Turntablism

スクラッチ専門番組【匠の手】エピソード01: TOYODA STYLE

日本国内における数々のスクラッチバトルで優勝を獲得した、Turntable Troopers ENT.所属のTOYODA STYLEが監修するスクラッチ専門番組「匠の手」がいよいよスタート。昔から「日本人は手先が器用だ」とよく言われます。それが真実か否かは分かりませんが、箸を器用に操り、複雑な漢字を使う国「日本」がDJ界においてスクラッチ先進国であることは近年のDJバトルの成績を見ても確固たる事実です。鮨職人のようにネタ(スクラッチサンプル)とシャリ(ビート)を洗練された手つきで組み合わせるその技術をお楽しみ下さい。
第一弾はTOYODA STYLE本人が登場。

約1分間のスクラッチの中で前半は声ネタを綺麗に音ハメ、後半は定番フレーズ「Ahhh」でダイナミックに擦っています。前半についてはミキサー(Rane / Seventy-Two)の液晶パネルに表示されている波形で確認できるように、細かく配置されている複数のワードを複雑なパターンでビートにハメています。それぞれのワードの音の先頭を確実に捉えないとメイクできないパートなので、かなりの正確性が必要になります。基本的にスクラッチする音は長いほうが何かと都合が良いのですが、動画01:11〜からは「Yo!」という短いフレーズで様々な技を盛り込んでおり技術力の高さを見せています。
そして後半はお馴染みの定番スクラッチサンプル「Ahhh」で強弱を付けながら擦っています。ラストのSTABスクラッチの安定感と力強さに感服。
TOYODA STYLEが愛知県にかまえているDJスクールは通称: TOYODA GYM。やはり「ジム」と言うだけあって筋トレも重要視している彼。言われてみれば確かに特定の技を連続で練習していると筋肉痛になった経験が私にもあります。おそらく技をメイクするための必要最低限な筋肉は存在するのでしょう。スクラッチにオススメな筋トレメニューが既にあるなら知りたいところですね。
あとスクラッチを分析したい方は、Youtubeの再生速度を設定メニューで0.75や0.5にして見てみるのもオススメです。

TOYODA STYLEのホームページInstagramTwitter、をフォロー。

関連: 日本スクラッチ界のパイオニア・DJ宮島のオンラインDJ教室「MIYAJIMA METHOD」がスタート

DMC日本王者DJ SHOTAとMAN WITH A MISSIONのDJサンタモニカがチームルーティンを公開

 

この投稿をInstagramで見る

 

DJ SHOTA(@dj_shota)がシェアした投稿

DMC日本王者のDJ SHOTAと国内人気ロックバンドのMAN WITH A MISSION所属 DJ SANTA MONICAがチームルーティンを公開しました。この2人は昨年のDMC JAPAN FINALでもゲストショーケースとして出演しており、随所に息の合ったコンビネーションが見られます。

世界最大規模の歴史あるDJバトルDMC WORLD CHAMPIONSHIPの日本大会にて2009年、2015年と王者に輝いているDJ SHOTA。全米ツアーやヨーロッパツアー、国内外のフェスへ数多く出演している人気ロックバンドMAN WITH A MISSIONのDJ SANTA MONICA。そんな2人が12分間のセッション動画を公開してくれました。

冒頭から息の合った1つのDJブースで2人以上で交互に行う2枚使い(通称:回転寿司)から始まり、続くミッドテンポなパートでは小気味良いスクラッチを交互にハメております。DJ SHOTAは流石の腕前ですが狼マスクのDJ SANTA MONICAのスクラッチもキレキレですね。中盤のスペーシーなドラムンベースのパートではメロディーラインとボイスサンプルを音楽性の高いスクラッチで綺麗に聞かせています。終盤ではチルなビートにZhaneの「It’s A Party,  Let’s get it on tonight〜」のフレーズをブレンドして心地良い時間を演出。そこからのラストは2002年リリースのドラムンベース特大アンセム”LK”をドロップして遊び倒しています。

トラックリスト:

1. Dirtyphonics / Night Ride
2. Riow Arai / Ground Heat
3. LSB / My Squeeze
4. Spor, Ewun & Evol Intent / Levitate
5. LSB / Beep
6. Ruck P / Belvedere
7. DJ Marky & XRS / LK

