DJカルチャー

ビデオ: 47都道府県のDJで作るスクラッチリレー ” #4beat47 ” が公開

全国47都道府県のDJで作るスクラッチリレー動画「#4BEAT47」が公開されました。内容は各都道府県を代表するDJ1人が1つのビート上で都道府県名をシャウトしている声ネタをスクラッチをして、次のDJに繋いでいくというもの。ビートは2010年リリースのJay-ZがRihannaとKanye Westを迎えた”Run This Town”を四国代表のDJ KEI がアレンジしたものを使用。

新型コロナウイルスの影響より全国的にDJ業界の元気が無くなっている今だからこそ、皆が一丸となって再びシーンの活性化を目指そうという思いが込められています。また、日本各地それぞれの街でDJカルチャーやナイトクラブシーンをキープし続けているプレイヤー達がいることを再認識できる映像作品ともいえるでしょう。

皆さんも地元のDJを引き続き応援していきましょう!

🇯🇵4BEAT47 DJ’s
【北海道】
北海道 TAMA

【東北】
青森 LAY
岩手 HIRATSUKA
宮城 ASARI
秋田 ESSAI
山形 RONDO
福島 Nobby

【関東】
茨城 JUNYA
栃木 NECO
群馬 SAMU
埼玉 IZOH
千葉  14
東京 IKU
神奈川 RAID

【中部】
新潟 TAZAWA
富山 SHIO
石川 JUNPEI
福井 TETSU
山梨 TSUYOSHI
長野 TAKESHI
岐阜 K-ZI
静岡 YOU-KI
愛知 LAIAN

【近畿】
三重 NAMU
滋賀 TAKANORI
京都 K4
大阪 Fummy
兵庫 TAIJI
兵庫 U.S.K
奈良 LEGO
和歌山 Chika

【中国】
鳥取 OKU
島根 O-ISHI
岡山 LEAH 
広島 DOM-AUTO
山口 SAIBAIMAN

【四国】
徳島 K-low
香川 nkio
愛媛 PEKO
高知 KEI

【九州】
福岡 Lyme
佐賀 JUNYA
長崎 45
熊本 SUGURU
大分 YUMA 
宮崎 JUN
鹿児島 USK

【沖縄】
沖縄 TEE


関連: ビデオ: “DJcity Japan Scratch LinkUp”

Inside TurntablistisにDJ Woodyが出演


DJ Woody (Source: Boom City)

イギリスを拠点に置くBoom CityのInside TurntablistsにDJ Woodyが出演しました。DJ WoodyはUKに拠点を置くDJ/プロデューサーであり、ITFやVestaxなどの大会で世界チャンピオンであり、自身のレーベル、Woodwurk Recordsを運営しています。

DJ Woodyは自身が歩んできたHip-Hopのカルチャーや自身が開発したWoodpecker Scratchについて、またVestax Controller Oneの開発に携わったことについても語りました。

関連: ビデオ: 世界中のターンテーブリストによるショーケース ”Boom City Jam Session Vol 1.”

R.O.A.D. Podcast: SOSUPERSAMが出演し、彼女が主催する有名なR&Bパーティーである143 Worldwideについて語る

今週のR.O.A.D Podcastにはロサンゼルスで有名な有名なR&Bパーティーである143 Worldwideを主催するSOSUPERSAMが出演しました。ロサンゼルスを拠点に活動するDJ/シンガーである彼女は自らが主催するR&Bパーティーについて語りました。

SOSUPERSAMは新型コロナウイルスの影響により、素早くPartyからTwitchの配信に切り替えました。

SOSUPERSAMと143によるライブストリーミングはコチラから。

R.O.A.D. PodcastのFacebook, Instagram, SoundCloud, Twitch, Twitter,YouTubeをフォロー。.

関連: R.O.A.D Podcastに DJ mOma, Ross One, SpydaT.E.Kが出演

R.O.A.D Podcastに DJ mOma, Ross One, SpydaT.E.Kが出演

R.O.A.D Podcast最新エピソードに DJ mOma, Ross One, SpydaT.E.Kが出演しました。今回のエピソードではGen Z 【Generation Z(Z世代)は1990年代半ばから2000年代前半生まれの世代を指し、省略して「Gen Z」または「Gen Zers」と呼ばれる。 年齢で言えば現在13歳の中学生から22歳の大学生くらいまで】が今回アメリカで起きている運動をリードしていく存在になると語っています。またDJ AUDIO1が電話出演をしTwitchに関しての情報を共有しました。

