Kodak Black

MV: Kodak BlackがTravis ScottとOffsetを迎えた”ZEZE”

Kodak BlackTravis ScottOffsetを迎えたヒットソング”ZEZE“のMVを公開しました。この楽曲はBillboard Hot 100で最高2位にランクイン、また10月のDJcity Top 50にもランクインしています。

今回の映像はTravis Scottがディレクションを行いました。まるで低予算で制作したコミカルなミュージックビデオとなっています。

“ZEZE”のダウンロードはこちらから。

MV: Gucci Mane、Bruno Mars、Kodak Blackの”Wake Up in the Sky”

MV: Gucci Mane、Bruno Mars、Kodak Blackの”Wake Up in the Sky”

Gucci ManeBruno MarsKodak Blackが新曲”Wake Up in the Sky“のMVを公開しました。この楽曲はBillboardのHot 100で30位にランクイン、 9月のDJcity Top 50では7位にランクインしました。

今回のMVはBruno Marsが監修しており、BrunoはGucci Mane、Kodak Blackと共に、一昔前のオールドスクールなR&Bグループのようなパフォーマンスをしている様子を見ることができます。

“Wake Up in the Sky”はGucci Maneの公開予定であるアルバム、Evil Geniusに収録されています。

“Wake Up in the Sky”のダウンロードはこちらから。

関連: Gucci Mane、Bruno Mars、Kodak Blackのニューシングル”Wake Up in the Sky”

Gucci Mane、Bruno Mars、Kodak Blackのニューシングル”Wake Up in the Sky”

Gucci Mane
Gucci Mane (Source: Instagram)

Gucci ManeBruno MarsKodak Blackがコラボし、楽曲”Wake Up in the Sky”を公開しました。

この楽曲はBruno Marsによってプロデュースされています。Kodak BlackとBruno Marsが楽曲でコラボしたのは初めてとなります。

“Wake Up in the Sky”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Gucci ManeがMigosとLil Yachtyをフューチャリングに迎えた”Solitaire”

Chris Brownの”Pills & Automobiles”のプロデューサーが語る制作秘話

プロデューサーのSmash DavidOG Parker、そしてThe Martianzがどの様にしてChris Brownのヒットシングル”Pills & Automobiles“を制作したかを語ってくれました。楽曲はフューチャリングでYo GottiA Boogie Wit Da Hoodie、そしてKodak Blackを迎え2017年のDJcity Top50にもランクインしました。

昨年の8月にリリースされた、”Pills & Automobiles”はBillboardのHot 100にてピーク時には46位にランクインしています。尚、楽曲はChris Brownの45曲が収録されたアルバム、Heartbreak on a Full Moonからの4番目のシングルカットとしてプラチナムにも認定されています。

Smash DavidはBig Seanの”Bounce Back“、Khalidの “Location“、そしてFlo RidaがフューチャリングでMalumaを招いた”Hola“の共同プロデューサーとしてグラミー賞にもノミネートされています。アトランタのOG ParkerはMigosGucci Maneをフューチャリングした”Slippery“そして同じくMigosがDrakeをフューチャリングした”Walk It Talk It“を共同プロデュースしています。Hutchと Hideの2人から成るThe Martianzは
Rae SremmurdLil Skies、そしてLil Babyの楽曲をプロデュースしています。

ビデオではそれぞれのプロデューサーがどの様に楽曲制作に携わったを説明しています。又、OG Parkerに至ってはChris Brownとの出会いを振り返っています。

楽曲”Pills & Automobiles”はDJcityにてダウンロード可能です。

関連: Honorable C.N.O.T.E.がTrippie Reddの”Dark Knight Dummo”制作秘話を語る

MV: Kodak BlackがXXXTentacionをフューチャリングに迎えた”Roll in Peace”

Kodak BlackXXXTentacionをフューチャリングに迎えた”Roll in Peace“のMVを公開しました。

“Roll in Peace”はKodak BlackのミックステープProject Baby 2に収録されています。この楽曲はLondon on da TrackとCuBeatzによってプロデュースされています。

“Roll in Peace”のダウンロードはこちらから。

関連: London On Da Track: プロデューサーからアーティストへの転向

MV: A Boogie Wit Da Hoodieの”Drowning”

先日デビューアルバム、”The Bigger Aritst“を発表したA Boogie Wit Da Hoodieがプラチナムを記録したシングル”Drowning(Water)”のMVを公開しました。この楽曲はBillboardのHot 100チャートで最高38位にランクインしました。

今回のMVではA Boogie Wit Da Hoodieがマーメイドや鮫が泳いでいる水中でピアノを弾きながらラップを披露している様子を見ることができます。この楽曲でフューチャリングとして参加しているKodack Blackは映っておらず、また彼のラップも今回のMVでは公開されていません。

“Drowning(Water)”のダウンロードはこちらから。

関連: ビデオ: Boogie Wit Da Hoodieの”Drowning (Water)”のプロデューサーがトラックをどう制作したかについて語る

ビデオ: Boogie Wit Da Hoodieの”Drowning (Water)”のプロデューサーがトラックをどう制作したかについて語る

今回GeniusのDeconstructedで放送された新しいエピソードではグラミーにノミネートされたプロデューサーのJahaan SweetがA Boogie Wit Da Hoodieの楽曲”Drowning (Water)“の制作について語りました。Kodak Blackをフューチャリングに迎えたこの楽曲はBillboard Hot 100チャートでは38位までランクインしました。

