DJ HAZIME

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがCardi B, YG, City Girls, Ckayなどの新曲をピックアップ(7/5)

【DJ MINAMI】

Cardi B ft. Kanye West & Lil Durk – Hot Shit
2021年のビッグヒットとなった”Up”以降、今年の夏一番の話題となりそうな新曲をCardi Bが先週発表したのでここでピックアップ。共演にはDrakeとの「Laugh Now Cry Later」からの世界的人気となったシカゴのラップスタ”Ll Durkと同じくシカゴのもはやレジェンドにして尚最前線なKanye West。プロデュースには今やシーンの最もHotなプロデューサーの一人となった”Tay Keith”・・・と、完璧な布陣ですね。自分も先週末から早速プレイし出してますが、リクエストも来てたりでこの曲の注目度の高さが伺えますね。ニューアルバムの情報はまだ見てないですが近々出そうでなんとなく楽しみにしてます。

YG ft. Tyga、21 Savge & BIA – Run
アメリカ西海岸のスーパーラッパーYGのニューアルバム、Pray For Meは今年初め頃にリリース予定が発表されファーストリードカット曲として「Scared Money」が既にリリースされてましたが、今回はセカンドになるのかな・・・の新曲が発表となったのでここでピックアップ。共演に同じく西海岸のラップスターTygaとこれまた最近あらゆる曲で共演しまくりヒット出しまくりな21 Savageと新曲「LONDON」も好調な女性ラッパーBIA。プロデューサーにはDaBabyのヒット曲を多数手がけるJetsonMadeの名前がクレジットされてますね。とりあえずニューアルバムが楽しみですがこちらもクラブでも聞きたいですね。チェックしてみてください。

LF SYSTEM – Afraid To Feel
今週の自分的ハマり曲。1979年リリース、Silkの「I Can’t Stop」をサンプリングしたアップテンポな一曲。見事にノリの良い曲に仕上げてオールミックなPartyでも使えそうですね。是非聞いてみてください。

【DJ HAZIME】

City Girls ft. Usher – Good Love
近日リリース予定のEP、「CG3」(仮)からのカット。昨年リリースした「Twerkulator」同様、80’sエレクトロなサウンドを手掛けるのは、お馴染み「Mr. Hanky」このタイプの曲は日本では、Hip HopのパーティーでもAll Mix系のパーティーでもあまりウケないイメージなんですが、今回はどうなんでしょうか。以前紹介した「Muni Long & Saweetie」の「Baby Boo」あたりとの相性は良いと思います。ハイ。

CKay ft. Abidoza, Davido & Focalistic – WATAWI
昨年リリースした「love nwantiti (ah ah ah)」が特大ヒットとなり、一躍Afro Beats界隈のスターに上り詰めた感のある「CKay」のブランニューは、最近のトレンドの中心、Amapianoな感じなんですが、他のAmapiano楽曲よりもフロア受けが良いですね。覚えやすいフックも印象的です。みんなで覚えて歌って下さい。ハイ。

eyden – House Party
しばらくの間、YouTubeのみで音源を公開していたこちらの曲ですが、サブスク解禁ということでご紹介です。トラックを手掛けるのは、ヒットメーカー「ZOT on the WAVE」eydenのリリックも相変わらずイケてます。クラブでのウケも上々です。未聴の方は是非チェックしてみて下さい。ハイ。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがBeyonce, Lakeyah, Drake, Bad Bunnyなどの新曲をピックアップ(6/28)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがBeyonce, Lakeyah, Drake, Bad Bunnyなどの新曲をピックアップ(6/28)

【DJ MINAMI】

Beyonce – BREAK MY SOUL
Beyonceが自身名義のフルアルバムとしては2011年リリースの「4」以来となるアルバム、Renaissanceを7月29日にリリースすると発表しました。今回はその中からのリードシングルのこちらをここでピックアップ。と言うか既に話題過ぎてDJ達も先週からプレイしだしてると思うのでナイトクラブ好きは耳にしだしてるかと思いますね。プロデュースにはRihannaの「Umbrella」やBeyonceの「Single Ladies」、Justin Bieberの「Baby」等を手掛けてきたベテランTricky Stewart、とその名コンビとも言うべきR&BシンガーでもあるThe Dreamがクレジットされてます。サンプルにRobin S の「Show Me Love」とBig Freediaのボーカル。フロアチューンなその曲調はこの夏の目玉になるのでしょうね〜。アルバムも超楽しみす。是非是非〜。

Lakeyah feat. Latto – Mind Yo Business
Gucci Maneとの共同作「Poppin」等で知られるミルウォーキー出身のLaleyah。彼女の新曲がリリースされたのでここでピックアップ。共演には目下「Big Energy」がヒット中のLatto。プロデュースにはまたまた出ましたYung BergことHitmakaが担当。サンプルネタは2000年のクラブヒットアイコンである「Get Crunked Up」のビートまんま使いですね。こちらもまたまた2000年代HIPHOPサンプルという事でホント流行ってますよね〜。こちら先週末、かけ忘れてたので今週からプレイしていってみようかなと・・・アメリカのSNSでよく耳にするのでじわじわ来そうな予感してます。ミュージックビデオも発表されてるので同じくチェックしてみて下さい。

