Sway In The Morning

Chris Villaの”Sway in the Morning”で披露されたミックス

Chris Villa
Chris Villa performs at the Cobra Arcade Bar in Phoenix on Friday, July 13. (Source: Facebook)

DJcity Podcastでミックスを披露したばかりのChris VillaがShade 45のSway in the Morningにてミックスを披露しました。今回彼が披露したミックスはスローバックのHip-Hop、R&Bを中心に構成されています。

A post shared by Chris Villa (@djchrisvilla) on

トラックリスト:

1. Snoop Dogg ft. The Dramatics & Tha Dogg Pound – Doggy Dogg World
2. Big Pun ft. Fat Joe – Big Pun – Twinz (Deep Cover ’98)
3. A Tribe Called Quest – Scenario
4. Q-Tip – Vivrant Thing
5. JAY-Z ft. Pharrell – Excuse Me Miss
6. Jermaine Dupri ft. JAY-Z – Money Ain’t a Thang
7. N.O.R.E. – Nothin’
8. Kanye West ft. T-Pain – Good Life
9. Yung Joc – It’s Goin’ Down
10. Camp Lo – Luchini – This Is it
11. The Diplomats ft. Cam’ron & Jim Jones – I Really Mean It
12. Cam’ron ft. Juelz Santana – Oh Boy
13. Luniz ft. Michael Marshall – I Got 5 On It
14. Rick James – Mary Jane
15. The Gap Band – Outstanding
16. Aaliyah – Back & Forth
17. Soul for Real – Candy Rain
18. Paula Abdul – Straight Up
19. J. Cole – Work Out
20. Dr. Dre ft. Snoop Dogg – Nuthin’ but a G Thang
21. Gang Starr – Full Clip
22. Gang Starr – Mass Appeal
23. M.O.P. – Ante Up (Robbin-Hoodz Theory)
24. Pharoahe Monch – Simon Says
25. A$AP Ferg – Work
26. Kendrick Lamar ft. Jay Rock – Money Trees
27. Do or Die – Po Pimp
28. Crucial Conflict – Hay
29. Three 6 Mafia – Poppin’ My Collar
30. UGK ft. Outkast – International Players Anthem (I Choose You)
31. UGK ft. Outkast – International Players Anthem (I Choose You) – eSenTRIK Remix
32. 50 Cent – What Up Gangsta

関連: DJcity Podcast Mix: Chris Villa

DJ Rawnが”Sway in the Morning”にてミックスを公開

DJ Rawn

ロサンゼルスでラジオDJを長年務めているベテランのDJ RawnがShade 45のSway in the Morningにてミックスを公開しました。

DJ Rawnは他にもSiriusXMのGlobalizationチャンネルにてOld School Hour Showという番組も担当しています。

トラックリスト:

1. Craig Mack ft. Puff Daddy – Making Moves With Puff
2. Dr. Dre ft. Kurupt, Hittman, & Ms. Roq – Let’s Get High – DJ Rawn Bounce Break
3. J Dilla ft. Common – E=MC2
4. Nas – One Love – Survival Of The Fittest Remix
5. Exile – Bom Bomb
6. N.W.A ft. MC Ren – If It Ain’t Ruff
7. The Jackson 5 – It’s Great To Be Here – Kenny Dope Remix
8. Dr. Octagon – Area 54
9. DJ Quik – Loked Out Hood
10. Incredible Bongo Band – Apache
11. Wu-Tang Clan – Da Mystery Of Chessboxin’ – Acap
12. Paris – The Devil Made Me Do It
13. Newcleus – Jam On It
14. Freestyle Fellowship – Hot Potato
15. Betty Ford Boys – Everyday
16. Planet Asia ft. Turbin – Shots At Your Highness
17. MED & Guilty Simpson – Ain’t Gotta Brag
18. Outkast – Elevators (Me & You) – Remix
19. Dr. Dre – A N#gga Witta Gun
20. Eminem – Just Don’t Give A F#ck – EP Version
21. DJ Shadow ft. Run The Jewels – Nobody Speak
22. E-40 – Do Ya Head Like This

関連: EASEが”Sway in the Morning”にてミックスを公開

EASEが”Sway in the Morning”にてミックスを公開


EASE at Club 12zehn Weiden in Germany on Feb. 16, 2018. (Source: Facebook)

2017年のRed Bull 3StyleアメリカチャンピオンEASEが、Shade 45のSway in the Morningにてゲストミックスを公開しました。45分のミックスには様々なクラシックや最近のHip-Hopが収録されいます。また、EASE名義のソロアルバム、Kodax Kidsの楽曲もプレイされています。もちろん数々のタイトルを持っている彼はターンテーブリストとしてのスキルも魅せています。

Basics || @realsway #djease #kodaxkids #RocRaidaGongbattlechamp @as3_music ????

