DJ Minami

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Kendrick Lamar, DaBaby & Moneybagg Yo, Mahalia, Bad Bunny & Rauw Alejandroなどの新曲をピックアップ(5/17)

DJ MINAMI

Kendrick Lamar – N95
少し前から噂になってたKendrick Lamarの2017年のアルバム、「DAMN.」以来となるフルアルバム「Mr.Morale & The Big Steppers」がいよいよ先週お披露目となり早速色々と騒がれてる様ですが・・・今回はその中でも際立ってる今曲をここでピックアップ。プロデュースにはKendrick LamarやSchoolboy Q、SZA等が所属するTop Dawg EntertainmentのプロデューサーSounwaveやDrake主催のOVO Sound所属プロデューサーBoi-1daなんかの名前がクレジットされてますね。こちらMusic Videoも公表されてるのでチェックしてみてほしいと思いますが・・・最近の若いラッパー達とはコンセプトがまるで違うのでEbroだったかPeter Rosenbergだったかも、 アルバムについて色々言及してたたけど・・・どうでしょうねえ。自分個人てしてはKkodak Black参加の「Silent Hill」や The Alchamistプロデュースの「We Cry Together」も良いかなと。でも間違いなく今年1の目玉アルバムになってくるでしょうね。全体色々チェックしてみて下さい。

DaBaby & Moneybagg Yo – WIG
制作の勢いを全く落とさない代表アーティストであるDababyの新曲がリリースされてるのでここでピックアップです。共演には アルバム「A Gangsta’s Pain」のリリース以来今一番人気の一人とも言えるメンフィスのラッパーMoneybagg Yo。プロデュースには先日発表されたFutureのアルバム「I NEVER LIKED YOU」でも手腕発揮しまくりなアトランタのプロデューサーATL JACOB。Dababyはこの曲と同時リリースなのかな?Pooh Shiesty共演の「BONNET」もリリースしてるのでそちらもチェックしてみてください。

Lizzo – About Damn Time
今週の自分的はハマり曲。Truth Hurtsのメガヒット以来久しぶり?自身名義の新曲ですね。こちら実にキャッチーなPop Songと言える仕上がりなのでオールミックスなパーティでも中々重宝出来そうですよ?聞いてみて下さい。

DJ HAZIME

Kendrick Lamar ft Blxst & Amanda Reifer – Die Hard
先週末にリリースされ、どこに行っても「Kendrick Lamarのアルバム聴いた?」となっている「Mr.Morale & The Big Steppers」ですが、正直、クラブ映えしそうな曲は、DJ MINAMIくんも紹介している「N95」か、この曲くらいかなという印象です。早速プレイしていますが、同業者以外からのリアクションはあまり無いのが現状です(笑)。トラックはA$AP RockyやKanye Westの作品でお馴染みのFNZらが手掛けていて、アルバム全体としても、もの凄く音が良いです。はい。まだまだ自分も消化中の「Mr.Morale & The Big Steppers」ですが、未聴の方はチェックしてみて下さい。

Mahalia – In The Club
UK R&B界の人気シンガー「Mahalia」のブランニューは、2003年リリースのスーパークラッシク「50 Cent」の「In Da Club」のフックのフレーズを引用した、スムースなR&Bです。オリジナルはもちろん良曲ですが、DJcityには、その「In Da Club」のトラックとMash Upした「DJ Serg Sniper In Da Club Edit」もアップされていて、当たり前ですがこちらの方がクラブでのウケは良いですね。併せてチェックしてみて下さい。

Bad Bunny & Rauw Alejandro – Party
先週ご紹介した「Bad Bunny」のニューアルバム「Un Verano Sn Ti」ですが、Music Videoも公開されている「Moscow Mule」の次に個人的にヘビープレイしているのがこの曲です。同郷プエルトリコのシンガーRauw Alejandroとのコンビネーションもバッチリで、既にフロアでのリアクションも良い感じです。23曲入りの大作「Un Verano Sn Ti」是非チェックしてみて下さい。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Jack Harlow, Toosii, Kendrick Lamar, WILYWNKAなどの新曲をピックアップ(5/10)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Jack Harlow, Toosii, Kendrick Lamar, WILYWNKAなどの新曲をピックアップ(5/10)

DJ MINAMI

Jack Harlow – Dua Lipa
先週、巷では既にかなり噂になっていたJack Harlowのニューアルバム、「Come Home The Kids Miss You」がようやくリリースとなり皆さんもチェックしてる人も多いかと思われます・・・先行として発表されたこのコーナーでも以前紹介したシングル「First Class」はもうチャートにも上位で登場して色んなラジオでもプレイされまくっていますが・・・今回はアルバム発表されたので今曲をここでピックアップ。プロデュースにはグラミー賞にもノミネートされた事のあるAngel Lopezを筆頭に多数がクレジットされてる様ですね。歌はタイトル通りシンガーのDua Lipaに向けてのトリビュートソングの様でDua Lipaの了承済みでのリリースみたいですね。タイトル名が話題なのかこちらもリストインされてますね。アルバムには他にDrake、Justin Timberlake、Lil Wayne等の参加もあり、豪華な内容となっています。色々聞いてみて下さい。

