DJ Hi-C

DJ Hi-CがRed Spiderとの対談でDMCや現在のクラブシーン等について語る

説明不要のDMCワールドファイナル5連覇を成し遂げたデュオの一人、DJ Hi-C (ex Kireek)が、大阪のベテランレゲエ・サウンド、Red Spiderの番組レッドスパイダーのZUM ZUM Channelに出演し対談した動画が公開されました。

27分の対話の中では連覇したDMCについてや、スクラッチというテクニックのDJカルチャー内での位置付け、そして現在のクラブシーンについて語られています。後半ではDJ Hi-Cの視点からReggaeをどう見いるかについて語られていて、実際に彼はDancehallトラック、Sean PaulのGet Busyを用いて2005年のDMC JAPAN ファイナルでパフォーマンスしたことについても触れています。下記はその時の映像になります。

関連: DJ 8MANが独自の選曲術、検索方法、そしてSERATOの使い方をリードマンちゃんねるで語る

Kireekがビジュアルとターンテーブリズムを融合した映像を公開

DMC World ChampionのタイトルホルダーDJ Hi-CDJ Yasaから成るユニットKireekが開催中のDesign Week Kyotoをテーマとしたターンテーブリズムの映像を公開ました。

映像を担当したHiroyuki ”moccoryni” OkumotoがKireekと伝統工業職人やその工具をシンクロした構成で仕上げています。

関連: KireekがBassミュージックでまとめたミックス「GRAVITY」をリリース

必見 Kireek (DJ Hi-C & DJ Yasa), DJ Yuto, & DJ Rafikのパフォーマンスビデオ

DMCの世界チャンピオン達が揃い共演した映像がGenre Bndrから公開されました。2007年から2011年のDMC World Championship Teamにて5年連続チャンピオンとなったDJ HI-CとDJ YASAから成るデュオKireek。ドイツ出身で2007年のDMC World ChampionshipにてチャンピオンとなったDJ Rafik。そして先日行われた2016年DMC World Championshipにて優勝したDJ Yutoが集結。構成等は撮影当日という短い時間でに4人で話し合いどんなサンプル音でドラミングし、どこで入れ替わるか等を話し合い完成させたパフォーマンスです。

パフォーマンスで使われている機材はTechnics SL-1200のターンテーブル4台、Native InstrumentsのTraktor Kontrol Z2ミキサー3台そしてMaschineが2台使われています。

DJ Yutoをフォロー: Instagram | Facebook | Twitter
DJ HI-Cをフォロー: Instagram | Facebook | Twitter
DJ YASAをフォロー: Instagram | Facebook | Twitter
DJ RAFIKをフォロー: Instagram | Facebook | Twitter

関連: ビデオ DMCチャンピオンDJ Rafikのパフォーマンス

ビデオ 360度見ることが出来るKireek TVからベイビースクラッチ

DMCワールドチャンピオンに5年連続で輝いた経歴を持つDJ Hi-CDJ Yasaから成るデュオ、KireekからVR(バーチャルリアリティー)を使ったビデオが公開されました。

この360度撮影を可能にしたVRを使ったKireek TVはスクラッチ講座、ライブパフォーマンス、そして彼ら自身がナビゲートする面白スポット紹介などなどを毎週お送りするとのことです。第1回目の内容はベイビースクラッチについてKIREEKの視点で説明しています。

DJ Hi-Cをフォロー: Facebook | Instagram | SoundCloud | Twitter

DJ Yasaをフォロー: Facebook | Instagram | SoundCloud | Twitter

関連:

| ターンテーブリズム, ビデオ

Popular

  • Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催

    Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催。 音楽業界のつながりを深めるためのインスピレーション、学び、DJセットが詰まった無料のコミュニティイベントです。当日のプログラムは以下の通りです: ・DJ NOBUとのQ&A(世界を舞台に活躍する彼の経験を語る) ・RISA T...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 最新&注目の楽曲(5月17日)

    Saweetie. 2024年5月17日の週にDJcityに追加された注目の楽曲 是非ダウンロードを! (*マークはDJcityエクスクルーシブ楽曲です。) 1. Saweetie - NANi 2. Billie Eilish - LUNCH 3. Álvaro Díaz & Feid - GATI...

  • 現在の国内ナイトクラブでセットアップされているDJ機材とは?【沖縄編】

    本記事では2022年現在、国内のナイトクラブでどのようなDJ機材をインストールされているかを調査しました。各ナイトクラブのレジデントDJが、現場での使用機材や今後導入希望の機材について答えてくれています。本企画5軒目のナイトクラブは沖縄最大級のキャパシティを誇る人気クラブepica OKINAWAのDJ機材を...

  • 「BAD HOP HOUSE 2」がDJcityに公開

    神奈川県川崎市を拠点とする、8MCによるヒップホップ・クルー。双子であるT-PablowとYZERR を中心に、Tiji Jojo、Benjazzy、Yellow Pato、G-K.I.D、Vingo、Barkのメンバーで構成される日本で最も勢いのあるクルーBAD HOP。そんな彼らがDJcityに先日リリー...

  • 全国のDJスクール

    ただいま、日本国内において様々なDJスクールが多数ございます。これからDJを始めたい方もこれからスキルアップをさらに目指したい方も含め、どんなスクールがあるのか興味のある方も多いのではないでしょうか?今回は、独自に調べた内容を踏まえ日本国内におけるDJスクールをご紹介します。 ■東京 OTAIRECORD M...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました

    DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました。今回の大きなアップデートとしてはユーザーはダウンロードしたファイルのアーティスト、タイトル、バージョン、bpm、ジャンル、キー、年を編集することができるようになりました、 アップデートとしては ・ダウンロードしたファイルをアーティスト、タイトル、バージ...