DJ HIRO

DJ HIROがミックスシリーズ「AfroHeat Vol. 1」を公開

東京を拠点に活動し、1OAK Tokyoなどのインターナショナルなクラブを中心に活躍しているDJ HIROがAfrobeatを中心としたDJミックスを公開しました。ニューヨークで行われているパーティーにインスパイアを受け、Afrobeatの中心のミックスを制作したとのこと。特に夏に好まれるジャンルでもあり、このシーズンに合うミックスとなっています。またBurna BoyなどAfrobeatを代表するアーティストの楽曲が含まれているため、そのジャンルのイメージを掴みやすい作品でもあります。

トラックリスト:

1. Fela Kuti & Roy Ayers – Africa Centre of the World
2. Burna Boy – JA ARA E
3. Solidstar – Ala
4. StarBoy ft Wizkid & Chronixx – Jam
5. Reekado Banks – Rora
6. Simi – Duduke
7. Anatii – NDAWENI
8. Tekno – Pana
9. Mr Eazi ft. Mo-T – Property
10. J Balvin & Bad Bunny feat. Mr Eazi – COMO UN BEBE
11. Skales – Temper
12. Skales feat. Burna Boy – Temper (Remix)
13. Tekno – Kata
14. Seyi Shay – Yolo Yolo
15. Wizkid – Ojuelegba
16. Wizkid ft. Skepta & Drake – Ojuelegba (Remix)
17. DJ Tunez feat. Wizkid – Cool Me Down
18. Burna Boy – Anybody
19. Maleek Berry – Doing U
20. Oxlade – AWAY
21. DJ Tunez ft. Oxlade – Causing Trouble
22. Fireboy DML – Jealous

関連: DJ SHU-Gがアフリカ系アメリカ人の歴史について解説するDJミックス映像を公開

DJcity Japan 10周年ファイナルイベント

AbemaMixとの企画大阪Piccadilly Umeda、そしてファイナルは東日本のDJcity JapanファミリーとWARP SHINJUKUでパーティーします。DJcityの本部があるアメリカとUKからもスタッフが訪れます。

尚、“22VISION”や“Temptation”をDJcityレコードプールに提供してくれているRy-Laxの出演が決定しました。もう一人も現在調整中ですので当日を楽しみにしていて下さい。

日時 2019年11月3日(日) 22:00-4:30
会場 WARP SHINJUKU

出演
DJs:
Braize / Caujoon / Hal / Hazime / Hiro / Iku / Kekke / Koya / Mr. Syn / Ram / Revolver / Yuskay

MC: Ricky

DJ HIROの”SiriusXM”ミックス

DJ_HIRO

毎週火曜HARLEMで開催中のREDZONEに10月からレギュラー出演決定のDJ HIRO。その彼がSirusXMのPitbullが運営する番組、Globalizationのゲストミキサーとして出演した際のミックスを公開してくれました。この60分のミックスは全てのリスナーが聴くことが出来るように全曲クリーンバージョンで構成されていて、アメリカ時間の7月21〜23日の3日間に渡ってオンエアーされました。

SiriusXMはアメリカ合衆国及びカナダで放送している通信衛星を使用した有料会員向けデジタルラジオ135チャンネルでの放送を行なっています。現在会員数は2,400万人が存在。

トラックリスト:

1. Santana – Oye Como Va
2. Sergio Mendes – Magalenha
3. Afrika Bambaataa and The Soulsonic Force – Planet Rock
4. Ghost Town DJs – My Boo
5. 2 Live Crew – Me So Horny
6. Sir Mix A Lot – Baby Got Back (Pop Rocks)
7. Outhere Brothers – Don’t Stop (Wiggle Wiggle)
8. The Beatles – Twist and Shout (B-More RMX)
9. Isley Brothers – Shout
10. Four Tops – I Can’t Help Myself (Sugar Pie, Honey Bunch)
11. Sam Cooke Vs D.R.A.M. – Cha Cha to CHA CHA – My Segway Favoritedit
12. Drake ft Young Thug – Ice Melts
13. Drake ft. Quavo & Travis Scott – Portland
14. A$AP Mob ft. A$AP Rocky, Playboi Carti, Quavo, Lil Uzi Vert, & Frank Ocean – RAF
15. Travis Scott ft. Kendrick Lamar – Goosebumps
16. Amine – Caroline
17. R. Kelly – Ignition (Remix)
18. Chris Brown ft. Gucci Mane & Usher – Party
19. Ayo & Teo – Rolex
20. DJ Khaled ft. Future, Migos, 21 Savage, & T.I. – Iced Out My Arms
21. Lil Wayne ft Static Major – Lollipop
22. Future – Mask Off
23. Boston Chery x Uki – Mask Off(Refix)
24. KYLE ft Lil Yachty – iSpy
25. Lil Uzi Vert – XO Tour Lif3
26. Playboi Carti – Magnolia
27. Kanye West – POWER
28. Jay-Z – U Don’t Know
29. Jay-Z – PSA
30. Cam’ Ron feat. Juelz Santana – Oh Boy
31. 50 Cent – What Up Gangsta
32. M.O.P. – Ante Up
33. Big Pun feat. Joe – Still Not a Player
34. Luis Fonsi & Daddy Yankee ft Justin Bieber – Despacito (Remix)
35. J Balvin – Ay Vamos (LeXeDIT Reggaeton Refix)
36. French Montana ft. Swae Lee – Unforgettable
37. Sasha – Dat Sexy Body
38. Louchie Lou – Rich Girl (Fever Pitch Riddim)
39. Shaggy – Big Up
40. Drake – Blem
41. DJ Khaled ft. Rihanna & Bryson Tiller – Wild Thoughts
42. Daddy Yankee – Shaky Shaky (Alex Selas Remix)
43. Pitbull & J Balvin ft. Camila Cabello – Hey Ma – Spanish Version
44. Major Lazer ft. PartyNextDoor & Nicki Minaj – Run Up
45. Ed Sheeran – Shape Of You
46. Too Short – Blow the Whistle
47. DJ Khaled feat. Drake – For Free
48. LL Cool J – Phenomenon
49. The 45 King – The 900 Number
50. The Sugarhill Gang – Rappers Delight
51. Liquid Liquid – Cavern
52. Grand Master Flash and Melle Mel – White Lines
53. Michael Jackson – Don’t Stop Til You Get Enough
54. Daryl Hall & John Oates – Private Eyes
55. Survivor – Eye Of The Tiger (Roctakon Edit)
56. David Bowie & Freddie Mercury – Under Pressure (Deville Acapella Tribute Quick Edit)
57. Drake – Passionfruit


関連: SiriusXMの”Pitbull’s Globalization”最高責任者のEdwin Paredes

Popular