Post Malone

MV: Post Maloneの”Circles”

Post Maloneが新しいシングル”Circles”のMVを公開しました。Colin Tilley氏が監督を務めた今回の作品は中世をテーマとしているビジュアルが特徴となっています。映像では鎧を着たPost Maloneが拘束されているお姫様を助けにいく様子が映されています。

“Circles”はPost Maloneの今週金曜日にリリースされるアルバムHollywood’s Bleedingから3つ目のシングルとなっています。アルバムには DaBabyHalseyMeek MillOzzy OsbourneSZATravis Scottなど様々な豪華アーティストが客演として迎えられています。

“Circles”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Post MaloneがYoung Thugを迎えた”Goodbyes”

MV: Post MaloneがYoung Thugを迎えた”Goodbyes”

Post MaloneYoung Thugを迎えた迎えた”Goodbyes”のMVを公開しました。この楽曲はBrian Lee、そしてPost Maloneと長年コラボしているLouis Bellがプロデュースしています。これまでLouis Bellは”rockstar“、”Better Now“、”Sunflower“などの作品を手がけています。

“Goodbyes”のダウンロードはこちらから。

MV: Post Maloneの”Wow”

Post Maloneが現在ヒットシングルとなっている”Wow”のMVを公開しました。

Louis Bellによってプロデュースされたこの楽曲はBillboard Hot 100にて5位にランクインしています。今回の映像ではPost Maloneのツアーやパーティーをしている様子を見ることができます。

“Wow”のダウンロードはこちらから。

DJcityが選んだトップリミックス集はこちらから。

関連: Post Malone、”Wow.”のトップリミックスを紹介

Post Malone、”Wow.”のトップリミックスを紹介

Post Malone
Post Malone (Credit: Adam Degross)

Post Maloneの新しいシングル”Wow.”のトップリミックスを紹介。クリスマスイブにPost Maloneがリリースしこの楽曲はBillboardのHot 100で現在9位にランクインしています。

SH8K Remix
強いシンセが目立つTwerk調なリミックス。

YUDA Remix
グルービーなNu Discoスタイルのリミックス。

Luca Lush & Bishu Remix
オリジナルとヘビーなトラップ調のサウンドが融合したリミックス。

Anthem Kingz Boom Bootleg
Marioの2004年のシングル”Boom”とブレンドしているBootleg。 (DJcity exclusive)

Nathan C Remix
Nathan Cが”Wow.”をHouse調にリミックス。

関連:トップチャート常連のエンジニア、Manny MarroquinがPost Maloneとの仕事について語る

Post Maloneが新しいシングル”Wow”を公開

Post Maloneが新しくアップテンポなシングル”Wow”を公開しました。今回の楽曲はLouis BellFrank Dukesによってプロデュースされており、普段のTrap調な楽曲とはまた違うPost Maloneを感じることができるのではないでしょうか?

Louis BellとFrank DukesはPost Maloneの楽曲をプロデュースするために組み、”Better Now“や”Congratulations“などのヒットを生み出しました。またLouis Bellは”rockstar“や”Psycho“のプロデュースも行なっています。

上記で”Wow”のMVは上記で視聴できます。楽曲のダウンロードはこちらから。

関連: “TiestoとDzekoがPremeとPost Maloneを迎えた”Jackie Chan”

TiestoとDzekoがPremeとPost Maloneを迎えた”Jackie Chan”

Tiestoとカナダで活動するDJ DzekoPremePost Maloneを迎えた楽曲”Jackie Chan“のMVを公開しました。今回はPremeがPost Maloneをフューチャリングに迎えたオリジナル楽曲をTiestoとDzekoがDanceミュージック調にリミックスしたものとなっています。この楽曲は5月のDJcity Top 50にランクインしています。

ネオン色が目立つ今回の映像ではラッパーの2人がキャラクターとして登場しています。

“Jackie Chan”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Silk CityがDaniel Merriweatherを迎えた”Only Can Get Better”

DJcity Premiere: Kennedy JonesがPost Maloneの”Better Now”をリミックス

Kennedy Jones
Kennedy Jones at OV Club in Winnipeg, Canada. (Source: Facebook)

カルフォルニア出身のDJ/プロデューサーのKennedy JonesPost Maloneのヒット曲”Better Now“のハイエナジーなDubstepリミックスを公開しました。

“Better Now”はPost Maloneのセカンドアルバム、Beerbongs & Bentleysに収録されています。また5月のDJcity Top 50で20位に、そしてBillboardのHot 100チャートではピーク時で7位にランクインしていました。

リミックス版のダウンロードはこちらから。

A post shared by DJcity (@djcity) on

Kennedy JonesのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

関連: Kennedy JonesがCardi Bの”Bartier Cardi”をリミックス

DJcityのSpotifyプレイリストが更新されました ( May. 2)

Post Malone
Post Malone (Credit: Catherine Hahn)

今週のDJcityのSpotifyではPost Maloneの新しいアルバム、beerbongs & bentleysのリリースを記念し、アルバムから数曲をピックアップしました、またPoo Bear、MK、 DJ Kass、Stargateなどの作品も追加しています。

