Jay Z

DJcity Exclusive: JAY-Zの“Dirt Off Your Shoulder”をRichasticがリミックス


Richastic at WON in Nuremberg, Germany. (Source: Facebook)

ドイツを拠点に活動するDJ/プロデューサーのRichasticJAY-Zのヒットソングである“Dirt Off Your Shoulder”をDJcity Exclusiveでリミックスしました。

2003年にリリースされたThe Black Albumに収録されている“Dirt Off Your Shoulder”は当時のBillboard Hot 100チャートで5位にランクインしていました。

「JAY-Zのような偉大なアーティストの楽曲をリミックスするのは自分の中でも挑戦だったと思う。このリミックスを作るのは簡単ではなかった、けど評価するのはDJの皆次第だよ。」とRichasticはコメントしています。

リミックスバージョンのダウンロードはこちらから。

RichasticのFacebook, Instagram, Twitter, and YouTubeをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: Sean Paulの“Like Glue”をRichasticがリミックス

DJcity Exclusive: Jay-ZとAlicia Keysの’Empire State of Mind’をZIGGYがリミックス


ZIGGY at Club NORA Rotterdam in the Netherlands on March 9, 2019. (Source: Facebook)

DJcityチャートで1位にランクインしたKevin Lyttleの”Turn Me On”リミックスバージョン。多くのDJにプレイされたリミックスを制作したオランダのDJ/プロデューサーZIGGYが新たな作品を公開しました。今回はJay-ZAlicia Keysが2009年に発表した名曲、”Empire State of Mind”です。

楽曲はDJcityエクスクルーシブとなっています。

“Turn Me On”のリミックスと同様に、Ziggyの”Empire State of Mind”のリワークはオリジナルの要素とDancehallスタイルのドラムで構成されています。

下記から試聴することができ、DJcityにてダウンロード可能です。

ZIGGYのFacebookInstagram、そしてSoundCloudをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: ZIGGYとMr BermudaがKevin Lyttleの”Turn Me On”をリミックス

MV: BeyonceとJay-Zの”Apesh#t”

BeyonceJay-Zが先日、予告なしでアルバム、Everything Is Loveを公開し楽曲”Apesh#t”の MVを公開しました。アルバムには9曲収録されており、Tidalのみで視聴可能です。アーティスト名義はThe Cartersとなっています。

今回のMVは Ricky Saizが担当し、パリのルーブル美術館で撮影されました。

今回の楽曲はPharrell Williams、Quave、Offsetも携わっており、Pharrellはプロダクションをアシストし、QuavoOffsetはボーカルとして参加しています。

関連: DJcity Exclusive : DJ SergがBeyonceの”Crazy in Love”をリミックス

DJcity Exclusive : DJ SergがBeyonceの”Crazy in Love”をリミックス

DJ Serg
DJ Serg (Source: Facebook)

ドイツで活動するDJ SergBeyonceの大ヒットソングである”Crazy In Love”をMoombahton調にリミックスしました。リミックスバージョンはDJcityエクスクルーシブでダウンロードできます。

DJ Sergはここ数年間DJcityにエクスクルーシブ音源を提供してくれています。これまで彼が提供してくれたリミックスの中でOl’ Dirty Bastardの”Got Your Money”のリミックス50 Centの”P.I.M.P”のリミックスがこれまでDJcity Top 50のチャートにランクインしています。

下記で今回のリミックスを視聴できます。ダウンロードはこちらから。

A post shared by DJcity (@djcity) on

DJ SergのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: MC Fiotiの”Bum Bum Tam Tam “をMAKJ & Diploがリミックス

ビデオ: JAY-Zがドナルドトランプ、差別、Kayneなど様々な事について語る

JAY-ZがNew York TimesのT Magazineで行われたインタビューに答えました。今回のインタビューで彼は現在のアメリカで起きている差別問題、大統領のドナルドトランプ、そしてセラピーに通っている事などを語りました。また音楽の話題ではKayne Westとの関係性、彼が自身の曲を人々から取り除いて欲しいモノについて、またBeyonceとのコラボアルバムについて語りました。

上記のインタビュー動画をお楽しみください。

関連: JAY-ZがBBC Radio 1で行ったインタビューとパフォーマンスライブ

JAY-ZがBBC Radio 1で行ったインタビューとパフォーマンスライブ

JAY-Z
JAY-Z performs at the Meadows Festival in New York City. (Photo credit: Jack Gorlin)

