DJ Dainjazone

DJ DainjazoneのMikiDz Showでのセット

DJ Dainjazone

Z-Tripのオープニングセットをやるのは簡単なことではありません。しかしMikiDz Showのホストの1人DJ Dainjazoneは素晴らしい仕事をやり遂げました。ロサンゼルス出身のDJ DainjazoneはKaytranadaの最新エディットを含むFuture BassとElectronicの楽曲を巧みにミックスしました。

ストリーミングとダウンロードが可能です。

トラックリスト:

1. Jidenna – Long Live The Chief
2. graves – No Sunshine
3. Total – What About Us? – Mikos Da Gawd Remix
4. Jerry Folk & ELOQ – You Know
5. Green Day – Boulevard Of Broken Dreams – Bastien Remix
6. Flamingosis – Brunch At The Bodega
7. Blaque – Bring It All – James Tambiance Remix
8. T1R – Kanikani
9. Mr. Carmack – Chillin With Girlfriends
10. Solange – Cranes In The Sky – Kaytranada DJ Edit
11. Kaytranada ft. AlunaGeorge & GoldLink – Together
12. Slom – Opal
13. TroyBoi ft. Nefera – On My Own

関連: 必見 Z-TripのMikiDz Showでのセット

必見 Z-TripのMikiDz Showでのセット

Z-Trip

先日、唯一無二の存在Z-TripがDJcityのMikiDz Showにて2回目の出演をしてくれました。彼のセットは最初から最後までクリエイティブで予想だにできないような楽曲を織り交ぜてのプレイでした。パーティーロッカーからターンテーブリストとすべてのDJにとってすごく良い内容であったと思います。

更にセットと同じくらいインタビューも興味深いものだったのではないでしょうか。Z-Tripとホストを務めるMikiWARそしてDJ Dainjazoneのインタビュー内容はとても価値ある知識とDJの博識あふれるものでした。

オーディオファイルはiTunesにてダウンロード可能です。

Z-Trip with hosts MikiWAR and DJ Dainjazone
Z-Trip with hosts MikiWAR and DJ Dainjazone

Z-Trip with the audience
The audience

関連: 必見 DJ WoodyのMikiDz Showでのセット

Z-Tripが次回のMikiDz Showに登場

mikidz-ztrip-2016-ig-JP

唯一無二の存在Z-Tripが10月25日のDJcityTVライブストリーミング番組MikiDz Showに出演が決定しました。2010年以来の2回目の出演になります。

ライブストリーミングは日本時間の午前11時開始でホストを担うMikiWARDJ Dainjazoneのセットも見ることができます。

Z-Tripの2010年の映像をお楽しみ下さい。

関連: 必見 DJ WoodyのMikiDz Showでのセット

必見 DJ WoodyのMikiDz Showでのセット

DJ Woody

DJ Woodyが先日のMikiDz Showでパフォーマンスをしたのは28分間だけでしたが、それには納得の理由がありました。レジェンダリーターンテーブリストの彼はオリジナル楽曲と彼の有名なルーティーンを織り交ぜ素晴らしいテクニックと複雑なセットを披露してくれました。

パフォーマンス後にはDJ WoodyがホストをつとめるMikiWARDJ Dainjazoneに、DJを始めた頃や2000年初期にLootpackとツアーを回った事等を語りました。

オーディオファイルはiTunesにてダウンロード可能です。

DJ Woody with hosts MikiWAR and DJ Dainjazone
DJ Woody with hosts MikiWAR and DJ Dainjazone

DJ Woody with the audience
DJ Woody with the audience

関連: ビデオ Teekoの創造性に富んだMikiDz Showでのセット

ビデオ Teekoの創造性に富んだMikiDz Showでのセット

teeko-600-1

これまでにも素晴らしいパフォーマンスをDJcityのMikiDz Showで魅せてくれたDJは複数いましたが、先日のTeekoはその中でも創造性に富んだセットの1つでした。ベイエリア出身の彼のセットには熟練したターンテーブリズム、ソウルフルな楽器、そしてスペシャルゲストとして登場したAziz the Shake織り混ざっていました。Teekoのセットは機材もユニークで Vestax Controller Oneターンテーブル、Native Instruments Z2 mixerとF1コントローラー 、Roland Gaiaシンセ、そしてトークボックスが使われました。レジェンドのDJ Jazzy Jeff、A-Trak、そしてShortkutがTeekoするやいなや讃えたのも納得の理由です。

Teekoのセットとインタビューをお楽しみください。オーディオファイルはiTunesにてダウンロード可能です。

Teeko with hosts MikiWAR and DJ Dainjazone
Teeko with hosts MikiWAR and DJ Dainjazone