Toosii – Keeper
ニューヨーク、シラキュース出身のラッパーにして超メロディアスな曲で知られるToosii。「Love Cycle」や「Sapiosexual」等のヒットでも知られる彼の新曲がリリースされたのでここでピックアップ。プロデュースにはそのToosiiの楽曲を多数手がけるアトランタのプロデューサー、The LoopholesことStoniiが担当。今回もメロディアスなトラックに感情的なリリックが評判の様ですね。こう言う曲もパーティの合間にサクッとタイミング良くかける事でパーティのバランス感良くなったりしますよね。是非チェックしてみて下さい。

Bad Bunny – Moscow Mule
今週の自分的ハマり曲。Bad Bunnyのニューアルバム「Un Verano Sin Ti」より・・・Bad Bunnyの勢い未だ衰えませんね。こちらもこれからパーティで多用させて頂くことになりそうす。 アルバムもチェックしてみてね。

DJ HAZIME

Kendrick Lamar - The Heart Part 5
2017年リリースの「Damn」以来、5枚目のアルバムとして全世界が期待している、Kendrick Lamarの「Mr.Morale and the Big Steppers」からの先行カット。Beach Noiseが手掛けたトラックは、1976年リリースのSoul Classic「Marvin Gaye」の「I Want You」使いで劇シブです。Kendrick Lamarの顔が、O.J. Simpson, Kanye West, Jussie Smollett, Will Smith, Kobe Bryant、Nipsey Hussleと変わっていくMusic Videoも必見です。クラブで盛り上がるような曲ではありませんが、Kendrick Lamarらしい楽曲です。アルバムが楽しみですね!

Bad Bunny  – Un Verano Sin Ti (Album)
もはや説明不要のプエルトリコのスーパースター「Bad Bunny」のニューアルバムは、最近では珍しい23曲収録の大作になっています。楽曲のバラエティも豊富で聞き応え充分ですね。先行カットの「Moscow Mule」のMusic Video以外にも何曲かのVisualizerがYouTubeにアップされているのですが、ただ波打ち際の砂浜の映像かと思っていると、途中でBad Bunnyが出てきたり、Visualizerひとつにも抜群のセンスです。お時間のある方は、チェックしてみて下さい。

WILYWNKA – Chill Out
変態紳士クラブでの活動でも快進撃を続けているWILYWNKAのブランニューは、これからのシーズンにぴったりな、盟友GeGプロデュースの良曲です。Music Videoも公開されていますので、そちらも併せてチェックしてみて下さい。

関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Future, Justin Bieber, Pheelz & BNXN , Blxstなどの新曲をピックアップ(5/3)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Future, Justin Bieber, Pheelz & BNXN , Blxstなどの新曲をピックアップ(5/3)

DJ MINAMI

Future feat. Drake – I’M ON ONE
アトランタのラップスターFutureが自身の名義としては2020年にリリースされたDrakeとのヒット曲「Life Is Good」収録のHigh Off Lifeぶりとなるフルアルバム「I NEVER LIKED YOU」を先週リリースされました。シングルとして今年発表されていた「Worst Day」は収録されず、新曲ばかりの内容。今回はその中でもまたもやな共演Drake参加の今曲をここでピックアップ。プロデュースにはFutureの過去曲やMoneybag Yoなんかも手がけるTorey Montanaが担当。アルバムは他にGunna、Young Thug、Kanye West等も参加してて聞き応えたっぷりかと。こないだ土曜日のゴーストでもプレイしましたがかなり反応良くて好印象・・・全体的にチェックしてみて下さい。

Southside ft. Travis Scott & Future – Hold That Heat
そのFutureがゲスト参加してるのがこちら。数多くのヒット曲をプロデュースしてきたアトランタのプロデューサーSouthside。彼の最新ソロプロジェクトとしての新作ですね。ボーカルで参加してるのがそのFutureとTravis Scott。まあクレジットだけでも今からクラブでよくかかってきそうな雰囲気でしかないですよね(笑)。ここからニューアルバム出たりするのかな??注目したいところですね。ミュージックビデオも既に発表となってるので併せてチェックしてみてはどうでしょう。

Blxst – Every Good Girl
今週の自分的ハマり曲。「Chosen」がヒット中のBlxstの新曲。なんか聞いたメロディだなって思ってたらLL Cool Jの「Around The Way Girl」からでした。最近ほんと自分とかがリアルタイムで聞いてた懐かしい曲のサンプル多いですね〜。今の時代的にマッチしてるのかもですね。聞いてみて下さい。

DJ HAZIME

Jnr Choi ft. Russ Millions, Fivio Foreign, G Herbo & M24 – To The Moon – Drill Remix
2021年にリリースし、TikTokを中心にバイラルヒットとなった「To The Moon」に「Fivio Foreign」等が参加した「Drill Remix」がリリースされました。これまでも多くのRemixがありましたが、こちらはオフィシャルのようですね。すでにご存じの方も多いと思いますが、このトラックの声ネタは、2010年に「Bruno Mars」がリリースした「Talking To The Moon」という曲を、イギリスのシンガー「Sam Tompkins」がカバーしたバージョンを使っています。未聴の方はそちらもチェックしてみて下さい。面白いですよ。

