DJ KA5

世界のローカル DJ・クラブ情報(Italy🇮🇹, Florida🇺🇸, Singapore🇸🇬)

カウントダウンのパーティーは全国的に盛り上がりを見せた日本でも少しずつ変異種の広がりつつあります。ただ変異種の影響により海外からの来航者は入国できない状況でもあります。アメリカやヨーロッパでは最大感染者数が更新される中で今回の変異種の特性により規制が緩いままの場所もあるとのこと。そのような中で今回はDamianito(イタリア🇮🇹の)、DJ KA5(アメリカ🇺🇸のフロリダ)、そしてAnrev(🇸🇬)にそれぞれの状況を共有してもらいました。

Damianito(Italy🇮🇹)
◆クラブやバーの状況はどうですか?

イタリアは政府がクラブやバーを再び閉鎖し、DJも働けなくなりとても悲しい時期を過ごしています。 クリスマスホリデー以降、全てのクラブが閉鎖され、来月の再開を待っているところです。 

◆クラブ/バー/ラジオ以外で新しいDJとしての活動はどんなことをしていますか?

長いロックダウン期間を経て、ここイタリアではDJの在り方が大きく変わりました。 DJはほとんどどこでもプレイするようになりました。例えば、ピアノバーのような雰囲気のレストランやお店、プライベートなイベントやパーティーでもプレイするようになりました。もちろん、ストリーミングでDJをする人も増えており、DJセットを披露する主な活動の場をTwitchで行う人が多く、自分も多くの人をフォローしています。個人的にはロックダウン中ビデオコンテンツをたくさん作り、ストリーミングDJセットをより多く(週に2~3回)行う事に集中していました。

◆コロナが落ち着いたらどこに行きたいですか?(個人的&DJとして)

個人的には、復旧したらRedbull 3styleのクルーと一緒に世界中を旅して、昔のようにみんなをハグして、世界中のDJから刺激を受けたいですね。

DJ KA5(Florida🇺🇸)
◆クラブやバーの状況はどうですか?

マイアミのクラブや会場はフルオープンです。2021年初頭からほとんどの会場がオープンしています。2020年末に会場がオープンし始め、2021年初頭には全てがオープンしました。マイアミのお客さんは変わっていて地元の人はあまり出歩かないのですが、世界中から観光客が常に訪れているんです。音楽はヘビーなラテン系、新しいラップ、そしていつものヒット曲など、最新のものが揃っています。

◆クラブ/バー/ラジオ以外で新しいDJとしての活動はどんなことをしていますか?

今、DJのライブストリーミングがとても流行っていると思います。ただしマイアミや南フロリダでは、まだストリーミングをしているDJはそれほど多くありません。少なくともクラブが閉まっている間にやっていたDJはいます。ただマイアミがオープンしてからは、ほとんどのDJは通常の仕事に戻っています。

◆コロナが落ち着いたらどこに行きたいですか?(個人的&DJとして)

日本、アジア、そしてアメリカ以外の国に行ってみたいです。音楽が世界中の人々にどのような影響を与えるのか見るのが好きなんです。ここ数年、カナダ出身のDJたちと交流があるから、カナダでDJをやってみたい。

DJ Anrev(シンガポール🇸🇬)

◆クラブやバーの状況はどうですか?

シンガポールでCOVIDが普及し始めた2020年3月以降、すべてのナイトクラブやナイトライフの活動は完全に停止しています。今のところ再開の気配はありません。一部のバーは22時30分までの営業が許可されていますが、DJやあらゆるライブミュージック(生バンド・演奏)は禁止されています。ほとんどのナイトクラブはすでに閉鎖され、まだ営業しているクラブはそのスペースをナイトライフとは関係のない他のビジネスに使っている(多くのクラブはレストランやジムに転換している)。
そのため、すべてのDJは一夜にして職を失い、生き残るために他の選択肢(以前の仕事に戻る、配達をする、新しいビジネスを始める)を選ばざるを得ないDJ達がたくさんいます。

◆クラブ/バー/ラジオ以外で新しいDJとしての活動はどんなことをしていますか?

