Bedroom Sessions: DJ Blaze

香港を拠点に活動するDJ Blazeがブルース・リーをインスパイアしたルーティン動画をDJcityTVのBedroom Sessionsにて公開しました。
DJ SnakeUsherLil Jon等のオープニングアクトをつとめた経験もある彼は2007年にカナダから自身のルーツがある香港へと拠点を移し、現在はアジア各国で活動中。

<ルーティン解説>

まずはイントロ、お馴染みブルース・リー主演「燃えよドラゴン」のテーマ曲からスタート。そしてヌンチャク登場!しかも上手い!! 彼のインスタグラムには運動系の投稿もポストされているので身体能力が高いと思われます。

こういったジェスチャーをする事で見てる側に音やフレーズの意味を伝える、という努力もパフォーマンスをする上で凄く大事なポイント。イントロ後はBodak Yellowのアカペラを倍近いBPMのビートに乗せ「I’m Quick」のフレーズ+格闘系の効果音でスクラッチ。ここはアカペラフレーズを聞かせることが目的なのでスクラッチは短く簡単に。そのままThe Way You Moveに曲をスイッチしつつ、「Feel That B-A-S-S bass」のフレーズを2枚使いでループ。簡単なループなど余裕がある2枚使いをする時はボディトリックを取り入れるとちょっと派手になります。ここでは一回転していますね。(ルックアップするだけでも効果的です!)

続けざまに今度は「Drip, Drip, Drop」のフレーズで一瞬ブレイクダウンをしていますが・・・ここはオンビートのまま次の展開にいった方が良い気がします。

さて、ここからはワードプレイのオンパレード!
まずはThe Way You Moveのコーラス部分「I Like The Way You Move」に被せる形で 「I Like To Move It」のフレーズをスクラッチしながら乗せます。そのまま今度は 「Move B#tch」のフレーズと掛け合わせ、次にLight Your Ass On Fireのフレーズ 「Move Girl, Like Your Ass On Fire」を挿入。ここでバックトラックWileyのFiremanのコーラスが入ってくるのでスイッチします。フレーズ的には最初「Move」で遊んでから「Fire」で遊ぶという流れ。続いて Ohaio Players / Fire → Rae Sremmurd / Set The Roof → CRAVFTMAN & Ape Drums / Fire と繋いでいきますが、 ここは全て「Fire」をキーワードにクイックMIX。

ラストはスクラッチのド定番ネタ「Ahhh」で擦り倒してフィニッシュ。スクラッチの技術的には全編ほぼベイビースクラッチ + チャープスクラッチの組み合わせ。
個人的にはベイビーとチャープの2つを極めれば充分カッコいいと思っているぐらい重要な技です。

そして余談ですが、DJならば恐らく一度は聞いたことがあるであろう世の中で一番有名なスクラッチネタ「Ahhh」と「Fresh」。オリジナル音源はFab 5 Freddy / Change The Beat という曲のラストの部分です。曲のタイトルが「チェンジ・ザ・ビート」なので皆このスクラッチネタの事を「チェンビ」と言ったりしますね。

トラックリスト:

1. Lalo Schifrin – Theme from Enter the Dragon – DJ Blaze Edit
2. Cardi B – Bodak Yellow – Acapella
3. Outkast ft. Sleepy Brown – The Way You Move – Fear Of Dawn Remix
4. Reel 2 Reel – I like To Move It
5. Ludacris ft. Mystikal & I-20 – Move B#tch
6. Busta Rhymes – Light Your Ass on Fire
7. Wiley – Fireman
8. Ohio Players – Fire
9. Rae Sremmurd ft. Lil Jon – Set The Roof – 1DAFUL Remix
10. CRVFTSMEN & Ape Drums – Fire
11. Wiley, Stefflon Don, & Sean Paul ft. Idris Elba – Boasty – DJ Blaze Blend

 
個人的にはイントロのブルース・リーから「Move B#tch」あたりまでの流れが好きです。後半はEDIT感満載で途中でお腹いっぱいになっちゃいました。しかしワードプレイでここまで攻められるのはお見事!そんな彼はRed Bull 3Styleにおいて香港初のWorld Finalistを目指しているようなので、今後も注目です。

ちなみに香港では過去に1度も3Styleの国内予選が開催されておりません。が、国内予選が無い国に限り動画審査のみでワールドファイナルに出場できる「Lucky Bastid」という枠があります。
2015年のDJ Ride(ポルトガル)、2017年のBeastmode(オーストラリア)もその勝者です。

国によっては国内予選で勝つより簡単かも!?

