ビデオ

YUTOが新たなDJミックス映像「POP YOURS SET」を公開

世界的に有名なターンテーブリストであり、現在音楽プロデューサーとしても活躍しているYUTOが新たなDJルーティンを公開しました。今回は先日行われた大規模なHip-Hopフェスである2日間行われた「POP YOURS」に出演したアーティストが関わっている楽曲のみで25分ほどのスキルフルなDJミックス映像を公開しました。数多くのアイデアが詰まったワードプレイや世界レベルのスクラッチを披露しており、見応えたっぷりな内容となっています。

他にも「ATTOTEKI HIPHOP SET」、や「NOUDOUTEKI HIPHOP & POP SET」などもまだチェックしてない方は是非ともお楽しみください。

関連: YUTOが新たなルーティン、「NOUDOUTEKI HIPHOP & POP SET」を公開

色々聞いちゃってすいません: 海外アーティストの客演料は平均で300万?大物は1000万? ~DJ LEAD後編~

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回も前回同様東京を拠点に国内外で活躍するDJ/プロデューサーのDJ LEADにインタビューを行いました。後編ではDJ LEADが行なった国内外アーティストとの楽曲プロデュースについて。アメリカのナイトクラブ最高峰ともいえるラスベガスについてなどを語ってくれました。

↓「リードマンちゃんねる」コラボ映像はコチラ↓

関連: 色々聞いちゃってすいません: 世界各地でDJするときのオーディエンスの反応とは? ~DJ LEAD前編~

CH419: 実践、DJcityエクスクルーシヴ音源、ブレンド音源の使い方

今回で50回目となったCH419ではDJ IKUがDJcity Exclusiveの音源を含めたエディットやブレンド等の音源を中心としたDJミックスを披露してくれました。下記の本人の解説とトラックリストを見ながら映像をお楽しみください。

CH419記念すべき50回目の今回はDJミックスをお届けします。DJcityエクスクルーシヴ音源やブレンド音源など、オリジナル楽曲以外の音源を意識的に使った20分弱のミックスになります。やはりオリジナル楽曲の方が一般的にはポピュラーだし、オリジナル音源をいかに工夫してミックスするというのが職人的にも醍醐味なのは当然なのですが、とはいえエディット音源やリミックス、ブレンド楽曲ならではの展開や遊び方もあると思います。今回はそう言った音源を意識的に使ったミックス動画になります。是非ご覧ください!

【トラックリスト】

1. Tweet – Call Me Richastic Remix
2. FS Green – Shawtyz
3. The Flexican – Find A Way
4. Baby Keem – ORANGE SODA – Rich Tanner Hype Edit
5. J. Cole – Work Out – ManilaJunkie & Marco Pedro Mask Off Remix
6. Ckay – love nwantiti
7. Ckay – love nwantiti Steph Seroussi Remix
8. Mary J. Blige – Real Love – Richastic Remix
9. Tom Tom Club – Genius Of Love – DJ Chris Dable Mash
10. Latto – Big Energy
11. Latto – Big Energy Remix ft. DJ Khaled
12. Ol’ Dirty Bastard – Fantasy Remix ft. Mariah Carey
13. Ice CUbe – You Can Do It
14. Montell Jordan – This Is How We Do It
15. Uki – Technique (Rakim’s Flip)
16. Lasse – Tell Me
17. Tokyo Young Vision – EDO
18. Missy Elliott – Work It KidCutUp Rock The Bells Bootleg
19. Bruno Mars, Missy Elliottt, DMX vs Kroshwell – 24k Magic, Work 20. It, Party Up, vs Headline – Deorro Edit
21. Saweetie – Tap In
22. Nas ft. Ginuwine – You Owe Me – DJ Valid Remix
23. f r a n c h i s e – Sunday Service – f r a n c h i s e Intro
24. Kanye West – Stronger – S!RENE & Paul Mond Edit
25. TobyONE – Love Sick vs Amerie (Mura Masa)
26. Jay-Z – Show Me What You Got
27. Jackson Sisters – I Believe In Miracles
28. Justin Timberlake – Suit & Tie
29. 2 Chainz ft. Moneybagg Yo & Beatking – Pop Music – DJ Bizzon Don’t Stop Acap Intro
30. ArrDee – Flowers (Say My Name) – Club Hack Hype Intro
31. ArrDee – Flowers (Say My Name)
32. Fivio Foreign – What’s My Name