The FaNaTiX ft Idris Elba, Lil Tjay, Davido, Koffee & Moelogo – Vroom
今週の自分的ハマり曲。イギリスにて活動する3人組プロデューサー。Dacehall系との楽曲を多数手がけてる様ですが。一聴してシブって最近思って、ちょくちょく聞き出してますね〜。知らない人も一度聞いてみてはどうでしょう。

【DJ HAZIME】

Drake – Massive
House Music, Dance Music界隈の方々からもHip Hop界隈の方からも賛否両論な、Drake7枚目のアルバム「Honestly, Nevermind」から個人的にお気に入りの一曲をご紹介です。僕は普通にHouseの曲と混ぜてプレイしていますが、All Mix系でもHip Hopのパーティーでも、なかなかなリアクションです。プロデュースには、みんな大好きCarnageの名前も。他には同じくCarnage参加の「Calling My Name」の後半部分もプレイしますね。

Bad Bunny – Tití Me Preguntó
傑作アルバム「Un Verano Sin Ti」からもう一曲。既にクラブではプレイしていましたが、やっと良い感じのリアクションになってきましたね。Hip HopからDembowまでもっていく時には超便利な一曲です。Music Videoも公開されていますので、未確認の方は是非です。

Ding Dong – Bounce
リリース直後から、Dancehall界隈では人気だったコチラ。先月、Music Videoが公開されて、この曲のダンスも定着しつつあります。とりあえず、今、一番人気のあるDancehallの曲だと思うので、興味のある方は要チェックです。踊りも憶えましょう(笑)


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがDrake, Gucci Mane, Muni Long & Saweetie, Bad Bunny, などの新曲をピックアップ(6/21)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがDrake, Gucci Mane, Muni Long & Saweetie, Bad Bunny, などの新曲をピックアップ(6/21)

【DJ MINAMI】

Drake feat. 21 Savage – Jimmy Cook’s
昨年リリースされたアルバム、Certified Lover Boyに続き今年もいきなり?のアルバム、Honestly, NevermindをリリースとなったDrake。今回のアルバム、以前からプロデューサーとしてDrakeと作品を作ってたBlack Coffeeを始め、GORDOことCarnageなどかプロデュースで多数参加していてハウス調な曲ばかりですがこれまた内容がとても良く自分もリリースされて以来こればっかり聞いてる感じになってますね・・・そんな中アルバム中唯一HIPHOPなイメージな今作をここでピックアップです。こちらはプロデュースに”Vinylz”、”Tay Keith”、”Cubeatz”と言ったヒットメーカーが担当。自分も先週末から早速プレイしだしてます・・・。しかしアルバム全体は全くイメージ違いますが最高です。リピートしまくりましょう!

Gucci Mane feat. Quavo & Yung Miami – First Impression
Gucci Maneの新曲が先週発表されてたのでここでピックアップです。共演にはやはりまだまだ人気の勢い衰えないMigosのQuavoとマイアミ出身の女の子ラップデュオ、City Girlsの一人であるYung Miami。プロデュースにはアトランタ拠点、MigosやTravis Scott、Meek MillやLil Uzi Vert等も手がけるHonorrable C.N.O.T.E.が担当。こちら先日発表となったGucci Maneのニューアルバム、SO ICY GANG THE REUPからのカット曲ですね。ミュージックビデオも発表されてるのでチェックしてみて下さい。自分もプレイしていこ。良い感じ。

SIDEPIECE & Lee Foss – 1, 2 Step
今週の自分的ハマり曲。2000年代HIPHOPのヒット曲のリバイラル、ほんとジャンル問わず流行ってますね。こちらはその中から自分がよくPlayしだしてる一曲ですね。原曲はCiara – 1,2 STEP。聞いてみて下さい。

【DJ HAZIME】

Muni Long & Saweetie – Baby Boo
「Hrs and Hrs」の特大ヒットにより、一躍人気シンガーの仲間入りとなった「Muni Long」と、みんな大好きSaweetieとのコラボによるこちらの曲は、昨年リリースされた「Muni Long」のアルバムPublic Displays Of Affectionのデラックスエディション(近日リリース予定)に収録予定で、
なんとなんとGhost Town DJ’sの「My Boo」(1996年)使いです。プロデュースはThe Kid LAROI作品でもお馴染みのKhaled Rohaimらが手掛けており、Muni Longらしくない(?)曲ですが、まぁ流行るんではないでしょうか(笑) DJ的にはちょっとかけづらいかもですが、DJcityにはIntroバージョンがありますので、
気負わず使ってしまいましょう。