The crowd
The audience

関連: ビデオ DJ Neil ArmstrongのMikiDz Showでのセット

ビデオ DJ Neil ArmstrongのMikiDz Showでのセット

DJ Neil Armstrong

先日、ベテランDJでありミックステープのレジェンドでもあるNeil Armstrongがレコードのみを使ったDJcityのMikiDz Showにてパフォーマンスを行いました。

Serato前の時代の様に沢山のレコードを使ったプレイでした。そしてそのセットの内容は数々のHip-Hopクラシックとそのサンプル源を交互にプレイする、音楽の歴史を辿る様なセットでした。

ホストをつとめるMikiWARDJ DainjazoneからのDJ Neil Armstrongに対するインタビューではレジェンドとなったミックステープ、Jay ZのツアーDJ、そしてShortkutからの影響等の話題に触れています。

オーディオファイルはiTunesにてダウンロード可能です。

DJ Neil Armstrong with hosts DJ Dainjazone and MikiWAR
DJ Neil Armstrong with hosts DJ Dainjazone and MikiWAR

The crowd
The audience

Related: ビデオ Four Color ZackのMikiDz Showでのセット

DJ Neil Armstrongが次回のMikiDz Showに登場

mikidz16_na_ig_jp

ベテランパーティーロッカーでありターンテーブリストのDJ Neil Armstrongが次回8月30日(火)、DJcityの番組MikiDz Showに出演します。

ニューヨーク生まれのニューヨクーク育ちのDJ Neil Armstrongは5th Platoonターンテーブリストクルーの設立者でもありメンバーでもあり、Jay Zの2008年と2009年のツアーDJもつとめる。更に彼は、世界的なブランドAdidasとrenowned foodieのブランドアンバサダーを勤めています。

ライブストリーミングは日本時間の午前11時開始でホストを担うMikiWARDJ Dainjazoneのセットも見ることができます。

関連: ビデオ Four Color ZackのMikiDz Showでのセット

DJ DainjazoneのMikiDz Showでのミックス

dz-600

MikiDz ShowFour Color Zackが出演した回にDJ Dainjazoneがオープナーとしてミックスをパフォーマンスしました。ミックスには興味深いウエストコーストHip-Hop、Future Bass、そしてTrap等がフューチャーされています。

プレイリスト:

1. Chris Brown – Yo (Excuse Me Miss) – SMLE Remix
2. Graves – No Sunshine
3. SoundSnobz – Jealous
4. Isaiah Rashad – 2x Pills
5. Anderson Paak – Come Down
6. AbJo – #CaixaGang
7. AbJo – Fela Interlude
8. Flamingosis – Pleasure Palette
9. Schoolboy Q ft. Candice Pillay – Whateva U Want
10. Anderson Paak ft. Schoolboy Q – Am I Wrong
11. Flume – Free – Luude & Creepa Flip
12. NGHTMRE ft. Danny Win – Holdin’ On To Me – Wooli Remix
13. Ookay – Thief
14. Daft Punk – One More Time – Black Boots Remix
15. Schoolboy Q ft. E-40 – Dope Dealer
16. Flamingosis – Finesse (Hey Baby)
17. AbJo – Relatividad

関連: ビデオ Four Color ZackのMikiDz Showでのセット

ビデオ Four Color ZackのMikiDz Showでのセット

fcz-600-2

DJcityのMikiDz Showは今年素晴らしい年になりそうです。2016年に入ってからレジェンドのCrazeとJust Blaze。そして次の世代のアイコンとなるVekkedとESKEI83。そして先日には重鎮のFour Color Zackが出演してくれました。例外なく、Red Bull Thre3Style Worldチャンピオンの彼のパフォーマンスはトーンプレイやワードプレイを盛り込みながら、様々なジャンンルを織り交ぜました。彼とCrazeの未公開音源に加えてTrapやBassの曲をフューチャーしたミックスでした。

映像ではFour Color Zackのフルセットとインタビューを観ることができます。オーディオファイルはiTunesからダウンロード可能です。

Four Color Zack
Four Color Zack with hosts DJ Dainjazone and MikiWAR

The audience
The audience

関連: ビデオ VekkedのMikiDz Showでのセット

Four Color ZackがMikiDz Showに出演決定

mikidz-fcz-2016-ig-JP

2012年のRed Bull Thre3Style WorldチャンピオンのFour Color Zackが7月12日のDJcity内番組MikiDz Showに出演することが決定しました。

2013年の初出演からの2度目の出演となります。Red Bull Thre3Styleチャンピオン後は各国の大会でジャッジとして、DJ SceneとコラボしFool’s Gold RecordsよりEPをリリース、そしてCrazeとデュオを結成。

ライブストリーミングは日本時間の11:00 a.m.スタートでホストのMikiWARDJ Dainjazoneのセットも見所です。

関連: ビデオ VekkedのMikiDz Showでのセット