DMXのデビューアルバム”It’s Dark and Hell Is Hot”で使われたサンプル

Power 106Wax Onlyシリーズにて今回はDMXのデビューアルバムIt’s Dark and Hell Is Hotにて使われたサンプルを紹介しています。

1998年の5月12日リリースされ、Billboard 200にて1位に輝いた、このデビューアルバムは500万枚以上の売上を記録し2000年にはダブルプラチナムを獲得しています。

It’s Dark and Hell Is Hotには”Ruff Ryders’ Anthem”、”Get at Me Dog”、”Stop Being Greedy”、”How’s It Goin’ Down”等が収録されいます。プロデュースにはDame Grease、PK、Swizz Beatz、Irv Gotti、Lil Robが参加しています。アルバムの中でも代表的なサンプルとしてPhil Collinsの”In the Air Tonight”、Marvin Gayeの“Mercy Mercy Me”、そしてThe Bee Geesの”Nights on Broadway”があります。

Vin Ricanのサンプル紹介映像をお楽しみください。

Related: Nasのデビューアルバム”Illmatic”で使われたサンプル

Popular