Inside Turntablists

Inside TurntablistisにDJ Woodyが出演


DJ Woody (Source: Boom City)

イギリスを拠点に置くBoom CityのInside TurntablistsにDJ Woodyが出演しました。DJ WoodyはUKに拠点を置くDJ/プロデューサーであり、ITFやVestaxなどの大会で世界チャンピオンであり、自身のレーベル、Woodwurk Recordsを運営しています。

DJ Woodyは自身が歩んできたHip-Hopのカルチャーや自身が開発したWoodpecker Scratchについて、またVestax Controller Oneの開発に携わったことについても語りました。

関連: ビデオ: 世界中のターンテーブリストによるショーケース ”Boom City Jam Session Vol 1.”

“Inside Turntableists”にJimmy Peguinが出演


Jimmy Penguin. (Source: Boom City)

Boom CityのInside TurntablistsにJimmy Peguinが出演しました。

Jimmy Penguinはアイルランド出身のターンテーブリスト/プロデューサーであり、 アイルランド西部にある街、ゴールウェイにあるCommuitity Skratchの創設者です。されにレーベル、Alkaliner Recordingsのオーナーでもあります。

今回のエピソードではJimmy PenguinがイギリスのミュージシャンであるAphex Twinなどの楽曲からどのように影響を受けたかについて説明しています。また彼のシンプルなDJテクニックについて、またどのようにして自身のキャリアと音楽コミュニティを同時に構築したのかを語っています。

下記で映像を視聴できます。

関連: Inside TurntablistsにFong Fongが出演

Inside TurntablistsにFong Fongが出演


Fong Fong. (Source: Boom City)

イギリスを中心に活動するBoom Cityの番組、Inside TurntablistsFong Fongが出演しました。彼は2012年のDMC Onlineの世界チャンピオンです。

今回のエピソードではFong FongがDJ活動のスタートについて、名前の由来、そして彼の好きなビデオゲームについてなどを語りました。バトルDJとしての部分では現在、Fong Fong自身のYouTubeチャンネルにて彼のルーティンやプロデュース作品等が定期的に掲載されているとのことです。

関連: Inside TurntablistsにOslo Flowが出演

Inside TurntablistsにOslo Flowが出演

ノルウェーを拠点に活動するスクラッチトリオのOlso FlowBoom CityのInside Turntableに出演しました。

Olso FlowのメンバーであるAndroid, Blam, Plato, 3名のターンテーブリスト達がどのようにしてチームを結成したのか、またターンテーブリズムについて語りました。

関連: ビデオ: Nelson Scratch が Inside Turntablistsに出演

Boom Cityがドキュメンタリーシリーズである”Inside Turntablists”のシーズン2公開を発表

イギリスのクリエイティブ集団、Boom Cityがドキュメンタリーの映像集Inside Turntablistsのシーズン2が公開されることを発表しました。このシリーズでは世界中のスクラッチのコミュニティを紹介しています。

シーズン2では6ヶ国から6人のターンテーブリストを紹介します。DJ WoodyやFong Fongなども出演予定です。

関連: “Inside Turntablists”にDJ Chileが出演

“Inside Turntablists”にDJ Chileが出演

DJ Chile
DJ Chile (Credit: Boom City)

Boom CityInside Turntablistsにイギリスで活躍、また大会等で結果を残してるDJ Chileが出演しました。

DJ Chileは15年のキャリアを持つベテランであり、2011年に行われたWTK World Freestyle Scratchのチャンピオンであり、2013年 IDA UK Freestyle Scratchのチャンピオンでもあります。また彼は自信のYoutubeチャンネルにて、スクラッチのチュートリアル映像なども公開しています。

関連: “Inside Turntableists”にDJ Soakが出演

“Inside Turntableists”にDJ Soakが出演

DJ soak
DJ Soak (Credit: Boom City)

Boom CityのInside TurntablistsにDJ Soakが出演しました。

DJ Soakは2度、DMCのスペインチャンピオンとなっており、2006年のITFでは世界2位の結果を残しているDJです。DJバトルは12歳の頃から出場しており、ITFのスペインチャンピオンになったのは16歳の頃です。4月にはデビューEP、Paradisoをリリースしており、Anderson .Paakとのコラボ、”Run Away“が収録されています。

映像ではDJ Soakがどのようにしてターンテーブリズムの世界に興味を持ったのか、また Anderson .Paakとのコラボ楽曲がどのようにして生まれたのかなどを語っています。

関連: Jon1stがドキュメンタリー”Inside Turntablists”に出演

Jon1stがドキュメンタリー”Inside Turntablists”に出演

jon1st
Jon1st (Credit: Boom City)

イギリスのBoom Cityのドキュメンタリーシリーズ、Inside TurntablistsにJon1stが出演しました。 Jon1stは2013年に行われたDMC Onlineのワールドチャンピオンです。

今回の映像ではJon1stがDJを始めたキッカケについてや、彼のDJスタイルについて語っています。

関連: DJ Manipulateがドキュメンタリー”Inside Turntablists”に出演

DJ Manipulateがドキュメンタリー”Inside Turntablists”に出演

DJ Manipulate
DJ Manipulate (Credit: Boom City)

