NBAチームのMilwaukee BucksオフィシャルDJのDJ Oがプレイオフ中のセットリストを公開


DJ O holds it down at Fiserv Forum in Milwaukee. (Source: DJ O)

NBAイースタンカンファレンスの決勝リーグでMilwaukee BucksオフィシャルDJを務めるDJ Oがプレイオフ期間でのセットリストを公開しました。

DJ Oはミルウォーキーで生まれ育ち、キャリアは20年以上のベテランDJであり、スポーツイベントやパーティーだけではなく市に唯一あるHip-Hop、R&Bのラジオ局、V100.7でもミキサーを務めています。

今回はMilwaukee BucksでのDJはどのようなものなのか、またプレイオフ中のセットリストを共有してくれました。

現在どの楽曲が最も選手たちを盛り上げますか?

J.Coleの”Middle Child“だね。選手たちはこの楽曲が出る直前にキャンプでアーティスト本人に会う機会があったんだ。選手たちはそこでJ.Coleといい関係を築いたと思うよ。この曲をかけた時のみんなのノリ方がリアルなんだ。

どの選手が1番音楽センスがありますか?

Pat Connaughtonだね。彼は昔のから今の曲まで幅広くそしてバランス良く聴くんだ。90sのSnoop DoggからT.I.からTravis Scottまでね。Afrobeatsから90sのHip-Hopまで幅広い音楽が好きだね。

今まで1番驚いたリクエストは何ですか?

GiannisがThe Notorious B.I.Gの”Notorious B.I.G”をリクエストした時だね。なぜならリクエストしてきた楽曲は彼が4歳の時のものだからね。しかも彼はこの国出身じゃないんだ。違う世代の楽曲であり、アメリカの曲なのに彼が好きでリクエストして来た時は本当に驚いたね。

選手のピックアップ

Giannis Antetokounmpo: Afro B – Drogba (Joanna)
Eric Bledsoe: YoungBoy Never Broke Again – Outside Today
DJ Wilson: Nipsey Hussle – Grinding All My Life
Bango (mascot): Lil Nas X – Old Town Road

DJ Oのピックアップ

Migos – Position To Win
Panic! At The Disco – High Hopes
Jonas Brothers – Sucker
Guns N’ Roses – Welcome To The Jungle
DaBaby – Suge
DJ Snake ft. Selena Gomez, Cardi B, & Ozuna – Taki Taki
JAY-Z & Kanye West ft. Otis Redding – Otis
Yo Gotti f. Lil Baby – Put A Date On It
Joe Stone ft. Montell Jordan – The Party
Naughty By Nature – Hip Hop Hooray
Future – Wicked
Mustard & Migos – Pure Water
Shawn Mendes & Zedd – Lost In Japan
Bon Jovi – You Give Love A Bad Name
Silk City & Dua Lipa – Electricity
Nipsey Hussle ft. YG – Last Time I Checc’d
Dem Franchize Boyz ft. Peanut & Charlay – Lean Wit It, Rock Wit It
Tiesto – Grapevine
Calboy – Envy Me
Post Malone – Wow.
J Balvin & Willy William – Mi Gente – Steve Aoki Remix
Lil Baby & Gunna – Drip Too Hard
The Killers – Mr. Brightside – Anthem Kingz Floor Fuel Bootleg
Chris Brown ft. Usher & Gucci Mane – Party
Ski Mask The Slump God – Faucet Failure

Follow DJ O on Facebook, Instagram, and Twitter.

関連: 4KORNERSがNBAチームのDJとして活動することについて、またDJ達へのビジネスアドバイスを語る

Popular

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • Tokyo Young Visionのアーティスト達がDJcityに楽曲を公開

    東京を拠点に活動するHip-Hop クルーのTokyo Young Visionが所属アーティスト達の音源をDJcityで公開してくれました。今年の2月に1st アルバムを公開したNormcore Boyz、Normcore BoyzのDJを務め、クラブDJ/プロデュース双方で活躍中のDJ NORIO、そして...

  • 最新&注目の楽曲(6月7日)

    YG. 2024年6月7日の週にDJcityに追加された注目の楽曲 是非ダウンロードを! (*マークはDJcityエクスクルーシブ楽曲です。) 1. YG ft. Kaliii & Stunna Girl - SHAKE 2. Pitbull, Ne-Yo & AFROJACK ft. DJ...

  • これからDJを始めるのに最適なスターター機材は? – Pioneer DJ 編-

    古くはターンテーブル2台とミキサー、そしてバイナルレコードと高額な機材を揃えないとスタートできなかったDJ。近年ではPCDJやUSBなどデータでDJをする事が主流となり、様々なDJ機材メーカーがテクノロジーを駆使し、安価ながらも有能な機材を数多くリリースし、初期投資を最低限に抑えDJをスタート出来るようになり...

  • 楽曲の一括ダウンロードを可能にしたDJcityのデスクトップアプリ公開

    DJcityはレコードプールクレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が出来る、無料のデスクトップアプリケーションを開発しました。これにより、ダウンロードにかけていた手間と時間を大幅に短縮する事が可能となりました。 デスクトップアプリの主な機能: - クレート内の楽曲を一括でダウンロードする事が可能 - DJ...

  • 最新&注目の楽曲(5月31日)

    Don Toliver. 2024年5月31日の週にDJcityに追加された注目の楽曲 是非ダウンロードを! (*マークはDJcityエクスクルーシブ楽曲です。) 1. Eminem - Houdini 2. Optical Disco - Stay The Night * 3. GloRilla, Mega...