Lil Wayne

Lil Wayneの”Go DJ”をLemi Viceがリミックス

Lemi ViceAction JacksonLil Wayneのヒット、“Go DJ”をMoonbahton調にリミックスしました。オリジナルバージョンはLil Wayneのソロシングルとしては初のヒット曲となっており、BillboardのHot Rap TracksではTop 3に、Hot 100チャートではTop 20位にランクインした経歴があります。

プレビューは下記で視聴できます。リミックスバージョンはこちらから。

MV: Kid Inkの”YUSO”

Kid Inkが新しく楽曲”YUSO“のMVを公開しました。この楽曲にはLil WayneSaweetieをフューチャリングに迎えており、D.A Doamanによってプロデュースされています。

今回のネオンライトが目立つMVにはアーティストとダンサーがそれぞれパフォーマンスを披露している様子を見ることができます。

この楽曲のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Kodak BlackがTravis ScottとOffsetを迎えた”ZEZE”

MV: Nicki MinajがLil Wayneを迎えた”Good Form”

Nicki MinajLil Wayneをフューチャリングに迎えたシングル”Good Form“のMVを公開しました。今回の楽曲はMike Will Made ItとPlussによってプロデュースされておりNickiの最新アルバム、Queenに収録されています。

今回の過激な映像ではNicki Minajが他のダンサーたちとパフォーマンスを行いながらラップを披露している様子を見ることができます。また元レーベルメイトであるTygaも出演しています。

“Good Form”のダウンロードはこちらから


関連: MV: Lil Wayneの”Uploar”

MV: Lil Wayneの”Uploar”

Lil WayneSwizz Beatzプロデュースのヒットシングル”Uproar“のMV公開しました。この楽曲はBillboardのHot 100にて7位にランクイン、Spotifyでは3000万回以上再生されています。

今回の映像では多くの人が#UprarChallengeダンスを行なっている姿を見ることができます。Swizz BeatzやコメディアンのShiggyがカメオ出演しています。

“Uproar”はLil Wayneの先日リリースしたアルバム、The Carter Vに収録されています。

“Uproar”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: French MontanaとDrakeの”No Stylist”

DJcity Exclusive: DJ SpinとWhiiite EnlistがLil Wayneをフューチャリングに迎えた”Til She Lose Her Voice”

DJ Spin and Whiiite
DJ Spin and Whiiite (Source: DJ Spin / Avalon Hollywood)

ニューオリンズで活動するベテランのDJ SpinとロサンゼルスのDJ/プロデューサーのWhiiiteLil Wayneをフューチャリングに迎えた”Til She Lose Her Voice“をDJcityエクスクルーシブで公開しました。この楽曲はかなりベースミュージックが基盤になっており、このようなトラックでLil Wayneがラップを乗せるのは初めてなのではないでしょうか?

この楽曲はDJ SpinのGhetto Dance Recordsから2作目のリリースとなっています(1作目はMannie Freshの2015年に公開されたEP、We Got This。この中の作品”Energized“と”Err-Body“は両方DJcityに掲載されています。)

“Til She Lose Her Voice”のダウンロードはこちらから。Dirtyバージョン、Cleanバージョンの両バージョンが掲載されています。

SpinのFacebookInstagramTwitterをフォロー。

WhiiiteのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。


関連: DrakeがLil Wayneをフューチャリングに迎えた”The Motto”の制作についてT-Minusが語る

MV: Ty Dolla $ignがLil WayneとThe-Dreamをフューチャリングに迎えた”Love U Better”

Ty Dolla $ignLil WayneThe-Dreamをフューチャリングで迎えた”Love U Better“のMVを公開しました。映像ではロサンゼルスの高級マンションにてラッパー達と過ごすランジェリー姿の女性がサブリミナルでカットインされています。

“Love U Better”はDJ MustardTwice As Niceがプロデューサーとして入り、6月のDJcity Top 50にて14位にランクインしています。そして、この曲はリリースが予定されているBeach House 3のリードシングルになります。

“Love U Better”はDJcityにてダウンロード可能です。

Related: MV: Major LazerがAnittaとPablo Vittarをフューチャリングに迎えた”Sua Cara”

MV: DJ KhaledがJustin Biber、Quavo、Chance The Rapeer、そしてLil Wayneをフューチャリングに迎えた”I’m The One”を公開

DJ KhaledJustin BiberQuavoChance The Rapeer、そしてLil Wayneをフューチャリングに迎えた”I’m The One“を公開しました。このMVはEif Riveraによって制作されており、海沿いにある豪邸で撮影されました。

DJ Khaledによると、”I’m The One”は世界44ヶ国のiTunesランキングで1位の座を獲得しているとのことです。この楽曲はDJ Khaledが発表する予定の次期アルバムGratefulの2曲目のシングルとなっており、DJcityのHot Boxチャートでも2位となっています。

“I’m The One”のダウンロードはこちらから

関連:MV: Sean PaulがMigosをフューチャリングに迎えた”Body”を公開

ミュージックビデオ: Nicki Minaj、DrakeそしてLil Wayneの”No Frauds”

Nicki MinajDrake、そしてLil Wayneのシングル”No Frauds”のMVが公開されました。

この映像はロンドンを含めた様々な場所で撮影されました。MVの内容はNicki MinajがRemy Maに対してのディスを、DrakeとLil Wayneは自身のキャリアについて再考している内容を歌っています。元々このMVは全てロンドンで撮影されるはずでしたが、Nicki Minajによると「Lil Wayneがロンドンに入る事を許可されていない。」とTwitterにて述べていました。

“No Frauds”はDJcityで3月に最もダウンロードされた曲で15位でした。この3人の組み合わせは2014年の”Tuffle Butter”の楽曲以来の組み合わせとなりました。

関連:Cash Money RecordsがDrakeの利益について訴えられる

Chance the Rapperが「No Problem」をLil Wayneと2 Chainzと共にEllenにてパフォーマンス

シカゴ出身のChance the Rapperが大注目中のシングル「No Problem」をLil Wayne2 Chainzと共にThe Ellen Showにて披露しました。彼にとっての初のThe Ellen Show出演はライブバンドと一緒のパフォーマンスとなりました。

「No Problem」はDJcity Trendsの8月でも取り上げており、現在BillboardのHot 100チャートにて76位にランクインしています。

楽曲はDJcityにてダウンロード可能です。

関連: Lil Wayne, Wiz Khalifa & Ty Dolla $ignがコラボして「Suicide Squad」アンセム

Lil Wayne, Wiz Khalifa & Ty Dolla $ignがコラボして「Suicide Squad」アンセム

DCコミックの映画Suicide Squadの日本上映は9月とまだ少し先ですが、劇中トラック 「Sucker For Pain」 がリリースされました。この楽曲はラップスターのLil Wayne、Wiz Khalifa、Ty Dolla $ign、Logic、そしてロックスターのImagine DragonsとX Ambassadorsがフューチャーされています。楽曲のダウンロードはDJcityにて可能です。

関連: ビデオ Wiz Khalifaの「Bake Sale」 Feat. Travis Scott

Popular