ビデオ

Goldie Awards Online決勝戦のルーティンが公開

A-Trakが主催するDJコンペティション、Goldie AwardsOnlineの決勝ルーティンが先日公式に公開されました。日本からは惜しくも優勝は逃しましたが、決勝戦にDJ FUMMYが出場しました。ナイトクラブでもプレイされるような人気楽曲を中心にスキルフルなルーティンを全体的に披露しています。

今回見事優勝したアメリカ出身、DJ Lazyboyのルーティンは映像やアニメーション、DJルーティンを組み合わせたような内容となっており、オンラインコンペティションだからこそできるユニークなアイデアが詰まった内容となっています。

また、大人2人と同時に出場したのがドバイ出身9歳のDJ MICHELLE,9歳とは思えない幅広いジャンルの選曲とスキルフルなルーティンを披露しています。

関連: 2019年Goldie Awardsの結果発表

MojaxxがSerato DJでのBeatsource LINKのオフラインモードを振り返る

先週の月曜日にSeratoがSerato DJ Pro 2.5そしてLite 2.5をリリースしました。今回のアップデートでは、Beatsource LINKのオフラインモードが追加されました。この機能はインターネットに接続されていなくてもLINK機能を使用できる代物です。上記にてDJcityTVのMojaxx氏がこの機能を解説していますので、ご覧ください。

Beatsource LINKのお試しはコチラから。

関連: Beatsource LINKのオフラインモードがSerato DJに対応

イントロクイズ「良〜く聞いてください」: ACKO vs DJ HAZIME

DJcity JapanがGENRE BNDRのYouTubeチャンネルから、イントロ曲名当て対決番組である、「良〜く聞いてください、THE FAST AND THE KNOWLEDGEABLE」を公開しました。

前回の対決では見事リバーザーとして出場したDopeOnigiriが勝利しています。今回の対戦では神戸を拠点にDJ/プロデューサーとして活動し、DJcity Top 50 mixを担当するACKOと東京を代表するDJ HAZIMEの対決となっています。

関連: イントロクイズ「良〜く聞いてください」: DopeOnigiri VS BULLSET

MV: Cyprusの「Come With Me」

オーストラリア、ゴールドコースト生まれ。日本語と英語を駆使し、バイリンガルラッパーとして地位を確立しつつあるニューカマーCyprusがDJcityに新曲「Come With Me」を公開しました。Hip-Hopのパーティーや配信でプレイできる内容なのではないでしょうか。「Come With Me」はコチラから。

関連: クリエイティブを補う集団「NHOJYEKIPS」から3曲がDJcityで公開

CH419: “しりとり”で曲を繋ぐWORD CHAINミックス

今回のCH419ではDJ Koya, DJ Yuskay, DJ IKUによってHip-Hopクラシックを使ったルーティンを公開しました。今回は異なる年代、人種あらゆる趣味趣向を持つ人々と一緒にパーティーするためにうまれたDJの楽曲をつなぐテクニックの1つ“ワードプレイ”に発想を得てできた言葉をつなぎ、人をつなぐジャンルベンダーカルチャー”WORDCHAIN”をコンセプトに行われたルーティンです。下記のDJ IKUの解説を見ながら上記の映像をお楽しみください。

【DJ IKU解説】

今回は1992年のリリースから多くのヒップホップDJ達が繋いだであろう鉄板の繋ぎCypress Hillの「How I Coulld Just Kill A Man」からのRedmanの「Time 4 Sum Aksion」、続けてLL Cool Jの「Mama Said Knock You Out」。王道ヒップホップクラシックソングを使った誰もが納得のレシピをDJ KOYADJ YUSKAYDJ IKUで再現。着用しているTシャツは今回のワードプレイがデザインされており、わかる人にはわかる、そんなアイテムになっています。何のワードで繋いでいるかをディグるのもDJの楽しみの一つなのであえて言いません。次回のWORD CHAINもお楽しみに!

関連: CH419: DJ IKUが2010年代の日本語楽曲クラシック(prod. DJ HAZIME)を使ってミックスしてみた

「ジャンルベンダーオンラインフェス東京」のアーカイブ映像が公開

2月14日に行われた「ジャンルベンダーオンラインフェス東京」のアーカイブ映像が公開されました。GENRE BNDRのYouTubeチャンネルから出演順で公開しています。ターンテーブリストのルーティン、またDJによるクラブプレイ、アーティストのパフォーマンスなど様々なコンテンツを視聴できます。是非ともお楽しみください。

DJ IKU

starRo

DJ SARASA

WORDCHAIN (DJ KOYA & DJ YUSKAY)

DopeOnigiri w/ Young Dalu, Lunv Loyal, Ry-lax, Billy Laurent, Osami, MARZY

DJ CHARI & DJ TATSUKI w/ vividboooy, HIYADAM

DJ RYOW w/ G.O.T.O.

