BeatsourceがDJストリーミングサービス、Beatsource Linkのベータ版を公開

Beatsource LINK
Source: Beatsource

DJcityBeatportによる合同ベンチャーのBeatsourceがオープンフォマットDJ向けのDJストリーミングサービス、Beatsource LINKのパブリックベータ版を公開しました。

このサービスにより、Beatsourceの幅広い楽曲カタログとキュレーションされたプレイリストが、DJソフトウェアに直接ストリーミングできるようになります。特許取得済みであるBeatsourceのオフラインモードはプレミアムサブスクリプションで利用できます。これにより、DJはインターネットに接続せずにパフォーマンスを行うことができます。

Beatsource LINK対応である最初のソフトウェアはPioneer DJの6.0.1です。他のソフトにも徐々に対応して行く予定です。

Beatsource LINKには3つのプランで別れており、LINKは毎月9.99ドル、LINK PROは19.99ドル、LINK Pro+は29.99ドルになります。Pro、Pro+はオフラインモードも利用可能です。オフラインでもBeatsource上の楽曲を50曲、または100曲を保存し、DJプレイで利用できます。

Beatsource LINK
Beatsource LINK in Pioneer DJ’s rekordbox 6.0.1 desktop app. (Source: Beatsource)

Beatsource LINKは、A-TrakWhite ShadowMistaJamなどのトップDJが既に試しています。

MistaJamは

「Beatsource LINKでDJプレイが出来ることが楽しみだ。DJの歴や技術レベル関係なくDJにとっては最高のツールになると思う。rekordboxから直接、ほぼ全ての楽曲を再生できることは大きな利点であり、幅広い音楽ライブラリへのアクセスがこ速くなっている。」
とコメントしています。

Beatsource LINKは現在公開中です。30日間のお試し期間も受け付けております。詳細はこちらから。

rekordbox 6.0.1はこちらから。

Popular