Portablism

ビデオ: DJ Braceベリーズ出身のガリフナ族とルーティンを披露

2017年、DJ Brace中国へ文化探求の旅に出ました。DMC Onlineチャンピオンのタイトルを持つ彼は、様々な都市に訪れ、現地の音を録音してビートを制作しています。

今回のCulture CutシリーズでDJ Braceは中央アメリカ北東部にあるベリーズに訪れました。そこで彼は現地のガリフナ族が伝統的な音楽を弾いている中でスクラッチを乗せたルーティンをジャングルの中で撮影し、披露しました。

DJ BraceのFacebookInstagramSoundCloudTwitterYouTubeをフォロー。

関連: DJ Braceが自身でリミックスしたKutimanの”She’s a Revolution”を使用し、Fretless Faderでスクラッチを披露

Numark PT01で使用するスクラッチ用のカスタムバイナルを制作

ハンガリーのBihari designsはNumarkのPT01ターンテーブルに特化した製品を多く販売しています。

そんなBihari designが新しく、自身でデザインでき、またAhhhとFreshのスクラッチネタが入っているピクチャーディスク”Print It Yourself”をリリースしました。自分の好きなイメージをディスクにプリントアウトし、バイナルと同じようにPT01で使用することができます。

“Print It Yourself”はBihari designsのウェブサイトで販売しています。

関連: 2017年のベストポータブルギアとは?

レビュー: DJバッグのJetpack Slim & Jetpack Cut

今週のTips and TrickではMojaxxがDJバッグのJetpack Slim & Jetpack Cutをレビューしています。前回Jetpackシリーズのレビューを行って早2年が経とうとしている中、今回彼がレビューした新しいバッグは軽い荷物で出掛けたい人向けのJetpack Slimとポータブリスト向けのJetpack Cutの2種類です。

関連: ビデオ: DJバッグなどのギアを盗難被害から守る4つの方法

2017年のベストポータブルギアとは?

2017年はポータブリストにとって、新しい機材やテクノロジーにより大きな1年となったのではないでしょうか。今回のTips and TricksではMojaxxが今年に発表されたポータブル用の機材で良いと思ったものを紹介しています。その中にはトーンアーム、プラッター、そして2つのフェーダースタンドがあります。

紹介される機材:

Jesse Dean Designs – JDDPTA Portable Turntable Tone Arm Kit
SolidCutz – PT REV 01 and 02
MK Stands – Raidenfader RXI-2 Foot
Turntable Training Wax – Side Click

関連: ポータブリスト必見!TransActive Wireless 2 スピーカー

ポータブリスト必見!TransActive Wireless 2 スピーカー

ポータブリストの方々は特に野外でセッションをする際、もっと大きい音が欲しいと思っている方は多いのではないでしょうか。今回MojaxxAlesisのTransActive Wireless 2スピーカーを使用することでその問題を解決しました。このスピーカーは外出時にその場ですぐ使用できるようなデザインとなっています。

今週の”Tips and Tricks“でTransActive Wireless 2スピーカーのレビューを見ることができます。

関連: レビュー: Numark PT01ポータブル用のScratch Toys Sound Plate

レビュー: Numark PT01ポータブル用のScratch Toys Sound Plate

今回Mojaxxが選んだポータリズムのレビュー機材はNumark PT01 Scratch用のScratch Toys Sound Plateです。

このScratch Toys Sound Plateはインストールが簡単なアップグレードによりBluetooth機能が追加され、マイクロSDポート、そしてFMチューナーが搭載されており、画期的なポータブルターンテーブルに仕上げる事ができます。「PT01 Scratchの本来の機能に進化させ、とても気に入っている。ポータブリストには本当にオススメするよ。」とMojaxxがコメントしています。

更に、MojaxxはPT01をUSBパワーバンクなしで使用することによって長時間使用が可能となるDC 5V to DC 12Vコンバーターケーブルについても紹介しています。

Related: ビデオ: Numark PT01の簡単な改造

ビデオ: Numark PT01の簡単な改造

今世界中のポータブリスト達が持ち運びが簡単なターンテーブル等の機材などをさらに使いやすく改造している人が多いです。今回のTips & TricksではMojaxxNumark PT01シリーズを簡単に改造できるアイテムを紹介しています。

ハンガリーに拠点をおくBihari Designsは実際DJをする際に使用するカートリッジを取り付けることができるアームを販売しています。このアームはドライバーを使用するだけで交換可能です。

また東京に拠点をおくStyokoはプラッター用のスタビライザーを販売しており今回のビデオでも紹介されています。

関連:TechnicsのターンテーブルSL-1200GRはDJ用で使えるのか?

未公開映像: DJcityスクラッチセッションを公開

2月に、ロサンゼルスにあるDJcityのスタジオにてスクラッチセッションが行われました。イベントはターンテーブリストのTrentino、Yonny、FlipFlop、PattyClover、Xist、Spinobi、Styles Davisが参加し、ライブストリーミングにて中継されました。今回はそのライブストリーミングでは放送されてなかった画像を公開したいと思います。

関連: Scratch Combo of the Month: 2017年4月

「Off the Beat and Path」にDJ Dynamixが登場

6ヶ月の充電期間を経てDJcityTVのOff the Beat and Pathシリーズの2番目のビデオが公開です。今回はDJ Dynamixがロサンゼルスにあるエコーマウンテンを登り、ポータブルスクラッチセッションを行いました。DJ DynamixはRed Bull Thre3Style のロサンゼルスチャンピンに3度輝き、またVH1のTV番組Master of the Mixにも出場しています。

