Teddy WaltonがKendrick LamarとZacariの”LOVE.”をプロデュースした事について語る

右肩上がりのプロデューサーであるTeddy WaltonがGeniusのDeconstructedにてKendrick LamarZacariの”LOVE.“をプロデュースした事について語りました。この楽曲はBillboardのHot 100チャートで最高11位までランクインしました。現在は12位にランクインしており、この楽曲は現在チャートにランクインして30周目に突入しています。

Teddy WaltonはA$AP Rockyの2015年に発売されたシングル”Electric Body”、またGoldLinkのプラチナムヒット”Crew“をプロデュースしています。また昨年リリースされたBryson TillerのアルバムTrue to Selfの全曲をプロデュースしています。

彼は自身のプロダクションスタイルについて、Kendrickとどのような経緯で仕事を始めたのか、またこの楽曲をFL Studioを使用してどう制作したのかについて語りました。

関連: DrakeがLil Wayneをフューチャリングに迎えた”The Motto”の制作についてT-Minusが語る

Popular