イギリスのBoom Cityのドキュメンタリーシリーズ、Inside TurntablistsにDJ Manipulateが出演しました。彼はDJ歴21年になるベテランDJであります。

ManipulateはGrandeurs of Delusionのメンバーであり、ヨーロッパのターンテーブルコミュニティでも率先的にショーケース、バトルやイベントを各地で開催しています。

Manipulateはどのようにしてスクラッチを始めたか、またGrandeurs of Delusionとの関わりやヨーロッパのターンテーブリズムのシーンについて語っています。

関連: ビデオ: “Inside Turntablists”シリーズで世界のスクラッチシーンをチェック

ビデオ: “Inside Turntablists”シリーズで世界のスクラッチシーンをチェック

イギリスのクリエイティブチームであるBoom Cityが新しく、世界中のスクラッチシーンを追いかけるドキュメンタリーシリーズ、Inside Turntablismを公開。このシリーズはクラブDJから外ではDJをする事がないアンダーグラウンドで活動するDJまで焦点を当てています。

シリーズ最初のエピソードは2017年のDMCドイツチャンピオンであるDJ Robert Smithが出演しています。DJ Robert Smithは何故ターンテーブリズムにハマったのか、そしてベルリンでアーティストとして生活することについて語っています。

関連: DJ@Warが開発中のスクラッチトレーニングアプリ、”skratchEZ”

Popular

  • DJcity Podcast Mix: DJ SID

    名古屋を拠点に活動し、ラッパー¥ELLOW BUCKSのツアーDJを務めるDJ SIDがDJcity Podcastにミックスを提供してくれました。今回のミックスでは国内外の新譜Hip-Hopを中心に構成されており、¥ELLOW BUCKSのシャウトや作品、そして数々のヒット曲と共に今なお絶対的人気を...

  • DJ IKU CH419 NEW EP: 「Mr.パーカー jr.でDJしてみたらこうなった」

    DJ IKUが新しいルーティンをCH 419から公開しました。今回は日本の人気コメディアンによる新曲を使ってDJ IKUがユニークなルーティンを公開しています。下記にあるDJ IKU本人の解説を読みながら映像をお楽しみください。 【DJ IKUコメント】 先日リリースされた人気お笑いタレントコ...

  • Red Eyeと下拓による「ビッチしかいねえ」が公開

    ReggaeとHip-Hopのハイブリッドというオリジナルなスタイルで全国的な人気なアーティストのRed EyeとDJ/プロデューサーとして活動している下拓が新曲「ビッチしかいねえ」をDJcityで公開してくれました。 「ビッチしかいねえ」はコチラから。 強いベースとアグレッシブなサウンド...

  • 最新&注目の楽曲 11/30

    Bad Bunny & ROSALÍA - LA NOCHE DE ANOCHE Bad Bunnyの新アルバム、El Último Tour Del Mundoに収録されているコラボソング。 Zedd & Griff - Inside Out - Dream Hackers Remix ...

  • MC Tysonの「I’m “T”」をDJcityにて先行公開

    大阪のMC Tysonが12月18日にリリースを予定している3作目のアルバム、THE MESSAGE Ⅲよりリードシングルとしてリリースされた、「I'm "T"」をDJcityへ先行で提供してくれました。MC Tysonが原点回帰をテーマに制作を行ったというだけあって、ハードコアな仕上がりになっていま...

  • スクラッチ専門番組【匠の手 シーズン2】エピソード1: Rayted R

    匠の手シリーズがシーズン2に突入しました。なんとこのシーズンはBattle Aveとのコラボ企画となっており、海外のスクラッチャー達が参加してくれる予定です。第1話目に出演するDJは数々のスクラッチコンペティションで結果を残しているアメリカ出身のDJ Rayted Rが登場。下記でTOYODA-STY...

  • アラート: SERATOユーザーは最新OS Big Surと新Mac 自社CPU「M1」搭載のハードにご注意を!

    昨日Appleが発表した自社製のCPU「M1」。これまで他社製品を導入していたが、新しいOS、Big Surで最適のパフォーマンスをするM1に切り替えました。自社開発のCPU「M1」を搭載した新しいMacBook Air、13インチMacBook Pro、Mac miniは国内では11月17日から発売...

  • DJ RYOWとIllmariachiの「TOKONA 2020 GT」

    日本ヒップホップ史における重要人物の一人、TOKONA-Xがこの世を去り16年。数々のヒット曲と共に今なお絶対的人気を誇るトウカイテイオーの意志を最も継ぐ人物DJ RYOWが新たにトリビュートソングをリリースしました。 この楽曲は、刃頭ユニットILLMARIACHIより1997年に発表された「T...

  • DJcity Lounge Essentials: December 2020

    新型コロナウイルスによるパンデミックで世界中のナイトクラブが影響を受けている中でこれまでのようなダンスフロアで踊り、パーティーを行うよりはソーシャルディスタンスを保ちやすいダイニングやラウンジのようなイベントが主流となっています。DJ達にとっても選曲スタイルは全体的に変わりつつあるのではないでしょうか...