Future

MV: Futureの”Government Official”

Futureが新しく”Government Official”のMVを公開しました。この楽曲は先日リリースされたEP、SAVE MEに収録されています。今回のEPは1月にFutureがリリースしたアルバム、The WIZRDに続く作品となっています。

今回の映像は今話題になっているファッションデザイナーのHenri Alexander Levyが制作しました。今回様々なアートが見ることができるMVではFutureがアートギャラリーでラップをしている様子を見ることができます。

“Government Official”のダウンロードはこちらから。

MaddJazzが”King’s Dead”を使用したルーティンを披露

シカゴのDJ/ターンテーブリストのMadd Jazzが楽曲”King’s Dead“を使用したルーティンを公開。DMC、Red Bull Music 3Styleにも出場した経験を持つ彼は今回セットにはスクラッチとジャグリンを中心に構成されています。

“King’s Dead”は映画、Black Pantherのサウンドトラックとなっており、Jay RockKendrick LamarFutureJames Blakeなどの豪華アーティストたちが参加しています。この曲はBillboard Hot 100で21位にランクインしています。

2013年にMaddJazzはDJcityTVのCutting Roomシリーズのシカゴ編に出演しており、TrentinoBig Once、FlipsideなどのDJ達とスクラッチのスキルを披露していくれています。

MaddJazzのFacebookTwitterInstagramSoundcloudをフォロー

関連: MV: Jay Rock、Kendrick Lamar、Future、James Blakeによる”King’s Dead”

MV: Spiff TVがAnuel AA、Bad Bunny、Futureを迎えた”Thinkin”

LatinのプロデューサーであるSpiff TVAnuel AA、Bad Bunny、Futureを迎えた”Thinkin“のMVを公開しました。様々なカルチャーを代表するラッパーが集まった今回の楽曲は、リリースされ1週間たらずでSpotifyで100万回再生されています。この楽曲はSpiff TVの公開予定であるアルバムThe Unionに収録されています。

Spiff TVはビデオディレクター、ライター、A&Rとしても知られており、French MontanaDiddyRick Rossなどのアーティストとコラボしています。

“Thinkin”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: N.O.R.EがPharrell Williamsを迎えた”Uno Más”

MV: Tory LanezがFutureをフューチャーリングした”Real Thing “

セカンドアルバム、Memories Don’t Dieを先週リリースしたばかりの、Tory LanezFutureの協力を得たシングル”Real Thing“のMVを公開しました。楽曲は”Shooters“と”Skrt Skrt“に続くシングルカットとしてリリースされ10月のDJcity Top 50にて29位にランクイン

薄暗がりの演出の映像にはTory LaneとFutureがタレントオーディションを行なっている様子を見ることができます。

楽曲”Real Thing”はDJcityにてダウンロード可能です。

関連: MV: Tory Lanezの”Skrt Skrt”

MV: TinasheがFutureをフューチャリングに迎えた”Faded Love”

Tinasheが新しく、Futureをフューチャリングに迎えた”Faded Love”のMVを公開しました。この楽曲は2月のDJcity Trendsにも含まれています。

最初はSpotifyでエクスクルーシブであったこの映像は携帯電話で視聴することが推奨されており、Tinasheが倉庫の中でダンスしている様子を見ることができます。

グラミーを受賞したユニットであるStargateがプロデュースし、Tinasheの公開予定であるアルバムJOYRIDEに収録されています。Offsetをフューチャリングに迎えた”No Drama“に続く2つ目のリードシングルとなっています。

“Faded Love”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Drakeの”God’s Plan”

MV: Jay Rock、Kendrick Lamar、Future、James Blakeによる”King’s Dead”

Jay RockKendrick LamarFutureJames Blakeが映画、Black Pantherのサウンドトラックとしても使用されている”King’s Dead”のMVを公開しました。この楽曲は今月のDJcity Top 50にもランクインしています。

ロサンゼルスで撮影された今回のMVはKendrickとJay Rockがヤシの木の上で歌っている場面など、ラッパーたちがそれぞれ違った場所で登場しています。

“Kings Dead”はBlack Pantherのサウンドトラックアルバムから公開された2つ目のシングルです。このアルバムにはTravis Scott2 ChainzSwae LeeThe Weekndなどのアーティストが参加しています。

関連: MV: Kendrick LamarとSZAによる”All the Stars”