Bad Bunny ft. Chencho Corleone – Me Porto Bonito
先月リリースされ、早くも今年のNo.1 Reggaetonアルバム候補の「Un Verano Sin Ti」から、話題になっていたこちらの曲のミュージックビデオが公開されました。僕がプレイしているパーティーでは「Moscow Mule」と「Party」が人気ですが、この曲もジワジワ盛り上がってきております。そして、ReggaetonからDembowに繋ぐときには「Tit Me Pregunto」が重宝してます。とりあえず、この曲で一気に話題の人になった、「Chencho Corleone」注目です。

Drake – Falling Back
なんの前触れもなく突如リリースされた、通算7枚目のアルバム、Honestly, Nevermindからの一曲。既にチェックされた方は多いと思いますが、この曲も、巷で言うところのDrake Houseでございます。まぁまぁしょうもない設定のMusic Videoも必見です。そして、密かに話題になりつつあった、「Jersey Club」サウンドも数曲収録されたこのアルバム、さすが、トレンドに乗り、産み出す男、Drakeって感じですね。
リリースされてから、何回もリピートしております。はい。


関連: 【WHT】: DJ MINAMI & DJ HAZIMEがPharrell Williams, Rae Sremmurd, MuKuRo , El Alfa などの新曲をピックアップ(6/14)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがPharrell Williams, Rae Sremmurd, MuKuRo , El Alfa などの新曲をピックアップ(6/14)

【DJ MINAMI】

Pharrell Williams feat. 21 Savage & Tyler the Creator – Cash In Cash Out
昔はプロデュースチーム”The Neptunes”の一人として頭角を現してましたがここ何年もはParrell個人名義での活動が増えてその立ち位置も完全に確立した感がありますよね・・・そんなファレルの新曲が先週発表となったのでここでピックアップ。共演には最近のゲスト出演でかなりの高確率でヒットを飛ばす21 Savageと2021年のヒットアルバムCALL ME IF YOU GET LOSTの記憶も未だ残るTyler the Creator。ファレル自身プロデュース業としても最近結構色々と参加してるのでちょくちょくパーティでもそのビートを耳にしてますね。今作の注目度はいかがな感じでしょうね。期待です。

Rae Sremmurd – Denial
Slim JxmmiとSwa Leeからなるユニット”Rae Sremmurd”。”No Flex Zone”のヒットから数々のパーティチューンを作ってきた彼らの新曲ですね。プロデュースにはCoi Leray、Kevin GatesやWale等の作品も手がけるLAを拠点に活動する”Bizness Boi”が担当。彼らのお得意でもあるラブソング。この夏の一曲としてポイントで使えそうですね〜。Music Videoも同時に発表となってるのでチェックしてみて下さい。

Skillibeng ft. F.S. – Whap Whap
今週の自分的ハマり曲。最近ラジオでかかりだしてる一曲。Crocodile Teethのヒットでも知られる”Skillibeng”。中々ハードな曲の様ですが今から日本でも来るかもな予感。先週土曜日の大阪ゴーストでPlayしましたが反応もまずまずだったのでしばらくかけてみようかと・・・聞いてみて下さい。

【DJ HAZIME】

MuKuRo ft CHOUJI & Kojoe – MaryJane Remix
沖縄ラップシーンの中心人物、MuKuRoが昨年リリースした「MaryJane」にCHOUJIとKojoeが参加したリミックスがリリース。¥ellow Bucks客演のオリジナルバージョンも良曲でしたが、こちらのバージョンもいい感じです。トラックのプロデュースは「NARISK」が手掛けており、両バージョンともMUSIC VIDEOがアップされていますので、是非チェックしてみて下さい。

Post Malone – Insane
待望のニューアルバム、Twelve Carat Toothacheからの一曲。Post Malone作品ではお馴染みのLouis Bellのトラックは中毒性ありですね。独特の世界観のMUSIC VIDEOも必見です(笑)。クラブでは「I Like You (A Happier Song)」が人気ですが、皆さんのお気に入りはどの曲でしょう。

El Alfa – Gogo Dance

ドミニカDEMBOW界のスーパースター「El Alfa」の新曲は、リリース直後にBILLBOARD LATINチャートにもインした、注目曲です。最新アルバム「Sabiduria」もリリースされていますので、興味のある方は是非です。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがPolo G, Hitkidd & GloRilla, Post Malone, YUTO & DopeOnigiri などの新曲をピックアップ(6/7)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがPolo G, Hitkidd & GloRilla, Post Malone, YUTO & DopeOnigiri などの新曲をピックアップ(6/7)

【DJ MINAMI】

Polo G – Distraction
シカゴ出身にして今や自身のヒット曲、共演によるヒット、合わせてもかなりの量があるんじゃないでしょうか。自分も「Pop Out」や「RAPSTAR」なんかはちょくちょくPlayしてましたね〜。そんなPolo Gの新曲が発表されてるのでここでピックアップ。プロデュースには自身名義の新曲「Hold That Heat」も今正にバズってきている808 MafiaことSouthsideが担当。内容的には中々なシリアスな内容の様ですが、パーティでもかかる様になりますかね。Music Videoも公表されてるので併せてチェックしてみてはいかがでしょう。フルニューアルバムにも期待です。