MARZY w/ KENYA, Spada, Merry Delo, TOFU, Ken Francis

関連: 「ジャンルベンダーオンラインフェス大阪」のアーカイブ映像が公開

「ジャンルベンダーオンラインフェス大阪」のアーカイブ映像が公開

2月7日に行われた「ジャンルベンダーオンラインフェス大阪」のアーカイブ映像が公開されました。GENRE BNDRのYouTubeチャンネルから出演順で公開しています。ターンテーブリストのルーティン、またDJによるクラブプレイ、アーティストのパフォーマンスなど様々なコンテンツを視聴できます。是非ともお楽しみください。

GOLD PLAY (DJ FUMMY & DJ YUTO)

SPIN MASTER A-1

RuShfunk (DJ REIKO & DJ SORA)

DJ SHIMOTAKU

BENKAY

DJ GURI /w 竜巻一家, REAL-T, 13ELL, 136

DJ Hi-C & DJ RENA

DJ B=BALL /w JAGGLA, ジャパニーズマゲニーズ, MC TYSON, GAZZILA

DJ GEORGE w/ KOJOE, BES from SCARS, THA JOINTZ, MFS, KID PENSEUR

関連: GENRE BNDRと共同企画、DJとアーティストが多数出演「ジャンルベンダーオンラインフェス」

AMAYAの楽曲がDJcityに公開

TRIPPINN’ LIP ft.13ELL

大阪を拠点に活動するシンガーのAMAYAがDJcityに楽曲を掲載してくれました。多くのアーティストを迎えた前回のアルバム、Good Shitに収録されている楽曲を中心に掲載されています。ナイトクラブではもちろんですが、メロディアスかつエモーショナルさを感じさせる楽曲もあり、配信やDJストリーミングでも様々な時間帯でプレイできる内容なのではないでしょうか。DJはマストチェックです。

AMAYAの楽曲はコチラから。

Ride It ft. Ry-lax & Young Dalu

Good Shit

関連: DJ RYOW 「Still Dreamin’」

DJ RYOW 「Still Dreamin’」

Dream Team MusicのドンことDJ RYOWが3月24日にリリースしたアルバム「Still Dreamin’」に収録されている全楽曲をDJcityに提供してくれました。彼には本当に大きな感謝です。

総勢24名がのアーティストが参加しドリームアルバムと評された前作から一年半、世の中が様々変化を求められた時に制作された今回の12作目にも、AI, KIRA, AK-69, LEX, DABO, MuKuRo, dodo, OZworld, E.R.I, PERSIA, Hideyoshi, SOCKS, Kazuo, Tina, TOKONA-X, VILLSHANA, ¥ELLOW BUCKS, & 19Freshと豪華なアーティストがフューチャーリングで参加しています。既に多くの楽曲がSpotifyのNew Era: J-Hip Hopプレイリストに掲載されており、今作と呼ぶにふさわしいアルバムではないでしょうか。

DJ RYOW (ft. Hideyoshi) – Hajimari
DJ RYOW (ft. Kazuo) – URUSAI
DJ RYOW (ft. MuKuRo) – One time 4 your MIND
DJ RYOW (ft. OZworld) – Asian Groove
DJ RYOW (ft. ¥ellow Bucks) – Money Dance
DJ RYOW (ft. ¥ellow Bucks & SOCKS) – W.T.M.F.N
DJ RYOW & Illmariachi – TOKONA 2020 GT
DJ RYOW (ft. SOCKS & Persia) – Not yet
DJ RYOW (ft. KIRA, DABO & Tina) – Killin Me
DJ RYOW (ft. E.R.I & VILLSHANA) – FEVER
DJ RYOW (ft. dodo) – Kill shit men
DJ RYOW (ft. LEX) – ARIGATO
DJ RYOW (ft. AI, AK-69 & 般若) – NEVER CHANGE

既にミュージックビデオも数タイトル公開されていますので、楽曲と映像の両方をお楽しみください。

DJ RYOW (ft. Hideyoshi) – Hajimari

DJ RYOW (ft. Kazuo) – URUSAI

DJ RYOW (ft. AI, AK-69 & 般若) – NEVER CHANGE

関連: DJ RYOWが11作目のアルバムやレコードプール掲載について語る

DJ KEN-BOがリードマンちゃんねるの選曲術に出演

日本を代表するレジェンドDJであるDJ KEN-BOリードマンチャンネルにてインタビューと選曲術に出演しました。今回のインタビューでは影響を受けたDJについて、90sや2000年代頭のHip-Hopを中心とした選曲についてなどを語っています。また実際にゲストDJとして出演している設定のデモンストレーションミックスを行い、最後にはDJ KEN-BOスタイルなCueポイントの付け方についても解説してくれています。

トラックリスト:

1. Wu-Tang Clan – C.R.E.A.M
2. Nas – Nas Is Like
3. Nas – Represent
4. Mobb Deep – Give Up the Goods
5. A Tribe Called QuestElectric Relaxation
6. Janet Jackson – Got Til It’s Gone

関連: DJ CELORYがリードマンちゃんねるの選曲術に出演

Popular