“Drowning (Water)”は3月のDJcity Trendsにも含まれており、A Boogie Wit Da Hoodieのこれまでの楽曲の中で1番高くランクインしたものとなっています。また今年の7月にプラチナムにも認定され、Spotifyでも1億回以上再生されました。

ビデオではJahaan SweetがLogic Proを使用してどのように制作したのか、またA Boogie Wit Da Hoodieのとの偶然の出会いや、また18世紀の作曲家Johann Sebastian Bach(バッハ)にインスパイアされ、今回のビートが作られたことについて語りました。

Jahaan Sweetはロサンゼルスを中心に活動しており、これまでKehlaniLana Del Rey、そしてTy Dolla $ignなどをプロデュースしています。


関連: ビデオ: Teddy WeltonがGoldLinkのシングル”Crew”の制作秘話を語る

MV: Chris BrownがYo Gotti、A Boogie Wit Da Hoodie、Kodak Blackをフューチャリングに迎えた”Pills & Automobiles”

先日”Questions“のMVを公開したChris BrownYo GottiA Boogie Wit Da HoodieKodak Blackをフューチャリングに迎えた”Pills & Automobiles”のMVを公開しました。この楽曲は今月のDJcity Trendsチャートにも入っています。

今回のMVではアーティスト達ががウォーターパークで楽しみながらパフォーマンスをしている姿を見ることができます。

“Pills & Automobile”のダウンロードはこちらから。


関連: MV: Chris Brownの”Questions”

MV: Kodak Blackの”Patty Cake”

フロリダの急上昇中ラッパー、Kodak Blackがシングル”Patty Cake”のMVを公開しました。高校が舞台となっている今回のMVではアニメーションキャラクターとなったKodak Blackがプロムキング(高校卒業前のダンスパーティーでの主役)になる姿を見ることができます。

“Patty Cake”はKodak Blackのデビューアルバム、Painting Picturesに収録されています。同アルバムにはダブルプラチナムに認定された”Tunnel Vision“も収録されています。

楽曲はDJcityにてダウンロード可能です。

関連: MV: Lil YachtyがDiploをフューチャリングで迎えた”Forever Young”

Popular

  • 【DJ 8MAN】DJとして最もPLAYした曲

    1990年代半ばからDJキャリアをスタートしたDJ 8MAN。横浜、都内を中心に数多くのビッグパーティーに参加し、様々な著名海外アーティスト(Ne-Yo、T.I、The Game、Yung Joc等)のフロントアクトを務め、シーンに一目を置かれる存在となる。のちに、いかに観客を盛り上げるかを競うDJコンペティ...

  • DJcity Top 50 Year 2021

    下記のランキングはDJcityが毎年発表している、2021年に最もダウンロードされた楽曲のTop 50になります。この順位はDJcityユーザーのダウンロード数を元に集計したランキングです。(楽曲はDJcityが選んだものではありません) DJcityレコードプール内で2021年に最多数ダウンロードされ...

  • 【DJ KEKKE】DJとして最もPLAYした曲

    2002年頃から札幌を中心にキャリアをスタート。2009年に上京し、現在では年間400本を超えるパーティーに出演する絶対的な現場主義者DJ KEKKE。幾多の世界的なメジャーアーティストの重要なフロントアクトを務め、Hip-Hop DJとしては異例の世界最大級ダンスミュージックフェスULTRA JAPAN、E...

  • Spotifyにて「DJcity Japan Selection」プレイリストがスタート

    DJcityのSpotifyページにて、 DJcity Japanがキューレートした「DJcity Japan Selection」のプレイリストがスタートしました。このプレイリストでは主に日本のナイトクラブでのトレンドを抑えた楽曲を現場目線でキューレートした内容となっています。 主に週に1度の間隔でプ...

  • DJcity Podcast Mix : DJ NORE

    大阪のDJ NOREはSAM&DAVEやMADAM WOOにて活躍するHip-Hop DJ。アクセサリーショップVANITYの店長でもあります。最近はYouTube Liveにて配信したりと多岐に渡って精力的に活動中。 31分間のミックスには23曲のHip-Hop楽曲が収録されています。最後のトラックは...

  • CH419: DJ IKUがオススメする撮影アイテム Gopro編

    今のご時世自宅で撮影するDJプレイ映像をSNSでアップする人も増えた中で、実際どのような機材を使っているのか?GoProなどのカメラを使うとしても有効に使える便利なアイテムがあるのか?と考えてる方もいると思います。今回のCH419ではDJ IKUがGoProを使うにあったってどのようなアイテムが有効に使えるの...

  • DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました

    DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました。今回の大きなアップデートとしてはユーザーはダウンロードしたファイルのアーティスト、タイトル、バージョン、bpm、ジャンル、キー、年を編集することができるようになりました、 アップデートとしては ・ダウンロードしたファイルをアーティスト、タイ...

  • DJcityのサイトがアップデート、また日本語でのチュートリアル動画が公開

    DJcityのウェブサイトに大幅なアップデートが行われました。それに伴い、ウェブサイトの新しい使用方法や新機能についての解説動画が公開されました。 新しいウェブサイトはデスクトップアプリ、そしてスマートフォン向けのモバイルアプリとの連動を推奨します。特に移動時間にモバイルアプリで楽曲を確認し、PCをイン...