ZEKE BEATS

ZEKE BEATSが自身のオリジナルトラック”Dispatch”でルーティーンを披露

オーストラリアで活動するDJ/プロデューサーのZEKE BEATSがDJcityのロサンゼルスにあるスタジオでルーティーンを披露しました。今回のルーティーンではZEKE BEATSが自身で制作した楽曲”Dispatch“が使用されています。

ZEKE BEATSはDMCオーストラリアの準優勝者であり、IDAではオーストラリアチャンピオンとしての結果を残しています。またQbert Skratch Universityでは首席として卒業しています。更に、彼はSlow Roast RecordsとSaturate Recordsから楽曲をリリースしています。

Zeke BeatsのFacebookInstagramSoundCloudTwitterをフォロー。

関連: Mark CutzがLogicの”Everybody”でスクラッチルーティーンを披露

Popular