過去にもクオリティの高い映像をリリースしているDJ SHOTAの動向は今後も注目です。やはりバンドメンバーにDJがいるグループってDJ的には親近感湧きますよね。

DJ SHOTAの TwitterInstagramYoutube をフォロー
MAN WITH A MISSIONの TwitterInstagramYoutube をフォロー

関連: DMCチャンピオンのMr. Switchがオーケストラとコラボしたターンテーブリズム演奏を披露

日本スクラッチ界のパイオニア・DJ宮島のオンラインDJ教室「MIYAJIMA METHOD」がスタート

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮島塾長(@miyajimajyuku)がシェアした投稿

DMC日本チャンピオンに2度輝いたDJ宮島のオンラインDJ教室 「MIYAJIMA METHOD」(ミヤジマ メソッド)がスタートしました。動画はレッスンの一部であるQ&A方式のスクラッチセッションをDJ宮島が一人二役で再現イメージしたもの。

彼が17年もの間、西東京にある宮島塾にてスクラッチを教えてきた経験から見出したその「秘伝」を教われる模様。
そもそもDJ宮島といえば、2002年のDMC JAPAN FINAL バトル部門でスクラッチ主体のルーティンで優勝し、以降はスクラッチの奥深さと芸術性の高さを数々のショーケースやセッション等で多くの人に伝えてきた世界も認めるスクラッチ界のパイオニア。日本のスクラッチ人口が増えたのも彼のおかげと言えるでしょう。
そしてこれは私の経験談でもあるのですが、彼はスクラッチを教える時に、物理的、論理的に教えるだけではなく、精神的、意識的な内側の部分のアドバイスをくれるという点に優れていて、それは他のDJスクールでは教えてくれるところは無いでしょう。彼のツイッターやYoutube「もくおん」などからもそのような発言が見受けられます。

17年間教えてきただけあって、「何が原因で出来ないか」を指摘してくれるうえ、成功の為の的確なアドバイスを受けられる仕組み。勿論、初心者から経験者まで教えてくれるとのこと。今まで宮島塾に直接通えなかった方も、このオンライン教室「ミヤジマ メソッド」で1度学んでみるといいかもしれません。生徒同士の交流も可能となっておりモチベーションの維持にも繋がるでしょう。

料金、入会方法などの詳細はオフィシャルホームページ

http://miyajimajyuku.com/

にてご確認下さい。

宮島塾の Twitter, Instagram, Youtube をフォロー

関連: 全国のDJスクール

DJ Fuzeによる今月の“20-Year-View”(February 2000 & February 2020)

ロサンゼルスのラジオ局、REAL 92.3でミキサーを務めるDJ FuzeBeatsourceの企画である20-Year-Viewにて新たなルーティンを公開しました。2000年2月、2020年2月に流行した楽曲を交互に織り交ぜた内容となっています。

トラックリスト:

Drake & Future – Life Is Good
blink-182 – All The Small Things – Acapella
Missy Elliot – Hot Boyz
Arizona Zervas – ROXANNE
Blaque ft. *NSYNC – Bring It All To Me – Acapella
2Pac – Baby Don’t Cry

DJ FuzeのFacebook, Instagram, Twitterをフォロー。

関連: DJ Fuzeによる今月の“20-Year-View”(January 2000 & January 2020)

DJ Fuzeによる今月の“20-Year-View”(January 2000 & January 2020)

ロサンゼルスのラジオ局、REAL 92.3でミキサーを務めるDJ FuzeBeatsourceの企画である20-Year-Viewにて新たなルーティンを公開しました。2000年1月、2020年1月に流行した楽曲を交互に織り交ぜた内容となっています。

トラックリスト:

Post Malone ft. DaBaby – Enemies – Edit
Post Malone ft. DaBaby – Enemies – Acap Edit
Destiny’s Child – Say My Name – Acap Edit
Dr. Dre ft. Eminem – Forgot About Dre
Justin Bieber – Yummy
Christina Aguilera – What a Girl Wants – Acap
Travis Scott – Highest in the Room

DJ FuzeのFacebook, Instagram, Twitterをフォロー。

関連: DJ Fuzeによる今月の“20-Year-View”(December)

DJ Fuzeによる今月の“20-Year-View”(December)

ロサンゼルスのラジオ局、REAL 92.3でミキサーを務めるDJ FuzeBeatsourceの企画である20-Year-Viewにて新たなルーティンを公開しました。1999年12月、2019年12月に流行した楽曲を交互に織り交ぜた内容となっています。