関連: CH419: DJ IKUによる新譜を使ったトリックミックス

【STEEZ Session 09】YBがDMXの「Dogs Out」をジャグリング

YBのショートルーティン作、Steezの最新作は2021年に亡くなったDMXの「Dogs Out」を使用してジャグリングを披露。楽曲は遺作となったアルバム「Extodus」に収録されていて、プロデュースにはSwizz BeatzそしてLil Wayneがフューチャリングで参加。映像はジャグリングがメインでスタート。Cueポイントを駆使したジャグリングの中に細かなTransエフェクトを使用している所がポイント。後半はリード音としてDMXの声を細かくループし、YBが得意とするフィンガードラムをミックスし締めくくります。

ルーティンで使用している楽曲

DMX ft. Lil Wayne & Swizz Beatz – Dogs Out

関連: 【STEEZ Session 07】YBがBruno Mars, Anderson Paak & Silk Sonic楽曲をジャグリング

CH419: DJ IKUによる新譜を使ったトリックミックス

DJ IKUがCH419にて新譜を使ったトリックミックスを公開しました。今回の7分強になるミックスではスクラッチ、ワードプレイ、2枚使いからトーンプレイまでレベルの高い技術力が合わさったミックス映像になります。下記の本人解説と映像をお楽しみください。

【DJ IKU解説】
今回は新譜を中心に短く繋いでいくトリック・クイック・ミックスです。冒頭はこのシリーズでも何回か使わせて頂いているDJ A-1の和物ブレイクビーツ”KIREMONO”からスタート。前半は新譜HipHopから始まり、途中でワードプレイを挟みつつダンスホールレゲエにトランジション。”Saulta”や”Rich Girl – Richastic Remix”は往年のクラシック要素満載、遊びどころも満載なのでこの先も長く使えそうですね。
ヒップホップDJはダンスホールレゲエもプレイするタイミングが多いかと思いますが、ジャンルが変わる繋ぎ目って結構センス出る気がします。

1. SPIN MASTER A-1 – KIREMONO
2. Rich Brian & Warren Hue – Getcho Man
3. YG ft. J. Cole & Moneybagg Yo – Scared Money
4. G-Eazy ft. A$AP Rocky & Cardi B – No Limit
5. Kanye West – Can’t Tell Me Nothing
6. Junior M.A.F.I.A. – Get Money
7. The Notorious B.I.G. – One More Chance
8. Big Pun – It’s So Hard
9. French Montana & Doja Cat – Handstand
10. Panjabi MC ft. JAY-Z – Beware Clap
11. Dimelo Flow, Rauw Alejandro & Faruko ft. Mr. Vegas – Saulta
12. Mr. Vegas – Heads High – Satoru Suelta Quickie Edit
13. Beenie Man – Romie
14. Louchie Lou & Michie One – Rich Girl – Richastic Remix
15. Daddy Yankee & Myke Towers – PASATIEMPO
16. Drake ft. Wizkid & Kyla – One Dance
17. Aitch & Ashanti – Baby

関連: CH419 : DJ IKUによる数字繋ぎのワードプレイMIX

YUTOが新たなルーティン、「NOUDOUTEKI HIPHOP & POP SET」を公開

数々の世界的DJコンペティションで優勝し、音楽プロデューサーとしても活躍するYUTOが新たなルーティン、「NOUDOUTEKI HIPHOP & POP SET」を公開しました。前回リリースした「ATTOUTEKI HIP HOP SET」はクラブで聴くような楽曲がメインでしたが、今回は幅広い日本のアーティストを使った前回同様かなりクリエイティブなルーティンとなっています。

スクラッチやトーンプレイはもちろん、レコードを手動で逆再生したりなどかなり高度なテクニックが披露されており、また映像と一体化しているユニークな作品と仕上がっています。DJは必見の内容です。

トラックリスト:

1. DJ社長 – Intro
2. Romancrew – 御冗談
3. Awich feat. DOGMA & 鎮座DOPENESS – 洗脳
4. YOUNG JUJU feat. Neetz, IO – Angel Dust
5. Basi feat.唾奇 (Prod.chop the onion) – 愛のままに
6. Vava feat. tofubeats – Virtual Luv
7. 空音 feat. kojikoji – Hug
8. TABOO1 feat. 志人 – 禁断の惑星
9. KM feat. Daichi Yamamoto – MYPPL
10. SALU  - RAP GAME
11. ASA Wu – pearl fruit
12. (sic)boy, KM feat.JUBEE – Set me free
13. (sic)boy, KM - Akuma Emoji
14. (sic)boy, KM ft.vividboooy – Heaven’s Drive
15. YUTO & DopeOnigiri ft.13ELL – Steppin’ Out
16. 小沢健二 feat. スチャダラパー – 今夜はブギーバック
17. tofubeats feat.オノマトペ大臣 – 水星
18. Mel – 彗星と街
19. 舐達磨 – LifeStash
20. KREVA – 瞬間speechless
21. Punpee feat.KREVA – 夢追人
22. KREVA – 神の領域
23. KREVA – 挑め(Acapella)
24. 東京事変 – 能動的3分間
25. 宇多田ヒカル – Movin’on With Out You
26. 椎名林檎 – 長く短い祭り(Music Box Ver)
27. tofubeats – LONELY NIGHTS

関連: YUTOがミックス「ATTOUTEKI HIP HOP SET」を公開

【STEEZ Session 08】DJ YOU-KIが2000年代前半のクラブヒット曲をパッドTonePlayで披露

Red Bull 3Style 日本チャンピオンのDJ YOU-KIよりショートルーティンが届きました。今回のビデオにもクリエティブなTonePlayが沢山収められています。使われている楽曲は2000年代前半の楽曲が中心。どれもクラブでヒットした楽曲が使われているため、実際にナイトクラブで落とし込むことも可能なアイデアがたくさん詰まっています。

先月リリースされた2 Chainzの「Neighbors Know My Name」からサンプルソースであるD4Lの「Laffy Taffy」のインストへシフト。同時に、Lil Wayne「Go DJ」のアカペラを被せる。ここから最後までLaffy Taffyのシンセを使ったTone Playで様々な楽曲を表現し展開していきます。

・まずは「Go DJ」のインストの主旋メロディーをTone Play。
・Kanye Westの「Power」に展開し、ここでも同曲のメロディーをTone Play。
・そして同アーティストの「Can’t tell Me Nothing」のアカペラを挿入し、主旋メロディーをTone Play。
・さらに50 Centの「Wanksta」のメロディーをTone Playしインストもシフト。
・再び「Can’t Tell Me Nothing」のアカペラから、最後はPlay-N-Skillsの「Freaks」、Mimsの「This is Why I’m Hot」へと畳み掛けます。

ルーティンで使用している楽曲

2 Chainz – Neighbors Know My Name
D4L - Laffy Taffy
Lil Wayne – Go DJ
Kanye West ft. Dwele – Power
Kanye West – Can’t Tell Me Nothing
50 Cent – Wanksta
Play-N-Skills – Freaks
Mims – This is Why I’m Hot

関連: 【STEEZ Session 05】DJ YOU-KIのトーンプレイとワードプレイを使ったルーティン

DJ FUMMYがBeatsourceとPhaseを使ったルーティンを公開

大阪を拠点に国内外で活躍し、DJユニットGold Playの1人であるDJ FUMMYがワイヤレスDJシステムのPhaseBeatsourceを使ったDJルーティンをDJcityTVで公開しました。

ナイトクラブでもヘビープレイされているCardi Bの「Up」を使い、テクニカルなルーティンを披露しています。

DJ FUMMYは以前にもBeatsourceがdeadmau5と共同で開催したPomegranate DJ Challengeで優勝しています。

上記のルーティンをお楽しみください。

関連: 【STEEZ Session 06】DJ FUMMYがMC TYSONの「I’m T」を軸にスクラッチ&ジャグリング【STEEZ Session 06】

CH419 : DJ IKUによる数字繋ぎのワードプレイMIX

今週のCH419ではDJ IKUが数字を関連づけたワードプレイを詰め込んだミックス映像を公開してくれました。5分ほどのルーティンでは数字繋ぎのワードプレイを行いながらスクラッチなどのテクニックも披露しています。

【DJ IKUコメント】
「今回はリリックに数字が含まれている曲のみを使って目がミックスしてみました。英語が苦手な日本人でも分かりやすい数字でのワードプレイ、シンプルにオススメです。曲はまだ他にもたくさんあると思いますので、皆さんも是非見つけて試してみてください!」

トラックリスト:

