DJ Kekke

DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KEKKE PT.2

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」第5弾パート2が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回のエピソードに出演してくれたのは、国内外で幅広く活躍している日本のスターDJの1人、DJ KEKKE。パート2ではアーティストのライブDJについて心掛けていることについて、また今後のビジョンや目標についてを語ってくれています。

関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KEKKE

DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ KEKKE

DJcity JapanのDopeOnigiriによるインタビューシリーズ、「DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません」第5弾が公開されました。この企画ではDJとしても活動するDopeOnigiriが同じく国内で活躍しているDJにインタビューを行い、現状について様々な質問を行っていくという企画です。

今回のエピソードに出演してくれたのは、国内外で幅広く活躍している日本のスターDJの1人、DJ KEKKEが出演してくれました。パート1ではDJ KEKKEのDJとしてのキャリアについて、初めて東京の現場をみた時について、また若いDJへ向けてこれからどのようなDJとして活動すべきかについてのアドバイスなどを語ってくれています。

パート2は来週公開予定。

関連: DopeOnigiriの色々聞いちゃってすいません: DJ CHARI

DJ KEKKEがリードマンちゃんねるの選曲術に出演

東京を拠点にナイトクラブやバー、そしてフェスティバルと様々なシーンでDJをしているDJ KEKKEが、DJ LEADDJ MARTINリードマンちゃんねるの選曲術シリーズに登場しました。

絵文字を使って楽曲の特性からの整理の仕方や、年代別での分け方、そして基本的には検索を使ってプレイをすることや、原則的にルーティンのフォルダはを作成しないこと等をDJ KEKKEは語っています。

更に、週末の1OAK Tokyoを想定して、Megan Thee StallionとYoung Thugの「Don’t Stop」から交代して自分のパフォーマンスへ移っていく選曲術と、バーや小箱でたまに披露するワードプレイも最後に披露してくれています。

DJ KEKKEがパフォーマンスに使用している楽曲は:

Three 6 Mafia – Stay Fly
Internet Money & Gunna ft. Don Toliver & NAV – Lemonade
DaBaby ft. Roddy Ricch – ROCKSTAR
Queen – We Will Rock You
Red Hot Chill Peppers – Can’t Stop

Nas – I Can
Common – Be

関連: DJ RENがリードマンちゃんねるの選曲術に出演

DJ KEKKE : DJcity Japan Playlist

4月に第一弾を発信をした、全国で活躍を見せているDJを中心に毎月プレイリストを公開するDJcity Japanよりの新しいコンテンツ。第二弾目は、東京を拠点に活動しており、国内外問わず年間を通し圧倒的な場数をこなし国内トップクラスのDJとして活躍を見せるDJ KEKKE

今回のプレイリストに関して本人より
「Mellowだからこそ!クラブのピーク時のど真ん中でかけたいR&B(オリジナルver.に限る)。流れも良く上手くかければキャー!(女性歓声)が貰える優れもの^^」
とコメント。

プレイリスト:

Summer Walker & Usher – Come Thru
Jhené Aiko ft. H.E.R. – B.S.
Mahalia feat. Ella Mai – What You Did
Inayah – Best Thing
Justin Bieber ft. Quavo – Intentions
Khalid – Talk
PARTYNEXTDOOR & Rihanna – BELIEVE IT
Trey Songz ft. Summer Walker – Back Home
Summer Walker – Playing Games
Ella Mai – Trip
Chris Brown ft. Drake – No Guidance
The Bonfyre ft. 6lack – U Say
Khalid – Better

DJ KEKKEのホームページMixloudInstagramTwitter、をフォロー。

関連: DJ B=BALL : DJcity Japan Playlist

イントロクイズ“良〜く聞いてください”: DJ KEKKE VS MC MOGGYY

DJcity JapanGENRE BNDRのYouTubeチャンネルから、イントロ曲名当て対決番組である、良〜く聞いてください、THE FAST AND THE KNOWLEDGEABLEを公開しました。

前回の対決では見事DJ BRAIZEが勝利していますが、今回の対戦ではDJ KEKKEMC MOGGYYの対戦となっています。

前線で活躍するナイトクラブDJ・MCの音楽知識をイントロクイズにて可視化したゲームであり、総勢16名がトーナメント形式で戦います。ルールは至ってシンプル。先に3問正解したDJ/MCが勝ち抜け。イントロクイズの問題となる楽曲は全てDJcityでダウンロード可能となっています。なお、今大会の司会はDJ 8manが務めています。

