ETXとFrescoがLos Angeles Azulesの“Como Ty Voy A Olvidar”をリミックス


ETX. (Source: Instagram)

テキサスを拠点に活動するDJ/プロデューサーのETXFrescoがDJcity Exclusiveで新しいリミックスを公開しました。今回はLos Angeles Azulesの1996年にヒットしたCumbiaを代表する名曲“Como Te Voy A Olvidar”です。

1980年代から活動している人気バンドのLos Angeles Azulesが初のBillboardにチャートインした“Como Te Voy A Olvidar”はRegional Mexican SongsチャートやLatin Airplayチャートにランクインしました。

オリジナルと比べて今のフロア向けになったDancehallリミックスは今の時代にプレイしやすくなった内容となっています。

リミックスバージョンはこちらから。

ETXのFacebook, Instagram, SoundCloud,Twitterをフォロー。

FrescoのFacebook, Instagram, Twitterをフォロー。

関連: DJcity Exclusive: ETXとFrescoがAkonの“Smack That”をリミックス

Popular