楽曲:After the Laughter” — Four Color Zack

機材: Numark PT01 turntable、Mixfader、edjing Scratchアプリ、iPhone 6、V-MODAのヘッドフォン、JetPack Slim Backpack

関連: ビデオ 「Off the Beat and Path」 Feat. DJ Manwell and FlipFlop

DJ Braceが中国のカルチャーをターテンーブリズムと共に探究

brace-600
DJ Brace on the cut at Mu’s Mansion in Lijiang, China. (credit: Caroline Dejeneffe)

2016 DMC Online World ChampionDJ Braceが中国を訪れその文化を探究しました。通常の旅行者とは異なり、カナダのDJ Braceはポータブルターンテーブルとスクラッチと共にに中国の各地を回りました。

2週間の旅の中でDJ Braceは訪れた都市で音を録音しそこからビートを作りました。そして彼はそのインストのビートに乗せてスクララッチをしています。

ライブパフォーマンスのオファーを受けながらも、DJ Braceは自身のアイデアであるカルチャーと音の探究にこだわり続けました。

彼のビデオをお楽しみください。また、中国で製作したビートを含む楽曲も収録されるEP、Bandcampもリリースが予定されています。

The Great Wall of China

“The Great Wall was our first stop the morning after landing in Beijing. When we arrived, I started to imagine what it would be like to guard China and look out for the Mongols who tried to invade. That was the inspiration behind my cuts. The view was amazing, and it was very inspiring to scratch there.”

The Temple of Heaven, Beijing

“The people in the surrounding park on our way to the Temple of Heaven were singing, dancing, doing Tai Chi, and playing cards even though it was cold. The place had a strong vibe, and the people watching me were so respectful of my space while I was recording. They hit me up for selfies afterward.”

Seven Star Park, Guilin

“When we first arrived at Seven Star Park, two monks were watching me scratch. You could tell by how they looked at me they knew I was playing with sounds from their culture. It’s amazing how the energy from an audience of only two people can pump you up to do your best. Believe it or not, the baby in this video was the third one to approach me while filming the routine. I let each one of them do some baby scratches. Later, after we finished shooting, we climbed the mountain in the background and ran into some monkeys who ended up chasing us. We found a family of three who were playing music together. I recorded them for the next routine. These are such good memories. Real connections were made to people without a single word. I’ll never forget our time in Guilin.”

Mu’s Mansion, Lijiang

“I already had a beat ready for Mu’s Mansion that was made up of sounds from Seven Star Park, but we still went out on our first night in Lijiang to get samples. After a fun night of exploring and recording in the Old Town, we visited Mu’s Mansion. I had a lot of recordings to go through to make this beat, and it all came together nicely. There were so many dope spots at Mu’s Mansion (or Mufu, as the locals call it).”

Old Town of Lijiang

“I heard a Na-Xi tribal song all over the Old Town of Lijiang and had to sample it. We thought we were done shooting for the day, but then some dancers invited me to play with them.”

Black Dragon Pool, Lijiang

“This park was immense, and every part of it had some calming name like ‘The Moon Embracing Pavilion.’ So with that vibe around us, I decided to pull out a flute freestyle I’d been saving.”

関連: ビデオ DJ BraceがDaily Mailにてミニミックスを披露

Popular

  • DJcity Podcast Mix: YOSEEK

    今週のDJcity Podcastは東京を拠点に全国各地で活躍し、ULTRA Japanなど数々のフェスにも出演した経歴を持つDJ/プロデューサーのYOSEEKがDJcity Podcastを担当してくれました。今回はTech House,Bass House, Techno, Melodic Hou...

  • 最新&注目の楽曲 4/5

    42 Dugg & Roddy Ricch - 4 Da Gang Scorpionの1982年にヒットした「No One Like You」をサンプリングしたスター同士のコラボ楽曲。 Justin Bieber - Peaches - DJ Serg Sniper Return Of...

  • THROWBACK JAPANESE HIP-HOP (Apr. 15)

    今回で2回目となったTHROWBACK JAPANESE HIP-HOPに楽曲を提供してくれたのはDJ WATARAIです。本当に感謝です。 ABEMAMIXやHARLEMでのレギュラーDJとして活躍する彼は日本Hip-Hop初期からDJ、そしてプロデューサーとして数々の名作を残しています。そん...

  • Weekly Hot Tuesday (May 4)

    DJ Khaled feat. Lil Baby & Lil Durk - EVERY CHANCE I GET 業界最注目、毎回濃い、濃すぎる内容でリリースするDJ Khaledによるコラボアルバム。今回は実に2年ぶりとなる新作KHALED KHALEDを先日リリースしましたね〜。早速SNS...

  • 最新&注目の楽曲 5/10

    Phife Dawg ft. Illa J - French Kiss Deux ATCQのラッパーがJ. Dillaの実弟であるIlla Jを迎えた新曲。 Masked Wolf ft. G-Eazy & DDG - Astronaut In The Ocean Remix オーストラ...

  • DJcity Lounge Essentials: May 2021

    新型コロナウイルスによるパンデミックで世界中のナイトクラブが影響を受けている中でこれまでのようなダンスフロアで踊り、パーティーを行うよりはソーシャルディスタンスを保ちやすいダイニングやラウンジのようなイベントが主流となっています。DJ達にとっても選曲スタイルは全体的に変わりつつあるのではないでしょうか...

  • 最新&注目の楽曲 5/3

    Joel Corry, RAYE & David Guetta - Bed - Oliver Nelson Remix Joel Corry, RAYE & David Guettaの作品をスウェーデンのプロデューサー、Oliver NelsonがアップビートなHouseリミックスに仕上げる。 ...