Justin Bieber ft. Don Toliver - Honest
4月27日に「I Feel Funny」というタイトルの超ふざけた曲(?)のビデオを公開した翌日に正式にリリースされたのが、Justin Bieber、7枚目のアルバムからのリード曲となるこちらの曲。要するに「I Feel Funny」はこちら、「Honest」のメイキングみたいな映像だったわけですが、こういうリリースの仕方は面白いですね。曲の方ももちろん流石のクオリティです。Don Toliverも良い仕事してますね。

Pheelz & BNXN fka Buju – Finesse 
OlamideやTiwa Savageとも共演してきた、ナイジェリア出身のシンガー/プロデューサー、Pheelzの最新ヒットがこちら。U.S.のラジオ等でもかかりまくっていますが、日本ではどうでしょうかね。Wizkidを筆頭にAfro Beatsシーンをリードしているナイジェリア勢ですが、Pheelzも要注目です。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがDreamDoll, Queen Naija & Big Sean ,YUTO & DopeOnigiri, Daddy Yankee & Sean Paul などの新曲をピックアップ(4/26)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがDreamDoll, Queen Naija & Big Sean ,YUTO & DopeOnigiri, Daddy Yankee & Sean Paul などの新曲をピックアップ(4/26)

DJ MINAMI

DreamDoll feat. French Montana – Ice Cream Dream
先週の金曜日にリリースされて速攻で97ではかかりまくってる今曲。New YorkのBronx出身である彼女だけあっての地元応援も混まれてるのかとは思いますが・・・。Dreamdollと言えばAaliyahのヒット曲「Are You That Somebody」のビートまんま使いのWatchu LikeやFergieのLondon Bridgeのビートまんま使いの「Oh Shhh」、最近ではRick Rossの「Wiggle」にも起用され少しづつ知名度が上がってきてますね。今作は共演に同じくNY出身のラップスター”French Montana”。プロデュースにはSTREETRUNNER、Tarik Azzouz、Uneekの名前がクレジット。ビートはWu-Tang ClanのRaekwonの代表作「Ice Cream」より。今年のサマージャムに彼女出てくるかな〜。出てきそうだな〜。期待⭐︎

Queen Naija & Big Sean – Hate Our Love
デトロイト出身、Youtuberでもありアメリカンアイドルへの出演もアリな経歴の持ち主の彼女。既に色々と聞かれてるので知ってるかと思いますが、最近では注目度高めのFivio Foreignのアルバムの中の「What’s My Name」でも起用されてますね。そんな彼女の新曲がこちら。共演には同じくデトロイト出身のBig Sean。プロデュースはYung Bleuの「Baddest」の制作にも参加する”Mike Woods”。ビートはJay-Zのクラシックソング”Song Cry”でも使われていたBobby Glennの”Sounds Like A Love Song”からのサンプリング。しかし見事に今のノリに仕上げられててとても良いと思います。是非聞いてほしい一曲ですね。

Megan Thee Stallion – Plan B
今週の自分的ハマり曲。Meganの新曲ですね。こちらは往年のクラシックR&Bソング”Jodeci”のReakwonとの”Freekin You Remix”のビートまんま使い・・・と、今週はなんかリバイバルな感じになりましたね。こちらパーティでも使えるんではないでしょうか?

DJ HAZIME

YUTO & DopeOnigiri ft. Candee & Playsson – ASOBI
精力的にリリースを続けるYUTO & DopeOnigiriが新曲をリリース。Kowichi率いるSelf Made所属の若手要注目ラッパーCandeeと、愛知県豊田市を拠点に活動するPlayssonを客演に迎えたクラブバンガーです。ハイトーンなCandeeとハードなリリックのPlayssonが対照的で面白いですね。今後もYUTO & DopeOnigiriには期待大です。


Daddy Yankee & Pitbull – Hot

年内での音楽活動引退を発表した、REGGAETON界のスーパースター「Daddy Yankee」の
ラストアルバム「Legendaddy」から、お馴染み「Pitbull」をフィーチャリングした、GuarachaテイストのLatin EDMなこちらの曲をご紹介。2年程前から流行中のGuarachaですが、最近はGuarachaを意識した曲がさらに増えてきて、All Mix系クラブでもかなりヘビープレイしています。DJcityにも、よりパーティー向けに作られたEditバージョンがアップされているので、そちらも併せてチェックしてみて下さい。

Chris Brown – WE (Warm Embrace)
近日リリース予定の10枚目のアルバム「Breezy」からの2ndカットは、1990年リリースの「Guy」の「Let’s Chill」のリリックをサビに引用した、ナイスなスロウです。プロデュースはChris Brown作品ではお馴染みの「Don City」が手掛けています。前作、「Iffy」もクラブでは盛り上がるようになってきましたね。最新アルバムが楽しみです。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがCoi Leray, BIA ,Kay Flock, Cardi B & Dougie B, Lizzo, などの新曲をピックアップ(4/19)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがJack Harlow, Pusha T ,Alicia Keys, Lil Wayne & DJ Khaled, Jim Jones, などの新曲をピックアップ(4/12)

