Timmy Trumpet

MV: Timmy TrumpetとKrunk!の”Al Pacino”

オーストラリアで活動するDJ/プロデューサーのTimmy TrumpetKrunk!がLatin調のシングル”Al Pacino“のMVを公開しました。今回マイアミで撮影されたMVでは2人がパフォーマンスしている姿を見ることができます。

“Al Pacino”は6月のDJcity Trendsチャートに含まれており、今週のDJcity Spotifyのプレイリストにもピックアップされています。

Timmy Trumpetは今回Spinnin Recordsからプレスリリースされた”Al Pacino”の背景にある創造的なプロセスについてこう述べました。

「この曲を作っているときはスタジオで大きいパーティーをしている気分だったよ。結果的にこの”AL PACINO”が僕達を導いてくれたおかげで最高に楽しかったし、様々なことに気づかしてくれたんだ。」

DJ Primetymeがエディットした”Al Pacino”のダウンロードはこちらから。

関連: MV: Fifth HarmoneyがGucci Maneをフューチャリングに迎えた”Down”を公開

Popular