A post shared by EASE (@djease_) on

関連: Red Bull 3Styleワールドファイナリスト: EASE

A-TrakがDJはクリエイティブであり、柔軟な考え方をするべきだとインタビューで述べる

A-Trak

ここ近日で自身の新しいシングル”Believe“をリリースや主催をしているGoldie Awards Battleの開催を控えているA-TrakがShade 45の番組”Sway In The Morning“にてインタビュー、そしてミックスを披露しました。

番組ではA-TrakがGoldie Awardsを企画した理由はDJingのアートを前進させたいからとコメントしました。

様々な音でスクラッチ:

「私自身はスクラッチが古いものだとは全く思わない。人々が私のDJを見たときに”あぁ、古いものをまた持ってきたんだね”と思われたくない。私にとってスクラッチはすごく奇抜なものなんだ。スクラッチをするときのサンプル音の選択はたくさんある。ただ”Ahh”や”Fresh”やJames Brownのシャウトじゃなくてもいいんだ。音楽はより統合されているからこそ私はスクラッチをするときの音もそれに合わせるようにしているんだ。」


現代のDJテクノロジーへの適応:

「数年前から私は風や振動が大きい場所、また紙吹雪が多く吹かれる場所などでCDJを使い始めたんだ。そこで思ったのがなぜ私がバイナルやレコード針から紙吹雪をはらってまでオーディエンスの前でパフォーマンスをしないといけないのかと。そして機材の進化に自分自身が適応していけなければならないと思わされたよ。」

クリエイティブであり柔軟な考え方をする:

「個人的にはターンテーブルの事を愛している、そして長い間ずっと使われていく事を願うよ。だけれどDJをしたい人、DJになりたい子供達にスクラッチをするためにはTechnics 1200シリーズを持っていなければならないという考え方にしたくない。スクラッチのみならず、人々はどのようにして自らのスキルを磨き上げるのかを考えなければいけないと思う。僕にとってはスクラッチとターンテーブリズムが全てであり、まるでHip-HopがDJingにアプローチしたように、元々違う用途で使われていた機材を新しい方法で使うようになったみたいにね。全てはクリエイティブな考えに基づかれているんだ。新しい世代が出てきて、新しいアイデアとトリックをどんな機材でできるか、そんなDJが出てきて欲しいと思っているよ。DJをもう時代遅れのアートフォームにしたくないんだ。」



関連: A-Trakがノートパソコンを飛行機内に持ち込み禁止になる可能性があることについてコメント

DJ KA5の”Sway in the Morning”ミックス

ka5-600

DJ KA5がShade 45のSway in the Morningでミックスを披露しました。DJcity Miamiでも代表をしている彼は30分の間に30曲を詰め込み、そのほとんどがスローバックとなっています。

トラックリスト:

1. Destiny’s Child – Say My Name
2. Trick Daddy – Shut Up
3. Chris Brown – Look At Me Now – DJ KA5 Edit
4. XXXTENTACION – Look At Me – DJ KA5 Edit
5. Santigold – Disparate Youth
6. Drake vs Jeezy – Headlines vs They know – DJ KA5 Edit
7. Peanut Butter Jelly Time – Acap Loop
8. DJ Khaled ft. Drake – To The Max
9. Fall Out Boy – Sugar We’re Going Down – DJ KA5 Acap Out Edit
10. Yung Joc – It’s Goin’ Down – KidCutUp Edit
11. Juvenile – Set It Off – DJ KA5 Edit
12. JT Money ft. Solé – Who Dat
13. Ying Yang Twins – Say I Yi Yi
14. TWRK – NOLIA
15. Pitbull – Bojangles – DJ KA5 Edit
16. JAY-Z – Jigga
17. Snoop Dogg – Who Am I? (What’s My Name?)
18. Heather B – I Get Wreck – DJ KA5 Edit
19. Da Youngsta’s – Pass The Mic – Remix
20. Gang Starr – Mass Appeal
21. A Tribe Called Quest ft. Leaders of the New School – Scenario
22. LL Cool J – Mama Said Knock You Out
23. Cypress Hill – Insane In The Brain
24. N2Deep – Back To The Hotel
25. Mac Dre – Fellin’ Myself
26. Mac Dre – Get Stupid – DJ KA5 Edit
27. P. Diddy ft. Ginuwine, Loon, Mario Winans, & Tammy Ruggeri – I Need A Girl (Part Two)
28. Brandy & Monica – The Boy Is Mine – CFLO Edit
29. Mobb Deep – It’s Mine – DJ KA5 Edit
30. Mobb Deep – Quiet Storm – KidCutUp Edit
31. Mobb Deep – Quiet Storm
32. Mobb Deep ft. 112 – Hey Luv (Anything)
33. Ball Greezy ft. Lil Dred – Nice & Slow
34. Eskeerdo – EX’s
35. Keith Sweat – Twisted – Baysik Remix


関連: ChizzleのFit Radioで公開されたミックス

Popular