DJ MINAMI

Jack Harlow – First Class
最近では「Nail Tech」もリリースしてラジオなんかでも少し聞く様になってきたJack Harlowが新たに新曲を発表したのでここでピックアップ。Jack Harlowと言えば2020年リリースの「What’s Poppin」がオリジナル、リミックス共にヒットして日本でもよくかかるし人気な曲で知られますよね。今回、プロデュースにKanye Westの「Use This Gospel」も手がけるAngel LopezやGunnaも手がけるCharlie Handsome、Jasper Harris等が参加。今曲のサンプルネタは2006年のFergieのヒット曲「Glamorous」よりもろに引用されてますが仕上がりとしてはかなり今風にも出来上がってて良い感じではないでしょうか。Jack Harlow、個人的にも好きなんでこれはパーティでもPlayしていってみようかなと思いますね。聞いてみて下さい。

Pusha T feat. Jay-Z & Pharrell – Neck & Wrist
こないだ新曲「Diet Coke」をリリースして今結構ラジオや大阪のパーティでも聞く様になり出したPusha Tがまたも新曲をリリースという事でここでピックアップ。共演にはこの人らの名前がクレジットされてるだけで。お!?ってフワっとさせられてしまうかつてのゴールデンコンビとも言うべきJay-ZとPharrell。プロデュースもPharrell。Pusha TとJay-Zの共演は2016年リリースの「Drug Dealers Anonymous」以来の様ですね。Pusha Tのニューアルバムもそろそろかなと期待しつつ・・・チェックしてみて下さい。

DJ Class – I’m The Ish Lil Jon Remix
今週の自分的クラシック曲。その昔Baltimore発信のB Moreと言うジャンル、そして今のJersey Clubなノリに通づる最初の方のヒットだったかと・・・当時この曲とかで興味沸きまくってBaltimoreまで行った事も思い出されます(笑)今やポピュラーとなったテキーラのパトロンもこの時期に出てみんな飲んでたな・・・。最近でもたまにパーティで聴きたくなる一曲。

DJ HAZIME

Jim Jones, Lil Wayne & DJ Khaled ft. Migos & Juelz Santana – We Set The Trends (Remix)
2021年にリリースされ、NY中心にストリートヒットしたオリジナルバージョンに、「Lil Wayne」「DJ Khaled」「Juelz Santana」が参加したリミックスがリリース。トラックはオリジナルと同じですが、イントロに「DJ Khaled」が入るだけでよりフロア仕様になりますね。未だに根強い人気を誇るDipset周辺ですが、やはり定期的にヒットを生み出しているJim Jonesは流石です。N.Y.O.G.

Alicia Keys – City of Gods PT.2
自分がプレイしているクラブではガッチリ盛り上がるようになってきた、「Fivio Foreign, Kanye West & Alicia Keys」の「City of Gods」ですが、フックを担当している「Alicia Keys」がソロバージョンとも言える、「PT.2」をリリース。2009年リリースの「Jay-Z ft. Alicia Keys - Empire State Of Mind」の時も、後に「PT.2」をリリースしているので、NY出身のAliciaとしては、相当なこだわりがあるのでしょう。クラブでフルでプレイする事はないと思いますが、小ネタとして挟んでプレイすると効果的かもです。ミュージックビデオにSlick Lickが出てくるのも胸アツです。

Muni Long  – Hrs & Hrs – DJ Mike D Remix
2021年にリリースされ、Tik Tokを中心にバイラルヒットとなったオリジナルバージョンを。DJcityではお馴染みDJ Mike Dがリミックス。オリジナルはBPM47のスロウですが、こちらのリミックスはBPM96のフロア対応に。DJ Mike Dは他にも好リミックスを多数リリースしているので、ご存じない方はこれを機に是非チェックしてみて下さい。これからリリース予定の「Muni Long」のアルバムも楽しみですね。


関連: 【WHT】 DJ MINAMI & DJ HAZIMEがSaweetie, Latto & Mariah Carey ,City Girls & Fivio Foreign, A Boogie Wit Da Hoodie などの新曲をピックアップ(4/5)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがSaweetie, Latto & Mariah Carey ,City Girls & Fivio Foreign, A Boogie Wit Da Hoodie などの新曲をピックアップ(4/5)

DJ MINAMI

Saweetie ft. H.E.R. – Closer
2018年、「ICY GIRL」のスマッシュヒットから始まり翌年2019年の「My Type」のビッグヒット、「Tap In」、「Best Friend」と次々にヒットを飛ばしバズに成功してる今1番の注目株、カリフォルニア州出身の女性ラッパーSaweetie”¥。その彼女の新曲が発表されてるのでここでピックアップ。共演にはこちらもDamageやJhene Aikoとの共同作「B.S.」等でも知られ、グラミー賞にもノミネートされるH.E.R.。プロデュースにはYGとNipsey Hussleの楽曲「FDT」も手がけるDJ SwishとRyan OGの名前がクレジットされてますね。曲調的にもめっちゃキャッチーなので即フロア対応かなと。既にラジオでもよくかかり出してるのでこの春〜夏の目玉曲の一つなのかな。ミュージックビデオも発表されてるので併せてチェックしてみて下さい。

