Pioneer DJがSeratoコントローラー対応のDDJ-SB3を発表

Pioneer DJがエントリーレベル向けのSeratoコントローラー、DDJ-SBを発表しました。

初のSeratoのDJ Liteソフトウエァ対応のハード、DDJ-SB3はPioneer DJの上位DDJ-Sシリーズコントローラーと同様にパッド、オートループボタン、そして4デッキコントロール機能をも装備しています。

中でも、Pad Scratch機能はDJ Jazzy Jeffが制作に携わり、彼本人のスクラッチ操作を収録した8つのスクラッチをパッドを叩くことによりパッド演奏を再現することが出来ます。

DDJ-SB3は間も無くリリースが予定とされており、249ドル(29,800円)で販売されるとのことです。詳細はPioneer DJのサイトで確認することが出来ます。

関連: ビデオ: Pioneer DJ DDJ-1000レビュー

Popular