーを代表するラッパーが集まった今回の楽曲は、リリースされ1週間たらずでSpotifyで100万回再生されています。この楽曲はSpiff TVの公開予定であるアルバムThe Unionに収録されています。

Spiff TVはビデオディレクター、ライター、A&Rとしても知られており、French MontanaDiddyRick Rossなどのアーティストとコラボしています。

“Thinkin”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: N.O.R.EがPharrell Williamsを迎えた”Uno Más”

Popular

  • 【DJ Mr.CAMP】DJとして最もPLAYした曲

    1995年にニューヨークへ単身渡米。日本人特有のきめ細かな繊細さを武器に本場NYでプレイし、そのターンテーブル・センス が現地に認められたことで、今でも伝説と語り継がれるナイトクラブ「TUNNEL」の毎週末金曜日レギュラー枠を獲得する。1997年帰国後も徹底して現場にこだわり、地元京都の様々なウィークリーパー...

  • 【DJ SANCON】DJとして最もPLAYした曲

    BEAT TRICKSのオリジナルメンバーDJ SANCON。地元京都のラジオ局にてAMからFMまで数々の番組を担当し、自身が開催しているパーティーESSENTIALは2021年で26周年を迎え、日本で一番長く開催してるPARTYとなる。現在も東京渋谷THE ROOMや京都CHAMBERS等でレギュラー出演す...

  • DJ向けのHalloween楽曲 2021

    DJcityのミュージックディレクター、Sir Marcusが今年のハロウィーンパーティー向けの楽曲をリストアップしました。DJcity専属のプロデューサー限定Edit、Remix、そしてBootlegが収録されています。 下記からダウンロードすることができます。 (* DJcityエクスクルーシブのみ...

  • CH419: DJ IKUが教えるDJルーティンの作り方

    これまで数々のハイレベルなDJルーティンをCH419をはじめ、自身のインスタグラムなど様々なところで披露しているDJ IKU。今回のCH419の新しいエピソードではDJ IKUがどのような考えをもとにルーティン制作を行なっているのかを本人が徹底的に披露しています。 下記に記載されているDJ IKUのコメ...

  • DJ REVOLVER : DJcity Japan Playlist

    セレブリティも沢山訪れる世界の主要都市に展開する1oakでレジデントDJを担うDJ REVOLVER。先日の色々聞いちゃってすいませんのインタビューでインターナショナルなナイトクラブでプレイする経験談を語ってくれた彼がDJcityにプレイリストを公開してくれました。 今回のプレイリストに関して本人より ...

  • 【DJ IMAI】DJとして最もPLAYした曲

    90年代半ばより京都を拠点にCLUB DJとしての活動を開始。不動の人気を博したMix Tape『LUXURY LOUNGE』シリーズで全国区にその名を広め、地元関西を拠点に多数のビッグパーティーに出演。現在もCLUB DJと並行しながら楽曲制作にも力を入れ、DJとして進み続けるDJ IMAI。そんな彼が長き...

  • DJ VICEのMarquee NYCでのプレイリスト(2021年10月16日)

    ロサンゼルス出身でラスベガス、マイアミ、ニューヨーク等にある有名ナイトクラブでDJをするDJ VICE。彼が特別に2021年10月16日(土)のMarquee NYCで実際にプレイした楽曲のリストを提供してくれました。当日はVICEのバースデーパーティーで2時間のDJセットを行いました。自身名義でのプロデュー...

  • ライブストリーミング番組「DJナイトスクープ」がスタート

    ナイトクラブ、ライブハウス、ミュージックバーを中心に夜遊びの情報をリアルタイムに掲載するアプリのJP NightとDJcityがタッグを組みライブストリーミングを行うことが決定しました。配信される内容は「音と喋りで魅せるバラエティー番組」。毎回司会をつとめるDJ B=BALLと回ごとに異なるゲストDJが出演し...