Latto & Mariah Carey – Big Energy (feat. DJ Khaled) [Remix]
こちら、以前にこのコーナーでオリジナルバージョンを紹介しました。それのRemixバージョンが先日リリースとなったのでここでピックアップ。共演にはこのビートで90年代にヒット曲「Fantasy」を出した(ビート自体は1981年のTom Tom Clubによるヒットソング「Genius of Love」)Mariah Carey。そして煽り&冒頭の「Fantasy」でのODB役に扮するのがDJ Khaled(これがハマってる笑)。オリジナルバージョンは既にビッグヒットとなってるのでパーティでもよくかかるかと思いますがこちらのバージョンもどんどん聴きたいですね!良いと思います。

G Perico & Dave East – Half A Bird
今週の自分的ハマり曲。先週発表されたG PericoとDave Eastのコラボ曲ですね。昔からDave East好きなんす。いつも渋いっすね。好きだった人も知らなかった人も一度聞いてみて下さい。ハーレム!!

DJ HAZIME

City Girls & Fivio Foreign – Top Notch
近々(?)リリースが予定されている、City Girlsのアルバム「CG3」(仮)からの先行カット。
プロデュースはBrooklyn Drillではお馴染みのAXL Beatsが手掛けており、期待を裏切らないクオリティーですが、この曲、Yung Miami → Fivio Foreign → JT とサビがなく、ただバースが繋がっているだけなので、クラブでプレイするには工夫が必要ですね。ミュージックビデオも公開されていますので、そちらもチェックです。

A Boogie Wit Da Hoodie ft. Ella Bands – Playa
5月リリース予定のニューアルバム「A Boogie vs Artist」からのカットですが、
こちらの曲は、フィーチャリングに「H.E.R.」を迎えたバージョンと、A Boogieの現在のガールフレンドである、「Ella Bands」を迎えたバージョンがあるんですね。どちらが正式なリリースになるかは現時点では不明ですが、Music Videoは「Ella Bands」バージョンが公開されております。プロデュースはお馴染み、WheezyとSean Mombergerが手掛けており、1997年リリースの「Joe」のヒット曲「Don’t Wanna Be A Player」のフックのフレーズを引用しています。ピーク前後のフロアでプレイするのに丁度良い感じですね。

Awich ft. KEIJU, ¥ellow Bucks – Link Up
先日の武道館ライブも最高だった「Awich」ですが、最新アルバム「Queendom」からの新たなカットはフィーチャリングに「KEIJU」と「 ¥ellow Bucks」を迎えたこちらの曲。歌詞字幕付きのMusic Videoが公開されていますので、是非チェックして下さい。今年の流行語は「Thanks To Hip Hop」で決まりでしょう。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがNigo with A$AP Rocky & Tyler, The Creator, DJ Chose , Nicki Mina , Summer Walker, SZA & Cardi Bなどの新曲をピックアップ(3/22)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがNigo with A$AP Rocky & Tyler, The Creator, DJ Chose , Nicki Mina , Summer Walker, SZA & Cardi Bなどの新曲をピックアップ(3/22)

DJ MINAMI

Nigo with A$AP Rocky & Tyler, The Creator – Lost and Found Freestyle 2019
日本のファッション界でもその動向は常に注目されているNIGOが実に17年ぶりとなるアルバムをユニバーサルとの契約にて実現しましたね。SNSでも早速話題に上がってて、色々曲も紹介されてるとは思いますが・・・今回はその中から今曲をピックアップ。アルバム1曲目にクレジットされてるこの曲、共演には最近RihannaとのBabyの話題もあったA$AP Rockyと「WUSYANAME」も良かったTyler, The Creator。アルバムにはNIGOの昔からの仲でもあるPharrell Williamsを始めKid CudiやLil Uzi Vrt、Pusha T等、かなり豪華な仕上がり。ミュージックビデオも何曲か発表されてるので色々チェックしてみてはどうでしょう。

DJ Chose – Birthday Ouu
「THICK」がスマッシュヒットして大阪のパーティでもちょくちょく聴く様になったDJ Chose。DJ ChoseやBeatking等、最近その手のビート感とベース感ってパーティで凄い映えるので自分も個人的に好きなのですが、今回もBirthday Songというのもありめちゃパーティ即対応型かなと。今曲収録のアルバう、「MULTI」も既に発表されていて勢いを感じますね。「THICK」や「Then Leave」と合わせてプレイリストに追加してみるのも面白いかもですね。聞いてみて下さい。

Malaa – Wait
今週の自分的ハマり曲。昨今のアップテンポのトレンドとないつつあるMalaa。いつも目出し帽もインパクト大ですね。自分的にも結構前から聞いてる一人です。オールミックスなパーティで挟んで使えそうですね。ナイス。

DJ HAZIME

Nicki Minaj ft. Fivio Foreign – We Go Up
5月にリリースが予定されているNew Album「NM5」からの最新カットは、
フィーチャリングにN.Y.で今旬(?)なFivio Foreignを迎えた、 Brooklyn Drill全開なバンガーです。Nickiのスタイルをパクった女性ラッパーに対して攻撃するリリックがあったりと、イケイケなラップは、さすがですね。プロデュースは、Swizzy, Szamz & Papiyerrが手掛けています。週末にクラブでプレイするのが楽しみな一曲です。