1. Biz Markie – One Two
2. Snoop Dogg – Countdown
3. Unk – 2 Step
4. Jadakiss – You Can See
5. Kanye West – New Slaves (DJ Snake Remix)
6. Flosstradamus & TroyBoi – Soundclash
7. Diplo ft. Liz – Set Me Free
8. Lil Uzi Vert – 444+222
9. Ciara – Level Up
10. Beyonce – Countdown
11. T.I. – Countdown
12. Tyga – Breathe
13. Saigon – Come On Baby
14. Nas – Thief’s Theme
15. Wax Tailor – Damn That Music Made My Day
16. Public Enemy – Shut Em Down (acapella)
17. Black Star – Definition
18. The D.O.C. – It’s Funky Enough
19. Lil Wayne – Uproar
20. DMX – Party Up
21. 50 Cent – Disco Inferno
22. T.I. – Bring Em Out
23. Juelz Santana – Mic Check
24. Remy Ma – Whuteva
25. Doug E Fresh – The Original Human Beat Box
26. Black Machine – How Gee
Run-DMC – Peter Piper
Run-DMC – Beats To The Rhymes
James Brown – Sex Machine
James Brown – Funky Drummer
UMC’s – One To Grow On
Coolio – 1, 2, 3, 4
Main Source – Peace Is Not The Word To Play
Public Enemy – Night Of The Living Baseheads
DJ Shadow – The Number Song
DJ KOOL – Let Me Clear My Throat

関連: CH419: DJ IKUとスクラッチセッション (55BPM)

イントロクイズ「良〜く聞いてください」: MOGGYY vs 4REST

DJcity JapanがGENRE BNDRのYouTubeチャンネルから、イントロ曲名当て対決番組である、「良〜く聞いてください、THE FAST AND THE KNOWLEDGEABLE」を公開しました。

前回の対決では見事DopeOnigiriが勝利しています。いよいよ準決勝に入った今回の企画。第一試合は大阪を代表するホストMCのMOGGYYと大阪を拠点にDJ/プロデューサーとして活動し、DJcity Top 50 mixを担当するDJ 4RESTが対決しています。

前線で活躍するナイトクラブDJ・MCの音楽知識をイントロクイズにて可視化したゲームであり、総勢16名がトーナメント形式で戦います。ルールは至ってシンプル。先に3問正解したDJ/MCが勝ち抜け。イントロクイズの問題となる楽曲は全てDJcityでダウンロード可能となっています。なお、今大会の司会はDJ 8manが務めています。

関連: イントロクイズ「良〜く聞いてください」: ACKO vs DopeOnigiri

Popular

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • DJ KANJIのアルバム「THE VOICE」をDJcityに掲載

    DJ KANJIがアルバム「THE VOICE」をリリース。全16曲が収録されたアルバムのなかからDJcityには「Intro」を除いた15曲を掲載しました。DJ KANJIのこれまでのヒット曲をRemasterした楽曲に加えて、新曲も収録されています。 また7月20日にはDJ KANJI初のワンマンライブが...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • BeatportがBeatport LINKのサービスを発表

    Beatport LINK in Pioneer DJ's WeDJ app (Source: Beatport) DJ向け音楽配信サイトBeatportが月額制の新サービスであるBeatport LINK、Beatport CLOUDについて発表しました。 Beatport LINKは、Pioneer DJ...

  • Tokyo Young Visionのアーティスト達がDJcityに楽曲を公開

    東京を拠点に活動するHip-Hop クルーのTokyo Young Visionが所属アーティスト達の音源をDJcityで公開してくれました。今年の2月に1st アルバムを公開したNormcore Boyz、Normcore BoyzのDJを務め、クラブDJ/プロデュース双方で活躍中のDJ NORIO、そして...

  • ビデオ: 楽曲における、Cleanバージョン vs. Dirtyバージョン

    DJが楽曲をレコードプールでダウンロードする際、放送禁止用語をカットしたラジオ向けのCleanバージョンとオリジナルであるDirtyバージョンの選択肢があります。今週のShare The KnowledgeではDJ TLMが2つのバージョンをどう使い分けるのか、そして両方ダウンロードするべき理由を語ってくれて...

  • 楽曲の一括ダウンロードを可能にしたDJcityのデスクトップアプリ公開

    DJcityはレコードプールクレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が出来る、無料のデスクトップアプリケーションを開発しました。これにより、ダウンロードにかけていた手間と時間を大幅に短縮する事が可能となりました。 デスクトップアプリの主な機能: - クレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が可能 - DJ...