トラックリスト:

Fat Joe, Cardi B, & Anuel AA – YES
Ice Cube ft. Mack 10 & Ms. Toi – You Can Do It
Russ ft. Bia – BEST ON EARTH
Limp Bizkit ft. Method Man – N 2 Gether Now
Montell Jordan – Get It On Tonite

DJ FuzeのFacebook, Instagram, Twitterをフォロー。

関連: DJ Fuzeによる今月の“20-Year-View”(November)

2019年Goldie Awardsの結果発表

Lionclad
Lionclad winning the 3rd Annual Goldie Awards beat battle championship at Brooklyn Steel on October 17, 2019 (Source: Instagram)

2019年Goldie Awardsの結果が公開されました。DJバトルの勝者はDJ ADMC。ビートバトルの勝者はLioncladとなりました。

Denzel CurryとYehMe2が大会のホストを務め、 Armand Van Helden, Just Blaze, Busy P, Craze, Take A Daytrip, Alison Wonderland, UNIIQU3, Kittensと多くの著名アーティスト達が審査員を務めました。

関連: 2019 Goldie Awardsのライブストリーミング

2019 Goldie Awardsのライブストリーミング


YUTO performs at the 2018 Goldie Awards in New York City. (Credit: Deon)

今年で3回目となるGoldie Awards。DJバトル、ビートバトルはニューヨーク市のBrooklyn Steelで行われます。大会のライブストリーミングはDJcityのFacebookページで観覧できます。

Denzel CurryとYehMe2が大会のホストを務め、 Armand Van Helden, Just Blaze, Busy P, Craze, Take A Daytrip, Alison Wonderland, UNIIQU3, Kittensと多くの著名アーティスト達が審査員を務めます。

大会の詳細についてはGoldie Awardsのホームページから確認することができます。ライブストリーミングはこちらから。

関連: 2019 Goldie Awards: 審査員が決定

3Style王者FummyとDMC王者YUTOがチーム “Gold Play”を結成しルーティン動画を公開


RedBull 3Style とDMCの日本王者Fummyと、DMC、Goldie Awardsの世界王者であるYUTOがチーム ” Gold Play “を結成し第1弾となるルーティン動画を公開しました。

<ルーティン解説>

イントロから中盤まではチーム名である「Gold Play」のフレーズを洗脳するかのごとくスクラッチで何度も聞かせます。あまり複雑な技はせず、シンプルだけど切れ味の良い技の連続でフレーズを綺麗にハメています。動画00:42秒からはYUTOの武器であるフィンガードラムが炸裂!Native InstrumentsMachine MK3のパッドを正確に叩いています。そして、YUTOが作り出すビートの上に畳み掛けるようにFummyがserato DJKey Shifting機能を使いながらスクラッチをのせていきます。最後は2人でパッドを叩き音数を増やしながら息を合わせてキメ!

使用しているメインのトラックはSinjin Hawke “Onset”。そして、TraktorユーザーであるYUTOがPioneerDJ M-S9を使っている!Traktorと言えばDJミキサーはZ2が定番でしたが、最近S9でも使える事が判明しました。朗報ですね!

そんな2人ですが、このGold PlayというDJユニットで今後もDJギグや動画リリースなど色々と活動していくとの事です。既に第2弾の映像も撮り終えているようなので今後も目が離せません。

Gold Playの Instagram をフォロー。

関連: ビデオ: Red Bull Music 3Style、日本のファイナリスト

ビデオ: Phaseローンチパーティーのショートドキュメンタリー

ワイアレスDJシステムとして話題であるPhaseローンチパーティーが行われました。Music World Mediaによって企画された今回のローンチパーティーではワークショップ、オープンセッション、ショーケース、などが行われました。

今回DJcityはTVはMusic World Mediaとパートナーシップを結び新しい映像シリーズ、Journey to: Phase Live Sessionが始まりました。今回のシリーズはBattle Avenueのディレクターであり、Fresh Pressのホストを務めるAntriksが中心となり今後映像がリリースされます。

最初のエピソードではニュージャージー州のアトランティックシティで行われたDJ Expoにて多くのDJ/ターンテーブリストがPhaseを使用している様子を見ることができます。

関連: ビデオ: ワイアレスのDJシステム”Phase”

Popular