Summer Walker, SZA & Cardi B – No Love (Extended Version)
昨年11月にリリースされたアルバム、「Still Over It」でも人気の高かったオリジナルバージョンに、Cardi Bが参加した「Extended Version」がリリース。正直、Cardiのバースが必要なのか分かりませんが(笑)、再び朝方のクラブでプレイする機会が増えると思われます。Music Videoも公開されているので、そちらもチェックしてみて下さい。

Daddy Yankee - Legendaddy (Album)
「King Of Reggaeton」と称されるDaddy Yankeeが突如、音楽活動からの引退を発表しました。ラストアルバムとなる今作には、Bad Bunny, Sech, Rauw Alejandro, El Alfa, Pitbull, Lil Jon等、超豪華メンツが参加しており、楽曲のバラエティも豊富です。収録曲のうち約半分の曲のMusic Videoが公開されており、Kingの気合いが感じ取れます。8月からスタートの「La Última Vuelta (最後の戦い)」と題されたアメリカ大陸ツアーを廻り、12月のツアーファイナルで引退してしまうそうです。残念・・・。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがKing Von & 21 Savage, Tyga , Fivio Foreign, Coi Leray & Nicki Minajなどの新曲をピックアップ(3/22)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがKing Von & 21 Savage, Tyga , Fivio Foreign , Coi Leray & Nicki Minajなどの新曲をピックアップ(3/22)

DJ MINAMI

King Von & 21 Savage – Don’t Play That
2020年11月に26歳の若さでこの世を去ったシカゴのラッパーKing Von。同じシカゴ出身のLil Durkとは幼少期からん付き合いだったみたく、Lil Durk主催のクルー、”Only The Family”にも所属。その彼から今回遺作とも言えるアルバム、「What It Means To Be King」が先日リリースとなり改めて注目されてる様ですね。今回はその中からバズってる今曲をここでピックアップ。共演にはここでも出てきましたね最近の共演マスター、キラーな21 Savage。プロシュースにはその21 Savageのヒットアルバム、「I Am > I Was」でも多くの曲を提供してたKid Hazel。ミュージックビデオ、アルバム全体的にもチャートにも登場してて注目度が伺えますね。Music Videoがめっちゃ可愛い(笑)。諸々チェックしてみて下さい。

Tyga feat. Doja Cat – Freaky Deaky
この人もずっとコンスタントに変わらずなスタンスのキャッチーな楽曲を発表するLAのラップスター”Tyga”。彼のまたまたキャッチーな即パーティーで対応可能な一曲が発表されたのでここでピックアップ。共演には今やポップな曲もSweetな曲もヒットさせていく同じLA出身のDoja Cat。プロデュースはNicki MinajとCoi Lerayの「Blick Blick」も手がけるMike Crook、Dr Luke、Ryan OGの面子。こちらも変わらずな超キャッチーな仕上がりで良い感じす。ミュージックビデオも発表されてるのでチェックしてみて下さい。

KXNG Crooked、Joell Ortis、Traxx Sanders – Coastin’
今週の自分的ハマり曲。Crooked Iとしても知られるカリフォルニアのベテランラッパーKXNG Crookedの新曲ですね。最近の日本のパーティでは中々プレイしにくいかもですが・・・渋いです・・・かなり・・・Joell Ortisも久しぶりでした。この辺の人たち渋い人ら多いので聞いてみて下さい。

DJ HAZIME

Fivio Foreign ft. Quavo – Magic City
「City of Gods」の衝撃も冷めぬうちにFivio Foreignがまた新曲をリリース。今回はMigosのQuavoをフィーチャリングしており、トラックを手掛けるのは、Brooklyn Drill作品ではおなじみのAXL Beats等。
Strip ClubでFlexxするって感じの曲なので、NYでも東京でもClubで流行りそうですね。間もなくリリースされるアルバム「B.I.B.L.E」も楽しみです。

Coi Leray & Nicki Minaj – Blick Blick!

「TWINNEM」や「No More Parties」などのヒットで知られる、Coi LerayがフィメールMCのクイーン、Nicki Minajとのコラボ曲をリリース。Ryan OG & Rocco Did It Again!がトラックを手掛けており、クラブでのウケも良さそうなサウンドです。サビも分かり易くていいですね。こちらも間もなくリリース予定のアルバム「COI」からの先行カットのようです。

Rosalía – Saoko
スペインの人気アーティスト、Rosalíaが2004年リリースのDaddy Yankee & Wisinの「Saoco」をリメイク。この曲が一曲目に収録された先日リリースのアルバム「Motomami」もチェックしてみて下さい。The Weekndが参加した「La Fama」など良曲多数です。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがMegan Thee Stallion & Dua Lipa, KenTheMan , Mohead Mike, Omah Lay & Justin Bieber などの新曲をピックアップ(3/15)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがMegan Thee Stallion & Dua Lipa, KenTheMan , Mohead Mike, Omah Lay & Justin Bieber などの新曲をピックアップ(3/15)

