DJ K-FRY

Bedroom Sessions: DJ K-Fry


今回のDJcity TV Bedroom Sessionsは、フィラデルフィアを拠点に活動するDJ K-Fryの登場です!旧譜を中心としたショートミックスを披露。ワードプレイのメドレーにも注目。

< ルーティン解説 >

1曲目は2015年に流行ったCharly Black”Party Animal”のRemixが有名なDJ BrainDeadのチューン”Spread Out”からスタート。簡単な2枚使いから始めてミキサーのパッド(ホットキューモード)を押しコーラス部分にジャンプ。Red Hot Chilli Peppers往年の名曲”Can’t Stop”のギターリフまんま使いのコーラスに被せる形で”Can’t Stop”の別リミックスverをミックスしていきエナジーポイントに突入する直前で完全にスイッチ。途中で1拍のループを仕掛けていよいよ同曲のオリジナルverをド頭のギターリフからカットインで挿入。ミキサーのパッドでコーラス部分にジャンプし、8小節終わりでミキサー内蔵エフェクトのエコーアウトをかけて音をフェードアウトさせます。

続いて伝説的ラッパーNotorious B.I.G.(ビギー)が凶弾に倒れた1997年の遺作「LIFE AFTER DEATH」からDiana Ross”I’m Coming Out”をサンプリングした”Mo’ Money, Mo’ Problems”をド頭のコーラスからぶっ込みます。間髪入れずに1997年リリースの人気曲Mase “Feel So Good”をミックス。ここはバッド・ボーイ・レコード(レーベル)繋がりになります。そして畳み掛けるようにレゲエ界の重鎮バンドInner Circleの名曲”Bad Boy (Major Lazer Remix)”のリミックスをブレンド。ここは「Bad Boy」繋がりになります。エナジーポイントに向けてフィルでビルドアップしていく部分(動画03:07〜)は手をクロスにしてフェーダーを切るパフォーマンス。コーラス部分に差し掛かったところでお次はP.Diddyの2001年ヒット曲”Bad Boy For Life”をドロップ。ここも引き続き「Bad Boy」繋がりですね。動画04:11〜のところでミキサー内蔵エフェクトのヴァイナルブレイク(1拍分)をかけ、パッドを叩いて曲の頭に戻るとトーンプレイで50 centの”Wanksta”を再現。この辺りの流れは2012年以降のトーンプレイが流行り出したRed Bull 3Styleのセットを見ているよう。

続いてRubi RoseがNLE ChoppaとYella Beezyをフューチャーした2019年リリースの新譜”Hit Yo Dance”をドロップ。そのままの曲の流れ(展開)通りにラップやコーラスへ突入せず、先ずはこの曲のサンプリング元であるBirdman(Baby) ft. Clips “What Happend To That Boy”のコーラスを使って遊びます。このいわゆる”焦らし”の時間が個人的にはとてもDJ的だと思っていて好きです。(やり過ぎ注意)
さてラストパートに突入。”Hit Yo Dance”のフレーズ「Only dance that I hit is the money dance」をパッド押しでループさせBobby Shmurda 2014年のヒット曲”Hot Nigga”のインストを挿入。「Money」をキーワードにラストは90’s西海岸ヒップホップクラシック、Snoop Dogg”Gin & Juice”のコーラス「Money on my mind」のアカペラをブレンドしてフィニッシュ!

トラックリスト:

1. BrainDeaD – Spread Out
2. Red Hot Chili Peppers – Can’t Stop – D’Maduro Remix
3. Red Hot Chili Peppers – Can’t Stop
4. Diddy & Mase – Mo Money, Mo Problems
5. Mase ft. Puff Daddy – Feel So Good
6. Inner Circle – Bad Boys – Major Lazer & Gianni Marino Remix
7. P. Diddy, Black Rob & Mark Curry – Bad Boy For Life
8. 50 Cent – Wanksta
9. Rubi Rose – Hit Yo Dance – KidCutUp Acap Intro
10. Bobby Shmurda – Hot N****a – (Instrumental)
11. Snoop Dogg – Gin & Juice – Acapella

いかがでしたでしょうか。個人的にはスクラッチのキレに物足りなさを感じましたが、王道的なワードプレイは明解で良かったと思います。あとReloopの新しいミキサーELITEを使用しているのも気になりました。それにしても防音の壁、ドラムセットにギター…もしこの部屋が自宅だとしたら羨ましいなぁ〜と思いながら見てしまいました。皆さんのDJ部屋のレイアウトはどんな感じなんだろう…ちょっと興味あります。

DJ K-Fryの FacebookInstagramTwitter をフォロー。

“Bedroom Sessions”でルーティンを公開しませんか?”brs@djcity.com“に動画をお送りください。

関連: Bedroom Sessions: DJ Spadus

Popular

  • Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催

    Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催。 音楽業界のつながりを深めるためのインスピレーション、学び、DJセットが詰まった無料のコミュニティイベントです。当日のプログラムは以下の通りです: ・DJ NOBUとのQ&A(世界を舞台に活躍する彼の経験を語る) ・RISA T...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • 【dj honda】DJとして最もPLAYした曲

    1992年にNYへ単身渡米。同年、DJ Battle For World Supremacyに出場し準優勝を獲得。Hip-Hopシーンにおいて日本人DJが初めてその実力を認知されたこの歴史的瞬間から、dj hondaのアーティストとしての活動がスタートする。1995 年、1stアルバム『dj honda』をリ...

  • レビュー: Pioneer DJのDDJ-200コントローラー

    今回のTips and TricksではMojaxxが初めてPioneer DJのDDJ-200コントローラーを試しました。 今回の機材はDJをはじめたての人でも使用しやすいデザインとなっており、"スマートDJコントローラー"と言われています。ワイアレスのコントローラーであり、Bluetoothを通じてスマー...

  • 現在の国内ナイトクラブでセットアップされているDJ機材とは?【福岡編】

    本記事では2022年現在、国内のナイトクラブでどのようなDJ機材をインストールされているかを調査しました。各ナイトクラブのレジデントDJが、現場での使用機材や今後導入希望の機材について答えてくれています。本企画2軒目のナイトクラブは福岡の中心天神に位置する人気クラブIBIZA FUKUOKAのDJ機材を、当ク...

  • 全国のDJスクール

    ただいま、日本国内において様々なDJスクールが多数ございます。これからDJを始めたい方もこれからスキルアップをさらに目指したい方も含め、どんなスクールがあるのか興味のある方も多いのではないでしょうか?今回は、独自に調べた内容を踏まえ日本国内におけるDJスクールをご紹介します。 ■東京 OTAIRECORD M...

  • DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました

    DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました。今回の大きなアップデートとしてはユーザーはダウンロードしたファイルのアーティスト、タイトル、バージョン、bpm、ジャンル、キー、年を編集することができるようになりました、 アップデートとしては ・ダウンロードしたファイルをアーティスト、タイトル、バージ...