JAPANESE DEEがNY最前線クラブヒットをリポート「Reporting From New York (Mar.2022)」

NYCを拠点に第一線で活躍する日本人DJの一人、JAPANESE DEEが現地のクラブでヒットしている楽曲をタイムリーにご紹介。「Reporting From New York」2022年3月にピックアップされた楽曲はこちら

Fivio Foreign, Ye (Kanye West) & Alicia Keys – City of Gods
2月にリリースされたDonda 2収録のNYアンセム。NYの地下鉄乗ってると車内の手すりを使ってダンスパフォーマンスして乗客からチップを荒稼ぎする奴らが時々乗り込んで来るんだけど、彼らの曲のセンスは毎回なかなか的を得てて感心する。最近は確実にこの曲使ってるね。このアルバムのリスニングパーティー”Kanye West: Donda Experience Performance”はマイアミのスタジアムからライブ中継されて俺もストリーミングで観た。昔はラジオDJとか関係者を招待して内輪でちっちゃくやってたリスニングセッションをコンサート形式でやるのも、自身のストリーミング機器でしかリリースしないって言うビジネスも本当に斬新で、Kanyeは時代を牽引するパイオニア的存在であり続けていてすごいと思う。Netflixのドキュメンタリー”jeen-yuhs”も合わせて観るとさらにオススメです。

Gunna ft. Drake – P power
Gunnaのニューアルバムのイニシャルリリースの際は、『Drakeとやった曲が入ってない!』って世間がざわつきましたが、1週間後に後追いリリースされたファン待望の一曲。Drakeがフューチャリングで、トラックはMetro Boominという破壊力半端ない一曲。タイトルPussy Power。ストレートすぎ。笑 MetroといえばFuture “Karate Chop” “Jumpman” “Mask Off”とか、今でもかかる大ヒット曲を数多く手掛けてきたプロデューサー。特有のエフェクトを使ったホラー映画のような不気味なサウンドと808の太いベース音を使ったTrapがお家芸。Trapの一ジャンルを築いたといっても過言じゃない。この曲はDonna Summerをサンプルしていて、タイトルから容易に想像できるエロエロのセックスソング。この曲もクラブで、特にストリップクラブのパーティーでヘビープレイしたいです。

Latto – Big Energy
女子に大人気のガールパワーソング。Tom Tom Club “Genius of Love”をまんま使いのトラック。このサンプルはMariah Carey “Fantasy”でも使われてて、DJはFantasyクイックで挟んでからBig Energyかけたり遊べるから重宝してる。Moneybagg Yo ”Wockesha” とか、オリジナル曲(DeBarge “Stay With Me”)→90年、2000年代にオリジナルまんまサンプルして流行った曲(Biggie “One More Chance”)→同じサンプルで新曲リリース(”Wockesha”)って流れが多い。各世代に響くから、単純にヒットしやすいですよね。

Rochy RD ft. El Chuky De Lewa – Uva Bombom
Dembowといえばこの人Rochy RD! スーパー人気なアーティストの1人。Dembowリクエスト来ちゃったら彼の曲かけとけばとりあえず大丈夫。Dembowって何?って訊かれたら簡単に言うと『ドミニカのHip Hop』。Reaggetonは文化も成熟していて、ポップっぽいのとかR&Bっぽいのもあって幅広いけど、Dembowはこの通り男汁全開の汗臭い曲ばかり。かけすぎると女の子がフロアから消えていくから注意が必要(笑)。ニューヨーク、マンハッタンの北端のDyckmanはドミニカの移民が多く住んでいるエリア。このエリアでDJする時はDembow8割、Hip Hop2割くらいの割合で選曲します。遠いけど、このエリアはとにかくセクシーな女の子が沢山いるからブッキングされたら頑張って行きます。DJしてる最中にAmber Roseみたいな客から耳元で曲のリクエスト囁かれて耳たぶかじられた思い出があります。