Hitkidd & Glorilla – F.N.F. (Let’s Go)
メンフィス出身のプロデューサーHitkidd。過去にはMegan Thee StallionやBaby Tateなんかもプロデュースを手掛けてるみたいですが・・・。自身名義でもちょくちょく曲を発表してる様で今回はそんな中での新曲ですね。今回起用されたのは同じくメンフィス出身の女性ラッパーGlorilla。まあ最近は特に女性ラッパーの楽曲がノリノリで自分も多用させて頂いてます。今曲はとかく荒げずりでパーティにめちゃマッチしそうです(笑)。こちらもMusic Videoも出てるのでチェックしてみて下さい。

Blessd, Justin Quiles & Lenny Tavarez – Medallo
今週の自分的ハマり曲。この曲、ついこの間大阪はTHE VにてDJしてたところ南米系のニーちゃんがブースきてこれかけてくれと・・・パソコン調べたら入ってなく説明したら絶対聞いてみてくれ言われてすぐ入れてその後聞いてたら妙にハマってよく聞くし何回もPlayしてる曲ですね。聞いてみて下さいな。

【DJ HAZIME】

Post Malone ft. Doja Cat – I Like You (A Happier Song)
3年ぶり4枚目となるアルバム「Twelve Carat Toothache」から。プロデュースは、Post Malone作品ではお馴染みの「Louis Bell」と「Jasper Harris」が手掛けていますが、Doja Cat名義でもおかしくないくらい、Doja Cat色の強い一曲です。先週末に早速CLUBでプレイしましたが、なかなか良いリアクションでしたよ。

YUTO & DopeOnigiri ft. Candee & MonyHorse – ASOBI Remix
CLUBを中心にヒット中の「ASOBI」にYENTOWNのMonyHorseを迎えたリミックスがリリース。オリジナル同様にこちらもCLUBでかかりそうですね。相変わらず「MonyHorse」のバースは良い意味で力が抜けてて最高です(笑)Music Videoも是非チェックです。

Ding Dong – Happiness
Dancehall界の盛り上げ男Ding Dongの新曲は、現在も大ヒット中のPheelzの「Finesse」をDancehallらしくリメイク。
こういうのがすぐにリリースされるのがDancehallの良いところ(?)ですね。この曲中のフレーズ”Stir Fry〜”から、更に新曲の「Stir Fry」に繋げるのがお約束です。2曲ともMusic Videoがあるので、チェックしてみて下さい。Reggaeton, Afro Beats人気で最近はあまりインターナショナルヒットが無いDancehallですが、良曲も沢山リリースされております。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがTory Lanez, King Combs, DJ TATSUKI, Leon Fanourakisなどの新曲をピックアップ(5/31)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがTory Lanez, King Combs, DJ TATSUKI, Leon Fanourakisなどの新曲をピックアップ(5/31)

DJ MINAMI

Tory Lanez – It Doesn’t Matter
カナダはトロント出身にして今や多くのヒット曲を持つTory Lanez。彼の新曲をここでピックアップ。今回は彼の2014年からのジリーズ企画”FARGO FRIDAY”のシーズン3への収録曲としての発表の様ですね・・・プロデュースにはLAのプロデューサー”CHAZZZZ”やShottieの名前がクレジットされてますね。Tory Lanesの曲は自分も個人的に大好きで色んな曲をパーティでもかけまくってますが今回もお世話になりそうな予感しかないですね〜・・・是非チェックしてみてほしいと思います。

King Combs & DreamDoll – Gas You Up
Diddy a.k.a. Puff Daddyの息子として既に広く知られている彼。Love You Betterなんかの良曲もある訳ですが、今回は共演にNYの注目株の一人でもある女性ラッパー”Dreamdoll”を迎えての新曲。そして今曲も出ましたね最近の流行り2000年代のヒット曲モロサンプル。今曲は2007年のLil MaMaのヒット曲”Lip Gross”のビートモロ使いのPatyな仕上がりですね。そろそろフルアルバムが出てくるのも期待したいところです。

Lojay & Sarz ft Chris Brown – Monalisa (Remix)
今週の自分的ハマり曲。この手のAfrobeatsも最近ではPartyで必ずかかるノリでよね。その中でもこちらもスムーズでめっちゃハマる一曲です。こちらもパーティで聴きたいですね。良い感じす。

DJ HAZIME

DJ TATSUKI ft. IO & MonyHorse (prod by MET as MTHA2) – TOKYO KIDS
今週一番の話題はこれでしょう。「美空ひばり」の「東京キッド」(1950年)をサンプリングし、客演に「IO」と「MonyHorse」を迎えた、DJ TATSUKIらしいクラブ映えする一曲がリリースされました。トラックのプロデュースは「MET as MTHA2」が手掛けており、昭和歌謡の名曲の調理の仕方が絶妙です。Music Videoも超センス有りなんで、未確認の方は要確認です。

