A-Trakがノートパソコンを飛行機内に持ち込み禁止になる可能性があることについてコメント

A-Trak
A-Trak performs at the 2016 We The Future Festival in Puerto Rico. (Photo credit: Steve Garfinkel)

訪問する国や地域よっては電子機器を飛行機内に持ち込むことができない事案が増えている中、DJ達にとってそれは自身のパフォーマンスを行う際に大きな問題になりかねないと考えられます。Fool’s Goldを代表するA-Trakもその1人であり、今回の問題についてMass Appealの記事でコメントを残しています。

「もし自分のDJに関わる全てのモノが入っているパソコンを預け、その到着が遅れたり紛失してしまった場合、自分自身がこれからどうDJするのかを全て考え直す必要があると思う。」とコメント、「DJをするには様々な方法がある、フラッシュドライブやSDカードを使うDJ、これならポケットに入れるだけでいい。パソコンの必要もなくなるよね。」とも述べていました。

A-Trakの記事には欧米各国内でヨーロッパへノートパソコン等の精密機械を持ち込むこと自体が禁止されてしまうのではないかということについてコメントしていました。

今年の3月、アメリカとイギリスでは中東諸国からの精密機械の持ち込みを禁止している事例があります。その理由は自称イスラム国が精密機械に仕込むことができる爆弾を発明したからであります。

アメリカとヨーロッパの当局者はそれ以来、ヨーロッパのへの精密機械持ち込みについては見送る形となりましたが、A-Trakのコメントは洞察力があるものでした。

「僕自身3年ほど前にCDJを使うことを心がけようと決めたんだ」とコメント「僕はまだパソコンとSeratoを使って選曲をしてパフォーマンスを行う。でもCDJを使い出した理由は様々なコンディションや会場においてターンテーブルの使用が複雑であったり面倒である場合においてもターンテーブルを自分のためだけに用意してもらっていたんだ。そのような複雑な状況でもターンテーブルの用意をお願いするのは僕を含めて、DJ Snake、DJ CrazeそしてDJ Jazzy Jeffくらいだよ」

それに加えてA-TrakはたくさんのDJがパソコン上における問題をふまえてデータのバックアップを取っていることについてもコメントしました。

「僕自身もSDカード等を使うだけでセットを披露できるよ。いつも通りのテクニカルな部分を全て披露できるかと言われたら違うかもしれない、でもDJはできるんだ、最低限人々の前でパフォーマンスはできるレベルでね」

ノートパソコンだけではなく、SDカードやUSB等を使用し、卓越したスキルを披露できるA-Trakでさえ、パソコンから完全に切り替えることについては難しいと述べています。
 
「僕はターンテーブリストやパーティーロックできるDJとしてレコードからSeratoに完全に移行するまでかなり長い時間がかかったよ。新しいテクノロジーが出るたびに同じことを考えるのはとても大変で難しいと思うよ」とコメントを残しています。

関連: A-TrakがChance The Rapperグラミー受賞を祝しルーティンを披露

Popular

  • DJcity Podcast × MADAM WOO DJs: DJ KITADAKEN

    今月も先月に引き続き、DJcity Podcastは東京と大阪に存在するジェントルマンズクラブ「MADAM WOO」とのコラボミックスとなります。2回目のコラボミックスはMADAM WOO OSAKAを代表するDJの1人であり、関西のHip-Hopクルー、韻踏合組合のDJであるDJ KITADAKENが担当し...

  • DJcityが新価格でリニューアル

    DJcityの料金体系が新しくなりました。ユーザー様よりご要望が多かったマンスリープラン、ヘビーユーザー様にお得な半年プランを用意しました。更に、初めてDJcityをご利用される方にはスタートアッププランもご用意しています。 ■新しい3つのプラン いずれのプランもDJcityレコードプールに掲載さ...

  • 2022年7月1日からSerato DJ製品価格が改定に!値上がりする前に確認しておくべき事項

    現在も世界シェア最大級を誇るPCDJソフトウェアSerato DJ。近年の深刻な円安などの影響を受け国内販売価格の改定がアナウンスされました。2022年7月1日までは従来通りの価格で購入が可能です。値上がりする製品の一部はこちら↓ まずここで整理しておくべき点は、Serato DJ Proはフリ...

  • Playssonの楽曲がDJcityに掲載

    REAL TRAP 名古屋を拠点に全国的に活動するギャングスタラッパーのPlayssonがDJcityにてHip-Hopパーティーではマストなクラブバンガーを中心に掲載してくれました。ハイエナジーな作品が多く、Playsson本人がストリートこれまで経験してきた内容のリリックに注目です。Hip-Hop...

  • DJcity Podcast: DJ BULLSET

    今月のDJcity Podcastは大阪を拠点に活動し、HIBRID ENTERTAINMENTに所属するDJ BULLSETが担当してくれました。今回は新譜のHip-Hopを中心に先日DJ BULLSETがSANTAWORLDVIEWとタッグを組みリリースしたEP、In The Neihborhoodに収録...

  • 楽曲の一括ダウンロードを可能にしたDJcityのデスクトップアプリ公開

    DJcityはレコードプールクレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が出来る、無料のデスクトップアプリケーションを開発しました。これにより、ダウンロードにかけていた手間と時間を大幅に短縮する事が可能となりました。 デスクトップアプリの主な機能: - クレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が可...

  • MC Tysonの「I’m “T”」をDJcityにて先行公開

    大阪のMC Tysonが12月18日にリリースを予定している3作目のアルバム、THE MESSAGE Ⅲよりリードシングルとしてリリースされた、「I'm "T"」をDJcityへ先行で提供してくれました。MC Tysonが原点回帰をテーマに制作を行ったというだけあって、ハードコアな仕上がりになっています。リリ...