R.O.A.D. PodcastのFacebook, Instagram, SoundCloud, Twitter, YouTubeをフォロー。

関連: R.O.A.D PodcastにDJ E-manが出演

DJ SAATが松尾 駿 (チョコレートプラネット) 、 長谷川 忍 (シソンヌ)とチャンネル、BOOMIN’ WORLDを開局

DJ SAATが日本を拠点に活動するコメディアンの松尾 駿(チョコレートプラネット)長谷川 忍(シソンヌ)とチャンネルBOOMIN’ WORLDをYouTube上で開局しました。Hip-Hopのカルチャーを中心としたトピックをメインにインタビューやHip-Hopアーティストに関する最新の情報などを中心の映像コンテンツが掲載されています。

DJとコメディアンの組み合わせによるトーク映像などはかなりユニークであり、多くのHip-Hopファンは楽しめる内容なのでは無いでしょうか?

BOOMIN’ WORLDのYouTubeチャンネルInstagramをフォロー。

関連: DJ IKUがDown Down Downで繋ぐワードプレイ

R.O.A.D PodcastにDJ E-manが出演

R.O.A.D PodcastPower 106のディレクターであるDJ E-manが出演しました。ロサンゼルスのラジオシーンでレジェンドであるE-manは長い間番組でコラボしていたBig BoyがPower 106を離れた時のことについて語りました。

またChingyの楽曲をPower 106で禁止した理由や、Nick CannonThe Morning Showを引き継いだことについても述べています。

R.O.A.D. PodcastのFacebook, Instagram, SoundCloud, Twitter, YouTubeをフォロー。

関連: R.O.A.D PodcastにDJ Angie Vee, Bella Fiasco, Lady Shaが出演

The 20 PodcastにMatsuが出演

DJ/プロデューサーとして頭角を表しているMatsuThe 20 Podcastに出演しました。インディアナ出身の彼はニューヨークを拠点に活動し、CrazeのSlow Roast Recordsでレーベルマネージャーを務め、DJcity, Beatsourceのメンバーでもあります。Matsuは世界的DJの大会であるRed Bull 3StyleやGoldie Awardsのファイナリストでもあり、バトルシーンでも結果を残しています。

彼は大会での経験について、またレーベルマネージャーとしての動き方について語っています。

上記でインタビューを見ることができます。また様々なプラットフォームからも視聴可能です、

関連: The 20 PodcastにKidCutUpが出演

DMCチャンピオンのMr. Switchがオーケストラとコラボしたターンテーブリズム演奏を披露

指揮者のGabriel ProkofievによるConcerto for Turntables and Orchestraが公開されました。今回はDMCチャンピオンのMr. Switchウラル・フィルハーモニー管弦楽団と演奏している様子が映されています。

2006年からスタートしたConcerto For Turntables & OrchestraはDJをバンドをリードする役目であるソリストとして起用するシリーズです。スクラッチ、フレージング、ビートジャグリング、メロディックなトーンプレイやドラムスクラッチなどの技術が重要になります。DJ Yodaが行った2007年の初パフォーマンスから現在に至るまで合計で75回ほど演奏されています。

アルバムのオーダーはこちらから。

関連: DJ Braceがオーケストラとコラボしたターンテーブリズム演奏を披露

The 20 PodcastにKidCutUpが出演

DJ/プロデューサーのKidCutUpDJ SpiderのThe 20 Podcastに出演しました。彼は世界的有名なシンガーソングライターであるP!nkの世界ツアーに同行しており、その経験を語りました。また自身が作るDJエディットについても語っています。

上記でインタビューを見ることができます。また様々なプラットフォームからも視聴可能です、

関連: The 20 PodcastにSpryteが出演

R.O.A.D PodcastにDJ Angie Vee, Bella Fiasco, Lady Shaが出演

先日、R.O.A.D Podcastではロサンゼルスに拠点を置くDJのAngie Vee, Bella Fiasco,そしてLady Shaが出演しました。出演者達は音楽的なDJプレイを行っていても男性DJと比べてそのようなセットを披露させてもらえる機会が少ない。また、すぐにヒット曲をプレイするようにと指示されると述べました。

またAngie VeeとBella FiascoはInstagram Liveを使ったキューレーションやマーケティングについて、Lady Shaは妊娠中に向き合ったDJとしての課題についてを語りました。

フルエピソードはこちらから。

関連:“R.O.A.D Podcast”にDJ Franzenが出演

Popular