Leon Fanourakis ft. Benjazzy – No Limit
先日リリースされた3rdアルバム「MUSA」からの2ndカットは、客演
に「Bad Hop」の「Benjazzy」を迎えた重厚感のある一曲。プロデュースは「dubby bunny」が手掛けており、流石の完成度です。Music Videoも是非チェックしてみて下さい。

Burna Boy – Last Last
2018年リリース「Ye」のインターナショナルヒットにより、Afro Beatsシーンの中心人物となった、ナイジェリアのシンガー「Burna Boy」の新曲は、「Toni Braxton」の「 He Wasn’t Man Enough」(2000年)をサンプリングした良曲です。現行のR&Bと混ぜてもOKなので現場で聴く機会も増えるでしょう。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Quavo & Takeoff, DaBaby & Moneybagg Yo, eyden, Bad Bunny & Rauw, Daddy Yankeeなどの新曲をピックアップ(5/24)¥

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Quavo & Takeoff, DaBaby & Moneybagg Yo, eyden, Bad Bunny & Rauw, Daddy Yankeeなどの新曲をピックアップ(5/24)

DJ MINAMI

Quavo & Takeoff – HOTEL LOBBY (Unc and Phew)
先週Quavoの発言によって明らかになった様ですが、Quavoとその従兄弟でもありMigosのメンバーでもあるTakeoffで新たに「Unc and Phew」と言うユニットを結成すると・・・Migosはもう一人Cardi Bの旦那でもあるOffsetもメンバーなのですがどうやらその事についてあまり納得してない様です。Migos解散??どうなるのでしょう・・・って事で早速その二人の新曲が先週発表されたのでここでピックアップす。プロデュースにはヒット作大量生産のヒットメーカーMurda Beatz。これからパーティでもかかっていくでしょう。ミュージックビデオも既に発表されてるのでそちらもチェックしてみてはいかがでしょう。

Lil Tjay – In My Head
2018年の「Resume」のヒットよりバズり出してきたニューヨークはブロンクス出身のLil Tjay。2021年リリースの「Calling My Phone」で一気にラジオでもしょっちゅう聞く様になってメジャー感出てきましたね。その彼の新曲がリリースされ既に少しバズり出してるのでここでピックアップ。プロデューサーにはFivio Foreign等も手がけるYvng Finxssa。甘酸っぱいラブソングの様ですが、なんと言ってもサンプルネタに2009年のビッグヒットIyazの「Replay」をモロ使いですね。この手のサンプルの使い方って最近の主流になりつつありますが、その中でも良質な一曲かと。聞いてみて下さい。

James Hype & Miggy Dela Rosa – Ferrari
今週の自分的ハマり曲。こちらも同じく2000年代のヒット曲モロ使い。アップテンポでもこの手のサンプルの使い方本当に増えてきてますよね。この曲は少し前リリースで自分は最近たまたまPlayした時におお!ってなって以来色んなところでPlayしてる曲ですね。良かったらチェックしてみて下さい。

DJ HAZIME

eyden – House Party
2021年のラップスタア誕生優勝から勢いを止める事なくリリースを続ける「eyden」が今回もフロア映えしそうな新曲をリリース。「House Party」というタイトル通りのParty Tuneですが、eydenらしいSavageなリリックが良い感じです。プロデュースは、「Goku Vibes」や「Crayon」でもお馴染みの「ZOT on the WAVE」が手掛けており、流石のクオリティです。Music Videoも公開されていますので、是非チェックしてみて下さい。

Daddy Yankee x El Alfa x Lil Jon – Bombon
2022年内での音楽活動からの引退を発表し「Legendaddy」というラストアルバムをリリースした、Reggaeton界のスーパースター「Daddy Yankee」ですが、その「Legendaddy」からの一曲をご紹介。先日、WARP SHINJUKUでプレイしたら、外国のお姉さんがお尻フリフリで盛り上がっていましたが、そうなんです、この曲は、そういう曲としてもTikTokを中心に流行っているんですねぇ。DJcityにアップされている、「MFresh Break Intro」バージョンも使いやすいので要チェックです。

Slide – The Lobby Boyz ft. Jim Jones & Maino ft Fivio Foreign
「Jim Jones」と「Maino」によるユニット「The Lobby Boyz」が新曲をリリース。
1999年リリースの「Ruff Ryders」のクラシック「Down Bottom」をサンプリングしていて、その辺の世代の方々は胸アツだと思います(笑)曲自体もドープなので聴いてみて下さい!!