今後も多くのDJ/MC達が対決して行きます。乞うご期待ください。

関連: THE FAST AND KNOWLEDGEABLE: DJ KANJI VS DJ BRAIZE

DJ KEKKEがクラブDJでの選曲についてのチュートリアル映像を公開

東京を拠点に活動し、国内外様々なナイトクラブでプレイするDJ KEKKEがクラブDJでの選曲についてのチュートリアル映像を公開しました。今回使用された楽曲は

1. Drake – Toosie Slide
2. Megann Thee Stallion ft. Beyonce – Savage Remix
3. [Part.1] Rihanna ft. Jay-Z – Talk That Talk
3. [Part.2] Future, Drake & Young Thug – D4L

になります。

DJ KEKKEはなぜこれらの作品を選曲した理由などを解説、更に実際にミックスをしている様子もアップし技術的な面も説明をしてくれています。

DJ KEKKEの、Official SiteInstagramMixcloudFacebook、をフォロー。

関連: DJ HALとDJ KEKKEのコラボミックス『STAY HOME MIX』の第二弾が公開

DJcity Takeover LiveにDJ B=BALLが参加決定

今週のInstagramのライブストリーミング、DJcity Takeover Liveの出演者が決定しました。先週に続きDJ KekkeDJ Braize、そしてRed Bull 3Style JapanチャンピオンでありPiccadilly UmedaのレジデントDJであるDJ B=BALLの3人のDJが出演します。

今回のトピックは次の内容を予定しています。

– 今注目の音楽制作ソフトウェアやDJソフトウェア

- 楽曲制作にかかる時間
– rekordboxへの移行について(メリット/デメリット)

DJcity Takeover LiveはDJcityのYUKI、GOTAQUITOTSUGA、そしてDopeOnigiriがホストとなり出演するDJに様々な質問を投げかけるPodcastライブです。
2020年4月16日(木)20:00スタート
DJcity Takeover LiveはDJcity JapanのInstagramオフィシャルアカウントから

GENRE BNDRのサイトにて購入されたアイテムの利益を参加するDJの出演料に還元されます為、ご協力お願いします。

Instagramでのライブ配信では視聴者からの質問を受け付けています。

関連: DJcity Takeover LiveにDJ Braizeが参加決定

DJ HALとDJ KEKKEのコラボミックス『STAY HOME MIX』の第二弾が公開

自宅待機を余儀なくされる中、“音楽で毎日を元気に!”というDJ HALDJ KEKKEの二人の思いが詰まったコラボレーションミックスシリーズSTAY HOME MIX
先日第一弾を公開したばかりの2人がSTAY HOME MIX Vol.2を公開しました。
DJ HALは、LDH所属グループDoberman Infinityの専属DJを務め東京を中心に全国各地で活動しており、DJ KEKKEも東京を拠点に全国各地で活動を見せています。又、2人はAbema Mixの火曜日を担当しています。
第二弾となる今回のMIXは、前半The Notorious B.I.G.パートをDJ KEKKE、後半2PacパートをDJ HALが担当し、ピアニストのSwing-Oをフューチャリングしたよりブラッシュアップされた楽曲や豪華ラッパー陣が密かに毎回シャウトしています。

Tracklist

DJ KEKKE
1. Intro (Live in London 1995 & Angels)
2. The Notorious B.I.G. – Niggas
3. The Notorious B.I.G. – Come On
4. The Notorious B.I.G. – Kick In The Door
5. Craig Mack ft. The Notorious B.I.G., LL Cool J, Busta Rhymes & Rampage – Flava In Ya Ear Remix
6. Crooklyn Clan – The Franklinz
7. Puff Daddy ft. The Lox, Lil Kim & The Notorious B.I.G. – It’s All About The Benjamins
8. The Notorious B.I.G. & Lil’ Kim (Junior Mafia) – Get Money
9. Junior M.A.F.I.A. ft. The Notorious B.I.G. – Player’s Anthem
10. Mary J. Blige ft. The Notorious B.I.G. – Real Love (Hip Hop Remix)
11. The Notorious B.I.G. – Dreams
12. The Notorious B.I.G. – One More Chance (Hip Hop Mix)
13. The Notorious B.I.G. – One More Chance (Live Appollo 1995)
14. The Notorious B.I.G. ft. Pam Long – Hypnotize
15. The Notorious B.I.G. – Gimme the Loot
17. The Notorious B.I.G. ft. Lil’ Cease – Can I Get Witcha
19. The Notorious B.I.G. ft. Lil’ Kim & Puff Daddy – Notorious B.I.G.
21. The Notorious B.I.G. ft. Mase & Puff Daddy – Mo Money Mo Problems
22. The Notorious B.I.G. ft. Jermaine Dupri – Big Poppa (So So Def Remix)
23. The Notorious B.I.G. – Miss U
26. The Notorious B.I.G. ft. 112 – Sky’s The Limit
28. The Notorious B.I.G.- Juicy
29. The Notorious B.I.G. – B.I.G. (Interlude)
30. The Notorious B.I.G. – Going Back to Cali