Farruko, Victor Cardenas & DJ Adonis – El Incomprendido
FarrukoといえばPepasの大ヒットで一気に世界的に有名になりましたよね。その彼が2021年リリースしたアルバムLa 167から次のパーティーチューン!アルバムタイトルのLa 167はプエルトリコの高速で、他界した彼のおじいさんがLa 167沿いでガソリンスタンドを経営していたそうで、このアルバムはおじいさんに捧げた作品だそう。
Alice Deejay”Better Off Alone”をサンプルしててクラブ受けバッチリ!夏にかけて今からもっと流行ってきそうな予感。

関連: JAPANESE DEEがNY最前線クラブヒットをリポート「Reporting From New York (Feb.2022)」

Popular

  • Sync機能についてどう思うのかをDJ Jazzy Jeffが答える

    現在、ポーランドのクラクフで行われているRed Bull 3Style、大会初日に行われたインタビューでDJcityのStyles DavisがDJ Jazzy JeffにSync機能は必要かどうかについて質問しました。 「テクノロジーとDJは何も関係ないよ、使いたくなかったら使えばいいと思うし、必要ないと思...

  • DJcity価格改定のお知らせ

    2022年10月1日よりDJcityのサブスクリプション料金を変更させていただきました。初めてご利用される方のスタートアッププランが1500円/30日間、スタンダードな30日間プランが4,000円/1ヶ月、そしてお得な180日間プランが20,000円/6ヶ月に改定いたしました。何卒ご理解賜りますよう、お願い申...

  • 最大の特典!150円でDJcityをご利用出来ます!

    今年最大のチャンスをお見逃しなく! DJcityメンバーシップが90%オフで、最初の月は¥150でご利用できます(通常価格¥1,500)。チェックアウト時にプロモコードDJCITY2024を使用してください。 最新のリミックスやDJエディット、イントロバージョン、クリーンエディット、アカペラなどをダウンロード...

  • BeatportがBeatport LINKのサービスを発表

    Beatport LINK in Pioneer DJ's WeDJ app (Source: Beatport) DJ向け音楽配信サイトBeatportが月額制の新サービスであるBeatport LINK、Beatport CLOUDについて発表しました。 Beatport LINKは、Pioneer DJ...

  • 【DJ KOYA】DJとして最もPLAYした曲

    2001年からスタートし18年もの間多くのクラウドに愛されながら惜しくも2019年に幕を閉じた毎週火曜CLUB HARLEM 「RED ZONE」にて、世界基準のDJスタイルや音楽を発信し続けてきたDJ KOYAが、DJとして最もプレイした楽曲3選 1. Dr.Dre ft. Snoop Dogg - Nex...

  • DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました

    DJcityのデスクトップアプリがアップデートされました。今回の大きなアップデートとしてはユーザーはダウンロードしたファイルのアーティスト、タイトル、バージョン、bpm、ジャンル、キー、年を編集することができるようになりました、 アップデートとしては ・ダウンロードしたファイルをアーティスト、タイトル、バージ...

  • 最新&注目の楽曲(4月12日)

    Dua Lipa. 2024年4月12日の週にDJcityに追加された注目の楽曲 是非ダウンロードを! (*マークはDJcityエクスクルーシブ楽曲です。) 1. Dua Lipa - Illusion 2. Aurelios - Mr. Vain 3. Feid & Yandel - Fecha 4...

  • これからDJを始めるのに最適なスターター機材は? – Pioneer DJ 編-

    古くはターンテーブル2台とミキサー、そしてバイナルレコードと高額な機材を揃えないとスタートできなかったDJ。近年ではPCDJやUSBなどデータでDJをする事が主流となり、様々なDJ機材メーカーがテクノロジーを駆使し、安価ながらも有能な機材を数多くリリースし、初期投資を最低限に抑えDJをスタート出来るようになり...

  • DJcityで2023年に最もダウンロードされた50曲

    Ice Spice and Nicki Minaj. 以下はDJcityが発表した、年間で最もダウンロードされた楽曲のトップ50のチャートです。このリストはユーザーのダウンロード数に基づいております(DJcityがキュレーションした楽曲ではありません)。 2023年においてDJcityで最もダウンロードされた...