今週のピックアップ:

Post Malone ft. G-Eazy & YG – Same B#tches
Post Malone ft. Nicki Minaj – Ball For Me
Post Malone ft. Swae Lee – Spoil My Night
DJ Kass & Pitbull – Scooby Doo Pa Pa Remix
Poo Bear ft. Zara Larsson – Either
Sam Smith – Pray – MK Remix
Stargate ft. PartyNextDoor, 21 Savage, & Murda Beatz – 1Night

Spotifyで全ての曲をストリーミング再生できます。

関連: DJcityのSpotifyプレイリストが更新されました (Apr. 25)

MV: Post MaloneがTy Dolla $ignを迎えた”Psycho”

Post MaloneTy Dolla $ignを迎えた”Psycho“のMVを公開しました。”rockstar“で更に飛躍したPost Malone、そんな彼が今回砂漠で撮影されたMVで戦車に乗りながら歌っている様子を見ることができます。

“Psycho”はPost Maloneの次期アルバムBeerbongs and Bentleysに収録されており、BillboardのHot 100チャートにて5位にランクインしています。

“Psycho”のダウンロードはこちらから

関連: Post Maloneの”rockstar”をLatinアーティストがリミックス

Anthem KingzがDJcityチームに参加

Anthem Kingz

カナダ出身のDJ/プロデューサーのユニット、Anthem KingzがDJcityチームに参加しました。今後彼らによるリミックスやエディットはDJcityのみでダウンロードが可能です。

DJ BosaとAlex Kによるこのユニットはここ数年でクラブリミックスやエディットを制作しています。Alex KはユニットDelirious & Alex Kとしても活動しており、彼らの楽曲もDJCityエクスクルーシブとなっています。

彼らの新しいエディットは下記からダウンロードできます。


DJcityでダウンロード


DJcityでダウンロード


DJcityでダウンロード


DJcityでダウンロード

Anthem KingzのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

Popular

  • DJcity Top 50 Year 2021

    下記のランキングはDJcityが毎年発表している、2021年に最もダウンロードされた楽曲のTop 50になります。この順位はDJcityユーザーのダウンロード数を元に集計したランキングです。(楽曲はDJcityが選んだものではありません) DJcityレコードプール内で2021年に最多数ダウンロードされ...

  • 【DJ SN-Z】DJとして最もPLAYした曲

    1992年にDJキャリアをスタートさせたDJ SN-Z。1994年に渡米し、様々なレジェンド級アーティストのツアーDJやフロントアクトを経験。その後LIME LITE、MARS2112、JIMMY'S CAFE などNYのナイトクラブやラジオなどでレギュラープレーするようになる。ストイックにスキル面を突き詰め...

  • 【DJ 8MAN】DJとして最もPLAYした曲

    1990年代半ばからDJキャリアをスタートしたDJ 8MAN。横浜、都内を中心に数多くのビッグパーティーに参加し、様々な著名海外アーティスト(Ne-Yo、T.I、The Game、Yung Joc等)のフロントアクトを務め、シーンに一目を置かれる存在となる。のちに、いかに観客を盛り上げるかを競うDJコンペティ...

  • DJcity Podcast Mix : DJ NORE

    大阪のDJ NOREはSAM&DAVEやMADAM WOOにて活躍するHip-Hop DJ。アクセサリーショップVANITYの店長でもあります。最近はYouTube Liveにて配信したりと多岐に渡って精力的に活動中。 31分間のミックスには23曲のHip-Hop楽曲が収録されています。最後のトラックは...

  • DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました

    DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました。今回の大きなアップデートとしてはユーザーはダウンロードしたファイルのアーティスト、タイトル、バージョン、bpm、ジャンル、キー、年を編集することができるようになりました、 アップデートとしては ・ダウンロードしたファイルをアーティスト、タイ...

  • 【DJ KEKKE】DJとして最もPLAYした曲

    2002年頃から札幌を中心にキャリアをスタート。2009年に上京し、現在では年間400本を超えるパーティーに出演する絶対的な現場主義者DJ KEKKE。幾多の世界的なメジャーアーティストの重要なフロントアクトを務め、Hip-Hop DJとしては異例の世界最大級ダンスミュージックフェスULTRA JAPAN、E...

  • 2022年のDJcity Japan Brand Ambassadors

    2022年のDJcity Japan Brand Ambassadorsが決定しました。総勢32名のDJは国内外でDJやプロデューサーとして前線で活躍しているプレイヤー達です。アンバサダーの中にはヒット曲をリリースしているプロデューサーや、大きなナイトクラブで活躍しているDJ、海外でも高く評価されているDJと...

  • DJcityのサイトがアップデート、また日本語でのチュートリアル動画が公開

    DJcityのウェブサイトに大幅なアップデートが行われました。それに伴い、ウェブサイトの新しい使用方法や新機能についての解説動画が公開されました。 新しいウェブサイトはデスクトップアプリ、そしてスマートフォン向けのモバイルアプリとの連動を推奨します。特に移動時間にモバイルアプリで楽曲を確認し、PCをイン...