JAY-ZがUKのBBC Radio 1でインタビューとパフォーマンスを行いました。番組のホスト、Clara AmfoとJAY-Zが今年リリースしたアルバム”4:44“について、父親であることについて、ソーシャルメディア、トランプ大統領、などについて語りました。

JAY-Z”4:44“に収録されている”Family Feud”、そしてLinkin Parkとコラボレーションした楽曲”Numb/Encore”を長年彼のエンジニアを務めるYoung Guruと共にパフォーマンスを行いました。

下記でインタビューとパフォーマンスの様子を見ることができます。


関連: JAY-Zがアルバム”4:44″のメイキングについて、またNo I.D.やKanye Westと仕事をすることについてなどを語る

JAY-Zがアルバム”4:44″のメイキングについて、またNo I.D.やKanye Westと仕事をすることについてなどを語る

Rad Radar
JAY-ZとRap RadarのホストであるBrian MillerとElliott Wilson(Rap Radarから引用)

JAY-Zが今年の6月にアルバム”4:44″をリリースしてから初めてとなるインタビューがRap Radarのポッドキャストから公開されました。

およそ70分になるTIDALエクスクルーシブのインタビューでは様々なトピックについてJAY-Zはコメントしています。”4:44″の制作時、何からインスピレーションを受けたか、なぜ全トラックをプロデューサーのNo I.D.に任せたのか、またアルバムのマーケティングについて、 脚注を追加した理由、TIDALの批評、なぜ彼がLaver Ballをサポートしているのか、”The Story Of O.J.“、”Kill Jay Z“の意味、Kanye Westとの確執について、そしてエレベーターでSolangeとの揉め事についても語りました。

今回のインタビューを行ったのはElliot WilsonとBrian “B.Dot” Millerであり、今回のエピソードがパート1となっていますが、どれだけ続くかはまだ述べられていません。

下記でインタビューを視聴できます。(TIDALに未登録でも視聴できます)

関連: MV: JAY-Zの”Kill Jay Z”

ビデオ: DJ 4RESTが”N#ggas in Paris”と”HUMBLE.”を使ったルーティンを公開

プロデューサーユニットであるA4の1人として活躍し、自身もDJとして関西を中心に全国的に活動しているDJ 4RESTが自ら制作したリミックスであるJAY-ZKanye Westの”N#ggas in Paris“そしてKendrick Lamarの”HUMBLE.”を使ったルーティンを公開しました。DJ 4RESTは2014年のRed Bull 3Style Japanにてファイナリストにも選ばれています。

DJ 4RESTのFacebookInstagramMixcloudTwitterをフォロー

関連: ビデオ: ロシアのDJ ChellとDJ WideがTrapスタイルのルーティンを披露

MV: JAY-Zの”Kill Jay Z”

JAY-Zが先日公開したアルバム”4:44″から新たに収録されている楽曲”Kill Jay Z”のMVを公開しました。白黒の映像となっている今回のMVでは”Saty Black”と書いてあるTシャツを着た少年が走っている姿を見ることができます。

“4:44″のアルバムは全てNO I.D.とJAY-Zがプロデュースしており、リリースされて1週間でプラチナムに認定されています。Billboard 200のチャートでは1位の座をキープしています。

“Kill Jay Z”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: JAY-ZがDamian Marleyをフューチャリングに迎えた”Bam”

MV: JAY-ZがDamian Marleyをフューチャリングに迎えた”Bam”

JAY-ZDamian Marleyをフューチャリングに迎えた”Bam“のMVを公開しました。

ジャマイカで撮影されたドキュメンタリー映像のようなMVではDamian MarleyがJAY-Zとジャマイカのキングストン市にあるエリアのトレンチタウンを案内している様子を伺うことができます。この楽曲はSister Nancyの1982年のクラシックである”Bam Bam”がサンプリングとして使われています。

“Bam”はJay-Zの先日公開されたアルバム”4:44“に収録されており、TIDAL限定で配信されています。リリースされて1週間でプラチナムに認定されており、”Bam”はBillboardのHot 100チャートにおいて47位にランクインされています。他にも”The Story of O.J.“やアルバムタイトルの楽曲”4:44“なども収録されています

関連: MV: JAY-Zの”4:44″

Popular