Murda Beatz

Murda BeatzがPensado’s Placeに出演し多くのヒット曲を作り上げた事について語る

マルチプラチナを獲得した楽曲を生み出したプロデューサーのMurda BeatzがPensado’s Placeに出演し、多くのヒット曲を作り上げた事について語りました。

カナダ出身のビートメーカーであるMurda Beatzはここ3年で数々のヒットシングルを生み出しています。特にMigos, Cardi B, Nicki Minajの“Motor Sport”やDrakeの“Nice For What”などが世界的にも大ヒットした楽曲とも言えるでしょう。

Murda Beatzはインタビューにてプロダクションに関してはDrakeやBoi-1daから大きな影響を受けた事について、またYoutubeを活用したプロモーションなどについて語っています。またトロントという街がHip-Hopの音楽やカルチャーに関してクリエイティブに活動できる場所であるという事も述べています。

関連: ビデオ: Ricky Reed がLizzo -“Truth Hurts”の制作過程について語る

Murda BeatzがMigos、Nicki Minaj、Cardi Bの”MotorSport”をどうプロデュースしたかを語る

カナダ出身のプロデューサーであるMurda BeatzMigosNicki MinajCardi Bのヒット曲”MortorSport“をどうプロデュースしたかをGeniusのDeconstructedシリーズで語りました。この楽曲は昨年11月のDJcity Top 50にて3位にランクインしました。

ビデオではMurda Beatzが3人とコラボするきっかけ、またFL Studioを使用してどのようにビートを制作したかについて語っています。

Murda Beatzは他にもDrakeの最新曲である”Nice For What“、またQuavoTravis Scottを迎えた”Portland“、PartyNextDoorJeremihを迎えた”With You“、Travis Scottの”Buttterfly Effect“、2 ChainzTy Dolla $ignTrey SongzJhene Aikoを迎えた”It’s A Vibe“、Nicki Minaj、Drake、Lil Wayneのコラボ曲”No Frauds”などのプロデュースを行なっています。

“MotorSport”はMigosの先日リリースされたアルバム”Culture II”に収録されており、BillboardのHot 100ではピーク時で6位にランクイン、更にトリプルプラチナムにも認定されています。

関連: トロントのプロデューサー、TheLabCookがRich The Kidの”Plug Walk”をどうプロデュースしたか語る

Popular