多くのDJが音楽制作を始めていて、オリジナルやリミックス、マッシュアップを制作しています。シンガポールには年齢を問わず、才能のあるプロデューサーがたくさん出てきています。しかし、ライブで観客に音楽を聞かせるという経験は私たちの誰もが懐かしく思うものです。この2年間、ライブをする機会がなかったので、DJコミュニティの多くはライブ・ストリーミングに移行しています。代表的な例をいくつか挙げます。まずは、2020年と2021年にMixcloud Liveで開催された「Legacy Music Festival」というものです。地元のアーティストと世界中の有名DJ/プロデューサーが参加する巨大オンライ・イベントとなっています。

Twitch、Mixcloud、Facebookで、あらゆるジャンルのさまざまなDJによるライブストリーミングイベントが多数開催されています。また多くのDJが主要プラットフォーム特にTikTokでVlogの撮影を試みたりしています。シンガポールで人気のあるプラットフォーム、BIGOを使ってDJプレイをライブ配信しファンからプレゼントが送られるようになったDJもいます。通常、シンガポールのDJはナイトクラブで専属のMC/ハイプマンと仕事をするので私たちはミックスに集中することができるんです。しかし、今は自宅でのライブストリーミングによって多くのDJがマイクを持ち、DJをしながらオーディエンスと交流しハイテンションになる方法を学んでいます(アメリカのようなスタイル)。

◆コロナが落ち着いたらどこに行きたいですか?(個人的&DJとして)

日本、中国!それぞれナイトライフシーンはとても熱いです。ナイトクラブは別次元で、毎晩何十ものミニフェスティバルのようなものです。またタイ、ベトナム、マレーシア、インドネシアですね…パンデミック前はよく旅行していた場所で、これらの国のDJ友達に会いたいです。そしてUSA!ターンテーブルやヒップホップカルチャーの歴史に触れ、学ぶために全米を回りたいです。ヨーロッパとイギリスもですね、ヨーロッパには行ったことがないけどいつか行ってみたいです。とても美しい場所がたくさんある。南米だとコロンビアですね。あそこのDJカルチャーとヒップホップは素晴らしい。何人かのDJと一緒に仕事をしたことがあるから、実際に会ってみたいですね。

関連: 世界のローカル DJ・クラブ情報(Dallas🇺🇸, Tronto🇨🇦, Bogotá🇨🇴)

DJcity Podcast: DJ KA5

DJcityのマイアミ代表であるDJ KA5がDJcity Podcastにてミックスを公開しました。今回彼が提供してくれた30分ほどのミックスにはHip-hop、Trap、Latin調のDance Musicなどを中心に構成されています。またKA5本人が制作したエディットも含まれており、ワードプレイなどのスキルも披露しています。

[podcast]

トラックリスト:

1. KRS-One – Step Into A World – DJ KA5 Edit
2. Migos – Stir Fry – Skratch Bastid Edit
3. 21 Savage, Offset, & Metro Boomin – Ric Flair Drip
4. 2 Chainz ft. Cap 1 – Where You Been – Tall Boys 100-67 Transition
5. T.I.- What You Know
6. Bruno Mars – That’s What I Like – DJ KA5 Acap Out Edit
7. Cardi B ft. Bad Bunny & J Balvin – I Like it
8. Bad Bunny – Chambea – DJ J Star Remix
9. DJ Khaled ft. JAY Z & Future – I Got The Keys
10. DJ Khaled ft. JAY Z, Future, & Beyonce – Top Off – DJ Scene Ole Bootleg
11. Wuki – DADADADA
12. David Guetta ft. Kid Cudi – Memories – Dropwizz & Dollar Bear Remix
13. RL Grime – Era – Four Color Zack Edit
14. Panic! At The Disco – I Write Sins Not Tragedies – DJ Scene Wave Board Bootleg
15. Post Malone ft. 21 Savage – rockstar – DJ KA5 Edit
16. Beastie Boys – So What’cha Want – DJ KA5 Edit
17. Jay Rock, Kendrick Lamar, Future, & James Blake – King’s Dead – DJ KA5 Edit
18. Three 6 Mafia – Side 2 Side – DJ KA5 Edit
19. Rae Sremurd ft. Juicy J – Powerglide – DJ KA5 Edit
20. Drake – Fake Love – Dibs & MGM Get It Right Bootleg
21. Nicky Jam & J Balvin – X
22. Karol G – Pineapple
23. Danny Ocean – Dembow
24. Swae Lee ft. Slim Jxmmi – Guatemala
25. French Montana – Famous
26. Wizkid ft. Future – Everytime
27. Charly Black – Indian Girl (World Vibes Riddim)

DJ KA5のFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

DJ KA5の”Sway in the Morning”ミックス

ka5-600

DJ KA5がShade 45のSway in the Morningでミックスを披露しました。DJcity Miamiでも代表をしている彼は30分の間に30曲を詰め込み、そのほとんどがスローバックとなっています。

トラックリスト:

1. Destiny’s Child – Say My Name
2. Trick Daddy – Shut Up
3. Chris Brown – Look At Me Now – DJ KA5 Edit
4. XXXTENTACION – Look At Me – DJ KA5 Edit
5. Santigold – Disparate Youth
6. Drake vs Jeezy – Headlines vs They know – DJ KA5 Edit
7. Peanut Butter Jelly Time – Acap Loop
8. DJ Khaled ft. Drake – To The Max
9. Fall Out Boy – Sugar We’re Going Down – DJ KA5 Acap Out Edit
10. Yung Joc – It’s Goin’ Down – KidCutUp Edit
11. Juvenile – Set It Off – DJ KA5 Edit
12. JT Money ft. Solé – Who Dat
13. Ying Yang Twins – Say I Yi Yi
14. TWRK – NOLIA
15. Pitbull – Bojangles – DJ KA5 Edit
16. JAY-Z – Jigga
17. Snoop Dogg – Who Am I? (What’s My Name?)
18. Heather B – I Get Wreck – DJ KA5 Edit
19. Da Youngsta’s – Pass The Mic – Remix
20. Gang Starr – Mass Appeal
21. A Tribe Called Quest ft. Leaders of the New School – Scenario
22. LL Cool J – Mama Said Knock You Out
23. Cypress Hill – Insane In The Brain
24. N2Deep – Back To The Hotel
25. Mac Dre – Fellin’ Myself
26. Mac Dre – Get Stupid – DJ KA5 Edit
27. P. Diddy ft. Ginuwine, Loon, Mario Winans, & Tammy Ruggeri – I Need A Girl (Part Two)
28. Brandy & Monica – The Boy Is Mine – CFLO Edit
29. Mobb Deep – It’s Mine – DJ KA5 Edit
30. Mobb Deep – Quiet Storm – KidCutUp Edit
31. Mobb Deep – Quiet Storm
32. Mobb Deep ft. 112 – Hey Luv (Anything)
33. Ball Greezy ft. Lil Dred – Nice & Slow
34. Eskeerdo – EX’s
35. Keith Sweat – Twisted – Baysik Remix


関連: ChizzleのFit Radioで公開されたミックス

Popular

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • 最新&注目の楽曲(4月5日)

    Kehlani. 2024年4月5日の週にDJcityに追加された注目の楽曲 是非ダウンロードを! (*マークはDJcityエクスクルーシブ楽曲です。) 1. Kehlani - After Hours 2. GloRilla & Megan Thee Stallion - Wanna Be 3. Y...

  • 「BAD HOP HOUSE 2」がDJcityに公開

    神奈川県川崎市を拠点とする、8MCによるヒップホップ・クルー。双子であるT-PablowとYZERR を中心に、Tiji Jojo、Benjazzy、Yellow Pato、G-K.I.D、Vingo、Barkのメンバーで構成される日本で最も勢いのあるクルーBAD HOP。そんな彼らがDJcityに先日リリー...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました

    DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました。今回の大きなアップデートとしてはユーザーはダウンロードしたファイルのアーティスト、タイトル、バージョン、bpm、ジャンル、キー、年を編集することができるようになりました、 アップデートとしては ・ダウンロードしたファイルをアーティスト、タイトル、バージ...

  • これからDJを始めるのに最適なスターター機材は? – Pioneer DJ 編-

    古くはターンテーブル2台とミキサー、そしてバイナルレコードと高額な機材を揃えないとスタートできなかったDJ。近年ではPCDJやUSBなどデータでDJをする事が主流となり、様々なDJ機材メーカーがテクノロジーを駆使し、安価ながらも有能な機材を数多くリリースし、初期投資を最低限に抑えDJをスタート出来るようになり...

  • 全国のDJスクール

    ただいま、日本国内において様々なDJスクールが多数ございます。これからDJを始めたい方もこれからスキルアップをさらに目指したい方も含め、どんなスクールがあるのか興味のある方も多いのではないでしょうか?今回は、独自に調べた内容を踏まえ日本国内におけるDJスクールをご紹介します。 ■東京 OTAIRECORD M...

  • DJcityが注目した”Coachella”でのDJセット

    ”Coachella”(Coachella Valley Music and Arts Festival)とは、毎年4月中旬にアメリカ・カリフォルニア州の砂漠地帯コーチェラ・ヴァレー(コロラド砂漠の一角)にて開催される野外音楽フェスティバルです。今年のラインアップはこちらからご確認ください。 DJcityはそ...

  • BeatportがBeatport LINKのサービスを発表

    Beatport LINK in Pioneer DJ's WeDJ app (Source: Beatport) DJ向け音楽配信サイトBeatportが月額制の新サービスであるBeatport LINK、Beatport CLOUDについて発表しました。 Beatport LINKは、Pioneer DJ...