DJcityレコードプールのエディットの種類

Posted by on | No comments

DJcityレコードプールにポストされているエディットの種類についてお問い合わせが複数あった為、それぞれのエディットについて説明したいと思います。尚、このエディットの名前の付け方はDJcity内のルールとなりますのでご注意下さい。

Transition:
同一楽曲内で、BPMが15以上、変化するもの。前後に繋げる楽曲のBPMが大幅に変化する場合に使われる。

Bootleg:
異なるジャンルで2つ以上のトラックが組み込まれ、1つの楽曲として作り上げられたもの。

Remix:
リミキサーやプロデューサーが既成の楽曲に新しいインスト要素を加えたもの。

Hype Edit:
楽曲の最初に追加されたボーカル(ワードプレイ等の楽曲に関連するもの)または8バーのイントロ後に追加されたもの。※アカペラではないもの。

Blend:
2つの楽曲、又は同一のジャンルを一つの楽曲に加工したもの。一般的にエデイットをあまり必要としない場合が多い。

Stinger:
ある楽曲/テンポから、別の楽曲/テンポに移る為に使用されるツール。次に繋げる楽曲がどんな楽曲でも対応できる様にオープンエンドになっていてる。※特定の曲には関係しない。

vs:
あるグループ/プロデューサーが別のグループ/プロデューサーの既成のリミックスをさらにエディットしたもの。

Re-Drum:
ドラムが既成の楽曲に追加されよりエネルギッシュになったもの。※異なるテンポの場合もある。

関連: KidCutUpが新しいスクラッチネタをリリース