DJ HAL
1. 2Pac ft. Notorious B.I.G. – Runnin (Dying to Live)
2. 2Pac ft. Thug Life – Pour Out A Little Liquor
3. 2Pac ft. Dramacydal – Me Against The World
4. 2Pac – Do For Love
5. 2Pac ft. The Outlawz – Baby Don’t Cry
6. 2Pac ft. Nate Dogg – Skandalouz
7. 2Pac – Open Fire
8. 2Pac ft. Digital Underground – I Get Around
9. 2Pac – How Do U Want It
10. 2Pac – Toss It Up
11. 2Pac ft. The Outlawz – If They Love Their Kidz
12. 2Pac ft. The Outlawz – Lost Souls
13. 2Pac – Thug Nature
14. 2Pac ft. Yaki Kadafi – Soon As I Get Home
15. 2Pac – Picture Me Rollin’
16. 2Pac – Throw Your Hands Up
17. 2Pac ft. Swing-O – All About U
18. 2Pac ft. Swing-O – Changes
19. 2Pac ft. Keyshia Cole – Playa Cardz Right
20. 2Pac ft. The Outlawz – Teardrop and Closed Caskets
21. 2Pac ft. Val Young – To Live & Die In L.A.

関連: #おうち時間 Mixリスト

DJcity Takeover LiveにDJ Braizeが参加決定

先週、Instagramのライブストリーミングで行ったDJcity Takeover Liveが今週も行われることが決定しました。前回のメンバーに加えてDJcityからTsugaそして、AlifeやWarpのDJcity WednesdayにてレジデントをつとめるDJ Braizeが新たに参加します。

DJcity Takeover LiveはDJcityのYUKI、GOTAQUITOTSUGA、そしてDopeOnigiriがホストとなり出演するDJに様々な質問を投げかけるPodcastライブです。前回のライブストリーミングでは、初めて買ったCD、過去10年でヒットしたが個人的にはあまり好きではない楽曲、そしてDJ前のルーティン行動等をDJ IKUDJ KEKKEが語ってくれました。

2020年4月16日(木)20:00スタート
DJcity Takeover LiveはDJcity JapanのInstagramオフィシャルアカウントから

GENRE BNDRのサイトにて購入されたアイテムの利益を参加するDJの出演料に還元されます為、ご協力お願いします。

Instagramでのライブ配信では視聴者からの質問を受け付けています。

関連: DJcity Takeover LiveをInstagramから配信

DJcity Takeover LiveをInstagramから配信

COVID-19の影響でDJcity Takeoverのパーティーが延期されていましたが、DJcity Takeover LiveとしてGENRE BNDRの協力の元ライブ配信を4月9日にすることが決定しました。今回の配信は完全なるリモートコントロールで出演者が接触することなく実現することができます。

DJcity JapanのYUKI、GOTAQUITOTSUGA、そしてDopeOnigiriがホストとなり出演するDJに様々な質問を投げかけるPodcastライブになります。そして第一回目のゲストにはRed Bull 3Style JapanチャンピオンのDJ IKUとAbemaMixの毎週火曜日のMixerを担当しSWAYのオフィシャルDJもつとめるDJ KEKKEが決定しました。

2020年4月9日(木)17:00から
DJcity Takeover LiveはDJcity JapanのInstagramオフィシャルアカウントから

※GENRE BNDRのサイトにて購入されたアイテムの利益を参加するDJの出演料に還元されます為、ご協力お願いします。

Instagramでのライブ配信では視聴者からの質問を受け付けています。質問はライブ中のコメントからお願いします。

関連: 日本初!?クラウド上でのパーティー

Popular