TechnicsがGrand Class SL-1200GRターンテーブルを公開

technics-600

Technicsが新しいダイレクトドライブ方式ターンテーブル、Grand Class SL-1200GRを先日ラスベガスにて行われたCESにて発表しました。

SL-1200Gの様に、SL-1200GRはDJというよりはオーディオ愛好家向けとして開発されています。そして2016年にリリースされたSL-1200Gの技術を受け継いでいます。

Technicsからのプレスリリースでは次の様に語られています:

『SL-1200Gのパーツを新しく開発しSL-1200GRを生み出しました。コアレスなダイレクトドライブモーターと正確なモーターコントロール技術、高剛性プラッターと高センサートーンアーム等がその代表的なものです。これらの高機能によりSL-1200GRを使うオーディオ愛好家はアナログレコード音楽をより深く楽しむことができます。』”

プレスリリースでは販売価格やリリース日については述べられていませんが、DJ TechToolsのレポートでは$2,000 (SL-1200Gの販売価格は$4,000)とされています。

更にDJ TechToolsはSL-1200GRはトルクが少し弱めで回転し始めるや、少し軽めのアルミ製のダイキャストプラッター(SL-1200Gはアルミと
真鍮製のプラッター)とも語っています。

すべての機能や情報はTechnicsのサイトで公開中です。

関連: TechnicsがニューモデルSL-1200Gターンテーブルとその製作ビデオを公開

Popular