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Kendrick Lamar, DaBaby & Moneybagg Yo, Mahalia, Bad Bunny & Rauw Alejandroなどの新曲をピックアップ(5/17)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Kendrick Lamar, DaBaby & Moneybagg Yo, Mahalia, Bad Bunny & Rauw Alejandroなどの新曲をピックアップ(5/17)

DJ MINAMI

Kendrick Lamar – N95
少し前から噂になってたKendrick Lamarの2017年のアルバム、「DAMN.」以来となるフルアルバム「Mr.Morale & The Big Steppers」がいよいよ先週お披露目となり早速色々と騒がれてる様ですが・・・今回はその中でも際立ってる今曲をここでピックアップ。プロデュースにはKendrick LamarやSchoolboy Q、SZA等が所属するTop Dawg EntertainmentのプロデューサーSounwaveやDrake主催のOVO Sound所属プロデューサーBoi-1daなんかの名前がクレジットされてますね。こちらMusic Videoも公表されてるのでチェックしてみてほしいと思いますが・・・最近の若いラッパー達とはコンセプトがまるで違うのでEbroだったかPeter Rosenbergだったかも、 アルバムについて色々言及してたたけど・・・どうでしょうねえ。自分個人てしてはKkodak Black参加の「Silent Hill」や The Alchamistプロデュースの「We Cry Together」も良いかなと。でも間違いなく今年1の目玉アルバムになってくるでしょうね。全体色々チェックしてみて下さい。

DaBaby & Moneybagg Yo – WIG
制作の勢いを全く落とさない代表アーティストであるDababyの新曲がリリースされてるのでここでピックアップです。共演には アルバム「A Gangsta’s Pain」のリリース以来今一番人気の一人とも言えるメンフィスのラッパーMoneybagg Yo。プロデュースには先日発表されたFutureのアルバム「I NEVER LIKED YOU」でも手腕発揮しまくりなアトランタのプロデューサーATL JACOB。Dababyはこの曲と同時リリースなのかな?Pooh Shiesty共演の「BONNET」もリリースしてるのでそちらもチェックしてみてください。

Lizzo – About Damn Time
今週の自分的はハマり曲。Truth Hurtsのメガヒット以来久しぶり?自身名義の新曲ですね。こちら実にキャッチーなPop Songと言える仕上がりなのでオールミックスなパーティでも中々重宝出来そうですよ?聞いてみて下さい。

DJ HAZIME

Kendrick Lamar ft Blxst & Amanda Reifer – Die Hard
先週末にリリースされ、どこに行っても「Kendrick Lamarのアルバム聴いた?」となっている「Mr.Morale & The Big Steppers」ですが、正直、クラブ映えしそうな曲は、DJ MINAMIくんも紹介している「N95」か、この曲くらいかなという印象です。早速プレイしていますが、同業者以外からのリアクションはあまり無いのが現状です(笑)。トラックはA$AP RockyやKanye Westの作品でお馴染みのFNZらが手掛けていて、アルバム全体としても、もの凄く音が良いです。はい。まだまだ自分も消化中の「Mr.Morale & The Big Steppers」ですが、未聴の方はチェックしてみて下さい。

Mahalia – In The Club
UK R&B界の人気シンガー「Mahalia」のブランニューは、2003年リリースのスーパークラッシク「50 Cent」の「In Da Club」のフックのフレーズを引用した、スムースなR&Bです。オリジナルはもちろん良曲ですが、DJcityには、その「In Da Club」のトラックとMash Upした「DJ Serg Sniper In Da Club Edit」もアップされていて、当たり前ですがこちらの方がクラブでのウケは良いですね。併せてチェックしてみて下さい。

Bad Bunny & Rauw Alejandro – Party
先週ご紹介した「Bad Bunny」のニューアルバム「Un Verano Sn Ti」ですが、Music Videoも公開されている「Moscow Mule」の次に個人的にヘビープレイしているのがこの曲です。同郷プエルトリコのシンガーRauw Alejandroとのコンビネーションもバッチリで、既にフロアでのリアクションも良い感じです。23曲入りの大作「Un Verano Sn Ti」是非チェックしてみて下さい。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Jack Harlow, Toosii, Kendrick Lamar, WILYWNKAなどの新曲をピックアップ(5/10)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Jack Harlow, Toosii, Kendrick Lamar, WILYWNKAなどの新曲をピックアップ(5/10)

DJ MINAMI

Jack Harlow – Dua Lipa
先週、巷では既にかなり噂になっていたJack Harlowのニューアルバム、「Come Home The Kids Miss You」がようやくリリースとなり皆さんもチェックしてる人も多いかと思われます・・・先行として発表されたこのコーナーでも以前紹介したシングル「First Class」はもうチャートにも上位で登場して色んなラジオでもプレイされまくっていますが・・・今回はアルバム発表されたので今曲をここでピックアップ。プロデュースにはグラミー賞にもノミネートされた事のあるAngel Lopezを筆頭に多数がクレジットされてる様ですね。歌はタイトル通りシンガーのDua Lipaに向けてのトリビュートソングの様でDua Lipaの了承済みでのリリースみたいですね。タイトル名が話題なのかこちらもリストインされてますね。アルバムには他にDrake、Justin Timberlake、Lil Wayne等の参加もあり、豪華な内容となっています。色々聞いてみて下さい。

