Z-TripがLinkin ParkのChester Benningtonを追悼したコンサートでのセットを公開

Posted by on | No comments

Z-TripがLinkin ParkのChester Benningtonを追悼したコンサートにてオープニングセットを披露しました。今回のコンサートは10月27日にロサンゼルスのHollywood Bowlで行われ、Chester Benningtonの死後初めてLinkin Parkが行ったライブとなりました。

Z-Tripは2000年代初めにLinkin Parkとツアーを回っており、Z-Trip本人が影響を受けた楽曲をプレイし、Chesterに敬意を表しました。彼の49分のセットはAlternative RockやHip-Hopクラシックを中心に構成されており、その中にはZ-TripとChesterのコラボ楽曲”Walking Dead“も含まれています。

Z-TripはMixcloudページにて「今回のオープニングセットを公開したよ。このセットは本当に自分にとって特別だったんだ、僕とChesterは友達で同じアリゾナ州のフェニックスでの音楽シーンを見て育ったんだ。Linkin Parkとは何年もツアーを同行して素晴らしい時間を共に過ごしてきたんだ。」とコメントしています。

「今回のセットにはChesterが影響を受けたり、自分と彼やLinkin Parkを繋ぐ楽曲を中心に入れたかったんだ、すごく感情的になった部分もあるけど、自分と同じ気持ちになった人と共有できてよかったと思っているよ。今回の追悼コンサートに参加できてLinkin Parkには本当に感謝しているよ。」

今回のコンサートでLinkin Parkは3時間のショーを行い、Steve AokiZeddMachine Gun KellyBebe RexhaKiiaraJulia MichaelsBlink-182など、30組のゲスト出演もありました。

今回のライブ、”Linkin Park & Friends Celebrate Life in Honor of Chester Bennington”での売上の一部はうつ病や自殺予防を向上する為に寄付されており、One More Light FundやLinkin Parkの財団であるMusic For Reliefに寄付されました。

下記でZ-Tripのセットを視聴できます。

関連: 必見 Z-TripのMikiDz Showでのセット