VirtualDJ

Beatsource LINKがVirtualDJのソフトウェアに対応

VirtualDJ

Beatsource LINKが、新たにDJソフトウェアであるVirtualDJ 2021に対応しました。

MacとWindowsで利用できるVirtualDJは、ダウンロード数が1億回を超えており最も人気のあるDJソフトウェアであると言われています。新しいバージョンには、DJがアカペラと楽器をミックスしながらリアルタイムで作成できる革新的なテクノロジーが搭載されています。

BeatsourceはオープンフォーマットDJ向けであり、オンラインの状態で利用するとプラットフォーム上にある数多くの楽曲やプレイリストをそのままDJソフトウェアに反映され、DJプレイすることができます。またLink ProまたはLink Pro+を利用するとオフラインでもBeatsource上の楽曲を(50曲または100曲)利用することができます。

Beatport LINKも対応しているとのことです。VirtualDJを通してBeatsourceを使う方法はこちらから。

関連: Beatsource LINKがHerculesのDJコントローラーに対応

Popular