Tay Keith

BlocBoy JBとDrakeによる”Look Alive”のプロデューサーがその制作過程を語る

メンフィス出身のプロデューサーであるTay KeithBlocBoy JBとDrakeの楽曲、”Look Alive“の制作過程についてGeniusのDeconstructedシリーズで語りました。

“Look Alive”はBillboard Hot 100にて最高5位にランクインし、ダブル・プラチナにも認定されました。今回なぜDrakeとコラボすることになったのかについて語っており、”Look Alive”をFL Studioでどう制作したかを語っています。

21歳の彼はすでにYo GottiBlac YoungstaMoneybagg Yoなどのアーティストの楽曲をプロデュースし、またBlocBoy JBの”Rover 2.0″や世界的に有名になった”Shoot Dance“で知られる”Shoot“のプロデュースも行なっています。またDrakeの新しいアルバム、Scorpionに収録されているスマッシュヒット”Nonstop“もプロデュースしています。

関連: Lil BabyとDrakeの”Yes Indeed”のプロデューサーがその制作過程を語る

Popular