Toosii – Keeper
ニューヨーク、シラキュース出身のラッパーにして超メロディアスな曲で知られるToosii。「Love Cycle」や「Sapiosexual」等のヒットでも知られる彼の新曲がリリースされたのでここでピックアップ。プロデュースにはそのToosiiの楽曲を多数手がけるアトランタのプロデューサー、The LoopholesことStoniiが担当。今回もメロディアスなトラックに感情的なリリックが評判の様ですね。こう言う曲もパーティの合間にサクッとタイミング良くかける事でパーティのバランス感良くなったりしますよね。是非チェックしてみて下さい。

Bad Bunny – Moscow Mule
今週の自分的ハマり曲。Bad Bunnyのニューアルバム「Un Verano Sin Ti」より・・・Bad Bunnyの勢い未だ衰えませんね。こちらもこれからパーティで多用させて頂くことになりそうす。 アルバムもチェックしてみてね。

DJ HAZIME

Kendrick Lamar - The Heart Part 5
2017年リリースの「Damn」以来、5枚目のアルバムとして全世界が期待している、Kendrick Lamarの「Mr.Morale and the Big Steppers」からの先行カット。Beach Noiseが手掛けたトラックは、1976年リリースのSoul Classic「Marvin Gaye」の「I Want You」使いで劇シブです。Kendrick Lamarの顔が、O.J. Simpson, Kanye West, Jussie Smollett, Will Smith, Kobe Bryant、Nipsey Hussleと変わっていくMusic Videoも必見です。クラブで盛り上がるような曲ではありませんが、Kendrick Lamarらしい楽曲です。アルバムが楽しみですね!

Bad Bunny  – Un Verano Sin Ti (Album)
もはや説明不要のプエルトリコのスーパースター「Bad Bunny」のニューアルバムは、最近では珍しい23曲収録の大作になっています。楽曲のバラエティも豊富で聞き応え充分ですね。先行カットの「Moscow Mule」のMusic Video以外にも何曲かのVisualizerがYouTubeにアップされているのですが、ただ波打ち際の砂浜の映像かと思っていると、途中でBad Bunnyが出てきたり、Visualizerひとつにも抜群のセンスです。お時間のある方は、チェックしてみて下さい。

WILYWNKA – Chill Out
変態紳士クラブでの活動でも快進撃を続けているWILYWNKAのブランニューは、これからのシーズンにぴったりな、盟友GeGプロデュースの良曲です。Music Videoも公開されていますので、そちらも併せてチェックしてみて下さい。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Future, Justin Bieber, Pheelz & BNXN , Blxstなどの新曲をピックアップ(5/3)

【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEが、Future, Justin Bieber, Pheelz & BNXN , Blxstなどの新曲をピックアップ(5/3)

DJ MINAMI

Future feat. Drake – I’M ON ONE
アトランタのラップスターFutureが自身の名義としては2020年にリリースされたDrakeとのヒット曲「Life Is Good」収録のHigh Off Lifeぶりとなるフルアルバム「I NEVER LIKED YOU」を先週リリースされました。シングルとして今年発表されていた「Worst Day」は収録されず、新曲ばかりの内容。今回はその中でもまたもやな共演Drake参加の今曲をここでピックアップ。プロデュースにはFutureの過去曲やMoneybag Yoなんかも手がけるTorey Montanaが担当。アルバムは他にGunna、Young Thug、Kanye West等も参加してて聞き応えたっぷりかと。こないだ土曜日のゴーストでもプレイしましたがかなり反応良くて好印象・・・全体的にチェックしてみて下さい。

Southside ft. Travis Scott & Future – Hold That Heat
そのFutureがゲスト参加してるのがこちら。数多くのヒット曲をプロデュースしてきたアトランタのプロデューサーSouthside。彼の最新ソロプロジェクトとしての新作ですね。ボーカルで参加してるのがそのFutureとTravis Scott。まあクレジットだけでも今からクラブでよくかかってきそうな雰囲気でしかないですよね(笑)。ここからニューアルバム出たりするのかな??注目したいところですね。ミュージックビデオも既に発表となってるので併せてチェックしてみてはどうでしょう。

Blxst – Every Good Girl
今週の自分的ハマり曲。「Chosen」がヒット中のBlxstの新曲。なんか聞いたメロディだなって思ってたらLL Cool Jの「Around The Way Girl」からでした。最近ほんと自分とかがリアルタイムで聞いてた懐かしい曲のサンプル多いですね〜。今の時代的にマッチしてるのかもですね。聞いてみて下さい。

