Coachella

YouTube Originalsからドキュメンタリー ”Coachella 20 Years in the Desert”が公開

新型コロナウイルス、COVID-19が世界中で蔓延してるために延期になったCochellaフェスティバルですが、YouTube Originalsではドキュメンタリー、Coachella: 20 Years in the Desertが公開されました。今回のドキュメンタリーではDJカルチャーの重要性とCoachellaフェスティバルの成長を結びつけた内容となっています。レイブのカルチャーがフェスティバルのコンセプトを確立するのに役立ち、ヒップホップとターンタブリズムはフェスティバルの進化に重要な役割を果たしました。

また、Steve AokiがDaft Punkの2006年でのCoachellaパフォーマンスを行ったことについて、現代の「EDM発祥の地」であると評価しています。
A-TrakはCoachellaの歴史に欠かせないDJであり、1999年Invisible Skratch Piklzとして出演、2006年にはKanye WestのDJ、またDuck SauceとしてArmand van Helden2011年2014年に出演しています。他にもDiploMobyなどのアーティストも特集されています。

関連: XXL Magazineが史上最高のHip-Hop DJ達を選んだ’Greatest Hip-Hop DJs Of All Time’を発表

Coachella 2018ラインナップが公開


Deorro performs at Coachella 2014 in Indio, California/ Maynor J. Reyes

Coachella 2018フェスティバルのラインアップが発表されました。約2週間ほどあるイベントは4月の13から15、そして20から22の間にカリフォルニア州のインディオで行われます。

Hip-Hop、R&Bアーティストからは BeyonceEminemThe WeekendMigosCardi BSZAPost MaloneFrench MontanaMiguelTyler the CreatorDej LoafJidennaなどが出演しています。

エレクトロのアーティストからは KygoDeorroTroyBoiChromeoSan Holo、ODESZA、Marian HillSnakehipsCash Cashが出演します

他にもWizkid、MØ、and Chic featuring Nile Rodgersなどのアーティストが出演予定です。

出演者のフルリストはこちらから確認できます。

関連: Coachella 2018ラインナップが公開

Coachella 2017ラインナップが公開

Louis-The-Child-blog
Louis the Child at Coachella 2016 (photo: Lance Skundrich)

2017年のCoachellaの情報が公開になりました。

注目すべきHip-HopとR&BのパフォーマーであるBeyonce、Kendrick Lamar、Future、Gucci Mane、DJ Khaled、Travis Scott、Schoolboy Q、Lil Uzi Vert、Tory Lanez、そしてKehlani等がラインナップされています。

更に、注目すべきDanceとElectronicパフォーマーはDJ Snake、Dillon Francis、Martin Garrix、Marshmello、Porter Robinson、Madeon、Justice、Galantis、SNBRN、Kaytranada、DJ Shadow、Mura Masa、そしてWhat So Not等がラインナップされています。

2週間の週末を使ってのフェスは4月14日-16日と4月21日-23日にカリフォルニア州のインディオで開催されます。

Coachellaのフルラインナップは公式サイトにて確認することができます。

Coachella-blog-1

関連: ビデオ A-TrakのBoiler Roomでのターンテーブリズムセット

Popular

  • Tokyo Young Visionのアーティスト達がDJcityに楽曲を公開

    東京を拠点に活動するHip-Hop クルーのTokyo Young Visionが所属アーティスト達の音源をDJcityで公開してくれました。今年の2月に1st アルバムを公開したNormcore Boyz、Normcore BoyzのDJを務め、クラブDJ/プロデュース双方で活躍中のDJ NORIO、そして...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催

    Beatport主催の「IMS Connect in Tokyo」が開催。 音楽業界のつながりを深めるためのインスピレーション、学び、DJセットが詰まった無料のコミュニティイベントです。当日のプログラムは以下の通りです: ・DJ NOBUとのQ&A(世界を舞台に活躍する彼の経験を語る) ・RISA T...

  • DJcityで2023年に最もダウンロードされた50曲

    Ice Spice and Nicki Minaj. 以下はDJcityが発表した、年間で最もダウンロードされた楽曲のトップ50のチャートです。このリストはユーザーのダウンロード数に基づいております(DJcityがキュレーションした楽曲ではありません)。 2023年においてDJcityで最もダウンロードされた...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • デスクトップアプリを使って曲を一括ダウンロードする方法

    DJcityのサイトが大幅にアップデートし、先週はダウンロードの履歴を見る方法についてのチュートリアルを公開しました。今回はデスクトップアプリを使ってまとめて楽曲をダウンロードする方法を解説します。 まずは、お気に入りのトラックを「クレートに追加」します。クレートボタンを押すと「楽曲を追加し、デスクトップアプ...

  • DJ CHARI : DJcity Japan Playlist

    東京を拠点にDJ/プロデューサーとして活動するDJ CHARIが今月のDJcity Japan Playlistを担当してくれました。DJ CHARIは現在AbemaMixを中心に日本全国様々な場所でDJ活動を行い、BAD HOPのツアーDJとしても活躍しています。また、自身でも楽曲をプロデュースし、様々なヒ...

  • ビデオ: 楽曲における、Cleanバージョン vs. Dirtyバージョン

    DJが楽曲をレコードプールでダウンロードする際、放送禁止用語をカットしたラジオ向けのCleanバージョンとオリジナルであるDirtyバージョンの選択肢があります。今週のShare The KnowledgeではDJ TLMが2つのバージョンをどう使い分けるのか、そして両方ダウンロードするべき理由を語ってくれて...

  • DJcityのダウンロード履歴を見る方法

    DJcityのウェブサイトが大幅にアップデートしました。今回はダウンロード履歴を見る方法を解説します。 上記のGIFのように、右上のマイアカウントから[ダウンロード履歴]のリンクをクリックする事でダウンロード履歴にアクセスします。このページでは1年分のダウンロード履歴を見ることができます。