MV: N.E.R.DがFutureをフューチャリングに迎えた”1000″

N.E.R.DがFutureをフューチャリングに迎えた”1000″のMVが公開されました。今回のMVでは双方のアーティストが出演する場面はありませんが、アメリカで抗議デモが行われている様子や、前回N.E.R.Dが公開した”Lemon“のMVにも出演しているダンサーのMette Towleyが踊っている様子を見ることができます。また昔のマイクタイソンの映像なども組み込まれています。

この楽曲はDJcityのHot Boxチャートで15位にランクインしています。この楽曲はN.E.R.Dの次期アルバムNo_One Ever Really Diesに収録されています。

“1000”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: N.E.R.DがRihannaをフューチャリングに迎えた”Lemon”

MV: Chris BrownがフューチャリングでFutureとYoung Thugを迎えた”High End”

Chris BrownがフューチャリングでFutureYoung Thugを迎えた最新シングル、”High End”のMVでゾンビを演じています。楽曲はChris Brownのハロウィンにリリースが予定されているアルバム、Heartbreak on a Full Moonに収録予定です。

Spiff TVとChris Brown自身がディレクションをした映像はハロウィンをテーマに、FabolousTrey Songz、Teyana Taylor、そしてプロレスラーのRey Mysterio JrとBrian Cageが特別出演しています。

楽曲”High End”はDJcityにてダウンロード可能です。

関連: MV: Chris BrownがYo Gotti、A Boogie Wit Da Hoodie、Kodak Blackをフューチャリングに迎えた”Pills & Automobiles”

Future、”Mask Off”のリミックスにKendrick Lamarが参加

Kendrick Lamar and Future
Kendrick Lamar and Future perform at Coachella in April 2017.

現在大ヒットシングルと言えるほどの楽曲になったFutureの”Mask Off“。今回FutureはそのリミックスにKendrick Lamarを迎えました。今回のリミックスはKendrick Lamarのシングル、”K.Dot”の印象的なラップを思い浮かぶようなものだと考えられます。今回のリミックスの登場でFutureはBillboardのHot 100で1位を獲得することはできるのでしょうか?

下記でリミックスをストリーミング再生できます。 
リミックスやDJcity限定のエディットをダウンロードはこちらから。

関連: MV: Futureの”Mask Off”
             
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

MV: Futureの”Mask Off”

Futureのヒットシングルである”Mask Off“のMVが公開されました。Amber Roseも出演しているこのMVの内容はFutureが夜の街をドライブし、人々が店に強盗が入っている様子を伺うことができます。

このシングルはBillboardのHot 100チャートでは5位の座をキープしており、Future自身の楽曲で1番の記録を残しています。

Mask Off“のダウンロードはこちらから。

関連: ビデオ: 9 O’clockがFutureの”Mask Off”を使いルーティーンを披露

Popular

  • Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催

    Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催。 音楽業界のつながりを深めるためのインスピレーション、学び、DJセットが詰まった無料のコミュニティイベントです。当日のプログラムは以下の通りです: ・DJ NOBUとのQ&A(世界を舞台に活躍する彼の経験を語る) ・RISA T...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • 【dj honda】DJとして最もPLAYした曲

    1992年にNYへ単身渡米。同年、DJ Battle For World Supremacyに出場し準優勝を獲得。Hip-Hopシーンにおいて日本人DJが初めてその実力を認知されたこの歴史的瞬間から、dj hondaのアーティストとしての活動がスタートする。1995 年、1stアルバム『dj honda』をリ...

  • レビュー: Pioneer DJのDDJ-200コントローラー

    今回のTips and TricksではMojaxxが初めてPioneer DJのDDJ-200コントローラーを試しました。 今回の機材はDJをはじめたての人でも使用しやすいデザインとなっており、"スマートDJコントローラー"と言われています。ワイアレスのコントローラーであり、Bluetoothを通じてスマー...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • 現在の国内ナイトクラブでセットアップされているDJ機材とは?【福岡編】

    本記事では2022年現在、国内のナイトクラブでどのようなDJ機材をインストールされているかを調査しました。各ナイトクラブのレジデントDJが、現場での使用機材や今後導入希望の機材について答えてくれています。本企画2軒目のナイトクラブは福岡の中心天神に位置する人気クラブIBIZA FUKUOKAのDJ機材を、当ク...

  • 全国のDJスクール

    ただいま、日本国内において様々なDJスクールが多数ございます。これからDJを始めたい方もこれからスキルアップをさらに目指したい方も含め、どんなスクールがあるのか興味のある方も多いのではないでしょうか?今回は、独自に調べた内容を踏まえ日本国内におけるDJスクールをご紹介します。 ■東京 OTAIRECORD M...