DJ MINAMI

Takeoff & Rich The Kid – Crypto
Migosのメンバーにして、Quavoの従兄弟でもある”Takeoff”。彼のソロプロジェクトが2018年にリリースされたアルバム、「The Last Pocket」以来久しぶりの発表となったみたいなのでここでピックアップです。共演にはこちらも少しお久しぶり感のある「Plug Walk」のヒット曲をもつNYのラッパーRich The Kid。プロデュースにはDababyの「Go」やNBA(Young Boy Never Broke Again)とBirdmanの共同作「100 Rounds」等も手がける808idenとMigosのオフィシャルバックDJでもあるDJ Durelが担当してますね。”Crypto”って仮想通貨の事なのかな・・・ニューアルバムにも期待したいところですね。Music Videoも発表されてるので併せてチェックしてみて下さい。

Latto feat. 21 Savage – Wheelie
女性ラッパーの最近の勢いはホント凄いなと感じる訳ですが、こちらは今まさにバズりまくりでビルボードチャートにも上位にてランクインされているラッパーのLatto。特に「Big Energyがヒット中でアトランタ出身の彼女が新曲をリリースされてるのでこちらでピックアップです・・・。共演には共演で入るとヒットする?イメージが付きつつある21 Savage。プロデュースは自身もアルバムを発表して精力的に活動するHollywood Coleによるもの。こちらもミュージックビデオが発表されてるのでチェックしてみて下さい。

Mary J. Blige feat. Mr Cheeks – I’m Going Down Remix
今週の自分的クラシック曲。先日行われたスーパーボウルのハーフタイムショウではDr Dreや Snoop Dogg等と共に登場してその不動の人気ぶりを再確認しました。彼女の曲は90年代、2000代に入ってもあらゆる曲がパーティでも色んなDJ達にPlayされてきていますが今の勝手な自分的気分でこちらをチョイスさせて頂きました。NYの街ととてもマッチしててよく聞いてた記憶があります。今でも合間に少しかましてみたりすればより雰囲気がよくなったり?するかもですね。最高。

DJ HAZIME

Megan Thee Stallion & Dua Lipa - Sweetest Pie
先日発表した、Salt-N-Pepaの「Push It」モロ使いの「Flamin’ Hottie」も話題になりましたが、近々リリース予定のMeganのニューアルバム「MTS2」からの先行シングルはこの曲になるようです。OG Parker達による軽快なトラックとキャッチーなボーカルはALL MIX系のパーティーでもいけそうですね。Music Videoも流石のクオリティーですが、ちょっとワンパターン気味かもです。とりあえず見てみて下さい。

Omah Lay & Justin Bieber – Attention
昨年の特大ヒットである、Justin Bieber「Peaches」のMasterkraftによるリミックスにフィーチャリングされていた、ナイジェリア出身のシンガー Omah Layと、Justin Bieberによるコラボ。プロデュースは、その「Peaches」を手掛けていた、HARVとAvedonによるもの。
パーティーのメインタイムでガッツリ盛り上がるような曲調ではありませんが、かけ方によっては女子が歓喜すると思われます。Omah Layは「Godly」や「Free My Mind」など、Afro Beats界隈で人気の曲も多数あるので併せてチェックしてみて下さい。

Zot on the WAVE & Fuji Taito – Crayon
ラップスタア誕生2021で公開されて話題となった、「Crayon」がDJcityにもアップされました。人気プロデューサー、Zot on the WAVEによるトラックと、今後要注目のFuji Taitoとの相性がバッチリですね。自分が毎週金曜日に渋谷LAURELでプレイしているパーティーでもなかなか良いリアクションです。惜しくもラップスタア誕生2021ではチャンピオンにはなれませんでしたが、Fuji Taitoの今後の動き、楽しみです。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがDaBaby & YoungBoy Never Broke Again, KenTheMan , Mohead Mike, JP THE WAVY などの新曲をピックアップ(3/8)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがDaBaby & YoungBoy Never Broke Again, KenTheMan , Mohead Mike, JP THE WAVY などの新曲をピックアップ(3/8)

DJ MINAMI

DaBaby & YoungBoy Never Broke Again – Turbo
近年は今まさにバズってると言えるアーティストで共同作、コラボアルバムを制作するのが主流になってきてますが・・・今回もそれにもれなく。”Suge”のヒット以降全くその勢い衰えなく制作発表し続ける”Dababy”と”Kacey Talk”や”Make No Sense”等のヒット曲でも知られる今一番勢いのある”Youngboy Never Broke Again”(名前長い、、、)のコラボ作アルバム”BETTER THAN YOU”が先日発表となったのでその中から今曲をここでピックアップ。プロデュースには少し前に発表されたDababyの”Book It”や今回のアルバムでも他に”HEAD OFF”等も手がける”ambezza”が起用されてますね。アルバムでは”HIT”や “Neighborhood Superstar”も先行で発表されてましたね。全体的にクウォリティ高めかと。是非聞いてみて下さい。

