Mix Master Mike

DJcity Premiere: Mix Master MikeがBeastie Boysの”No Sleep Till Brooklyn”をリミックス

Mix Master Mike
Mix Master Mike with Cypress Hill at Kaya Fest in San Bernardino, CA. (Credit: privatefoto)

Beastie Boysの1986年にリリースされた大ヒット曲である”No Sleep Till Brooklyn“は名プロデューサーであるRick Rubinによって制作された。この楽曲は派手なギター音やドラム音が特徴的であり、現在でも世界中のナイトクラブでプレイされている楽曲ではないでしょうか。

そんな”No Sleep Till Brooklyn”をBeastie BoysのDJ Mix Master Mikeリミックスを公開しました。Mix Master Mixによると「今回のリミックスはDJにとってもかなり使用しやすく、大きな会場で使うほど良い」とコメントしています。

“No Sleep Till Brooklyn”、Mix Master Mikeのリミックスバージョンはこちらからダウンロードできます。

A post shared by DJcity (@djcity) on

Mix Master MikeのFacebookInstagramTwitterをフォロー。

関連: Mix Master MikeとDJ QBertが組み、楽曲”Channel Zektar”を公開

Mix Master MikeとDJ QBertが組み、楽曲”Channel Zektar”を公開

Mix Master Mike and DJ QBert

大御所であるBeastie BoysのDJであるDJ Mix Master MikeDJ QBertと組み、オリジナルトラック”Channel Zektar“を公開しました。この楽曲では二人がバトルスタイルでスクラッチをしており、宇宙をイメージしている楽曲とのことです。

Mix Master MikeとQBertは付き合いが長く、過去にはInvisibl Skratch Piklzとしてチームで活動しており、1992年のDMC World Championshipでは勝利しています。

“Channel Zektar”のオリジナル、インストルメンタルのダウンロードはこちらから。

関連: ビデオ: DJ QBertがDJについてアドバイス

Popular