DJ BlazeのFacebookInstagramMixcloudSoundcloudTwitter をフォロー。

“Bedroom Sessions”でルーティンを公開しませんか?”brs@djcity.com“に動画をお送りください。

関連: Bedroom Sessions: DJ Fanatic Jr

Popular

  • 【DJ CHANGG a.k.a BeatCity】DJとして最もPLAYした曲

    1996年にストリートダンスを始め、2000年にDJに転向しキャリアをスタート。広島出身/在住のDJ CHANGG a.k.a BeatCity。Hip-HopなどのBLACK MUSICを軸としながら、ジャンルや年代に関係なく幅広い楽曲を織り交ぜながら展開していくオープンフォーマットスタイルで、音楽の長所と...

  • 【DJ RYOW】DJとして最もPLAYした曲

    今年2021年でキャリア20年となる名古屋を拠点に活動する説明不要のDJ/ BEATMAKER DJ RYOW。現在は自身がレーベルオーナーの「DREAM TEAM MUSIC」を運営し、過去に計12枚ものオリジナルアルバムをリリース。数々の国内外ビッグネームアーティストと共作し、ヒット曲を量産してきた傍ら、...

  • 【WHT】DJ MINAMIがTygaやPolo Gの新曲をピックアップ(11/30)

    Tyga - Lift Me Up Tygaは8枚目になるのかな?にあたるフルアルバムを製作中みたいですが...既にリリースされてパーティでもバズってる「Splash」と「Mrs. Bubblegum」は良くかかるので耳にした人も多いと思いますが。その彼のおそらくアルバムへ向けての新曲が発表されたのでここで...

  • DJcity Top 50 Oct 2021 Mix by A4

    2021年10月のTOP50ミックスを公開。今回もミックスを担当してくれているのはA4 (ACKO & DJ 4REST)。 DJcityの2021年10月のTop 50にランクインしている楽曲をベースに30楽曲が収録されています。まだダウンロードしていない最新楽曲やリミックスなどをチェックする...

  • 【DJ YOU-KI】DJとして最もPLAYした曲

    2000年より静岡県を中心にCLUB DJとしてキャリアをスタート。後に全国区に名を轟かせるきっかけとなるのが、Red Bull主催のパーティーロックをコンセプトとしたDJコンペティション"Red Bull 3Style"。2016年に日本チャンピオンとなり、同年チリで行われた世界大会では24ヵ国の各代表DJ...

  • CH419: DJ IKUとスクラッチセッション (90BPM)

    DJ IKUのスクラッチセッション用の動画第4弾が公開されました。今回はBPMは90!皆さんの多くはスクラッチを練習する時に定番フレーズであるAhhhという長い音を使っているのではないでしょうか。 しかし、実際の現場であの音を使うことはDJバトル以外では滅多にありません。むしろアカペラやドラムパーツなどの短...

  • 【DJ AZUSA】DJとして最もPLAYした曲

    1986年から活動を開始し、今年の5月でDJ 35周年を迎えた日本を代表する女性DJの一人。静岡県御殿場をレペゼンし、静岡や金沢を代表するDISCOや、米軍CAMPなど数々の現場を経験し、関東在住時は、レギュラーで渋谷HARLEM、横浜HEAVEN等の著名NIGHT CLUBでプレイ。国内ダンサーから特に人気...

  • 【DJ KENSAKU】DJとして最もPLAYした曲

    静岡県浜松市にある今年で20周年を迎える老舗Night Club「SECOND」の代表 DJ KENSAKU。Hip-Hopを中心に様々なジャンルを新旧問わず展開するスタイルで、長きに渡り地域密着型のCLUB DJとして活動。近年では自社で運営するDJスクールの講師として新人発掘、育成にも尽力し、GOOD D...