DJ HAZIME

Jnr Choi ft. Russ Millions, Fivio Foreign, G Herbo & M24 – To The Moon – Drill Remix
2021年にリリースし、TikTokを中心にバイラルヒットとなった「To The Moon」に「Fivio Foreign」等が参加した「Drill Remix」がリリースされました。これまでも多くのRemixがありましたが、こちらはオフィシャルのようですね。すでにご存じの方も多いと思いますが、このトラックの声ネタは、2010年に「Bruno Mars」がリリースした「Talking To The Moon」という曲を、イギリスのシンガー「Sam Tompkins」がカバーしたバージョンを使っています。未聴の方はそちらもチェックしてみて下さい。面白いですよ。

Justin Bieber ft. Don Toliver - Honest
4月27日に「I Feel Funny」というタイトルの超ふざけた曲(?)のビデオを公開した翌日に正式にリリースされたのが、Justin Bieber、7枚目のアルバムからのリード曲となるこちらの曲。要するに「I Feel Funny」はこちら、「Honest」のメイキングみたいな映像だったわけですが、こういうリリースの仕方は面白いですね。曲の方ももちろん流石のクオリティです。Don Toliverも良い仕事してますね。

Pheelz & BNXN fka Buju – Finesse 
OlamideやTiwa Savageとも共演してきた、ナイジェリア出身のシンガー/プロデューサー、Pheelzの最新ヒットがこちら。U.S.のラジオ等でもかかりまくっていますが、日本ではどうでしょうかね。Wizkidを筆頭にAfro Beatsシーンをリードしているナイジェリア勢ですが、Pheelzも要注目です。


関連: 【WHT】DJ MINAMI & DJ HAZIMEがDreamDoll, Queen Naija & Big Sean ,YUTO & DopeOnigiri, Daddy Yankee & Sean Paul などの新曲をピックアップ(4/26)

Popular

  • これからDJを始めるのに最適なスターター機材は? -NATIVE INSTRUMENTS 編-

    本企画はDJ機材メーカーが直々にオススメするスタートアップDJ機材を、現役で活躍するDJ達が実際に使用し、使用感や機能性など、生の声をレビューして頂きました。これからDJをスタートしたいと考えている皆様の参考資料として是非ご活用ください。 【NATIVE INSTRUMENTS編】 NATIVE INSTRU...

  • 「BAD HOP HOUSE 2」がDJcityに公開

    神奈川県川崎市を拠点とする、8MCによるヒップホップ・クルー。双子であるT-PablowとYZERR を中心に、Tiji Jojo、Benjazzy、Yellow Pato、G-K.I.D、Vingo、Barkのメンバーで構成される日本で最も勢いのあるクルーBAD HOP。そんな彼らがDJcityに先日リリー...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • MonyHorseの「Look Up」

    日本を代表するHip-HopクルーのYENTOWNに所属するラッパーのMonyHorseが新曲「Look Up」のMVを公開しました。プロデュースには同じくYENTOWNのU-LEEが担当、Chillな雰囲気のトラックの中でMonyHorseのラップや歌を楽しむことができます。またナイトクラブに限らず様々な現...

  • Playssonの楽曲がDJcityに掲載

    REAL TRAP 名古屋を拠点に全国的に活動するギャングスタラッパーのPlayssonがDJcityにてHip-Hopパーティーではマストなクラブバンガーを中心に掲載してくれました。ハイエナジーな作品が多く、Playsson本人がストリートこれまで経験してきた内容のリリックに注目です。Hip-Hop DJs...

  • REAL-TのEP「REAL TAPE」に収録されている全タイトル

    REAL-T (prod. Fezbeatz) - Secret Life 大阪出身の強烈な個性とキャラクターを持つラッパーREAL-T。彼のEP、「REAL TAPE」に収録されている全楽曲がDJcityにデリバリーされました。収録されている4曲のプロデューサーにはFezbeatzが携っています。全編ハード...

  • DJ KANJIがLEX, HIYADAM & Y’Sを迎えた「Smash!!!」を公開

    数々のヒットをプロデュースしてきたDJ KANJIがLEX, HIYADAM & Y'Sを迎えた新曲、「Smash!!!」をDJcityに公開してくれました。若手からベテランの人気ラッパーを迎えた今回の新曲DJ KANJI自身でプロデュースしています。フロアヒット間違いなしのエナジー高いビートとラッパ...

  • DJcity Podcast: DJ BULLSET

    今月のDJcity Podcastは大阪を拠点に活動し、HIBRID ENTERTAINMENTに所属するDJ BULLSETが担当してくれました。今回は新譜のHip-Hopを中心に先日DJ BULLSETがSANTAWORLDVIEWとタッグを組みリリースしたEP、In The Neihborhoodに収録...

  • 13ELLのニューシングル「STAR」

    京都を中心に全国的に活動するHip-Hopクルーである「DCAの奴ら」を代表するアーティストの13ELLがニューシングルである「STAR」をDJcityに公開してくれました。今回の映像では自身のクルーに加えて、WILYWNKAや孫GONGなどの人気ラッパー達がカメオ出演しています。楽曲もキャッチーな内容となっ...