Megan Thee Stallion

Evan LarayとLeslie BrathwaiteがCardi BとMegan Thee Stallionの「WAP」について語る

Cardi BMegan Thee Stallionのコラボ楽曲である「WAP」がBillboardチャートやストリーミングサービスで女性ラッパーの記録的な作品として人気のある中、Pensado’s Placeの最新エピソードでは数々のグラミー賞の受賞作品に携わったエンジニアのEvan LarayとLeslie Brathwaiteが出演しました。

2人は「Cardiはパンデミックの状況になってから時間に余裕ができ、音楽的な要素の追求や自分の伝えたい事に対してたくさんの時間ができたと思う。コロナ前は忙しすぎて楽曲制作に力を全力で注いでいなかった。」とコメント、「またパンデミック時にはスタジオに数ヶ月引きこもったんだ。レコーディング中にCardiがクレイジーでイケてるラップをしていたんだ。そこで自分がそれに合うビートをが選んだよ。」

関連: Murda BeatzがPensado’s Placeに出演し多くのヒット曲を作り上げた事について語る

ビデオ: Megan Thee Stallion、“Cash SH#t”の制作過程

ダラスを拠点に活動するプロデューサーであるLilJuMadeDaBeatがGeniusに出演し、Megan Thee Stallion、“Cash Sh#t”の制作過程について語りました。

ノースカロライナ出身の人気ラッパーであるDaBabyをフューチャリングに迎え、Billboard Hot 100では34位、そしてプラチナムにも認定された楽曲となり、多くのナイトクラブでもプレイされています。また同じくMeganのヒット曲、“Hot Girl Summer”もこの楽曲から影響を受けて制作されたとのこと。

「自分とMegan Thee Stallionは同じテキサス出身だからこそいいコンビとして動き、最高の楽曲を作っているんだ」とLilJuMadeDaBeatがコメントしています。

関連: Bad BunnyとTainyのコラボレーション作‘Callaita’の制作秘話

MV: Megan Thee StallionがNicki MinajとTy Dolla $ignを迎えた”Hot Girl Summer”

Megan Thee StallionNicki MinajとTy Dolla $ignを迎えた”Hot Girl Summer“のMVを公開しました。現在ヒット中の当曲は、BillboardのHot 100チャートでは11位にランクイン、8月のDJcity Top 50では1位にランクインしています。

映像ではアーティスト達を含めた大人数がプールパーティーを楽しんでいる姿が映されています。また、この楽曲のプロデュースを務めたJuicy Jがカメオ出演しています。

“Hot Girl Summer”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: DrakeがRick Rossを迎えた”Money in the Grave”

Popular