KenTheMan – Feelin Sexy
最近は女性ラッパーの活躍ぶり、そしてヒットが凄く顕著な流れになってきてますね。そんな中彼女もその流れに乗る一人になるのかなと・・・。テキサスはヒューストン出身の彼女は2020年の「4 da 304’s」、2021年には「What’s My Name」とコンスタントにアルバムを発表しキャリアを積んできてますね。今回は最新シングルとなる今曲をこちらでピックアップ。プロデュースには同じくヒューストンのビートメーカーBigg Cuzの名前がクレジットされてる様ですね。Music Videoも発表されてるので併せてチェックしてみて下さい。

Curbi – Satisfying
今週の自分的ハマり曲。とあるプレイリストで最近知った一曲ですがすぐ気に入りましたね。オールミックス的パーティで即戦力ありそうですね。ラスベガスで聴きたい一曲かも。聞いてみて下さい。

DJ HAZIME

Mohead Mike ft. MoneyBagg Yo & Big Boogie – PTPOM 2.0
2020年にリリースした「PTPOM」がTik Tokを中心にバイラルヒットしたMississippiのラッパー、MoHead Mikeがそのヒットの余波から「PTPOM 2.0」リリース。基本的なトラック、フックは変わっていませんが、Memphisのスターラッパー、Moneybagg Yoが加わりグレードアップ。オリジナルバージョンより音質も良くなり、CLUBでもジワジワ人気が出ています。半年程前にリリースされた、Duke Deuceを迎えたRemixも要チェックです。

JP THE WAVY – We Comin’
止まる事なく精力的に活動を続けているJP THE WAVYが、またまたCLUB BANGERをリリース。分かりやすいHOOKで、この曲もCLUBで流行りそうですね。ミュージックビデオもユニークなのでこちらも要チェックです。

Awich – Queendom
3月4日にリリースされたニューアルバム、「Queendom」の一曲目であり、タイトル曲のこちら。とにかくリリックが素晴らしいので、是非、リリック字幕付きのMusic Videoをチェックしてみて下さい。個人的には日本語ラップ史に残る名曲だと思います。3月14日の日本武道館でのワンマンライブも俄然楽しみですね。

Popular

  • GENREBNDR Mixcloud エッセンシャルミックスプログラム「Ride with」の第二弾ゲストはTOKYO POSE POSSEが登場!

    “ドライブ”をテーマとし全国各地のゲストミキサーが其々の感性で革新的な60minのミックスを制作し、GENREBNDR Mixcloudより公開するエッセンシャルミックスプログラム「Ride with」。第二弾ゲストには、東京を拠点に活動するインフルエンサー集団TOKYO POSE POSSEが登場! ...

  • DJcity Top 50 Apr 2022 Mix by A4

    2022年4月のTOP50ミックスを公開しました。今回もA4 (ACKO & DJ 4REST)がミックスを担当してくれています。 DJcityの2022年4月のTop 50にランクインしている楽曲をベースに30楽曲が収録されています。まだダウンロードしていない最新楽曲やリミックスなどをチェック...

  • 【THE HITS】国立競技場 F.C.TOKYOのスタジアムでプレイした楽曲は?by DJ RAM

    これまでのTHE HITSはナイトクラブで実際にかかっている楽曲を紹介してきましたが、今回はスタジアムで実際にプレイされている楽曲を紹介します。F.C.TOKYOのスタジアムDJを担うDJ RAMがその選曲を公開してくれました。このリストは4月29日(金)に行われたF.C.TOKYO 対 ガンバ大阪戦のDJタ...

  • DJcity Podcast Mix: K LARK a.k.a KOTA

    今月のDJcity Podcast Mixは東京を拠点に活動するDJ/プロデューサーのK LARK a.k.a KOTAが担当してくれました。先日DJcityにも公開された人気上昇中であるHip-Hopクルーの98jamsのシングル「LOYAL」をプロデュースしています。今回はK LARK自身のプロデュースし...

  • DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました

    DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました。今回の大きなアップデートとしてはユーザーはダウンロードしたファイルのアーティスト、タイトル、バージョン、bpm、ジャンル、キー、年を編集することができるようになりました、 アップデートとしては ・ダウンロードしたファイルをアーティスト、タイ...

  • DJcityが新価格でリニューアル

    DJcityの料金体系が新しくなりました。ユーザー様よりご要望が多かったマンスリープラン、ヘビーユーザー様にお得な半年プランを用意しました。更に、初めてDJcityをご利用される方にはスタートアッププランもご用意しています。 ■新しい3つのプラン いずれのプランもDJcityレコードプールに掲載さ...

  • Bicの「Bicライター」がDJcityに公開

    大阪を拠点に活動し、TORNADOのメンバーであるBicが先日リリースした楽曲「Bicライター」をDJcityから公開してくれました。774(DIGITAL NINJA)プロデュースであるこの楽曲ではBicライターを題材にしたユニークな内容となっており、パーティーや配信でもプレイしやすい作品なのではないでしょ...

  • Spotifyの「DJcity Japan Selection」更新 (5/18)

    このプレイリストでは主に日本のナイトクラブでのトレンドを抑えた楽曲を現場目線でキューレートした内容となっています。 主に週に1度の間隔でプレイリストは更新されていきます。下記からDJcity Japan Selectionのプレイリストをチェック、DJの皆様は登録してみてはいかがでしょうか。 プレイリ...